掲示板お問い合わせランダムジャンプ

このブログについて
このブログは「日本武道総合格闘技連盟」からの情報をご案内いたします。
http://www.budo.or.jp/

2014年11月29日
矢島雄一郎選手がメインイベントで
IMG_7686

禅道会の矢島雄一郎選手が、11月23日(日)大阪市立市民交流センターひがしすみよしで開催された「WARDOG CAGE FIGHT」に出場しました。矢島選手は第7試合のメインイベントで登場!
激しい闘いの末勝利!!
詳細が分かりましたのでご報告致します。


右が矢島選手です!
・・・・・・・・

第7試合 メインイベントフライ級5分3R
○矢島雄一郎(禅道会/元ZSTフライ級一位) ×松浪孝芳(チームKZT)

 フライ級最速の寝技対最速の打撃対決 1R、オーソドックスの矢島選手とサウスポーの松浪選手。 オープニングヒットは松浪選手の左ストレート。まともにパンチが入ったように見えたが、矢島選手はダブルレッグで松浪選手を金網に押し付ける。 しかし、松浪選手はなかなか倒れない。体を入れ替え、逆に松浪選手が矢島選手を金網に押し付けながら右肘を打ち込む。「ゴンッ」という鈍い音と同時に、矢島選手が払い腰気味に松浪選手を投げるが失敗。一旦下になるものの冷静に立て直し、再度タックル、サイドを取ってパウンドで削るが松浪選手はなんとか立ち上がる。そしてまたもや松浪選手の左ストレートが矢島選手の顔面にヒット! ガクンと膝が落ち、松浪選手応援団のテンションはピーク!しかし、ダウンのように見えたが矢島選手ではあったが、シングルレッグでタックル、パウンドと肘打ちで松浪選手を動かしてバックを奪う。そしてフェイスロック気味に首を締め上げるが松浪エスケープ。 再度バックを奪い最後はリアネイキッドチョークでフィニッシュ。
1R3'56" レフリーストップ(リアネイキッドチョーク)

勝利した矢島選手は、今後もWARDOGに定期参戦することを宣言。
ROFCフライ級王者伊是名をオクタゴンに呼び挑戦を表明、伊是名はこれに答える形となった。

[ 投稿者:budo at 15:52 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

武道カウンセリングはすごい! 番外編
1508987_1577089779172866_2192218748549820415_n[1]

武道カウンセリングはすごい! 番外編

本部職員の石原です。
私の道場の弟子が、過去2回、小沢先生の「武道カウンセリング」を受けたのですが、その後、小沢先生が多忙でスケジュールが合わず、次回のカウンセリングは12月か1月を予定しています。

先日、稽古終了後、10時頃、ダイエットをしている私としては苦渋の選択でしたが?話が盛り上がり、弟子達とラーメンを食べに行ってきました。
その際、カウンセリングを受けている弟子も一緒にいたのですが、最近、よく出かけたり、飲み会に積極的に参加していて、私も彼の変化を感じたので、様子を聞いてみました。
以前は、お金を使うことに罪悪感をもつタイプで、何をしても、何を買ってもくよくよと考えてしまっていたのですが、最近は全く罪悪感がなし。
どんどん外食や飲み会にも行くようになり、食欲もあり。よく食べられるそうです。
また、私からの視点から見ても、表情もよく、稽古でも体の力が増し、エネルギーに満ちているように感じていました。私が、「良かったね!」というと、彼はニッコリして、

「はい!本当に良かったです!
小沢先生が僕の罪悪感を壊してくれたんです!!」
と言っていて、とても印象深かったです。
次回の武道カウンセリングをお楽しみに!

過去のブログを読まれていない方はここをクリック!
●1回目と2回目のカウンセリング(http://shinshu.fm/MHz/81.31/archives/0000445060.html)(http://shinshu.fm/MHz/81.31/archives/0000449743.html

[ 投稿者:budo at 15:48 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月27日
今話題の「ニューロフィードバック」
IMG_6757
IMG_6774

今話題の「ニューロフィードバック」を皆さんは知っていますか?

11月24日(月)
小沢先生は神戸市の甲南女子大学でのニューロフィードバックセミナーの三日目に参加されました。この日は朝から快晴で雲ひとつない青空でとても心地よい朝でした。

前日の懇親会の影響もあり、とても教室内は和気あいあいとして、温かい雰囲気でした。

セミナー開始早々に、ポール先生が一人ひとりに直接カウンセリングし、2日のニューロフィードバックトレーニングの感想と、気付きを聞き、ポジティブな事、ネガティブな事を整理要約し、処方をして下さいました。
その処方に基づき、午後には、二度目のニューロフィードバックトレーニングを行いました。

IMG_6771

また、セミナー中には、脳波(EEG)の覚醒モデルと、症状にあわせたプロコトルなどを学びました。
ヤーキーズドットソンの法則という、覚醒レベルと、パフォーマンスの関係図があり、睡眠、退屈、中程度の注意、最適レベル、ストレス、不安、パニックと覚醒レベル低→高に合わせて変化をするそうです。
そのレベルに

続きを読む ...
 
[ 投稿者:budo at 15:24 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月25日
実践ニューロフィードバックセミナーに出席
20141122091342_IMG_6613

11月22日、小沢先生は兵庫県神戸市、甲南女子大学にて開催された、BCIA認定 ドクター・パールの 実践ニューロフィードバックセミナーに出席、加えて学園スタッフ齋藤も参加しました。

このニューロフィードバックとは、NHK番組デレクターである善家賢氏が、その取材内容をまとめた著書「本番で負けない脳トレーニングの最前線に迫る」新潮社(2010.1)の中で紹介されたニューロフィードバック(脳波バイオフィードバック)は、最新の脳科学とエレクトロニクス技術を用いた21世紀の新しいアプローチとして注目されています。




続きを読む ...
 
[ 投稿者:budo at 13:58 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

群馬審査会に行ってきました!
image2

11月22日(土)群馬地区昇段級審査会が行われました。検定員として、技術部長である青木隆明師範代が本部より現地へ赴きました。
以下、青木師範代からの報告です。


秋の紅葉から少しずつ冬に近づいている軽井沢を抜けて、群馬県高崎市へ審査会に向かいました。
受験者は少なかったですが、一生懸命審査に取り組む道場生の気合が伝わってきて、とてもよい審査会でした。
川尻道場長、新井副支部長、受験者・保護者の方々、お疲れ様でした。
[ 投稿者:budo at 13:57 | 昇段級審査会 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

梁山泊空手連合さんの大会に行ってきました!
image6

禅道会本部の三浦です。
11月23日(日)東京都練馬区光が丘体育館にて梁山泊空手連合様主催、
午前中より行われました練馬区長杯 第16回KARATE KID’S JAPAN CUP、午後より行われました日本武道杯・第22回オープントーナメント日本武道空手道選手権大会にお伺いさせて頂きました。
 

続きを読む ...
 
[ 投稿者:budo at 13:52 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月24日
2014Sバトル~冬の陣~に参加してきました!
20141122_182814

中島裕指導員と子供達が2014Sバトル〜冬の陣〜に参加してきました!
以下、中島指導員の報告です。


2014Sバトル〜冬の陣〜命を守ろうプロジェクトチャリティーに行ってきました!
今大会は愛知県は岡崎市にあります竜美丘会館にて盛大に開催され、9回目の開催だそうで、名だたるキック、シュートボクシングの選手が参戦するプロ格闘技イベントです。
禅道会からは、命を守ろうプロジェクト提供エキシビジョンマッチとして禅道会少年部の長野県上伊那の宮先一佐選手と能都嬢人選手が参加させて頂きました!
子供達は会場を見るなり大興奮!その年でリングの上で約1000人近くのお客さんの前で試合をさせて頂けるなんて、、、(彼等まだ小学校中学年ですよ?)良いなー!
主旨説明で私もリングの上でMCの方とトーク形式で命を守ろうプロジェクトの主旨の話をさせて頂きました。
禅道会の子供の試合も大変盛り上がり、場は上場のままオープニングでは素晴らしい太鼓の演奏と同時に選手入場!選手紹介の後試合開始!
1試合目からド派手なKO劇と会場の盛り上がりはとめど無かったです。
今回とても私が感動したことがありまして、それは大会の雰囲気がとても良い雰囲気で、
アットホームと言いますか、お客さんも格闘技関係者だけでなく常連の方もいらっしゃるようでした、これは、今大会開催の実行委員長でもある命武会会長の丹山先生の地道な地元開催の積み重ね、努力と人望の賜物だなと率直に感銘を受けました。試合メインイベント前に丹山先生の演武が行われましたが、バット持ちの持ち手を素人のお客さんにやって貰うという会場のお客さんを混ぜたとてもユニークな演武で大変面白かったです。
タイトルマッチのトリプルメインマッチも華がありとても盛り上がり試合後選手と写真を撮りたいお客さんが後を絶ちませんでした。実行委員と選手とお客さんが皆で作るイベントSバトル!
来年も機会があれば是非行きたいです!とても楽しく観戦、広報活動させて頂きました! 押忍!

1416762482898
1416762473578
[ 投稿者:budo at 12:00 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

大規模な大会 JKJO全日本大会に出席
image2
image1

三浦師範代が小沢先生の代理で大会に出席致しましたので、以下、大会のご報告です。

禅道会本部の三浦です。
11月22日(土)、国立代々木競技場 第一体育館にて行われました第6回JKJO全日本空手道選手権大会、カラテ甲子園 第8回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会に、空手道禅道会 小沢先生がお招きを受けておりましたが、私が代理で出席させて頂きました。
小沢先生は、以前よりの参加を予定しておりました、兵庫県神戸市の甲南女子大学にて開催の、ニューロフィードバック4日間セミナーに出席されるため、残念ながら、出席ができませんでした。
全11コート、各地区大会から選抜された、少年部から一般部まで合わせ1263名の選手が参加され、観客も満員の会場の中、選手達は懸命に闘い抜いていました。
参加団体数は250団体を越え、突き、回し蹴りの攻防の中、上段回し蹴り、後ろ回し蹴り、胴回し回転蹴りと大技も飛び交い、少年部から一般部まで白熱したレベルの高い試合が繰り広げられていました。
入賞した少年部は最高の笑顔を浮かべながら、保護者の方々に写真を撮ってもらっていました。本当に嬉しそうでした。
一般部の方は10代から40代の方まで同じトーナメントで試合をされ、一生懸命に試合をやりきられていました。
表彰式、閉会式共に盛大に行われ、最優秀選手には文部科学大臣賞が、授与されました。
様々な団体の選手、先生方が協力しあい大会場で行われた素晴らしい大会でした。
また、大会中には、JKJO 代表の先生や様々な緒先生方から、「小沢先生によろしくお伝え下さい。」とご丁寧なご挨拶を頂きました。

Attachment-15
[ 投稿者:budo at 11:56 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

真実戦空手濱田道場の道場開き
f347ca49-s[1]

加盟団体 真実戦空手濱田道場の道場開きがありました!!

11月20日、神奈川県湯河原町にて、日本武道総合格闘技連盟 真実戦空手濱田道場の道場開きが行われました。

小沢理事長がお祝いに参ります予定でしたが、当日早朝に急なお身内のご不幸があり、残念ながら、参加できず、木下幸一 総本部長、富士道場 深澤誠先生、齋藤準指導員、水谷準指導員、ディヤーナ国際学園生徒がお祝いに参加しました。

濱田道場 濱田智昭 範士は、数十年前に小沢先生が某フルコンタクト空手修行時代を共に過ごされた時期もある武道、空手道にて共に汗を流した旧知の仲なのだそうです。
また、濱田先生は過去に大きな事故や大病をされ、今も足に痛々しい傷と、大きな鉄の固定があり、通院されております。更には最近の数日は、大変体調を崩されていらしたそうです。
しかしそんな最中でも、道着に着替えられ構えるその姿は、そんなに酷い状態と、微塵も感じさせない、体さばき、足さばき、キレのある技で、先人の武道家の凄さを、まざまざと拝見させて頂き、一同、度肝を抜かれました。

0f4050e7-s[1]
3ddb2e85-s[1]

道場開きでは、濱田先生、木下先生より挨拶とお互いのメンバー紹介、技術交流として、RF空手のストレッチ、基本稽古、移動稽古を行い、木下先生のミット蹴りの見本演技では、迫力ある蹴りの連打にどよめく場面も。

その後は、濱田道場の副代表として総合格闘技部門を勤める、湯河原の老舗中華料理店 大西の日夏さんとお弟子さんも
加わり、申し合わせでスパーリングも行い、熱のこもった熱い1日となりました。

今後、この濱田道場の生徒さんから、RF武道空手道選手権大会に出場する選手が出るのが楽しみです。

ご興味のある方は、是非ご連絡下さい。

[真実戦空手 濱田道場]
住所:259-0303神奈川県足柄下郡湯河原町土肥4-6-14

電話:0465-62-5488 (濱田智昭先生)
  080-5868-9700
[ 投稿者:budo at 11:51 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

総合格闘技の稽古指導
141117_2044486

11月17日・月曜日、国際FSA拳真館様の本部道場にて総合格闘技の稽古指導に行かせて頂きました。
FSA拳真館支部長以下、指導員、道場生の方々が参加されました。
前回、下からの寝技を中心に行いましたので、今回は組み技、タックルを切ってからバックポジションにつき1本をとるまでの流れを行わせていただきました。

始まりの礼、ロングストレッチ、シャドー3分1R、受け身、腹ばい、エビを2往復行い、
打ち込み→差し合い左右30本、首投げ左右10本、大腰左右10本、胴タックル5本、両足タックルと片足タックル共にテイクダウンし横四方固めまで流れを3本を行いました。

休憩し、タックルを切ってからバックに回ってからカメを潰すまでの流れの反復、バックポジションからチョークスリーパー、送り襟締め、腕十字固めを行い
チョークスリーパー、送り襟締めから腕十字固めの連携、最後にタックルを切ってから反復した技で1本取るまでの流れの反復を行いました。

松井先生はキレイに首投げや大腰で投げをされ、
小西先生は柔道経験もあり送り襟締めを上手くやられていました。
皆様、一生懸命にやってくださっています。押忍。

141117_1940041
141117_1939402
[ 投稿者:budo at 11:47 | 技術講習会 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月19日
次の日も、広島支部で技術講習会がありました!
1911891_594446654017440_6569437323353417173_n[1]

11月17日(月)
小沢先生は広島県廿日市スポーツセンターにて、空手道禅道会広島支部の道場生の皆さんに首席師範技術講習会を行いました。
昨日に続き、大阪道場 東博幸 道場長、齋藤準指導員、ディヤーナ国際学園生徒もお手伝いで同行しました。
広島支部は、言わずと知れた岩間真太郎先生の運営する支部で、真面目で真っ直ぐなお人柄で、禅道会内外の方々のとても信頼も厚い禅道会の生き字引、お若い頃より禅道会の武道空手を牽引してこられ、40代にして未だ現役と言う真の武道家。
この日の講習会は、大人が対象で、


続きを読む ...
 
[ 投稿者:budo at 16:28 | 技術講習会 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

広島三次道場で技術講習会が行われました!
10516792_594447654017340_4321563310897696386_n[1]

11月16日(日)
小沢先生は広島県三次市、県立みよし公園スポーツセンターにて、首席師範技術講習会を行い、大阪道場 東博幸道場長、齋藤準指導員、ディヤーナ国際学園の生徒が同行しました。
広島県三次市の空手道禅道会 三次道場は、武道歴も長く、禅道会以外の武道団体の全日本大会にも出場し、強豪と試合をされ、経験も豊富で質実剛健、素朴で優しい表情から誠実な人柄が滲む、瀧本賢二 先生が道場長を勤める道場です。
その、禅道会三次道場の子供達を中心に大人も混じり、今回の技術講習会を受講しました。
講習会では、


続きを読む ...
 
[ 投稿者:budo at 16:22 | 技術講習会 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月15日
文化祭が目白押し
(null)

伊那谷地域はこの時期、市町村単位で文化祭が目白押し。
太鼓、ダンス、日本舞踊など、たくさんのクラブが日ごろの練習の成果を発表する機会です。


11月9日 上伊那郡中川村でも文化祭が行われ、教務主任の宮澤道場長が指導をする武道空手少年クラブ中川教室の生徒も演武会として参加しました。
演武の最中の画像が無いのが残念ですが、とてもよく頑張り、観衆からも大拍手をいただき、公民館長さんからも「是非来年もお願いします」と言われる大成功をおさめることが出来ました!
このほか岡村道場長の喬木教室は、生徒のほか、岡村先生がバット2本折り、小沢タカ先生が寸頸によるブロック割りを披露。
久保田道場長の豊丘教室も文化祭で演武を行い、大きな歓声を受けました!

IMG_4333
武道空手少年クラブは、ますます地域に根ざした活動を繰り広げています。
[ 投稿者:budo at 10:52 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月14日
東京都新宿区の飲食店にて親睦会
KIMG0255

11月12日(水)
小沢先生は東京都新宿区の飲食店にて、国際F.S.A拳真館 高柳敬造 最高顧問、羽山威行 館長と親睦会を行いました。
高柳先生は一代で大きな企業を創業経営された企業家で、過去に某フルコンタクト空手も足しなわれました武道にも精通される方で、エネルギッシュで優しさの溢れるお人柄から、とても多方面に人脈も多く、若い経営者諸氏にもとても慕われる方です。
皆さまご存じの、羽山先生とは旧知の中で、とても縁深く付き合いをされていらっしゃるそうです。
先生方は都会の夜景とコース料理に下鼓を打ちつつ、来年の共同開催の決まっている「拳真祭 ワールド空手トーナメント、全日本RFジュニア武道空手道選手権大会」に向けての事や、武道教育と日本の将来のお話しなど様々なお話しに花が咲きました。
今度は是非、長野県大鹿村にお越し頂き、綺麗な星空と雄大な自然の中で親睦会をお願い致します。
来年、代々木での共同開催大会が楽しみです!!!!
[ 投稿者:budo at 15:18 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

総合格闘技の稽古指導
IMG_5853
IMG_5855

11月10日月曜日
国際FSA拳真館様の本部道場にて総合格闘技の稽古指導に行かせていただきました。 
 前回、組み技を中心に行いましたので、この日は下からの寝技を中心に行わせていただきました。
 FSA拳真館・羽山館長、松井先生、小西先生の3名が参加してくださいました。
 始まりの礼、ロングストレッチ、シャドー3分1R、受身、腹ばい、エビを2往復行い、対人での反復、横四方固めからエビでのエスケープ、胴体に膝を通すものと、相手の股の間に膝を通すものを2種類行い、マウントポジションからのエビのエスケープも行いました。
 その後、下からの腕十字固め、三 角締め、オモプラッタの基礎反復を行い、下からの腕十字固めを潰された場合い、相手の足を担いでスイープし極める反復、相手が中腰で耐えた場合に骨盤を突き出して極める反復を行いました。
 三角締めとオモプラッタのコンビネーション、最後に猪木アリ状態から草刈りの反復を2種類行いました。
最初に指導させていただいた時よりも、羽山館長、松井先生、小西先生共に上達されており、極めやエスケープが上手くなってこられており、羽山館長はオモプラッタから裏十字固めの展開の動きも見せられていました。
最後は終わりの礼をし、並んで写真を取らせていただきました。押忍。
[ 投稿者:budo at 15:16 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月12日
義家ひろゆきと日本再生を語る会に参加
10620598_540834792714712_4326644276374873448_n[1]
image5

11月11日(火)
荒井先生との意見交換後に、東京国際高等学校 荒井先生、金澤先生と共に、東京国際高等学校を後にした小沢先生ご一行は、東京都港区の東京プリンスホテルにて、NPOライフネス協会 山本真己理事長、小池建設 小池克昌副社長と待ち合わせて、衆議院議員 義家弘介先生のパーティ、「義家ひろゆきと日本再生を語る会」に、義家先生が、日本ライフネス協会 ディヤーナWeb小学校 名誉校長にご就任頂いているのが縁で、参加されました。
[ 投稿者:budo at 15:34 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

大会告知「S・BATTLE vol.9」
KIMG0176-thumbnail2[1]

<大会告知>
今月11月23日(日)岡崎市竜美丘会館ホールにおいて、日本総合空手道 命武會会長 丹山 命先生が主催される「S・BATTLE vol.9」が開催されます。小沢先生と丹山先生は、日頃より様々な交流がありまして、丹山生には、当連盟が力を入れて行っている「命を守ろうプロジェクト」支援チャリティーをご理解頂き、この日のイベントでは、「命を守ろうプロジェクト」支援チャリティーとして開催して頂く運びとなりました。
そういった経緯もあり、中島裕先生の道場の子供達が、当日、模範試合の演武を行うこととなりました。
観戦に行ける方は、是非足をお運びください!大変面白い大会になると思います!

詳しくは、こちらで
日本総合空手道 命武會http://meibukai.in/index.html
エスバトルhttp://s-battle.com/

[ 投稿者:budo at 11:53 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

東京国際高等学校にて荒井先生と意見交換
1466291_540774839387374_3837224410384038567_n[1]

11月11日(火)
東京都渋谷区の東京国際高等学校にて、小沢先生は、東京国際高等学校、さくら国際高校 荒井祐司 学園長と今後の学校運営について意見交換されました。
上田市のさくら国際高校が、学校法人の長野県認可の申請し、一次審査を承認されたそうです。
認可されれば、不登校、ひきこもり、発達障害等の生徒達に更により良い教育活動が行えるそうです!!

熱く語られる、荒井先生のお気持ちに心が熱くなりました!
皆さまの応援お願い申し上げます!
[ 投稿者:budo at 11:17 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月11日
フルコンタクト空手の取材がありました!
1497516_539527572845434_2062395928739999688_n[1]

11月5日(水)
小沢先生は、定期海外出張から帰国された翌日、ご自宅の一階にある長野県高森道場にて、月刊フルコンタクト空手の取材を受けられました。
取材内容は、「呼吸法が空手道にどの様に活きるか」という内容で、高森道場で実技撮影の取材の後 、かねてからの親交のあるサイバーヨガ研究所の辻先生と、武道と呼吸についての対談の取材となり、周りで見学する私達も武道空手道を志すものとして、素晴 らしい学習の機会に恵まれました。
10615408_539527616178763_953805837856864641_n[1]
10371933_539527649512093_4406414717932920698_n[1]


続きを読む ...
 
[ 投稿者:budo at 16:53 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月06日
杉山選手、石岡選手タイトルマッチ観戦記~DEEPJEWELS~
201411040002-spnavi_2014110400008_thumb

@タイガーです!久々にリングの試合見に行ってきました!観戦記ご覧ください!
まずは第5試合に登場した杉山しずか選手VS中倉百合花選手の試合報告からリーチの長さを生かして的確に打撃を当てる杉山選手。強引に組みついてテイクダウンを狙おうとした中倉選手だが、杉山選手のヒザ蹴りなどをもらいグラウンドの展開に持っていけず。打撃で上回った杉山選手が判定3-0で勝利しました!
杉山選手の試合久々に見ましたが、打撃が前見た時よりすごく上手くなっていてびっくりしました。正直グラップラーという印象だったのですが、、、この後の石岡選手の勢い付けにはとてもいい試合でしたね!
続いて石岡選手!


201411040002-spnavi_2014110400007_thumb
 2008年2月、2011年2月に続いて3度目の対戦となった両者(過去2戦はソヒ選手がともに判定勝ち)。
1Rはラウンド開始から石岡選手がミドル、ロー。差し合いから石岡選手がテイクダウン。そこからグラウンドの展開に。上下がめまぐるしく入れ替わる中で、石岡選手が腕関節、チョークスリーパーなど関節を狙う。終盤には腕十字が極まりかかるも、ソヒ選手が脱出して上からパウンド。2Rは石岡選手がバテてきたところを、ソヒ選手の左ストレートが石岡選手をとらえ始める。強引に組みつこうとした石岡選手をソヒ選手が突き放すと、石岡選手はバランスを崩してグラウンドへ。ソヒ選手はマウントから前三角絞めを狙うも極めきれず、一回転してアームバーでタップを奪った。ハムソヒ選手のアームバー1本勝ち!
1ラウンド会場も物凄い押せ押せムードで石岡選手はペースを乱した様に見えました。グラウンドではソヒ選手を圧倒していただけにとても悔やまれる一戦でした。石岡選手が1本取られた瞬間会場から(あ〜)と溜息がこだました所を見るとやっぱり期待はすごかったです。
石岡選手は子育てに励む中本当にあれだけのパフォーマンスを見せてくれたのが凄かったですね。素直によく仕上げたな〜という感想です。引退の字を仄めかしてましたがまだまだやってくれるでしょう!
[ 投稿者:budo at 11:40 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]