掲示板お問い合わせランダムジャンプ

このブログについて
このブログは「日本武道総合格闘技連盟」からの情報をご案内いたします。
http://www.budo.or.jp/

2010年03月26日
歩く旅 レポート1
2

3月21・22日にNPO法人日本武道総合格闘技連盟・空手道禅道会主催108キロを歩く
旅が開催されました。

ディヤーナ国際学園・生徒も多数参加しました。 3つの峠を越え、過酷な旅でし
たね。

 足をひこずりながら歩く生徒・・・

 辛くて泣きながら歩く生徒・・・

 リタイアして悔しくて泣いていた生徒・・・

 怪我をしていても、足をかばいながら歩いていた生徒・・・
  
 みんな一生懸命あるいていましたね。

 僕は一緒にチョップと完歩しました。

 昨年は30キロしか歩けなっかたチョップ。

 チョップは今年みんなに励まされ、何度も泣きながら
 歩ききりました。

止まっているサポートカーに乗ろうとし、かってにリタイアしようとした時もあり
ました。
その度に、僕に厳しい事を言われながらも、心が折れながらも耐えきりましたね。
ゴールした時に、生徒・スタッフに迎えられチョップは最高の笑顔を見せていまし
た。

生徒も歩いた人もみんな身も心もボロボロになりましたが頑張りました。
この経験は何か人生に役立てて欲しいですね。
[ 投稿者:budo at 14:59 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年03月24日
歩く旅2010.3月
3

2月に行われるはずであった100(108)キロ歩く旅。
3月にいよいよ決行となりました!!

1

空手を通した青少年健全育成を行うNPO法人日本武道総合格闘技連盟空手道禅道
会は、3月21日22日の2日間、高森町-茅野市間で恒例行事"100キロを歩く
旅"を実施し,道場生15名、サポート7名が高森から蓼科の女神湖108キロを目
指し21日10時にスタート。




続きを読む ...
 
[ 投稿者:budo at 12:08 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年03月23日
高崎道場のホームページ
20100227222551

高崎道場HP

高崎道場のホームページができました。
http://zen-takasaki.com/

[ 投稿者:budo at 13:08 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年03月18日
地区大会 総合空手道選手権大会 東海大会
DSC_0566

総合空手道選手権大会 東海大会

平成22年2月28日 雄踏総合体育館サブアリーナ
主催:NPO法人 日本武道総合格闘技連盟 浜松事務所
後援:浜松市・中日新聞東海本社


続きを読む ...
 
[ 投稿者:budo at 11:16 | 地区大会 東海リレーションシップ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

地区大会 第68期空手道禅道会中部地区交流試合
集合写真

 第68期空手道禅道会中部地区交流試合

  開催日 平成22年3月7日(日)
  会 場 長野県飯田市武道館 柔道場 
  主 催 長野県武道総合格闘技連盟
  主 管 NPO法人 日本武道総合格闘技連盟


続きを読む ...
 
[ 投稿者:budo at 10:40 | 地区大会 中部地区交流試合 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

飯伊地区昇段級審査会
少年部

3月6・7日(土・日)
飯伊地区昇段級審査会が行われました。

組手2
[ 投稿者:budo at 10:37 | 昇段級審査会 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年03月17日
指導者強化合宿&学園スクーリング
20100206081605

空手道禅道会指導者強化合宿&ディヤーナ国際学園スクーリング

2月5日(金)〜7日(日)の2泊3日、長野県の別所温泉において合宿が行われ
ました。

5日(金)13:00
全国各地より、禅道会の指導員とディヤーナ国際学園の生徒が長野県上田市のさく
ら国際高等学校の体育館に集合しました。
仕事をもっている指導員がいるので、合宿2日目がら参加する指導員が多く、や
や人数が少ない開会式でしたが、さくら国際高等学校の学園長にお言葉をもらい、
スタートしました!
DSCF3564

ディヤーナ国際学園の生徒は約10名が参加。
石原副校長と宮澤教務主任の2人が中心になって学園スクーリングが行われました。
学園生徒は、1日目の指導者と打撃稽古だけ参加させてもらい、その後、別行動。
さすが指導者層の練習なので、赤子の手をひねるような感じで、生徒は、
「歯がたたん・・・」
とブツブツ言いながら、それでも負けじと頑張っていました。
今回の学園のスクーリングは、お寺で座禅体験、歴史を調べてレポートをグループ
で作成させ、調べたものを実際に資料館に行き見学、そして、信州の名産であるそ
ば打ち体験等、様々な体験をしました。
長野県の上田市は、武将真田幸村が有名で、生徒達には真田3代の歴史を調べさせ
ました。
体験ものが多く、とても楽しかったそうです。
また、さらに、生徒同士の仲も深くなったように感じました。




続きを読む ...
 
[ 投稿者:budo at 13:24 | 冬季合宿 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年行事 4月~6月
組手1

< 2010年行事 >

■■ 4月 ■■
 4日(日)運営会議
11日(日)長野県飯伊地区少年大会
18日(日)長野県東北中信地区少年大会


■■ 5月 ■■
 2日(日)中部地区グラウンド戦
 9日(日)定期講演会
15日(土)東北中信地区審査会
16日(日)   〃     、関東地区グラウンド戦
23日(日)東海地区昇段級審査会及び交流試合
29日(土)飯伊地区昇段級審査会
30日(日)   〃      及び交流試合
 
■■ 6月 ■■
 6日(日)九州地区昇段級審査会
13日(日)運営会議
20日(日)広島地区昇段級審査会及び交流試合
27日(日)関東地区昇段級審査会
      リアルファイティング空手道選手権大会 予選
[ 投稿者:budo at 12:35 | 行事予定 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

修練所のスケジュール
もち米をココナッツミルクで炊いたもの

■修練所のスケジュール
 ラオス修練所の一日の流れや一週間のスケジュールを大まかに紹介します。
 ちなみに、食事は昼と夜の1日2食で、食事の買出し準備片付けと洗濯や掃除は
メイドさんが、ゴミ出しや住居の補備修繕は大家さんが、飲料水の補充は業者が来
ますし、市場に加え日用品や医薬品及びビールやおやつ等の買い付けも徒歩圏内に
あります。
 本部の研修生や内弟子制度のように、生活の全てを修行と捉えて将来の指導者を
育成する機関とは趣旨が違うので、稽古以外に関しての規則は緩いです。
 あっ、そうそう、修練生にはお盆休みもお正月休みも、もちろんゴールデン・
ウィークも祝日休みも連休も一切適用されませんので、修練期間中は年間を通し
て常に通常日程の稽古です。
 
 


続きを読む ...
 
[ 投稿者:budo at 12:12 | ラオス修練場通信 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

修練者の紹介
友好橋から見るメコン川

■修練者の紹介
続きまして、2009年12月初旬(準備期間)より修練所に入所している、第1
期修練生である3名の修練者を紹介します。
本人でないと判らないような所は、本人に聞いて書いてみました。
データは2010年2月現在のものです。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:budo at 12:10 | ラオス修練場通信 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

ラオス修練所の環境について
ラオスの夕日

■ラオス修練所の環境について
それでは、ラオス修練場について紹介します。
所在地
は、ラオスの首都ビエンチャンの中心地から南東に車で20分ほど走ったところにあ
り、タイ国境のメコン川友好橋にも比較的近い場所に位置していますので、15日
に一回の観光ビザの更新等も交通費込みで200円前後で出来ますし、往復の交通も
含めた総時間も2時間30分くらいで済みます。
ボクが毎回同行するので安心ですよ!!
周辺は、外国人は殆ど来ないエリアで、ラオス国防部(省)のすぐ近くにあり、敷
地面積約500坪の庭には、やしの木やスターフルーツの木、バナナの木や食用の
淡水魚が沢山釣れる池などもあります。
門を入って50mほど歩くと、一昔前の日本の高級別荘のような修練所の建物が見
えてきます。
中に入ると大理石風タイル張りの個室が5部屋に、道場よりも広いリビングや、こ
れまた広いキッチンに加え、シャワーとトイレルームが3箇所あり、また、食事専
用の家がすぐ隣に建っています。
ちなみに、練習場所は修練所建物の外(屋根付)のジョイントマットを敷き詰めた、
20坪ほどの広さの場所で行いますので、清涼で開放感のある稽古しやすい環境です。
皆さんも、風光明媚なラオスに来て一緒に気持ち良い汗を流しませんか?
[ 投稿者:budo at 12:01 | ラオス修練場通信 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

ラオスの国について
タイ〜ラオス国境 友好橋

■新連載!! ラオス通信
 伝承〜その1 『ラオス修練所紹介・・・の巻』


日本の皆さんお元気ですか!!
ボクは今年の1月より始動しました、『空手道禅道会伝承者の会 ラオス修練所』
の第1期生で初代所長(寮長)を務めさせて頂いております、青木優樹と申します。
今号より、ラオスの活動や情報を紹介していきますので、宜しければご覧ください。

■ラオス国について
まず初めに、ラオスについて簡単に説明させて頂きます。
ラオスは正式国名をラオス人民民主共和国といい、人口は約670万人強で国土は
北に中国とミャンマー、東にベトナム、西にタイ、南にカンボジアと5国に囲まれ
た内陸国で山岳地帯が多く、人口の約8割が農業に従事している国です。
日本よりも穏やかにノホホンと暮らせる雰囲気の国だと感じますし、日々の生活に
お疲れの方にお勧めの癒しの国です。
滞在して数が月もすると、「外国にいる」という感覚ではなく、何と言いますか、
日常感が日本にいるようで違和感疲れしにくいのが、長期滞在者としてはありがた
いです。
また、この国はフランスの保護国時代の食文化の名残でフランスパンがとても美味
しく、バケット一本がナント35円くらいです。
温暖な気候なため野菜・果物(昔ながらの有機無農薬)も豊富で、スイカの大玉
100円前後にビールの大瓶100円弱と食料物価やインフラに関してはかなり安
いのですが、技術工業力が乏しいため、製品類(電気系や布団タオル等含む)は
高いです。
目安として、修練所の入所費用以外には、1ヵ月に1万円前後のお金があれば、毎
日ビールを飲んで、毎週日曜日にビエンチャンの中心地に行って、お腹一杯に中華
料理とビールやステーキにワインというような、ラオスとしてはかなり高値な外食
をしたとしても、交通費込みでも十分に足ります。
東南アジアの中でもラオスは心が落ち着き、長期滞在や再度訪れる旅行者が多いそ
うですが、風土、人柄、物価といったものを見ていると、成程なあと実感します。
とても過しやすい環境なので、修練者として来られるのはもちろん、癒しの旅行目
的で短期間来てみるのも良いかもしれませんね。

 今回は修練所の紹介をメインにしますので、ラオスの生活や食文化、旅行する際
に役立つ在住者ならではのノウハウなどは、機会を見つけて特集したいと考えてお
ります。

 
[ 投稿者:budo at 11:57 | ラオス修練場通信 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

ラオス修練場通信
ラオスの寺院

2010年1月よりスタートした空手道禅道会のラオス修練場より、定期的にラオ
ス修練場通信を配信することになりました。
現地の様子がよくわかります!

ラオス修練場とは・・・?



続きを読む ...
 
[ 投稿者:budo at 11:44 | ラオス修練場通信 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年03月16日
駒ヶ根・飯島道場HPのお知らせ
少年2

駒ヶ根・飯島道場のHPが完成致しました!!
責任者は、少年部の指導に熱い中島 裕指導員です。

http://zendokaikomagane.seesaa.net/
[ 投稿者:budo at 16:30 | 様々なイベント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年03月09日
書籍第3弾が出版されました!!
20100309141738

当連盟の小沢理事長が音頭をとり、2月末に、待望の3冊目の教育書が㈱BAB
ジャパン(東京都渋谷区)より出版致しました。
タイトルは『武道教育の実践』
この本は、初代タイガーマスクの佐山サトル先生や上田市のさくら国際高等学校
の荒井学園長、平 直行さん等、多くの先生方が、武道を通しての青少年更生エ
ピソード、もしくは自分の体験談等、様々なエピソードを集めた1冊となってい
ます。
現代社会における武道の役割、体当たりで子供達と向き合いながら青少年健全育
成に邁進し、更生へと導いてきた最前線からの提言集となっております。
巻末には、ヤンキー先生こと、義家弘介氏と小沢 隆さんの真っ向対談「現代の
社会像を反映する子供達」が綴られております。
こちらも時世にあった大変興味深い対談となっております。

お問い合わせは、NPO法人文化教育活動支援協会の小沢亮子理事長まで。
電話 0265-53-3615
[ 投稿者:budo at 17:42 | 書籍・DVD | コメント(0) | トラックバック(0) ]

中部地区技術講習会のお知らせ
友好橋から見るメコン川

3月21日(日)の中部地区技術講習会ですが、本部小沢貴師範代を中心に子供
の技術講習会を行う事となりました。
これからの大会シーズンに向けてと言うことで、やる気のある子、黒帯を取りた
い子等など、この機会に多くの子供の参加を募って是非参加して下さい!!

写真は、ラオス友好橋からみたメコン川です。

[ 投稿者:budo at 13:25 | 技術講習会 | コメント(0) | トラックバック(0) ]