掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

『市場があるから・・・』
日系独資企業 月塑模具(嘉興)有限公司の ホームページです。 経済を、縁の下で支える! これが我が社のConceptです。 日本とは違った、ビックな国、中国。 中小零細企業が2003年に小さな 工場を立ち上げ、 今では、業界筋では知られるまでに 成長する事が出来ました。 これもひとえに、私共に賛同頂いて いるお取引先様や、従業員の皆さん、 そして、政府関係者や地域住民の 方々のお陰だと思っています。 そんな日常での ちょっとしたエピソード、事件、 製品紹介から活動状況等々、 総経理(=責任者)自ら 綴っているBlogです。

2012年08月17日
今後のアジア情勢は!?
…と、大きなタイトル書いてしまいました。

総経理多忙の為、前任の私、吉村がピンチヒッターで
Blog更新させて頂きますね。
先日、市場調査で、インドネシアとベトナムに行ってきました。
インドネシアは世界第四位の人口という事で「内需」に期待。
ベトナムは言わずと知れた「チャイナ+1」の存在。

でも、両国とも全然それら観点とは違った目線で私は見てきました。
そして、ここにも逞しく頑張っていらっしゃる多くの日本企業の方々に
お会いする事が出来ました。

何よりも、視察ツアーで同行頂いたガイドさんの流暢な日本語!
何処で覚えたの?へーっ、留学経験あるんだー、すっごいボキャブラリー
持ってますね!!!

ってな感じでしょうか(笑)

負けてますよ、日本に住む日本人の皆さん!!!


こういったガイドさん達は、日本留学時代に大変苦労した生活をし、
多くの差別的行為を受けてきたと聞いています。
それでも母国に帰り、日本人・日本文化を愛し、こうして日本人の為に
視察のアテンドをして下さる。
こんな嬉しいことありません。
そして彼らは口々にこう言いました。
「日本には大変感謝してる。歴史経済的にも恩恵を日本から受けているし、
私達が日本語や日本文化を学んだことで、母国にも、そして視察に来られる
皆さん日本人にも恩返しが出来る。それで生活出来るのだから、とても
幸せだ」 と。


単なる企業訪問、工業区視察といった内容よりも、もっともっと
「人との出会い」という、貴重な時間と財産を頂いた視察ツアーでした。

私達が今後、ASEAN諸国で何が出来るのか?は未だ判りません。
但し、もしも再び、出会ったガイドさん達をはじめ、今回お世話になった
皆さん方と、今一度巡り合える機会があったならば、心の奥底から
「ありがとう!」
と伝えたいと思います。



本当はこのBlog上で、ASEAN視察状況をアップ出来れば良いのですが、
気が付けば、大した写真を撮っていない事に気づきまして・・・(反省)

またの機会、という事で御勘弁下さい。




[ 投稿者:yuesu-man at 16:14 | とりあえずのカテゴリー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/81.12/a13094/0000395263.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/81.12/archives/0000395263.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 4 x 4 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら