掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2014年08月28日
オンコリンクスマソウだより11
6.23-4

6月下旬、すばらしいコンディションのヤマメが釣れました。
バラしまくっていたんですが、スプーンにフックを二つ装着して。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Landlocker at 09:00 | 釣り | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年08月24日
副産物
IMGP1997

日曜日、研究室の学生と久しぶりに釣りに行きました。
あまり行かない水系に。
めちゃめちゃスレてる魚とムキになって遊んだ。
有望?と思われるポイントは惨い倒木でルアーを通せませんでした。
今年の南岸低気圧による大雪のせいだろうか。

で、最大の収穫は .......
IMGP2000

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Landlocker at 08:57 | 釣り | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2014年08月23日
Jr. の英才教育?
キッズロッドを Jr. への来月の4歳になる誕生日プレゼントとして
パパがアマゾンで購入しました。
ポケモンロッドなどと言われてきたものですが、
現在はこのスピンキャストロッド、ディズニーキャラクターしかない。
購入したのはトイストーリーのキャラのものです。
誕生日前に届いた。で、さっそく開けちゃった。

IMGP1988
そしたら使ってみたくなって、練習開始。
10分程でコツを伝授、20分後には投げられるようになり、
「いいね〜」とか「うますぎ〜」と褒めていると、

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Landlocker at 22:08 | 子育て | コメント(5) | トラックバック(0) ]

2014年08月22日
キュウリの管理虫です
庭のキュウリ、2株から通算114本穫れました。
お盆あたりの天候不順で生産は落ちたのですが、
葉を剪定してやり、夏らしい天候が回復してきたら、
またコンスタントに生産し始めました。
そのキュウリに飛来する害虫を獲って喰ってくれるのが
ハラビロカマキリの幼生です。

IMGP1977
見えますか?キュウリとハラビロカマキリ。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Landlocker at 09:25 | 生活 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2014年08月21日
オンコリンクスマソウだより10
6月7日、D−コンのアップで釣れました。
が、サギかカワウによる深めの傷が肛門付近に付いていました。
長生きできないと判断し、キープしました。

6.8-7
しきい値は越えています。今シーズン初キープです。
[ 投稿者:Landlocker at 16:03 | 釣り | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年08月20日
オンコリンクスマソウだより9
6月上旬の朝、スプーニングで今期の一番のセッパリかもと思う魚体を釣りました。

6.6-6
すごい背の張り出し方してますよね。重さも長寸には不釣合いでした。

日本ではまだまだ長寸で比べることが多いですが、
海外では重量で比べることが多い。
バストーナメントなどでは、重量でしょ?
でも、そうなるとメジャーではなく、秤を持ち歩くことになりますね。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Landlocker at 10:18 | 釣り | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2014年08月19日
オンコリンクスマソウだより8
6月上旬、朝、魚の付き場を実感する2ポイントでこの日も釣れました。
そして、推測が確信へ変わった。

6.2-03

仮説をたて実証することで自分の釣りが進歩すると考えています。
もちろん大胆な仮説をたて大きく外すこともあります。
そのトライ&エラーが楽しいのですよね。

ず〜っと釣れ続ける快楽主義的釣りには、実は進歩はないような気がします。
だって、想定の範囲内の仮説では、誰かもやってる釣りでしょうから。
そういう意味から行くと、今の私の釣りも想定の範囲内かも?
[ 投稿者:Landlocker at 09:14 | 釣り | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年08月18日
オンコリンクスマソウだより7
2ヶ月以上前の釣行記より更新です。遅くてすみません。
6月1日、今期バラした経験のあるポンイントにて....

5.31-2
D−コン63ガラエポリップ改を使って

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Landlocker at 08:59 | 釣り | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年08月12日
ガラエポリップ改
名称未設定
D−イ○サイト53 は非常に良いルアーなのですが、私的には問題点が二つある。まず第一にリップ面積に比べ、ボディーとの境界部分(接合部)が小さいので、リップがすぐ折れる。キャストで岩にぶつけたりしなくても、折れる。トゥイッチしてリトリーブする範囲で折れる。理由として考えられるのは、トゥイッチやリトリーブ中に水の抵抗により受ける負荷、トゥイッチにより振動性の強い負荷、さらに水中の石に干渉すると付け根にかなりの負荷が掛かり、疲労してきてヒビが入り始めやがて疲労骨折のように折れます。でも、リップが折れても、私はガラエポでリップを作って、復活させます(上の写真)。正規品よりも大きくしたり形状を変えたりしているので、泳ぎが少しずつ違って逆に良い場合もあります。むしろ、ガラエポリップ版の方が良いと実感するものもあります。つまり、ボディーバランスの良いルアーはリップが折れて少し形状を変化させたリップにしても良い泳ぎをします。D−イ○サイト53の他、D−コン63もそんなルアーの一つです。でも、ガラエポリップ、岩に干渉していくうちに削れて徐々に短くなる欠点があります。相当、使い込まないとそうはならないのですが、私は相当使い込みます。泳ぎが今一になる位、短くなったら、ペンチで引き抜いて、新たなガラエポリップで補修し直せば復活できます。こうやって、補修したルアーでちゃんと釣っています。
で、二つ目の問題点をまだ挙げていませんでしたね。二つ目は、フックサイズが小さすぎることです。少しでも大きなフックに換えると、フックアイが近すぎて、前後フックがすぐに絡まることになる。この点は、現在、改良、実釣調査中であります。まとまればレポートします。
自作への前段階としては程よい工作です。
そしてやがては、自作の道に行くのでしょうか?
[ 投稿者:Landlocker at 10:45 | 釣り | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2014年08月07日
オンコリンクスマソウだより6
5月下旬、コンスタントにコンタクトはある状況。

5.28
これも、コンディションは良いものの、しきい値を越えていませんでした。

しかし、大きめ程バラす日々でした。バラすとヘコむのですが、
バラシは明日への明るい兆しと考えるようになりました。
だって、フィーディングゾーンはそこにあることを確認できたわけですから。
そこが魚の付き場だということがある程度分かっていて、
ルアーをそこに通すことになるんです。確立が高まるんです。
[ 投稿者:Landlocker at 09:18 | 釣り | コメント(0) | トラックバック(0) ]