掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2011年03月27日
峰の原 23th
IMGP4835

本日で、峰の原23回目。
来たけれどブログに書いていない3回を含めました。
ということは、16000/23 = 約 696 円/回

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Landlocker at 23:24 | スキー | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2011年03月26日
トラディッショナルテレマーク@峰の原
本日は信テレ企画、トラテレ@峰の原。
参加者は、Take ちゃん、C-na さん、N島さん、Landlocker でした。
昨夜から降り積もった新雪とノンピステンのゲレンデ!
こんなおいしい状況を細板革靴なのか?
とりあえず、集合場所にはプラブーツ&太板で行ってみると。。。

IMGP4833
みんな太板(笑)午前は、新雪を食う。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Landlocker at 22:48 | スキー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年03月22日
支援と私自身
先週の金曜日、粉ミルクを支援物資として寄付してきました。
乳飲み子を持つ親として、一番気がかりなところです。

実は、
私、阪神大震災のおりは西宮で被災し、生き残って避難生活もおくりました。
震災後、価値観も大きく変わりました。
生死の境は紙一重であることも目の当たりにし、それ以来、
先に黄泉の国に旅立った友人、彼は人生を十二分に楽しんだのか?を問い返し、
生き残った私は人生を存分に生きなければ行けないとの信条を得ました。
したがって、状況が許す限り、猛烈に趣味も仕事にも打ち込み「猛烈に生きる」と誓ったのでした。
仕事しなくてはいけないので趣味は我慢というのが一番良くないとも考えたものです。楽しんでから仕事もすれば良い。人生を存分に生きたいものです。

なにかと日本国中、自粛ムードが漂いますが、
私は以上の信条ゆえ、スキーも釣りも自粛はしません。

必要な援助はしつつ、連日の惨状の報道の影響で日本中が陰鬱にならないように
生きなければならないと思います。

[ 投稿者:Landlocker at 17:20 | 考える | コメント(7) | トラックバック(0) ]

2011年03月16日
匍匐前進
IMGP4821

3月11日、巨大地震の日、LL. Jr. が匍匐前進し始めた。
地震に驚いて自力で避難しようとしたのか?
それ以降、ハイハイではないが、家の中を這い回り目が離せない。
生後6ヶ月8日にして前進する。
両親が年取っているので、早めの成長は良いけれど大変。

それにしても、東北関東大震災の惨状には愕然としています。
16年前に西宮で被災した私自身の阪神大震災の記憶を呼び起こします。

被災者の皆様には心よりお見舞い申し上げます。
また亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

[ 投稿者:Landlocker at 18:32 | 子育て | コメント(5) | トラックバック(0) ]

2011年03月05日
峰の原18th
IMGP4813
この斜面、5cmほどの表層パウダー。独り占め。

IMGP4810
エッジを立てすぎると底付きするので、
おだやかに体重移動しながら、この斜面を何本も。
スノーボーダーさんたちも滑り始めようとしたが
ターンで激しく底付き、
ガリガリ感に堪えきれず退散されました。
(もっと R の大きなターンで滑ればボードも行けそうだったけど。)
2枚板で体重を分散するテレマークはローインパクトで滑れるんだな。
もちろんセミファット板であります。
[ 投稿者:Landlocker at 18:30 | スキー | コメント(0) | トラックバック(0) ]