掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2010年03月22日
試し
IMGP3481
左足の具合が良さそうなので、思い切って滑ってみた。
中級斜面では大丈夫。
加重も OK。ミドルターン、ショートターンも大丈夫みたい。
全く違和感がないことはないが、痛みはない。滑れる♪
完全回復ではないけれど、8割くらいまで回復したかな。
2週間も滑っていないと筋力が衰えているので、疲れや痛みが出ないうちに、
午前中の2時間で切り上げた。午後4時から仕事もあるし。

IMGP3480
しかし、スキー場は部分的に草が。。。。土も出てる部分がある。
もうピステは終わりなのかな。
峰の原、本日で15回目。
まあ今日みたいに半日で帰ったこともあるけど、シーズン券15000円のもとは取りすぎた?
足も滑れる程度に回復したようだし、あとは春のオフピステですか。
[ 投稿者:Landlocker at 14:40 | スキー | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2010年03月20日
飛騨
妻が前から行きたいと言っていた白川郷と高山に行ってきた。

IMGP3470
白川郷の集落

IMGP3466
合掌造り

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Landlocker at 16:00 | 旅行 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2010年03月08日
1週間後検査
今朝、1週間後の経過を見てもらうために整形外科に行ってきました。

leftleg のコピー
赤で示した部分の靭帯の損傷が疑わしいらしい。
テレマーク姿勢をとると黄色で示した部分が軋むような痛さあり。

やはり、骨には異常はなかったようだ。これで99%骨は大丈夫らしい。
(一週間くらい経たないとヒビなどが見えない場合があるということで本日検診)
あとは靭帯損傷具合と回復具合をエコーで経過を見て行くということです。

普通に歩けますが、45度くらい前方に曲げて体重を乗せたら、骨が軋むような痛さがあり力が入りませんというと、
先生は「そんなことしても良いと言いましたか?」と。
いや、歩けるようになってきたので、どのくらいが痛いのかを確認してみました。
と嘘言いました。
昨日、テレマーク姿勢をとる努力を散々しましたが、左足引き足のときは全く加重できませんでしたとは決して言えませんでした。

でも先週の木曜日の理学療法士の言っていることはちょっとニュアンスがちがうなあと思いました。
リハビリのときに歩けるようになってきた段階で、無理しない程度でスキーしても良いですか?と尋ねたら理学療法士は「スキーブーツはギプスみたいなものだから」と言ってましたが、
テレマークスキーブーツと思っていなかっただろうなと。。。。。

現在、普通に歩けるのですが、テレマークスキーは2週ほどお休みしようかと思います。
[ 投稿者:Landlocker at 11:05 | 生活 | コメント(11) | トラックバック(0) ]

2010年03月07日
左足
IMGP3442

信テレの細革祭りは無理せず
細プラで望みましたが午前中だけで撤収を決意。

IMGP3443
歩くのは問題ないのですが、
前方60度以上倒し込むとスネとその外側の骨がきしむような痛さで加重できない。
ブーツのタンを押すとキシむ。十分なテレマーク姿勢がとれない。
ずっと、右足加重で無理矢理テレマーク姿勢。右太ももパンパン。
限界でした。
みなさん、細板布グツ、長靴などでハードルを上げてきていましたが、
私は怪我でハードルを上げたような気がします。
テレマークを始めた最初のシーズンのように不安定でした。
どんな滑りをしていたのだろうか?

たけちゃん撮影の動画参照

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Landlocker at 23:22 | スキー | コメント(0) | トラックバック(0) ]