掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2008年02月24日
大雪
IMGPSkiB
大荒れの天候で使えなかった相棒達。

本日は猛吹雪でスキーできなかった。
実は、天候回復の予報を頼りに
午前10時より見切り発車で菅平方面に
繰り出してみたけれど全面リフト停止。
営業中止だった(泣)。
なぜ菅平かというと、
上田市料金と言うのがあるからです。
上田市民は1日券が3000円です。
それがあだに。。。。家に帰ってきたら13時。
南のほうへ出かければよかった。
車山とか蓼科山とか。。。。

で、ふてくされていてもしかたが無いので、飯を食べて
大門川水系に釣りに行った。
現場に着くと15時。
せいぜい2時間釣りできるかどうか。
この厳寒期は、もうこの時間になると人が見当たらない。
IMGP1552
1尾目:スプーンのボトムバンピング

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Landlocker at 23:14 | 釣り | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2008年02月23日
初陣@地元
IMGP0261
読者プレゼントで当たったロッド megu AB501UL の
モニターレポを書くために厳しいスノーストームの中、
あえて午後から地元に釣行。

IMGP0260
ピンクのブランクス。厳寒期の釣りにワンポイント。

IMGP0257
7gスプーンのボトムバンピングで、
かろうじてイワナ2尾。
かなりスレてる。
このロッド megu AB501UL はダルさを排除していて、
軽くて、適度な張りとトウィッチのしやすさが
ひしひしと伝わってくる。とても良いロッドと言える。
UL であるが、スミスのTRBX-C57 (スペックではライト)よりもしっかりしている。
とても気に入った。
この厳寒期よりも、春以降に活躍してくれると確信した。
スカジットデザインズのサスペンド SP-580HQB と
同様に、硬すぎずキレもあるいい仕上がりである。

IMGP0256
解禁当初の低温で低活性なときには
このスミスのTRBX-C57 の
ぐにゃぐにゃの柔らかさ(ダルさ)は使える。
水温が上がってくると
megu AB501UL のほうが活躍しそうだ。

IMGP0259
趣のある渓流の冬景色

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Landlocker at 19:30 | 釣り | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2008年02月16日
解禁@犀川
2月16日は、長野県下の渓流解禁でした。
Hopper さんと犀川の解禁に参加してきました。
はっきり言って、お祭りです。
でも、北海道転勤予定のHopper さんとは長野での貴重な釣行となる。
Hopper さんの釣行に花が添えられれば良いなと
スキーモードの中でスイッチを一時切り替えました。

イメージ 2

結果は、Hopper さんはスゴイ。
狙った通りに 33 cm, 44 cm と元気の良いレインボーを次々に上げました。
私は、Hopper さんの使っているルアーを真似て、サイズは計らなかったので分かりませんが、
25cm 以上 30 cm 以下を 6尾釣りました。バラシたのも入れると 10尾。
自作の8フィートベイトロッドに魂入れ完了。小物には硬めのロッドです。
周りが沈黙の中、我々だけにアタリがあって、周囲も唖然としていた。
はっきり言って、楽しい。う〜ん、恐るべし秘密兵器ルアー!
詳しくは、HP の釣行記をご覧ください。
なお、へっぽこトラウトマンの憂鬱の釣行記をご覧くだされば、なお楽しめます。
[ 投稿者:Landlocker at 21:09 | 釣り | コメント(3) | トラックバック(0) ]

2008年02月11日
無心
IMGP0222

昨日はゲレンデで基礎練習した。
スノーボーダーの雪男(雪を降らせる男)が定期試験勉強のため来れなくなったので、
本日は午後からゆるりとゴルフ場北側から根子岳山麓を散歩。
女房はスッテプソール。
私は、細板にシール。私は、初シール体験。
装着時にシールを貼付けてある薄いシートがぼろぼろに割けて唖然。
この薄いシートって売ってるのかな?

シールで登ってみる。すご〜い。
ステップソールでは登れない斜度もヘッチャラ〜♪
直登ぎみに進む。

女房はブーイングしながら、
ステップで蛇行。体力を消耗。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Landlocker at 19:34 | スキー | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2008年02月02日
細板勢揃い
IMG_0021
T.M.N. スキースクール主催の細板講習会に参加しました。
対象は、初中級〜中級レベル。。。。
皆さん、お上手。革靴の方も3人おられました。
60歳を越えた紳士もおられましたね。板は、この方以外、セントイライアス!!
望月先生も含めて、6名がセントイライアス。
80-60-70 mm というきりが良くて、潔いディメンジョン。
この集団がゲレンデでレッスンを受けると壮観です。
クラシカルなテレマークスキー術の広報活動でもしているようです。

IMG_0020
私は、同スクールの初心者レッスンを受けてテレマークターンして一ヶ月。。。。
望月先生のアドバイスもあり、初級なのに思い切って背伸びして受講しました。
結果、難儀でした。斜度20度がオーバーコントロールでした。
超高速ロングテレマークターンになっちゃう。上体が遅れているんだろうな。
と思うがすぐには直らない。疲労困憊で筋肉が言うことを聞かない。
今後の課題がたくさんできました。これからが大事です。と思いました。
ヒザとお尻のアザが痛い。。。。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:Landlocker at 19:29 | スキー | コメント(0) | トラックバック(0) ]