掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2007年12月29日
セントイライアス
IMG_0089

セントイライアスにスリーピンビンディング付けが
完了したと ICI ○井スポーツから連絡があり、
長野まで取りに行きました。
ウロコ無しなので、細板用の55mmシールも購入。

これをスカルパ T4 で履くのである。
靴は使い古しです。財政上、靴は購入できませんでした。
ロッテフェラーのスーパーテレマークビンディングの下に
15mmのシムを挟んでライトな仕上げにしてもらった。
一般に、細板といわれるスキーである。

あえて、このスキーでテレマークスキーの基礎を習得したい
と意気込んで、夫婦で年明けに某スクールに予約入れました。
女房は、最近の普通の板をレンタルする予定です。
私は、ゆくゆくは革靴でも上手に滑れるようになりたい。

例えるならば、細革でガンガン滑る人は私にとっては
ジェダイの騎士のように見えるのです。
ハイカットプラ靴にファット板で滑る人はダースベイダーのようです。
どちらも格好良いけれど、私はクロスカントリースキーから入ったので
このライトなヒールフリーが好きです。
少々の不安定さは、修行で克服したい。

[ 投稿者:Landlocker at 22:33 | 道具 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2007年12月17日
マッスルペイン
IMG_0082
She is an expert skier.

筋肉痛。
昨日、急遽、初滑りに行くことになった。
招待講演で来日(上田に滞在)中の
ノースカロライナ州立大学のアシスタントプロフェッサー
がアメリカからスキーブーツを持って来たのでせっかくだからと菅平へ。
安易な気持ちで連れて行くとメチャ上手。
彼女はプロテクターはめてスラロームとかスーパーGをやっていたという腕前。
私にスキーに連れて行ったあげてと頼んだH 教授〜、そんなの聞いてませんでしたよ〜。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:Landlocker at 11:33 | スキー | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2007年12月09日
Fluoro carbon
IMGP0943

私は、渓流ルアーフィッシングではリーダー部分に
Fluoro carbon ラインを1〜1.5m使うことが多い。
比重は、重いので水になじむ。

Fluoro carbon
フッ素化された炭素(鎖)のポリマー。
ポリフッ化ビニリデン。
-(CH2CF2)n-
F 原子量 19

ところで、このカタカナ化は、
英語の発音に近い形はフルオロカーボンである。

PE はポリエチレン。
-(CH2CH2)n-
H 原子量 1
一切、フッ素化されていませんので
水素の付いた炭素鎖のみで軽く、
比重は水より軽いんです。

ナイロンは、ポリアミドです。
理系の方は高校化学でも学習したはずです。
アジピン酸とヘキサメチルエチレンジアミンからできるナイロン 66 です。

分子構造を考えれば、
比重や伸びなどの理屈も納得である。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Landlocker at 12:18 | 道具 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年12月08日
PE
PE1

PE6ポンド(シルバースレッドアイキャッチ)を
ベイトリールに巻いてみたので、使用感をテストしてきた。
管理釣り場ではなく、近所の川。
釣る気はない。キャストとリトリーブの感覚の確認。
かつて、シーバスで使っていたときの
PE2号より非常に細い0.6号。
リーダーはフルオロカーボン4ポンド。
が、パックラッシュも心配なくキャストできた。
比重がナイロンよりも軽いので
スプールもナイロンほど重たくならないようだ。
感度は、あの独特の感覚。思い出しました。
しかし、ベイトでも意外と使えるようだ。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Landlocker at 23:34 | 道具 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

五味子酒(2ヶ月熟成)
gomishi

五味子酒の熟成2ヶ月の味見。
十分に色は出たようで、中の実は引き上げると真っ白。
まだまろやかさが足りない。
ホワイトリカーの名残を残しています。
あと2ヶ月。
[ 投稿者:Landlocker at 23:29 | 生活 | コメント(2) | トラックバック(0) ]