掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2019年10月14日
ダムは必要?不要?
今日も休みなのだが、せっかくの連休は台風に備えて気持ちを落ち着かせただけに終わった。何よりまず明日からまた仕事という意識が先に来る。
千曲川が氾濫して堤防が決壊したらしい。映像ではものすごいことになっていた。犀川は大丈夫か心配になったが、特にニュースになっていなかった。
長野市が壊滅したら通院とかできなくなるので心配だったが、川沿いだけ問題になっているようだ。
新幹線水没とか見てとんでもないことになったなと思った。長野電鉄とかも心配になる。こちらの状況とニュースで見る内容があまりにも違いすぎて現実感がない。
そんな中、前知事バッシングとか八ッ場ダムの奇跡とかが話題になっていた。
あとダムの緊急放流の話題。ダムにためた水を一気に開放して下流の街を壊滅させるという人がいて炎上していた。この話題を機に緊急放流の理解が進んだと思う。
結局ダムは小規模な増水での被害の防止と大規模な増水時の時間稼ぎなのだと思う。
ダムがなければ小規模な増水でも壊滅するし、あったところで緊急放流のような事態になると壊滅する。ただ、ダムがあったら急に溜まってきたところでそろそろ緊急放流になりそうなので避難してくださいと言えるし、避難するまでの時間稼ぎはできる。ダムがなかったら時間稼ぎもできず増水がそのまま来て終わり。
お金もかかるし自然も壊すしでダムが必要と言い切ることは難しいところがあるが、大雨が来たらあなたの家は床下床上浸水してダメになりますが都度逃げてくださいと言えるかどうか。となると家や家財道具などいろいろ持っている人はダムが必要というし、借家でミニマムで暮らしている人は自分の体だけ残れば何とでもなるからダムはいらないという意見になりそうである。もちろん考え方はひとそれぞれで違うのだろうが、ここが対立する原因の一つと考えられると思う。
よく被害にあった土地に住んでいた人に対してそんなところに住む人が悪いという人がいるが、ダムや堤防の建設予定があって、できていれば助かったが反対運動でなくなったかもしれないと思うと難しいものがある。
先祖代々の土地だったり、たまたま新興住宅地で買いやすかったり、いろんな理由があるだろうが悪く言うのはおかしいと思った。
[ 投稿者:りっく at 23:23 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/78.75/a07112/0000586420.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/78.75/archives/0000586420.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 2 x 2 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら