掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2019年01月20日
痛板とゲレンデタクシーとスキーこどもの日
さて今日一日だけあったところで何も作れそうにない。
いつの間にか一月ももう下旬に入りつつあるのだが、まだ1回もボードに行ってない。このままではハイシーズンを外してしまうとボードに行くことにした。
今日は痛板の会が来ているのだそうだ。毎回違うスキー場でやるのかと思ったらどうも栂池は定番になったようだ。
さらに今回はゲレンデタクシーもある。そこに来て今日はスキー子供の日で小学生以下無料だったりする。
これは大混雑だろうと思っていたがほぼ例年通りだった。
朝うちを出るときに薄暗かったのでやや天気が心配だった。途中からそこそこ混んできたが特に渋滞というほどでもなくなんとか駐車場に着いた。早めに着いたこともありまだ空いていた。昼に見てみるとまだ空きはあったが満車にしたかもしれない。
ゲレンデ状態はそれなりに新雪が積もっているがパウダーというよりクリーム状で滑った跡が付く程度だ。
今シーズンは初めてだが例年普通に滑れるのでまったく気にしていなかったが初心者コースで転んだ。いくら運動不足でもここまで下手にはならないと不安になったが、後でワックスが切れていたのだとわかった。緩斜面を滑ると板の上に雪がくっついて動けなくなる。ビンディング外して歩くとくっついている雪がどんどん増えていく。
ずっと雪が降っていたがあまり寒くなかった。ただ服に付いた雪がしみ込んできてかなり濡れた。
各コース2回ずつくらい滑ってゴンドラに向かう。ゲレンデタクシーのイベントをやっていたが、空いていたので申し込むことにした。Twitterアカウントはもちろん今は通信用SIMもある。それでも回線が遅いので画面が更新されず時間がかかった。しかも画面が濡れて指紋認証が効かなかったりボタン押しても反応しなかったりする。そういえばこのスマホ防水対応でなかったような気がする。これでダメになったらあっという間に終わりだと思った。次回からは防水用の袋を用意しておこうと思う。
写真はスマホでそのまま撮るのがオフィシャルで撮るのか聞かれる。あちらのカメラ性能が良さそうなので両方で頼んでみた。あとでオフィシャルページからダウンロードできるそうなのだが、結局わからなかった。事故っても責任取れないということとイベント写真オフィシャルで使うので肖像権利用の誓約書にサインした。
乗車には写真をツイートする必要があるのだが、ハンドル名で使ってるアカウントで顔ばれするのが不安だ。ツイートを見せるとQRコードを読み込んで乗車券を発行する。
乗車は片道と往復がある。まさにタクシーとして上げてもらう形で利用することもできるらしい。1人1回という制限もなくまた乗りに来てくださいということだった。
往復でお願いするとキャリアがない車が客待ち中ということで先に通された。一人で申し込んだが相乗りではないらしい。
普通に走り出してあっという間に片道終了。そのまま下るときにハンドルを切ってドリフトした。
傍目に見ていると雪道をつるつる滑って恐怖感を楽しむイベントだと思っていたのだが、これは横滑りに対して自動制御がかかろことを見せるデモンストレーションということだった。
つまり、このゲレンデタクシーというイベントは面白いという側面もあるのだが、基本的にスバルの車の性能がいかに優れているかを紹介するデモンストレーションということだ。滑って転んで楽しむようなものではない。
ただの試乗会としたら多分そんなに人は集まらないと思うので、こういった形でイベント化するというのは面白いと思った。こういう発想は参考になる。
乗り終わって会場を出ると呼び止められた。アンケートに答えるとネックウォーマーがもらえるのだそうだ。さらに向かいのテントでコーンスープまでもらってしまった。誓約書書く時にもステッカーとかもらったしポケットの中がいっぱいだ。
昼休憩は食事だけで昼寝なしで戻った。いつもの連絡リフトが休みだったのでリフト乗りなおして迂回した分そこそこロス。キッカーは失速しすぎて転ばなかったものの飛ばなかった。
馬の背は2時までなので急いで移動した。メンバー専用コースは1つずつ番号がずれていてどうもどこか閉鎖になったようだ。今年は黄色らしい。
今日の雪なら大丈夫だろうと思っていたが、こぶの裏が固くて滑った。雪が重いこともあってあまりうまく滑れなかった。
とにかく板の裏に雪がついて失速するので滑りにくく、滑りやすかったコースは白樺、チャンピオン、ハンの木と急坂限定となった。鐘の鳴る丘とか親の原はむしろきつかった。
一通り滑り終えるともう時間がない。最後時間ギリギリにゴンドラに乗って終わりにした。噂には聞いていたがゲレンデタクシーの後はぐるぐる回ったり見どころがあったのだが見に行かなかった。
ずっと雪が降っていただけあってタイヤの4分の1くらい埋まっていた。ある程度かいて坂にしてなんとか脱出。帰りはそこそこ渋滞したが、買い物してもそんなに遅くならずに済んだ。
[ 投稿者:りっく at 06:02 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/78.75/a07112/0000568480.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/78.75/archives/0000568480.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 9 x 2 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら