掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2017年02月19日
Unityの勉強
今日は昨日に引き続いてUnityのインストール、ネットにある入門書を実際に入力して動かしてみた。
基本的な操作は画面に板や箱やモデルを置いていって変形させたりパラメータを変更したりするだけでゲームができる。もうちょっと込み入った動作をさせようとするとプログラムする必要があるが、全部プログラムするのとは違ってほとんどをUnityがやってしまうので基本的にゲームロジックのみに専念できる。かつては重力計算式を埋め込んで自分で座標計算してモデルの表示位置を計算する。そこから元の表示を消して新しいものを表示という手順が必要だったのだが今ではRigidbodyを置いてgravityにチェックするだけでいい。
走る動作なんてのも作られていてMecanim Locomotion入れて使うだけでキーボードを使ってモデルデータを走らせることができてしまう。
そして何より厳しい3Dモデルデータ作成だがこちらもAsset Storeがあってそこに大量のモデルデータがアップされている。無料のものも多く適当に組み合わせるだけでそこそこ見栄えのするゲームを作ることができる。
いやほんと思っていた以上にすごいと思った。説明を聞いたりネットで見ただけというのと自分で触ってみたというのは違う。知らないうちに時代はすごい速さで進んでいるなと思った。
ボリュームが大きいのでもちろん今日一日では終わらなかったのだが結構集中できた。週末ボードに行きたいなら平日少しずつでも進めないと結局忘れていって物にならなくなるのが心配だ。
[ 投稿者:りっく at 23:48 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/78.75/a07112/0000527818.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/78.75/archives/0000527818.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 3 x 1 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら