掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2017年02月26日
九死に一生を得る
昨日の帰りは遅かったが今日もスキーに行った。
出るのは遅めだったが俺も昨日の疲れが残っていて、おそらく他の人も同じように疲れていて眠くて今日はあまり行かないかもしれない。
今朝は晴れていていつものように混んでいる可能性もあったが道路には雪がなくずっと流れていて順調に駐車場についた。やはりというかだいぶ空いている。それでも昼には満車になったようだ。
雪質は固めだが最初圧雪の溝がついていたので滑りやすかった。しばらくするとそれが削られて固い雪が出てきてエッジがかからなくなってきた。下部のゲレンデは昼からシャーベット状になってきたので比較的滑りやすかったがハンの木で転んでいる人が多かった。
リフトはもちろん空いているものの滑りやすいゲレンデが限られている分そこのリフトは時間帯によっては混んでいた。ゴンドラは昼から乗ったのでほとんど並んでいなかった。
今日は馬の背も開いているなと思ったらメンバー専用エリアも開いていた。4番ゲートが開いていたので入ろうかと思ったがやはり急なのでやめておいた。ボードならともかくスキーで入るのは自殺行為だ。といいつつ5番ゲートに入る。2回クリアしたし大丈夫かと思ったが今日の雪は固くエッジがかからないしストックも刺さらない。
表面は確かにパウダーに見えたがその下が固すぎた。そしてもちろん崖。エッジが外れたら最後滑落間違いなしだった。とにかく横へ横へと進んだがまともに降りられそうなところがない。今回の雪なら横滑りでも雪崩が起きないと思ったがそれ以前にエッジが外れたら最後立ち木にぶつかるまで落ちる。
さすがにこれは滑れないと歩くことにした。雪崩は起きないのでどんどんと踏んで足場を固めて確実に進む。XCスキーなら慣れているので多分大丈夫だ。滑る楽しさより今は身の安全の方が大事だった。これで死んだらそれまでかなという気持ちもなくはなかったが死亡事故など起こすとスキー場の人に迷惑がかかるので絶対に避けたかった。
いったん使われていないリフト小屋で休憩。進めそうになかったので引き返す。がどう見ても降りるところがなく登ることにした。
小屋の上から回り込んで馬の背に出た。
今回実に悪目立ちした。ツイッターやインスタグラムでバカ発見とか拡散されたかもしれない。選択を誤るとどれだけ危険かよく分かったことだし今シーズンはもうメンバー専用エリアには行かないと思う。開いているからといって安全とは限らない。誓約書にサインしたとはいえ何かあったらスキー場も責任を問われることと思う。
昼は爆睡してあとは営業終了までゴンドラに乗った。雪が降ってきたので視界も悪くなってきたし客もだいぶ減った。
駐車場に戻るともうほとんど残っていなかった。帰りは安部礼司が全部聞けるほどの渋滞だったが大町で買い物して帰った。
[ 投稿者:りっく at 23:49 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/78.75/a07112/0000526595.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/78.75/archives/0000526595.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 9 x 9 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら