掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2019年11月16日
通院と買い物
今日は通院予定。昨日から休んでいるが、予約の都合で昼からとなる。朝出て、昼に診察を受けて夜帰ってくる。完全に一日コースである。
朝ゆっくり出られるのがありがたい。道路もあまり渋滞せずに着いた。ちょっと早いのでホームセンターに寄る。同じ系列店でもここにしかない安いのがあったりするので回ってみる価値はある。交通費が一番無駄だからさっさと買ってしまえという意見もあるのだが。
それほど余裕がなかったところで寄り道した分ギリギリについた。今日は検査というより治療の残りだった。今日で終わりだと思ったら次回最終チェックをしてから経過観察に戻るらしい。順調ではあるがうまく逃げられるかどうか。
長野電鉄では朝陽さくらが人気らしい。来週須坂でグッズ販売をやるということだった。人気がありすぎてイベントでしか買えないグッズもあるらしいので見にいくのも良さそうだが、来週は別の予定がある。はしごするにも長野からはきつい。
ドンキに続いてスポーツショップへ。ちょうどスキー用品が売り出し中である。旧モデルが安く買えたりするのだが、ちょっといいのを買おうとすると高くなる。この際3点セットの安いのにしてもいいかなと思ったが、セット販売のものが見当たらなかった。
大町でもいろいろ買い込んで結構な荷物になった。そしてもう暗くなってきている。
次回はもっと早い時間帯に予約して図書館とか寄ってみてもいいかもしれない。ってもう予約はしているのだが。
[ 投稿者:りっく at 17:55 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年11月04日
フェンス修理とたき火
昨日買ってきた材料でフェンスの修理をした。以前はかなり手が込んでいたが、今はあまり手がかけられないので手抜き。時間がもったいないのでお金で済むなら払ってしまえといったところである。
買ったばかりの完全ワイヤレスイヤホンは結構便利だ。つけたまま料理もできるし草むしりもできる。ポケットにスマホ入れてコード付きのイヤホンでもいいのだが、コード邪魔だし切ったりちぎったりしそうだ。
庭木の剪定もしたのだが、押し込んだ枝が戻ってきて顔に平手打ちを食らわせられたらイヤホンが外れた。完全ワイヤレスだとこういったとき探さなくてはならないのが手間だ。なんとか見つかったが小石と区別がつかないので手間取った。
慣例というか、今年も大量のリンゴが手に入ったのでお礼に肥料をまく。まだ1つも実をつけてないアンズの方も来年に期待して多めにやっておいた。
珍しく人目に付くところで庭仕事をしているということで通りがかった人に声をかけられた。イヤホンの電源をオフにしたり曲を止めたりできるのだが操作をしっかり覚えていない。ということで両方聞く羽目になった。ちなみに安物だからか音量調節はできない。
それなりに受け答えはできていたと思うがちょっと怪しい。土日や早朝に集会をやっているということだが、参加できそうになかった。冊子をもらったが、田舎の年配者の集まりのようだ。俺が行っても浮くどころか嫌な思いをする可能性がなくもない。
根性で仕事をし、結婚するのは当たり前とか言い出したら今の俺だとやり返しかねないし会わないのが一番だ。
冊子を読むと人にはそれぞれ生き方があるので否定してはいけないなどいいことが載っているのだが、それを読んで昭和の考えを改める老人がいるかとなると厳しいと思う。
昼から照り付けてきたので夕方まで休憩。暗くなり始めてからたき火の続きをした。朝露に濡れた草は火が付きにくいが、一日乾かした草はすごい勢いで燃えた。ちょっと火がでかいかなと思ったが、積み重ねた草の下のほうは濡れていたのでしばらくすると収まった。結局今回でも枯れ草をさばききれなかった。
あと2週間くらいはうちにいると思うので次こそは燃やしつくしたいと思う。といっても本来の目的は雑草の種や地中の虫を焼いて消毒することなので、残りは捨ててしまっても目的は達成できていると思う。焼き芋はたぶん次回もやらない。
[ 投稿者:りっく at 19:50 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年11月01日
増える用事
下取りの車が届いたので見に来てほしいと連絡があったのだが、先週は通院と雨で行けなかった。
明日でもいいのだが晴れているうちに行っておきたい。それと左耳がおかしくなったので病院にもいかなくてはならない。先週行っておけばよかったのだが、経過観察も長いところでしれっと松本の病院に移動することにした。こちらでもずっとかかっていたところがあるのだが、当時のイメージがいまいち。あと午後の診察があるところとなると限られてくる。
朝車を見て昼から病院かなという予定を立てた。朝は通勤渋滞を避けてゆっくり出る。空いているとまではいかなかったが通勤渋滞よりましな程度で着いた。通勤時間帯を外すと工事が始まるので意外と早く着かない。
予定していた車は装備的には予想以上だった。純正ナビ、ETCに加えてエンジンスターターもついている。さらに衝突防止のレーダーまでついていた。新しめの車ということもあり見た目もちょっと強面。あまり期待していなかったが形的には十分すぎるほどだ。
ただ荷物がいまいち乗らないようだ。トランクかと思ったらハッチバックでボストンバッグ1つ乗る程度。縦走用のザックもきついかもしれない。後部座席を倒すとそれなりに乗るようになるが、ボードが乗るかどうかギリギリでスキーは無理そうだ。
ほぼ新車同然なので10年以上乗れるそうだが、その間無事な気がしない。そんな状態だがさすがに新車同然というだけあって価格が高かった。売れている車種ということで安くならないらしい。
諦めてもともと予定していた安いのにしておこうかと思ったが、やはりこの車にした。
長野の水害で長野のカーショップもダメージを受けたらしくこちらに買い付けに来る人もいるそうだ。最終的にその話をするはずが家持っていても、車持っていても一瞬でダメになるという話から始まった。この流れだとこんないい車もったいないという話で買いにくくなるのにあえてその話をするあたり信用がおける。
この人が薦めるからと買うというのが俺らしい。営業たるもの相手を購入に向かわせるためいろんなテクニックを使うというイメージがあるが、意外と売れる営業というのはこういう誠実一本の人だったりする。実は成績はいまいちかもしれないが、ネットでも評判はいいらしい。少なくとも俺はこういう営業を受けたいしこういうセールスが普通の世の中になってほしいと思う。
ということで早くも契約書を作った。もう逃げられない。お金は引き渡し手前でいいそうだが、いろいろ書類が必要だということになった。車庫証明の依頼他普通の印鑑は持っていたが、実印もいるし印鑑証明もいるらしい。ということで印鑑証明を取りに行かなくてはならなくなった。
松本に行くのは後にしていったんうちに帰って実印その他もって市役所に行った。
ホテル同然のかの建物もう人はほとんどいない。駐車場はそれなりに埋まっているが、新聞読んだりするくらいで窓口で手続きしている人はほぼいなかった。展望台は誰か行ってるのだろうか?
印鑑証明にはカードが必要だが、確か昔の案内でホタカタウンカードは使えないというのがあったので、印鑑登録の書類を書いて出した。記憶があいまいだったのだが、新しいカードにすると自動販売機で使えるだけで、窓口で手続きするなら昔のカードのままでいいのだそうだ。ここで印鑑登録の書類を出してしまうと印鑑の変更という扱いになるらしい。案内は若い人だったが親切だった。
そのまま松本へ。病院は午前の診察を終わっていて午後の診察は15時かららしい。いろいろ回って時間を潰して時間前につくとそれなりに並んでいた。平日でも結構な人気だ。
受付が始まり並んでいた人の他にもどんどん人が入ってきてすぐに15人待ちくらいになっていた。平日でこれなら土日はどうなるのだろうか?俺の前にも人がいたのでそれなりに待ったが比較的待ち時間少な目で入れた。
ネットではいろいろ検査されるという評判だったが、そういう希望でもない限り治療だけということなら治療だけしてもらえる。ということであっという間に終わった。体質的なものなのでまた問題があったら来てくださいということでこちらで経過観察となる。
さて、この後映画でも見て帰ろうと思ったが、実写ものにみたいのはないし、アニメも天気の子2回目とあの花の作者のやつが15時台で間に合わないし、ヴァイオレットは19時前から深夜。暗くなり始めているしこのまま帰ることにした。見たければ3連休でまた来ればいい。
帰り前の会社の近くを通ったが、そこそこ車が並んでいて5人から7人くらい自社にいるようだ。それでも全社員というわけにはいかないだろうし外に出ている人もいると思う。
今日は余裕のあるスケジュールだったはずが、用事が用事を生み出し意外とギリギリになるものだと思った。
[ 投稿者:りっく at 12:30 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年10月19日
草むしりと勉強
なんだかもの凄く疲れていて今朝はかなりゆっくり起きた。
出勤時間あたりから草むしりをする。主に庭先なのだが、隣との境でうちの方にやたらとつる草が押し込まれている。
見た目汚いからうちがなんとかしろよということなのだろうが、実は根は隣のうちでそこから伸びている。うちの側はそもそも土ごと掘り返してほぼ雑草が残っていなかったのだが、また雑草が伸び始めてわかりにくくなっていた。
切りたいのはやまやまだが、雑草とはいえ隣のうちの草を勝手に刈るわけにはいかないので逆に押し込んでおいた。あとうちの側はきれいにしておいたのでおそらく気づくと思う。
何もせずに悪口まき散らす可能性が一番高いのではあるが。あと勝手にうちの敷地に入っていろいろ踏んづけたり刈り取ったりしているのだが、脅されるので何も言えないでいる。
昼食後あたりが暗くなってきたので窓を閉めたら雨が降ってきた。ということで今日はあまりできずに終わった。
勉強の続き。いつもは平日に終わらせるのだが、今週はずるずると持ち越し今日もやらなくてはならなくなった。
いつまで経っても学べていない内容を何度も繰り返して動画で見たり問題を解いたりしているのだが、いろんな人からいろんな角度で教えてもらえるのでだいぶわかってきたとは思う。
記憶に頼る資格試験はまだダメだが、何をしているかは理解しているのでやりたいことはできてきていると思う。
やることもいっぱいあるのであっという間に夜になった。今草むしりをしてももうちょっと伸びそうだが、あと1,2回で終わりにできると思う。
[ 投稿者:りっく at 22:49 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年10月14日
ダムは必要?不要?
今日も休みなのだが、せっかくの連休は台風に備えて気持ちを落ち着かせただけに終わった。何よりまず明日からまた仕事という意識が先に来る。
千曲川が氾濫して堤防が決壊したらしい。映像ではものすごいことになっていた。犀川は大丈夫か心配になったが、特にニュースになっていなかった。
長野市が壊滅したら通院とかできなくなるので心配だったが、川沿いだけ問題になっているようだ。
新幹線水没とか見てとんでもないことになったなと思った。長野電鉄とかも心配になる。こちらの状況とニュースで見る内容があまりにも違いすぎて現実感がない。
そんな中、前知事バッシングとか八ッ場ダムの奇跡とかが話題になっていた。
あとダムの緊急放流の話題。ダムにためた水を一気に開放して下流の街を壊滅させるという人がいて炎上していた。この話題を機に緊急放流の理解が進んだと思う。
結局ダムは小規模な増水での被害の防止と大規模な増水時の時間稼ぎなのだと思う。
ダムがなければ小規模な増水でも壊滅するし、あったところで緊急放流のような事態になると壊滅する。ただ、ダムがあったら急に溜まってきたところでそろそろ緊急放流になりそうなので避難してくださいと言えるし、避難するまでの時間稼ぎはできる。ダムがなかったら時間稼ぎもできず増水がそのまま来て終わり。
お金もかかるし自然も壊すしでダムが必要と言い切ることは難しいところがあるが、大雨が来たらあなたの家は床下床上浸水してダメになりますが都度逃げてくださいと言えるかどうか。となると家や家財道具などいろいろ持っている人はダムが必要というし、借家でミニマムで暮らしている人は自分の体だけ残れば何とでもなるからダムはいらないという意見になりそうである。もちろん考え方はひとそれぞれで違うのだろうが、ここが対立する原因の一つと考えられると思う。
よく被害にあった土地に住んでいた人に対してそんなところに住む人が悪いという人がいるが、ダムや堤防の建設予定があって、できていれば助かったが反対運動でなくなったかもしれないと思うと難しいものがある。
先祖代々の土地だったり、たまたま新興住宅地で買いやすかったり、いろんな理由があるだろうが悪く言うのはおかしいと思った。
[ 投稿者:りっく at 23:23 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年10月13日
台風一過
風の音がうるさくて夜も眠れないだろうと思っていたらそうでもなく普通に寝てしまった。
たいしたことなかったのかなと思ったが、天気図からして関東直撃なので大変なことになっているようだ。
ニュースを見て唖然とするだけで、基本的に何も手につかなかった。
前回の台風でも話題になったこんな時でも出勤するのかという話がまたスレになっていた。
今回はそもそも土日だし、交通機関も計画運休している。そんな状態でも泳いででも出勤しろとかいう人がいる。事故にでもあったらどうするんだとかいうのだが、やる気がないとか言い出す。
そんな会社はブラックだからやめてしまえというようになってきた分世の中がだいぶ良くなってきたとは思うが、いまだに賛否両論なのかと思った。
そもそもテレワークが普及していれば通信網が切れない限り問題なく仕事できるのに、ほとんどの会社が対応していないからこんな問題が起こる。満員電車だってなくなるのになぜかこのあたりの対応がまだまだだと思う。
本来なら、出勤はもちろんできない上にこれから避難所に行くので当面仕事ができないと言ったらそれは困るといわれて問題になったという話題が上がっているはずなのだが、まだそこまでいかないようだ。
まだまだ理想には程遠いなと思った。
[ 投稿者:りっく at 22:48 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年10月12日
台風直撃
台風が来るといってもまともに当たるのは東京で、長野は端のほうになる。雨は降っているものの大したことないなと思っていた。
こんな時に明日荷物を届けると連絡が入ったのだが、今日も荷物が届いた。直撃する前に回れるだけ回っておこうといったところだろう。台風に備えて家でじっとしていると思われているところもある。
誰かが回ってきてこんな時にセールスかと思ったら注意して回っていたようだ。
夕方広報で避難場所の連絡があった。穂高支所って収容人数が足りないし車で行くのか?と思った。
夜になってさすがに風が強くなってきた。広報から避難してくださいと放送があったのだが、どこへ行けばいい?さっきの人が連絡して回ったのだと思うが、区に入ってないうちはピンポンダッシュみたいになっていて連絡は受けられなかった。といっても基本的にうちが多分一番安全なのだが。屋根の上まで水につかるようなことがあっても自分だけは助かる。中2階がある向かいはちょっとだけ逃げ延びれそうではあるが、他全滅なら時間の問題だろう。
窓を閉め切っていて意外と防音が効くこともあってあまり凄いようにも思えなかった。
深夜から朝までが大変だそうだが、さて明日どうなることか。
[ 投稿者:りっく at 08:47 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年10月11日
台風前日
明日から台風が来るらしいが、1日前となる今日から休むことにした。前からこの日休むとは言っていたし、4連休批判があるかなど見てみたい。
ここでは誰かに許可を得る方式ではなくチャットで連絡するだけでよさそうだ。ただ休みの理由を書いているあたりが残念ではある。といっても銀行や郵便局に行く予定があるだけで私用と言ってしまえばいい。詳しく詮索して不許可などと言おうものならとっとと契約解除してしまえばいい。ほんといい世の中になってきたなと思う。あえていうならこうなるのが遅すぎた。ロスジェネ未婚問題はもう取り返しがつかない。
さてせっかく休みを取ったものの台風に向けた準備などあまりやることがない。プランターや自転車はすでにうちの中に取り込んでいる。なにより仕事のレベルが格段に落ちて出勤時間も伸びてどっと疲れている。
時々本でも読みつつずっと寝ていたと思う。
[ 投稿者:りっく at 08:38 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年10月04日
10年前との給与階級の差
0003045926_2019101311232766

あまり意味はないが、せっかく作ったグラフなのでもう1つ挙げる。
この統計データは前のと同じものを使っているが、2007年以前のものはなく、2016年以降のものはまだできていない。ということで2007年のと見比べるようなのを作ってみた。
こちらも納税者基準で100万単位にどれくらいの人がいるのかを示している。
2007年と2016年を比べると増えているのは500万以下、1500万以下が減っているが他はあまり変わらない。これだけを見ると貧富の差があまり変わっているようにも思えない。200万、300万クラスが増えるのと同じくらい1000万以上が増えたとか、500万以上がそれ以下にスライドしたように見えることもない。といっても金持ち1人増えるのに対して貧乏人100人、1000人増えることを考えればグラフに出てくるようなものではないかもしれない。
またいいデータが見つかったら出してみようと思う。
[ 投稿者:りっく at 19:33 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]