掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2019年01月06日
籠城生活終了
6日間うちから一歩も出ずにアプリ作成。いや雪かきしろ俺。
といってもさすがにだいぶ融けた。もともと雪かきするほど積もってなかったしなによりよそもほぼ雪かきしてない。車出すときに凍った自宅前をちょっと削っただけのように見えた。
アプリは昨日でほぼできているが、今日は気になったところを中心に微調整。
当初Android用のマテリアルデザインで作っていたのだが、ヘッダが2色に見えたのでiOS風にしてみた。ビルド時にquasar build -m pwa --theme iosで見た目がiOS風に変わる。firebase.jsonのhosting/publicもdist\pwa-matからdist\pwa-iosに変える必要がある。
iOS風だとデフォルトのボタンが白くなっていてなくなったかと思った。デフォルトでもcolor="primary"を指定しておきたい。
後、ボタンにアイコンも追加。通話開始、終了はわかりやすいが、ログアウトは移動アイコンを使うのでよかっただろうか?
メニューにアイコンはもともとついていたので変更するだけだったが、ボタンはつい付け忘れる。あとボタン文字はタグの間ではなくlabelで指定しないとアイコンとくっついてしまうようだ。
アプリがバックグラウンドになったときにビデオ通話がうまくいかない。両方とも待機しないと画像が表示されないし通話もできないようだ。
なんだか雑なアプリだが、簡単操作で意外と使える。本格的に作るならやはりAndroidアプリにしないとバックグラウンドとか通知とか無理が出てくる気がする。
アプリをインストールせずに気軽に使えるのが売りなので、使いどころはあるだろうと思う。
サイトURLがばれたらだれでも使えるのもどうかと思うが、Googleログインではじかれるはずだ。
そもそも今回のアプリ作成の目的は休み明けに見せびらかすためなのでたぶん目的は達成できると思う。あるいは今後Androidアプリを作るにあたってデモを簡単に作れるかもしれない。
ちなみにQuasarはcordovaやelectronのアプリも作れるらしい。
さて、時間もあることだし久しぶりにパウンドケーキを焼いた。
最近使い捨てのケースを使っていて今回綴じ代をつぶしてしまったのでちょっと平たくなってしまったが味は悪くない。ドライフルーツ入れたいが材料の関係で抹茶だけとなった。
さすがに6日ひきこもるとパンも米もなくなった。それでも缶詰もカップ麺もあまり開けてない。
週明けはまず買い出しかなと思うが、そもそも車のバッテリーが上がってないか心配だ。ダメなら休み追加で
[ 投稿者:りっく at 18:03 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年01月05日
Quasar導入
Vue.jsでUIをきれいに見せるためにはQuasarを使うといいらしい。
他にもいろいろあるだろうが、showcaseを見てこれだと思った。
Vue.jsでプロジェクト作ってから後付けでQuasarをつける方法もあるらしいのだが、今回PWAも後付けにしてmanifest.jsonをdistにコピーしたりしてたし1から作り直すことにした。
quasar-cliを入れてvue initの代わりにquasar initで作る。ここでpwaと指定したらpwaというフォルダができてしまった。ドイツ語サイトだから正しいとは限らない。PWA化はビルド時に-m pwaで指定するのだそうだ。
quasar devでとりあえずサンプルが立ち上がる。いきなりFirebaseと合わせるのは怖いしまずはQuasarで慣れることから始める。
Vue.jsでメインだったcomponentsは使わずlayoutとpagesを使う。
MyLayout.vueはサイドメニュー、pagesの下はメインページになるようだ。
routerもroutesのpathは/だけでchildrenの下に他のページを指定するらしい。まずは公式のチャットを入れてみる。
componentsに足りないものも多いのでquasar.conf.jsを都度編集することになる。manifestの内容もここに書くらしい。
まずはQChatMessageを追加。
一通り動かしてみて既に作っているメッセージに追加する項目などを押さえておく。textにはArrayを指定しないとうまくいかない。
基本を押さえたところでまたquasar initから始める。後からfirebase initをしてpackage.jsonなど設定が消えてないか確認。既にあるプロジェクトを指定したのでdatabase.rules.jsonは引き継がれていた。
サンプルではMyLayout.vueから外部に飛んでいたのでわからなかったが、画面遷移は$router.pushを指定する。
今回は画面を増やし、ログイン画面、メイン画面、ビデオ通話画面、テキストチャット画面、ユーザー登録情報表示画面、アプリ紹介画面とした。全部routes.jsのchildrenに指定するのだが、デフォルトでついてこないnameを指定するといいと思う。
ログイン画面はJumbotronを使用。背景画像が使えればよかったが、どこかから持ってこなくてはならないらしい。githubのzipに入ってるの使っていいのか迷った。
メイン画面はログイン中のユーザー一覧と最新メッセージ5件のみにした。全部取ってきてorderByChild、limitToLastでフィルタリング。
手持ちのものではこれで画面いっぱいでちょうどよかったが他の人の環境だとどうだかわからない。
あとログアウトボタン。
ビデオ通話画面。メイン画面からpeerオブジェクトもらってこの画面に移動したvideoのstreamを表示させるのだが、タイミングを間違えそうになった。getUserMediaのthenの後でないとstreamが取れない。
簡単なアプリなのでVuexを使わずパラメータ渡しにしたのだが、route.paramsで取れない。this.$route.paramsとしなくてはならないらしい。thisを忘れるとエラーで落ちる。
カードレイアウトにして、相手の画像の下に名前、自分の画像は小さめにした。通話終了ボタンもつける。
通話が終わればメイン画面へ。this.$router.pushで移動するが、thisは必須。
チャット画面。そのまま作るとメッセージ入力が消えるので固定したいのだが、q-page-stickyだと小さすぎる。
ここで躓きたくないのでとりあえずposition:fixedのdivにしておく。
最後のメッセージと被るので隙間用のdivも追加。
ページの先頭にスクロールさせるボタンもつけたが、メッセージを入力したら一番下に移動したい。こちらも今後の課題にしよう。できたはずだが忘れた。
ユーザー登録画面。本来ならアバターアイコンとかGoogleの表示名以外のハンドル名を設定したかった。時間がないのでログイン時に登録した内容を表示。
アプリ紹介画面もCardレイアウト使った。
これで大体完成かな。
[ 投稿者:りっく at 15:57 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年01月04日
ServiceWorkerと通知
PWAを作るときにはServiceWorkerを作る必要がある。
今回作るものは動的に表示が替わるvideoタグがメインだしそんなに使わなそうだが、ホーム画面に登録するためのアイコンだけキャッシュに入れてみた。
バックグラウンドで動いて通知も出せるらしい。ということで通知に対応してみた。
そもそも通知機能が使えるか、permissionがgrantedになっているかをチェック、既に拒否されてないならrequestPermissionを投げる。
試しにnew Notificationとやってみると通知が表示された。
メッセージ、ログインユーザーが追加されたら反映させるところに使うとリアルタイムに通知が来る。
これはいいとしばらく使っていたらカメラ画像が表示されなくなっていた。どうやら落ちているらしい。
スマホをUSBでつないでPCのchromeでデバックできるらしい。ドライバの反応が悪くて苦戦したがなんとかつながった。
見るとServiceWorkerを使っているところでは、new Notificationで通知を表示させてはいけないらしい。Registration.showNotificationを使えということなのだが、文句をいいつつ表示させるのではなく落ちるのがきつい。
本来ならアプリがバックグラウンドに回っても通知からビデオ通話を開始できるのが理想だが、かなり難しそうだ。
Firebaseから通知を出せるのでFirebaseにデータが登録されたら通知を送るようにしたいのだが、Firebaseでトリガーイベントを発行できるわけもなく諦める。ログインやメッセージ送信時に別URLのAPI叩いて通知を発行できるらしいのだが、通知待ちのトークン登録とかそもそも誰に送るのか指定するとかいろいろやるとなると今週中の完成はきつい。これは後回しにする。
ちなみにServiceWorkerに対応していないブラウザなら問題なく通知が表示される。これでもいいのかなと思ったが、今回はPWAにこだわりたい。
いや、Androidアプリにしてしまえば何の問題もなく作れるのだが、今回どこが限界になりそうなのかみたいのもある。
今日の分は失敗だったが、新しいことに挑戦してみるということ自体は無駄じゃなかったと思う。
[ 投稿者:りっく at 15:57 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年01月03日
SkyWayとPWA化
例年ならこんなに休みあるならボードに1度は行かなくてはと思うのだが、アプリ作るので行かないと決めて実際に行かないなら集中できる。
ということで今日もアプリ作り。
今日はSkywayでビデオ通話ができるようにし、さらにPWAにも対応できるようにする。
メイン画面に自分用と相手用のvideoタグ2つ。電話をかける用のボタンと切る用のボタン。かける方は相手の名前を表示するのだが、ログインするとリアルタイムに反映される性質を利用し、動的にボタンを作るようにした。
メッセージの送受信はできるので、今から電話するとメッセージを入れて待機しておけば、相手がつないで会話できるという利用の仕方になる。
Skywayのサンプルでは使えるカメラやマイクの一覧が出てきて切り替えるようになっているのだが、どうもうまくいくときとそうでない時があるようだ。うまく取れないとすぐ落ちる。
getUserMediaで取ってきたstreamをvideoのsrcObjectにつなぐだけでWebカメラが使える、そのstremと相手のidを指定してcallすると相手の画面に自分のカメラ画像が表示され会話できる。すごい時代になったものだと思う。昔これだけのことをしようと思ったら何年かかることか。いや、何をどうすればいいかの情報すら取れずに終わりそうだ。
今流行りのPWA。スマホのホーム画面に追加するWebアプリなのだが、スプラッシュ画面があるしブラウザのUI消せるしでアプリのように動かせる。1つ作ればiPhoneでもAndroidでも動かせるし、アプリストアとかの登録も不要。もちろん審査もない。Webで集客してそのまま使ってもらえる。プロモーションガンガンかける企業アプリでないと基本的に使ってもらえなさそうなイメージがないのがいい。個人で作ったようなものだと検索で下の方になってそこまで行きつくまでに疲れて諦められそうだ。知ってる人ならアプリ名教えて検索してもらうこともできるが、見知らぬ人に使ってもらうのは難しい。
普通にAndroidアプリは作れるが、これは作れるようになっておきたいと思う。
といっても基本的にはmanifest作るだけ。ガイドに従って名前やアイコンを設定していく。theme_colorというのでブラウザのイメージカラー自体変えられるらしい。道理でスマホでアクセスするとアドレスバーが緑色になったりするサイトがあるわけだ。
ということであっさり三が日が終了。
[ 投稿者:りっく at 15:57 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年01月02日
Vue.jsとNoSQL
どうやら朝は雪が降ったようだ。といってもたいした量ではないので放置。
今日も朝からアプリ作り。今日は昨日作ったログインが成功したらメイン画面に移動するところまで作りたい。
今回からVue.jsを導入。画面ごとにHTMLテンプレートとJavaScript、cssなどを書けるのがいい。画面遷移はVue-Routerでindex.jsにpathとそれに紐づくコンポーネントを指定する。
画面の雛形だけさっと作る。ログイン画面、メイン画面、ユーザー登録画面、アプリ紹介画面とした。
アプリ紹介ではQRコードを表示し、スマホで読み取って利用できるようにした。httpsのサイトでhttpでアクセスするため文句をつけられるが動的に変更できるようにする。画像で保存してそれを使えばいいのだがやめておいた。
Firebaseを使ったアプリを紹介しているサイトはあちこちにあるが、意外と他サイトのコピペや嘘も多い。とっかかりはQiitaでもいいかもしれないが、公式サイトで勉強するのが遠回りのようでも一番確実だったりする。英語が無理ならGoogle翻訳、それもしたくないなら諦める。今回はドイツ語のサイトも利用したので翻訳サイトは重要だ。
Firebaseにまつわる嘘というかいい加減な記述が多いのだが、Firebase Hostingを利用する場合は、apiKeyとかconfigをコピペしてinitializeAppをする必要はなく、firebaseのjs読み込むところでinit.jsも一緒に読み込めばそこで処理している。
Readmeでconfigだけ別jsにしてそこは公開しないのでReadmeに従って作成してくださいというサイトもあったが、そこはHosting使わなかったのだろうか?
Firebase Authenticationに続いてRealtime Databaseも使ってみる。
実はNoSQLは今回初めて触るのだが、想像以上に甘くなかった。
動的に項目増やせるし、同じ内容を複数登録できる。かつてオブジェクトデータベースを使ったときに衝撃を受けたがそれ以来だ。
データがJSONで保存されている簡単で初心者向けのDBなどという言われようだが、使い方によってはかなり面白い使い方ができそうだ。
Androidも使い方自体は同じようなものと思ったがイメージが違う。あちらはHelper作って実際はSQLiteにアクセスしているのであまり気にしていなかったのだが、実際に使って聞きかじった情報とずいぶん違うのに驚いた。
さて、ログインしたらFirebaseに登録し、最初のアクセスで現在ログイン中の人数を表示できるようにした。ログアウトでデータ削除。
簡単なメッセージ登録と表示も作る。将来的にはチャットにする予定。今週いっぱい休みなので時間はたっぷりあるが、あっという間に一日が過ぎた。
一日経っても雪は意外と融けなかったようだ。
[ 投稿者:りっく at 14:48 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年01月01日
2019年元旦
あけましておめでとうございます。
「一年の計は元旦にあり」とあるだけに今年は正月から飛ばしていくつもり。
いや、変換間違って「1年の刑」って懲役1年か!
ということでなりふり構わず勉強。
といってもアプリ作り。Firebaseでプロジェクト作ってログイン周りを作った。
それにしてもFirebaseは便利だ。ホスティングもできる。実際ホスティングだけで使うという人もいる。
もちろんホスティングだけで使うということもできるが、データベースも、Functionsも使えるとなると一度は使ってみたくなる。
そしてこれは便利だといろいろ使っていずれ無料枠では足りなくなる。なにより最初からhttpsが使えるのもいい。
心理学的にフット・イン・ザ・ドアとかいう見方もあるのだろうが、まずはお試しで使ってみて良かったら継続をというのは昔からある手法ともいえる。頑張ればAmazon1強からシェア取れそうな気がする。
いや、Amazonにも手を出したいが、昔から使ってるGoogleでできるところまでやりたいと思ってるので当面これでやりたい。
ログインにはいくつか方法があって、ポップアップ表示させるのや、いったんログイン画面に移ってリダイレクトで戻ってくるのがある。
あとログイン状態の変更を監視して手堅くやる必要もあるようだ。
そんな感じで1画面で全部突っ込んでログイン、ログアウトをいろいろと作ってみた。
早いものでこれだけであっという間に一日が終わった。
今年も1年よろしくお願いします。
[ 投稿者:りっく at 08:02 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年12月31日
今年一年振り返って
さて今日は帰るだけ。買い物しつつゆっくりでもいいがそんなに遅くならないように帰りたい。
早いものでもう2018年が終わってしまう。ということで今年はどんな年だったか振り返ってみる。
正月からコミケ帰りというより移動でウサ詣で。昨日行ったばかりなので今年は2回になる。来年は行けるかどうか。
コーヒーメーカー買った。しばらく普通の石油ストーブ使っていてお湯が沸かせるので使わなかったが、ファンヒーター使い始めたのでまた使うことになりそうだ。ほぼ1日1杯以上のペースで飲んでいるのでかなり活躍している。
年初のシーズンはまだボードに行っていて恐怖の4番ゲートもスイッチでのエアーもできるようになった。今シーズンはまだ一度もゲレンデに行ってないが、2,3回は行っておこうと思う。
Google Homeアプリを作って公開。$200は夏までもらえるがまったく使っていない。もう1つ作りたいがアイデアがいまいちで公開できていない。
元はというとラズパイをいじっていて電話にならないかとハングアウト使ってみたり、しゃべらせてみるということでAquesTalkを入れ、音声認識使うとJulius入れ、Google Assistant入れてこれは使えるといろいろやった挙句ゲーム作ってせっかくだからと公開した。後からGoogle Home Miniも買ってしまったが、こちらは主にニュースリーダーとして使っている。食事や後片付けしながら聞けるのがいい。
親元にオレオレ詐欺の電話がかかってきたりした。今のところうまく撃退できているがもう大丈夫と過信したら危ないと思う。
野球はオープン戦から数試合は見たが比較的少なめだと思う。あくまでファンとしてはという前提で県外からわざわざ見に行ったという意味ではむしろまだ多いほうだと思う。ファン感も行った。今年は神宮以外に横浜にも行ってみた。横浜も去年は期待できたのだが今年はヤクルトのほうが順位が上だった。ヤクルトは去年の歴史的大敗からすると驚きだが、広島と当たると負けるというイメージがあるので来年優勝できるかは微妙だ。できれば優勝、最低でも広島に勝ち越してほしい。
煽り運転が社会問題になり車間距離を詰めてくる車はだいぶ減った。それでも1台そんな車があるだけで危険だと思うとまだまだ多いと思う。警察が見ているときだけおとなしくて三郷交番の先とかで煽ってくる奴がいる。穂高でゴルフ場の方に向かう黒い軽、堀金で豊科方面に向かうトラック、帰宅時にJAあづみまで車線またぎながら車間距離詰めてくる車、三郷近辺で車間距離を詰める軽トラックなどいつも同じ顔ぶれのような気もする。
クレジットカードをもう1枚増やした。効率よくポイントを稼ぐには1つのカードだけにするのが一番だが、SuicaチャージはViewカード関係でないとできないのが一応の理由だ。ただ、Pasori持ってないので今のところ東京に行ったときにオートチャージ使うくらいだ。
派遣業を続けたいという理由だけで合併した会社だがいまだに混乱している。金さえ入れば何でもいいみたいなポリシーになってしまい、ベテランにまで逃げられるようになってしまった。今年も新規採用なさそうだしどんどん経営が苦しくなって下手すると2,3年で無くなりそうな気がする。最速では来年夏に許可取り消しで即廃業の可能性もある。
ということで逃げ道もそろそろ探し始めた。本業の系統は基本的にお遊びでもう1つの方がそこそこ形になってきた。が年末にかけて急に株価が下がったので来年取引が減ってあまり入ってこなくなるかもしれない。アベノミクスの恩恵はあまり受けてないという話をよく聞くが、儲けてるところからもらえばいいのにと思う。失敗だったらこちらは手仕舞いの可能性がある。
周りではアメリカ株買ってて大損したなんて話も聞く。外車買ってる人も多いしここ金持ち多いと思う。
お遊びといってもこちらの方が今までの延長線上で仕事しやすいのでこちらも久しぶりにあちこち顔を出し始めることにした。こちらも会社が関係しないなんらかの成果物を用意しておきたい。最悪会社が無くなるか追い出されたとしても派遣で続けるという選択肢は残せそうだとは思う。
メガネのレンズ交換したり、免許更新したりもした。
基本的に週末は疲れて寝ているか通院が多いと思う。
北アルプスには登らず車山その他程度。散策もあまりしていないが、自転車で木崎湖往復した。
仕事は自社作業から客先に戻った。いろいろあったが、だいぶ落ち着いた。それでも夏には終わるらしい。
スパムメールとかマルウェアとか結構引っかかっていた。
ここの更新もとうとう埋められなくなりつつある。来年も休みの日だけか写真とかたまに入る程度になりそうだ。
そんな感じで来年も一応週末の日記だけは続けるつもり。
というわけでまだ今日始まったばかりだが来年もよろしくお願いします。
[ 投稿者:りっく at 04:47 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年12月30日
年初に続き年末もウサ詣で
結局ほぼ徹夜で始発に乗って移動。
もう何回来たかということで慣れてしまっているが、今回は切符売り場が店の中になっていた。船は客を降ろしたらすぐ出るので着く前に下に降りておいてくださいということだった。年配者や子供で階段をのろのろ下りてくる人が気になったのかもしれないが、動いている船上で階段を降りるのもどうかと思う。結果としては全員降りれたので大丈夫だった。
島に着くとバスから拡声器でバスの通行に支障が出るので道路でのえさやりはしないでくださいということだった。他だっこ禁止とか調べると出てくる話が一通り。フェリー乗り場近辺でも広場の奥なら問題ないのでここで餌やりをする。他あちこちで餌やりをしたが、数十羽一気に集まってくるので大変だった。前足でトントンなどという生易しいものではなくベンチに座ると隣にジャンプしてくる。そこから膝に乗ってくるのもいるし、両足の間からよじ登ってくるのもいる。さらに体をよじ登り顔を近づけてくるのもいる。これはいい写真が撮れるかなとスマホを取り出すと逃げる。こんなこともあろうかと自撮り棒も用意したが、向こうを向いているときはいいが、カメラの方を向くと自分の姿が見えて逃げ出す。どうもうまくない。
後ベンチの向こうからテーブル経由で肩に顎乗せてくるのもいる。手に持ったペレット入り封筒が狙いだが、両手を上に上げたままで後ろに倒れこみ傍目に襲われているようになった。そういえば背中をなでると逃げだすのを思い出しやってみるといくらか減らすことができた。あごをなでるのはいいみたいで、特に子ウサギは餌やらなくてもずっと触っているような状態になった。というより餌のにおいが染みついた手をずっとなめていただけかもしれない。しばらくすると近くにいる女性がかわいいかわいいと寄ってくるので俺は移動。
子ウサギの餌やりは難しく、普通に手を差し出しただけでは逃げられる。どうも頭の上から手が降りてくるのが苦手のようで体の後ろから出した手を地面を這うように動かすとうまくいくようだ。それでも手のひらに収まるくらい小さいのはどうやっても無理。もうちょっと大きくてもさらに大きいのに突き飛ばされて逃げ出すので均等に餌やりするの大変だった。大きいのは大きいので他のウサギそっちのけで餌を独り占めしようとし、うまくいかないと見るや顔を横に向けて膝にかみついてきた。こんなのもできたのかと驚く。
今回は早めに島一周しようと時計回りに神社から灯台に向かった。
そこから休暇村に降りて北部砲台跡へ。そこからの登り口は閉鎖されていた。展望台へ登るところはすべて立ち入り禁止。さらに火薬庫跡も閉鎖されていた。どこか通れるところあるんじゃないかと2周したが結局見つからず。
年末年始は比較的人も少ないしあまりひどいのはいないだろうと思っていたらそうでもなかった。
まだ誰も歩き回っていない一周目は良かったが、2周目はあちこちにペレットの山が見つかった。すごく大きいビニール袋を持った人がいるので見ていると、袋に突っ込んだ手いっぱいのペレットを1羽毎にあげているようだ。しかも道路上でもおかまいなし。案内では残った餌をカラスが狙って、そのカラスがウサギを襲うとあったのだが、休暇村前の広場やテニスコート付近で地面を歩き回るカラスが目立った。体を伸ばして寝ているかと思ったらのどをかみ切られて死んでいるウサギも見た。餌やりのマナーは深刻な問題かもしれない。
特に外国から来た人だが、キャベツをちぎって与えていることが多く、食べきれないでそこら中にごみとして残ってきていた。
ちぎって袋に入れていたキャベツをウサギに投げつけているようなのもいてマナー悪いなと思っていたら日本人のDQNグループだった。
道路上で餌やりは危ないのでちょっと離れたところまで誘導しようとしたのだが、そちらは別のウサギの縄張りで数羽突っ込んできて逃げ出してしまった。そんな感じなので狭い通路脇が縄張りのウサギは餌がもらえなくて寄ってくることも多い。幸い北部砲台跡から発電所までの下りは自転車降りてくださいとあったので道路脇で餌やりしても大丈夫だと思う。
テニスコートから毒ガス貯蔵庫のあたりの通路脇にも結構ウサギがいるのだが、そこを全力で突っ走る自転車もいた。
あとどうみてもシガービスケットとしか思えないものをあげている人もいた。今回ちょっと客層が悪かったかもしれない。
基本的に暖かくすごしやすかった。が風も出てきたところで早めに移動。乗り換え時間も考慮して帰りは客船にした。
時間に余裕があるところで大阪まで出て前回と同じところに泊まった。
[ 投稿者:りっく at 00:50 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年12月29日
移動日
例年なら18切符買ってコミケにいくはずなのだが、今回はパスした。
狙っているサークルもないし既に作りたいもののイメージはある。
ということで先にウサ詣でに行くことにした。
コミケなら昼から会場入りするとしても始発ででないと遅すぎる。がしかし今日は雪予報でどれくらい積もるか想像がつかなかった。
最悪どこにも行かない可能性も残していたが、あまり降らなかった。
それでも暗い中雪かきはきついので夜が明けてから出る。
駅は白い粒が目立つと思ったが雪ではなくて塩カルだった。確かに滑って線路に落ちたら面倒だ。
車内はギュウギュウ詰めというほどではなかった。基本的に帰省は自家用車、あずさ、しなので18切符利用は一部の家族と年配者がメインだと思う。
松本で1時間待ち。前に割り込んできてホームに荷物置いて場所取りしてから出かけた人がいたが、荷物の面倒を見る義理もないので放置した。忘れ物として回収されていたら面白い。
ホームは寒いが待合室は限られていてどこも満席だった。特急が出てから空いたので座ったが、おばちゃんが静かなのにイラついてひっきりなしに物音を立てるのがうざかった。
中津川行きはほぼ高齢者。耳が遠くなりつつあることもあって声がでかい。こちらの座席を覗き込んでおおぉぉぉぅと叫んでその先に座った。あの調子でずっとしゃべられたら頭痛がしそうだ。
中津川乗換え。車両を切り離すためホームの行列が移動することとなりあちこちから文句が出ていた。高齢者軍団の座席の取り合いはコミケの始発ダッシュを笑えない。気のせいか以前逆方向の電車で隣に座ってひっきりなしに蹴って来た人がいたような気がする。あの髪型、あのウェアが印象的なので覚えていた。意外とここにいる連中はいつものメンバーなのかもしれない。
米原行きはさすがに座れず立っていたが、親子連れの子供がぐったりして地面で寝てしまった。基本的にほぼ降りる人がいないので問題ないのだが、誰も席を譲ろうともしなかった。
岐阜に入ってホームの雪が目立つようになった。出かけるときは降ってなかったがもうこんな感じになっているのだろうか?
米原から姫路まで新幹線要らず。混雑してきて乗車ぎりぎりまでタバコ吸ってた人が気になった。マスクしてない高齢者がかなりやばそうなくしゃみをしているのといい勝負だ。
姫路でさっさと岡山行きに乗ればいいものを駅そばを頼んでしまった。うどんを頼むつもりが麺が白いので間違えた。時間に余裕がなかったので完全に乗り遅れる。
次の電車までの1時間ほどが待ちきれず播州赤穂から赤穂線で岡山に向かった。単に遠回りなだけで乗り継ぎ時間ほとんどない。
岡山で快速に飛び乗ったが目的地を通過してしまった。次の駅で対向車を待つためしばらく停車しますというので出ると通過電車だった。待合室もないところで寒いのを我慢していると湘南色の電車が来た。珍しがって写真をとる人も出そうなだけにまた岡山まで乗ってしまった。
今度は間違えないように各駅停車に乗る。どうやら目的地で止まるのは始発と終電間近の電車だけのようだ。
明日は買出しの時間がなさそうなので先に買出ししておく。スーパーは24時まで開いているが朝は7時からのようだ。コンビニでもいいのだが、同じ商品でもスーパーなら安くなるし品数も多い。イオン系列だそうでポイントも使えるしセルフレジもあった。
夜はドアをバタンと閉める奴とか大声で長話する奴とかばかりでうるさくて眠れなかった。
[ 投稿者:りっく at 00:50 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]