掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2019年05月21日
派遣社員の義務(n)
やっとコメント読み終えた。毎日増えていくので追いつくのも大変だ。
最終的にはだいぶいいところに落ち着いたと思う。
最初の紹介記事だけだと世の中大丈夫かと思ったところだが、コメントを読みだしてそれでも頭が痛くなってきて、我慢して途中まで読んだあたりからだいぶ良くなってきた。
適当なことを言ってマウントを取ったら去るような奴が多い中、継続的にアドバイスを送ってずっと応援している人がいる。その中の一人に知人と同じHNで話す内容も似た感じの人がいるが、この人のアドバイスは参考になると思う。その他まともなアドバイスが結構目立つようになってきてまだまだ世の中捨てたもんじゃないなと思った。
最後Aさんについて懐疑的な意見が出て「ほらほら出てきたAさん批判!足引っ張るやつ!」とか言い出すのも出たのだが、俺としてはAさんの親切心とやらは最初から懐疑的である。トピ主も相当口が悪いがAさんも十二分に言い返している。決定的なのが最後でそもそも従わないと契約続けられないよといいつつ、覆水盆に返らずと言い出す。結果論ではあるが弄んでいただけじゃないかという気もしてきた。
再契約は難しそうではあるが、第1印象の悪さを考えてもこれだけ応援したいという人が出てくることはいいことだと思う。
[ 投稿者:りっく at 22:51 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年05月20日
派遣社員の義務(n)
どうもいまいち状況がつかめないのでコメントを全部読むことにした。
雑談の内容は、ニュースや天気のことらしいのだが、これでコミュニケーションができないというのがわからない。
「今から雨降りそう」「傘持ってきててよかった」
「高齢者の事故多すぎ」「危ないけどなんとかならないのか」
くらいで十分だと思うのだが。
両方とも「へー」だけでも良くないか?
無視したなら話を振られたが無視したと書くだろうし、別途スルーという記載もある。話をしている側が相槌打つだけなら会話と呼ばないという人なのかもしれない。
あるいは「今仕事中なので邪魔しないでください」と言ってしまったのか。いや本当はそちらが正しいはずで逆切れする方がおかしいのだが。
そもそも記載内容からすると仕事中にテレビつけて延々雑談しているように見えるのだが、この会社大丈夫だろうか?
雑談に加わるのも仕事!潤滑油!などと言うのがいるのだが、つられて雑談に加わると仕事してないとつつかれて契約解除になるはめ込みもある。そうなると派遣の分際で遊んでるんじゃないと言われてしまう。物は言いようでどちらにも転ぶものである。
結局派遣先との相性の問題だと思う。合わないなら契約解除した方がいい。次の仕事があるかどうかは派遣元営業の問題で本人が心配するのはおかしい。何のために派遣会社の取り分があるんだか。
元記事の方にもあったが、ミスマッチ案件を持ってきて契約切れたら次はないとか言ってるなら派遣元の方に問題がある。
想像を超えてトピ主はひどいことを言っているのだが、あそこまで言うのにどんなやり取りがあったかの詳細がないのでこれも判断が難しい。結構反撃食らっているようにも見える。
ちなみにコメントの中で派遣の分際で図が高いとか言ってるやつがいるのだが、コミュニケーションに身分を持ち込んでいる時点で間違いである。
かなりひどいコメントも多い中、トピ主はよく返事しているなと思った。
[ 投稿者:りっく at 23:09 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年05月18日
物体検出と心霊写真
20190517a

Qwiklabsのハンズオンラボで物体検出があるのだが、ちょうどこの前挙げた心霊写真もどきがあるのでアップして検出させてみた。
結果、怪しいところにバウンディングボックスが表示され、personと出た。やはりこのゆがみは人として認識されているようだ。
ちなみに奥のウサ様はbirdという扱いだった。
[ 投稿者:りっく at 23:55 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年05月17日
仕事休んで勉強
仕事休んで球場に行きたかったのだが、今の体調ではもちろん無理で結局ただの休み。体調不良の予防みたいなものである。通勤往復3,4時間に体がまだついていっていない。現場で倒れる前に休暇申請するのだが、倒れてから言えといわんばかりで仕事終わってるのか?(ややきつめ)だった。普段なら一部隠してあまりできてない体で出すのだが、面倒なのでできた分全部見せてしまった。
もう全部できたのか?とそんなはずがない。指示を出したら翌日に全部終わっているつもりなのだろうか?ここのスケジュール管理は不安すぎる。道理で全員当たり前のように残業しているわけである。
基本的にはできるところまでやって仕様待ち。時間があればこちらでも仕様を考えているが、ある日突然鶴の一声でちゃぶ台返しが来る。
ともかく勉強。Qwiklabsのクーポンが来週頭まで。実質今週末までなので今日中に終わらせておいた。やらなくてもいいが、いろいろ経験しておいて悪いことはないし期間を過ぎたら有料になる。
勉強も予定をいろいろ入れすぎて大変なことになってるので、できるところから早めに片づけないとと思った。
[ 投稿者:りっく at 23:39 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年05月13日
派遣社員の義務(3)
さて、記事ではここで専門家が登場する。

川上敬太郎さん「投稿者は、真剣に悩んで相談していると感じました。一番の問題は、何を『仕事』だと考えているかという認識のズレではないかと思います。派遣という働き方は、典型的な職務型です。いつからいつまでの期間に、どんな業務に携わるかを限定し、その業務を遂行するための労働を提供する契約を結びます。

しかし、日本の企業文化は職能型と言われるものです。主な担当職務はあるものの業務範囲を厳密に限定せず、会社の意図を汲んで臨機応変に対応できる能力が重視されます。投稿者は、とても派遣社員的な仕事観を持っています。それは決して悪いことでも間違いでもありませんが、日本企業の中で派遣社員として働く場合は、日本的企業文化の特性にも配慮しておかないとうまく機能しないことが多々あります」


記事のコピペに名前まで入ってしまっているのでちょっと言いにくいが、すごく無難な書き方だと思った。
日本の企業文化は職能型というのは正しいのだが、派遣社員にこれを適用するのはどうなのだろうか。契約期間が決まっていて、やるべき作業も契約で決まっていて、契約終了で身につけてきた能力も結構無駄になる。そもそも能力がなければ契約に至らない。
そしてここからがすごく難しいのだが、実際のところ派遣社員でも期間終了で契約終了とならないのが普通で、大抵は更新されることになっている。これが更新されないから問題だといった風潮になっているのだが、本来なら契約期間が終わればそのままその会社とは無関係になり、別の会社と契約できるはずだ。そもそも長く働いて欲しいなら少なくとも必要なだけ契約期間を長くとるべきだし、ずっと働いて欲しいという要望があるなら正社員として採用すべきだ。契約期間を短くとり、再契約するかどうかの判断を会社側に持たせてパワハラモラハラの温床にさせていることこそがなによりも問題なのである。ずっとブラック企業ブラック企業と叫び続けてやっと動き出したところだが、安倍長期政権がなかったら改革できたのかどうか怪しい。CGJはもはや死語だし結局何もできてなかった気がする。といっても発端は小泉改革なので同じ自民党政権が修正してもまだまだ不十分だとは思う。
それともう一つ、今派遣で働いている人でも本当は正社員で働きたいものの、募集がないから仕方なく派遣で働いているという人が結構多いことがある。派遣で働いているから派遣の価値観があるとは限らない。おかしなコメントが散見されることからもこれは明らかだろう。もちろん、本当は正社員で働きたいが実際は派遣になってしまったので、派遣としての考えで対応しようという立場が先というのもある。
(続く)
[ 投稿者:りっく at 20:58 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年05月12日
派遣社員の義務(2)
とりあえず猛批判の内容として挙げられているものはこんな感じである。

「派遣だし、会社だし、仕事ができればいいじゃない、という意見もわかるけど、雑談で培う人間関係が仕事を円滑にする。仕事はそこそこでいいから一緒に働いてイラっとしない楽しい人のほうがいい、という正社員の気持ち、わかるなあ。上司が『正社員がそういうなら、派遣はいくらでも交換可能』と更新してくれなくなるよ」

「雑用も仕事のうち。あなたもゴミを捨てたりトイレを使ったりするのだから、派遣も正社員も関係なく、みんなでゴミ捨てもトイレ掃除もやるのが当たり前でしょ。なぜ正社員だけにやらせて平気なのか、神経を疑います」

「私も何度か転職しましたが、採用された時に『他にスキルのある方がいたが、一緒に働きたいと思ったのはあなたです』と言われたことが何回かあります。とても嬉しかった。今からでも遅くないので、あなたが休みの日は、なんだかさみしいなと思ってもらえるような関係になってください」


どんな対応であれ、派遣はいつでも交換可能なのでこれらの意見に耳を貸す必要はないと思う。こんなことをわざわざ言ってきて従わせようという態度こそ問題である。
肝心の上司は何と言っているのだろうか?正社員に同意ならそんな会社に居つく必要はないし、何もせず傍観しているのなら管理職失格である。人間関係がどうとかずっと一緒に働きたいというなら従わせる前にまず正社員採用をオファーするのが筋ではないだろうか?
わざわざ高くつく派遣を使って雑用をさせているような会社なら人の使い方が間違っている。必要な時に期限を区切って来てもらっているのに無駄な作業をさせてどうするのだろうか?しかもこれが当たり前とかまず契約書を読め。
俺の目には親切なアドバイスどころか寄ってたかって足を引っ張っているように見えた。
ただ、実は日本の会社はこんなのばかりなので、この会社にどうしても残りたいというなら従うしかなくなる。やるべきことを間違えているこんな会社いずれ潰れるだろうしそうあるべきなのだが、実際のところそうではない。といっても5年10年のスパンで見れば結構潰れていたり、上場企業なら馬鹿な対応が表に出て株価が半減したりしている。
処世術としては正しいのだが、それをアドバイスとして押し付けるのはどうなのだろうか?こんなことをしているから日本の企業はダメなのだが、こんなのが優勢なら今後も心配になってくる。
ただ、俺としても完全に正社員が悪いという立場がとりにくいというのもある。
元の記事を見てみると、この派遣社員の人も小さい会社の正社員を見下している節がある。「お世辞にもきれいとはいえない」とか「要領が良いだけで仕事はあまりできない」ということを書いてしまったからバッシングにあってしまったものと思われる。
「私は色々な表や資料を作って仕事をやりやすくしています。会社のためになると思って一生懸命作っています」とあるのだが、それが活用されているのかどうかは記載されていない。そのため頼まれてもいないことを勝手にやっても意味がないとコメントされている。
会社のためを思って作ったが誰も使っていないのなら確かに無意味だが、それはそれで受け取っておいてでも雑談に加わらないならお前いらないというならむしろ大問題ではないだろうか?頼んではいないがせっかく作ったのだから受け取っておく、余計なことするなというなら受け取らなければいいのにと思う。余計なこととはいえ役に立っているというのは俺の想像だが、本当に余計なことをしているならその場で止めるべきだ。上司は何をしていたのだろうか。
もちろん前回挙げたマウントのための雑談というのも俺の想像でしかないのでここもわからない。とにかく記載内容がいろいろと不足していてこれではよくわからないし判断もつけがたいというのが正直なところだ。
(つづく)
[ 投稿者:りっく at 07:16 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年05月11日
派遣社員の義務(1)
「仕事ができるだけじゃダメ」と言われ悲しい! 派遣社員の投稿が炎上、専門家に聞いた J-Castニュースより

書き出しの「職場の雑談にも応じない契約社員の仕事一途の姿勢が、人間関係を大事に思う正社員から嫌われたのだが、ネット上では「正社員が正しい」という声が圧倒的だ。」を見て驚いた。
雑談に応じる義務なんてものが契約社員にあるのか?
俺も似たような状況で「契約切るなら切れ」という態度なのだが。
正直ちょっと情報が少なすぎるので判断がしにくいのだが、少なくとも契約書に雑談にも応じるという記載がない限りやる必要はない。
仕事外のごみ捨てやトイレ掃除が正社員という小さな会社のようだが、契約書に記載がないなら「仕事として」お茶くみをやる必要はないはず。そんなことを記載しているのだろうか?
そもそも雑談の内容がわからない。正社員の人は家庭があり派遣社員の人は独身で家庭の話をしているなら加わるのは苦痛だろう。あるいは私は正社員で家庭もある、それに対してあなたは派遣で独身でしょ?というマウントかもしれない。投稿主が女性ということからしても可能性はある。女性だからというのは幾分差別的だが我々だと家庭はもっぱら妻が見ているのでわからないという奴も多いので意外と話に出ない。子供の面倒もちゃんと見れる人なら独身の人にこの話題を振っても迷惑だからと別の話に変えてくれる。今一緒に仕事している人がそんな感じ。
そこに来て「あなたと一緒にいることが苦痛」などと言いだす。これって正社員の立場を利用したパワハラにならないのか?その手の話がこれだけ話題になるのに派遣社員の方が問題だということがよくわからない。ここの会社のコンプライアンスはどうなっているのだろうか。
職場では一緒に仕事して楽しい人がいいというのはわかる。それなら派遣社員さんの話しやすい話題に変える努力をすべきだし、仕事中は仕事に集中してお昼を一緒にと休憩時間に話をすればいい。
そして謎の猛批判の嵐に続く。
[ 投稿者:りっく at 07:17 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年05月06日
10連休終了
とうとう自宅の敷地から一歩も出ずに連休が終わった。
買い物もごみ出しもしていないが、庭木の消毒はしたので家から外には出ている。
自転車で出たかったのだが、涼しくなってくる時間帯に犬の放し飼いが始まるので出られない。郵便局の人にも吠え掛かっていたが確か首輪外していたはずだ。
かつてうちの前に車いすの人がよく散歩に来ていたのだが、動けないのをいいことに飛び掛かるのでとうとう近寄らなくなった。小学生もわざわざ遠回りして通学しているようだ。
市道は事実上ドッグラン。体が弱い人、高齢者や子供を犬で襲わせて楽しんでいるようにも見える。謝るどころかヒャッハー。
区も市も警察も手が出せないこれが上級国民という奴だろうか。
かつて市に相談したこともあるのだが、門を閉めればいいという回答で、以後俺の方がクレーマー扱いされるようになってしまった。
悩み相談の方でいくらか進展があったようだが、奴ら時間がたてば忘れる。立ち入り禁止と書いてロープ張っても入ってきて植物を踏み荒らされた話はかつてだいぶ書いたが、イチゴを植えてからなくなったのが少し気が楽になる。
子供と同じで犬も投資。気に食わない奴を襲わせて反撃でケガさせられたら損害賠償がっぽり取れる。あちらにケガさせても犬のしたことだから大目に見ろといって終わり。謝ったら負けというやつだ。
そういう意味では少年法に守られた子供の方が怖いのだが、さすがにもう産めないだろう。かつては毎月のようにフェンス壊されていたが、今ではかなり放置していても残っている。
聞いた話では高齢者を突撃させるというのもあるらしい。スーパーで万引きさせてうまくいったら儲けもの、失敗して捕まっても体をつかんだからケガしたと損害賠償請求するらしい。
車で市道をふさいで大声で話して威嚇する。田舎は何をしてもいいのだろうか。田舎に住もうと思う人は新興住宅地は避けた方がいい。既に近所中が埋まったところでどんな人が住んでいるかきっちり調べて安心できることを確認してから移住するべきだ。俺の場合はもう手遅れだが。
いつも週末のたびに出かけていたのでわからなかったが、ほんといろいろ見えるものだなと思う。
[ 投稿者:りっく at 21:27 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]