掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2018年12月29日
移動日
例年なら18切符買ってコミケにいくはずなのだが、今回はパスした。
狙っているサークルもないし既に作りたいもののイメージはある。
ということで先にウサ詣でに行くことにした。
コミケなら昼から会場入りするとしても始発ででないと遅すぎる。がしかし今日は雪予報でどれくらい積もるか想像がつかなかった。
最悪どこにも行かない可能性も残していたが、あまり降らなかった。
それでも暗い中雪かきはきついので夜が明けてから出る。
駅は白い粒が目立つと思ったが雪ではなくて塩カルだった。確かに滑って線路に落ちたら面倒だ。
車内はギュウギュウ詰めというほどではなかった。基本的に帰省は自家用車、あずさ、しなので18切符利用は一部の家族と年配者がメインだと思う。
松本で1時間待ち。前に割り込んできてホームに荷物置いて場所取りしてから出かけた人がいたが、荷物の面倒を見る義理もないので放置した。忘れ物として回収されていたら面白い。
ホームは寒いが待合室は限られていてどこも満席だった。特急が出てから空いたので座ったが、おばちゃんが静かなのにイラついてひっきりなしに物音を立てるのがうざかった。
中津川行きはほぼ高齢者。耳が遠くなりつつあることもあって声がでかい。こちらの座席を覗き込んでおおぉぉぉぅと叫んでその先に座った。あの調子でずっとしゃべられたら頭痛がしそうだ。
中津川乗換え。車両を切り離すためホームの行列が移動することとなりあちこちから文句が出ていた。高齢者軍団の座席の取り合いはコミケの始発ダッシュを笑えない。気のせいか以前逆方向の電車で隣に座ってひっきりなしに蹴って来た人がいたような気がする。あの髪型、あのウェアが印象的なので覚えていた。意外とここにいる連中はいつものメンバーなのかもしれない。
米原行きはさすがに座れず立っていたが、親子連れの子供がぐったりして地面で寝てしまった。基本的にほぼ降りる人がいないので問題ないのだが、誰も席を譲ろうともしなかった。
岐阜に入ってホームの雪が目立つようになった。出かけるときは降ってなかったがもうこんな感じになっているのだろうか?
米原から姫路まで新幹線要らず。混雑してきて乗車ぎりぎりまでタバコ吸ってた人が気になった。マスクしてない高齢者がかなりやばそうなくしゃみをしているのといい勝負だ。
姫路でさっさと岡山行きに乗ればいいものを駅そばを頼んでしまった。うどんを頼むつもりが麺が白いので間違えた。時間に余裕がなかったので完全に乗り遅れる。
次の電車までの1時間ほどが待ちきれず播州赤穂から赤穂線で岡山に向かった。単に遠回りなだけで乗り継ぎ時間ほとんどない。
岡山で快速に飛び乗ったが目的地を通過してしまった。次の駅で対向車を待つためしばらく停車しますというので出ると通過電車だった。待合室もないところで寒いのを我慢していると湘南色の電車が来た。珍しがって写真をとる人も出そうなだけにまた岡山まで乗ってしまった。
今度は間違えないように各駅停車に乗る。どうやら目的地で止まるのは始発と終電間近の電車だけのようだ。
明日は買出しの時間がなさそうなので先に買出ししておく。スーパーは24時まで開いているが朝は7時からのようだ。コンビニでもいいのだが、同じ商品でもスーパーなら安くなるし品数も多い。イオン系列だそうでポイントも使えるしセルフレジもあった。
夜はドアをバタンと閉める奴とか大声で長話する奴とかばかりでうるさくて眠れなかった。
[ 投稿者:りっく at 00:50 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]