掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2018年11月10日
ダブル通院と図書館
今日は2か所通院となる。
朝一の予約なので夜明け前から準備して出る。晴れ予報だったはずが地面は濡れていた。途中から雨も降ってきて通気性のいい靴はいて失敗したかなと思った。
どんどん雨が強くなってきたが長野市内に入って誰も傘をさしていない。濡れて歩くのが当たり前なのだろうかと思った。
1つめは隣が駐車場でその駐車場を挟んで薬局なのであまり問題にならない。15分前到着を基準として営業時間前に着いていたのだがすぐ呼ばれた。あっという間に検査が終わり診察へ。左右の視力が違うことで問題ないかというと微妙だ。遠くを見るときは左で、近くを見るときは右目で見ているような気がする。そのためにものを見るのが疲れるかどうかというところが問題で、疲れないのであれば大丈夫ということだった。若くて説明が丁寧だったが、大学の先生なのだそうだ。
1時間くらい見ていたが、あまりに早く終わりすぎた。まだ混んでいないようなので駐車場で時間をつぶしていても良かったのだが、急にぞろぞろと入ってくると迷惑になるので移動することにした。
さて時間貸しのパーキングを探したがどこも満車。朝一の予約だったのでドンキも営業時間前、スポーツショップも同じく営業時間前だった。
一度入ってみたかった市の図書館に行く。まだ朝早いだけあって駐車場も空いている。今日は近くでイベントがあるらしく参加者と間違われた。
手荷物はハンドバッグ1つにしたが、それでも大きかったらしくロッカーに入れることになった。まだ来館者数が少なめだからよかったものの、次回からは眼鏡ケースだけ持って入ろうと思う。
子供が暴れているかと思うとひそひそ話で基本的に来館者のマナーは良さそうだ。松本と同じく寝てる人がいたが、今のところまだ大丈夫だろう。
蔵書数は郷土資料は比較的多いものの、そんなにないイメージだ。それでもいい本がたくさんあって一日中過ごせそうだ。これ欲しいと思っていた本まで見つかったが、今回は借りないことにした。店頭で見つけたら買うかもしれない。平安堂でも見当たらなくて売ってないと思っていただけにこれは意外だった。
さて、往復の時間もあるので軽く立ち読みしたら次へ。今回は仕上げの治療だ。時間が結構かかっていたように見えたが、基本微調整だけで実際はあまりかかっていなかった。次回からはまた検査と細かい治療に戻る。
帰りはいつものドンキへ。クリスマスセールが始まっている。といってもさすがに1週おきに行ってるだけあってもうほとんど買うものがなくなってきた。2週間以内に使い切りそうなものだけ買っておく。次回は立ち寄らない予定なので買い込んでも良かったが、そろそろ値段も上がってきているしベイシアで似たようなものが手に入る。
さらにスポーツショップへ。早くもスキー、ボード用品が売り出されている。子供がキャンプ用品を楽しみにしていたがもう終わったと駄々をこねていた。よさそうなバッグを見つけたが、Amazonでもドンキでも探していて迷っているので今回はパス。万引きが多いのか入退室は厳しくチェックしているが、何も買わなくても来店ありがとうございましたみたいな客応対で好感が持てる。前回いろいろ買い込んだがまた何か買おうと思う。
暑くなってきたし早く帰ろうと大町に寄らずに帰った。うちで何かしようと思っていたが、やはりというか疲れてずっと寝ていた。
明日は朝一で遊びに出ようと思う。
[ 投稿者:りっく at 18:53 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]