掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2018年11月25日
池袋にて
今日は基本的に帰るだけ。
昼頃までゆっくりしていっても良かったのだが、何かイベントがあるともったいないので早めに出ることにした。
といってもジャパンカップは出走が遅すぎてみている暇はない。むしろこの連休でファン感謝デー以外に2つイベントに参加できたのが意外だったくらいだ。
昨日は静かだったのだがさすがに眠い。新宿も秋葉原もとりあえずもう回るところはないしまた代々木公園に行くのも疲れる。無難なところで池袋に行くことにした。
新宿にあるので帰りに買おうと思っていたものが池袋にもあったのでこちらで買うことにした。荷物になるのでギリギリまで買わずにいろいろと見て回る。
ビックカメラの店頭でカレンダーを配っていた。来年のカレンダーの元号はどうするのかと思ったが、平成31年とあと元年とあって元号が書き込めるようになっていた。日本地図もあり役には立ちそうだがどの部屋のどの壁に貼ろうかと思うと難しいのでもらわないことにした。最初誰も見向きもしないのかと思ったら年配者が集まって取り合いになっていた。
サンシャインで誰か歌っていたので見てみると今日はライブがあるらしい。まだリハーサルなのだそうだ。こちらも2時からなので見てから帰るのはきつい。だんぜんライブとかいうのだが、漢字で男前と書いていて実際は男性のみのライブのようだ。
座り心地のいいソファで休んで移動。さっと予定した買い物を終える。見た目より結構重かった。
電車の延着も考えて早めに新宿に戻ったのだが、まだだいぶ早かったようだ。2便ほどやり過ごしてから白馬便に乗る。
どうやら事故渋滞があったようで途中でノロノロ運転になった。それでもそんなに遅れなかったので大体想像していた時間帯に帰ることができた。もう1便遅いのがあるが、こちらで帰宅していたら明日がきつそうだ。
[ 投稿者:りっく at 00:16 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年11月24日
散歩と怪しい話
今日は夕方に業界の人の話を聞く予定を入れたが、それまでは暇になる。
店も開いてないところで散歩。迷ったが今回はコンビニのイートインにした。持ち込み禁止、30分以内、仮眠禁止など結構細かい。
とうとうEdyの残高が切れて現金で精算することになったのだが、現金を出すと現金のみで支払うか現金とEdyの併用か聞かれた。電子マネーの残高があるからといって自動で併用とはならないらしい。まず電子マネーで支払って残りを現金精算するためには、いったん入力をキャンセルしてまた引き落とし金額を入力しなおす必要がある。このあたりが関係していそうだ。
他には女性一人だけだったし静かだと思ったら金物ジャラジャラいわせたつなぎを着た人が入ってきたり、いまいち休憩には向いてないかもしれない。
西に向かって東大裏から駒場野公園に出た。ここで休憩。テニスコートからはそこそこ年配者の声が聞こえてくる。テニスサークルか何かのようだ。ベンチに座り続けていると寒いので移動。池ノ上から下北沢に向かった。
興味があったところなのでぐるぐる回っていたが道が狭いしお店も基本的に小さい。演劇で有名ということだが、Google Mapのマーカーで出てくるところは地下に劇場があって最初よく見過ごした。
確かにそれらしいものはあちこちにあるが、こじんまりした下町といった感じだった。
北上して笹塚から幡ヶ谷へ。結構歩けるものである。
そろそろ昼になるところへ今度こそ普通のマクドにありつけた。照り焼きのレタスにサイドメニューもレタス。野菜多めにした。ちなみに某アニメに関連したものは見つからなかった。店も地下ショッピングセンターの一角だしイメージとは違う。他の店かもしれない。
新宿に出てNSビルへ。吹き抜けにツリーが飾られていて写真を撮る人が次々と入れ替わっていた。レストラン街は相変わらず人が少ない。ここの通路にもツリーが飾られているのだがほとんど誰もいなかった。柱もクリスマス仕様で改装した感じだった。このビルもうかなり年数が経っているはずだが細かい改装もあってかまだすごくきれいなままだと思う。
あとは古本屋や家電量販店などだいたいいつものコースを回った。
そろそろ時間になるというところで渋谷に戻る。申し込み多数なので遅刻厳禁と何度もメールが来ていたのだが、開場は時間ギリギリで調整が難しい。駅からだと人混みもあって狙った時間に着くのはきついと思う。ちょっと早めに出たつもりがギリギリだった。
会場は天井がコンクリむき出しで椅子が並べられていた。QRコードを読み取ってアンケートサイトにアクセスして回答してくださいとあるのだが、スマホ持っていなかったらどうするのだろうかと思う。
話は司会と登壇者のやり取りとなっていた。今こんなことやっていて、将来はこんなことやりたくて、普段の生活はこんな感じとか意外とありきたりな話で入り込みやすかった。
ベンツ買ったとか、女の子集めて遊んだとか、海外旅行したとかわかりやすいものならさっさと逃げたのだが、ちょっと背伸びした程度で生活自体あまり変わらないのが親しみやすい。だが、さすがにこのところの俺としては司会が我々は元々〇〇業で、こういったビジネスを展開しているという話を聞き逃すはずもなかった。
話は終了、この後の話だがアンケートの結果により振り分けられる。
さらに話を聞きたいという人は居残りとなるが、俺もその中に混じった。聞いておきたいこともあったしどうせ暇だ。
居残り組は2グループに分けられた。若い数人はあとで我々が先。いや我々の中にも若い女性がいるのだが。
ぱっと見、適当に概要説明してお引き取り願う組かなと思った。
一人は外国の方で御社のビジネスに共感し、わが国にも取り入れたいと思います。つきましては提携をといった感じだった。もう一人はまだ学生さんで起業も選択肢に入れるといった感じで深くは考えていないようだった。俺に至っては地方在住高齢ともはや場違い。せっかく話してもらうなら細部まで聞こうというだけである。
が、あちらの対応としてはこの先の話を続けるということは当社のビジネスに賛同いただけるということで、つきましては契約内容の説明と加入手続きを進めさせていただきますとくる。さっさと逃げろ俺。
まずは連絡が取りやすいようにLINEでお友達になってくださいときた。LINEのアカウント持ってない。もちろんアプリダウンロードしていなかったりもする。しかもスマホは速度制限200k。図々しくも無線LANをお借りした。
データ専用だし連絡先どこも入力していない。Gmailの連絡先盗まれる可能性があると言えばあるかもしれないが、確かアカウント作成画面で連絡先をLINEに登録するのチェックを外すことで対応できたはずだと思った。なんとか手続き完了。
当然ビジネスなのでお金がかかる。50万超。相手の会社に乗り込んで手続きしたのでクーリングオフも使えない。いや逃げろ俺。
といっても相手が知っている情報は嘘かもしれない俺の本名と電話番号、一人しか登録していないLINEアカウントだけである。契約は登録画面で俺が見ていたとはいえ入力したのはあちらの人。そもそも俺が入力した証明もできないし印鑑もない。問題になるのは正式な契約書に銀行印か実印押してからだろう。これならどんな形でも逃げられるはずだ。
さらに猶予期間ということで年明けくらいまで待ってくれるらしい。
最後に握手して退場。待っている組はおそらく契約まで帰してもらえなさそうだし何時までかかることやら。
さて明日は基本的に帰るだけ。せっかくここまで来たのだからお土産的な何かを買っておきたいと思う。いや既に米背負ってるしグッズとか大量に持ったままなのだが。
[ 投稿者:りっく at 06:33 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年11月23日
ファン感謝デー
今日はファン感謝デー当日。
朝はちょっと早めに出たかなと思ってマクドに寄った。普通のメニューがあるかと思ったがやはり朝マックとかいうやつでソーセージになる。ちょっと分厚いのは違うものかと思ったが同じだった。板状のソーセージが2枚と卵焼き。これならドトールでホットドッグにしておけばよかったと思った。
とはいえ今回は短時間に食事をするのが優先だったのでさっと食べて出た。
開場まで1時間以上あるはずだがもうだいぶ混雑していた。いろんなところに行列ができている。それぞれの店で買い物をすると先着でバッジをもらえたりするのだが、今回はイベントを見るのが目的なので基本的にパスした。燕市のブースは既に売り始めていたのでつば九郎米だけは先に買っておく。手袋は人気だったので行列を分けていたのだそうだ。
内野の入場列は外野まで伸びていた。最初どこから入るかわからず列に従って探していたがまさかここまで伸びるとは思っていなかった。他の人も同じようでずっと文句を言っていたがやっと最後尾にたどり着いて急に割り込んできた。常連のデブグループで体格的に弾き飛ばされてしまった。たまにこういったマナーが悪いのが混じるのでなかなか球場にも行きづらい。中に入るまでずっと買いあさったグッズの見せ合いをしていたようだ。また突き飛ばされるのも嫌なのでちょっと離れて立っていたが後ろの人も同じで理解のある人でよかったと思う。
ステージ開演にはなんとか間に合った。入場列が長くてまだ入れた人が少ないのか球場はガラガラだった。内野は有料になり外野は大混雑と思っていたが意外と空きがある。グラウンドも内外野が仕切られてあまりスペースがないと思っていたが、混雑の中でも座ってみている人もいた。基本的に当選アイテムの受け取りでグラウンドに入ってみたいとか画面を近くで見たいということでもなければ行かなくてもいいところだった。
やはりというかつば九郎のところでゴーンネタが出る。他にもいろいろと時事ネタを突っ込んでいたが全部わかるかどうか心配になってきた。来期スローガンは今期の延長みたいでいいと思う。
つばみにプロポーズとあるがマーくんいるので単なる若手いじりに見える。お悩み相談も若手への突っ込みが多い。
選手のトークショーのところでポイントの引き換えに行った。期限がステージ閉幕までなのでどこか時間をとって引き換えておかなくてはいけない。そこそこ並んでいたが、窓口も多かったのでそんなに時間はかからなかった。
2階席は応援団と一部の人専用のようだった。かつてのように背番号順に全員の応援歌流すかと思ったが、開幕スターティングメンバーと監督、あと新応援歌だけだった。
sparklesのダンスで一人プレートが逆で多分後でネタになると思う。このくらいの失敗は公式戦でもないところで許容範囲だろう。
キャッチボール対決は盛り上がった。同じ回数になりがちで最後土下座、手違いでジュニアの優勝。
さらに夢の対決。今回のファン感謝デーは野球を押し出すイメージだ。歌ったり仮装したりよりはよほどいいと思う。
○×クイズは周りと違うのを出して早々に敗退。最後勝ちあがった人は逆に一人だけ違うのを出して一発で終わらせてしまった。
誰でも好きな人のサインがもらえるということで指名したのが上田選手。本人は喜んでいたが回りは驚いていた。名場面が2位になったところで不満そうだったが吹き飛んだことだと思う。
今年は歌はないそうだったが、途中当てられて西浦選手が歌っていた。これは普通かなと思っていたが、最後の東京音頭でやっぱりいつもどおりで大爆笑だった。つば九郎倒れる。
最後の最後グダグダで終わった。ヤクルトらしいというか。
まだ早いので秋葉原へ。昨日気になっていたきららフェアを見に行ったがグッズ販売だけのようだ。そば屋に続いていきつけの雑貨屋も閉店ということでほとんど商品が残っていなかった。
ラオックスの後に入ったエディオンにはじめて入った。年配の方が客一人一人に挨拶していた。店内あまり広くないので後ろから来る人に追い出されるようにして店を出た。次回からは荷物を少なくしてから入りたい。
そのまま上野へ。いくつかあたれば必ずあると踏んでいた本が手に入った。他微妙なの1冊購入。これで当分は大丈夫だと思う。
まだちょっと早いが昨日と同じ失敗を避けるために早めに渋谷に戻った。
[ 投稿者:りっく at 01:49 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年11月22日
通院後勉強会へ
ファン感謝デーが朝からということで前泊予定。さらに終わってから戻って通院となると時間的に厳しいこともあって今日は休みを取っていた。
午前の予約はほぼ埋まっていて診察は昼近くになったのだが、それだけに朝はゆっくりできる。通勤時間帯をはずしたので電車は比較的すいていた。穂高始発のに乗れば乗り換えもスムーズだが、松本の乗り換えはちょっとややこしくなっていた。普段は6番線から発車する大糸線が5番線から信濃大町行きとなっていた。そして長野行きがなぜか1番線発車。特急も出ているのだが微妙に時間が合わない。
車内はやはり高齢者が多く話し声がよく聞こえた。松本からは女性の集団が騒いでいた。大学生ならこのくらいの時間帯から通学なのかもしれない。
今日の治療は軽いもののはずだったのだが、さらに悪いところがまた新しく見つかって次回はまた大きめになるのだそうだ。これで年越し確実となった。
今日はさらに勉強会の予定まで入れている。ということでここから東京に向かうのだが、ひさしぶりにあのどっとこむライナーに乗った。バス停は駅前ではなくちょっと離れている。東急シェルシェ前ということだが、手前は降車専用なので実際の乗り場は道路の向こう側になる。時間的にもほぼ余裕がないところで乗り場に向かう。
早くもバスを待っている一団がいたが、ここで15分ほどバスを止めて出発まで待つような気がしない。まずは降車のところにバスが止まってぐるっと回り込んで乗車口に到着した。
基本的に切符を見せるのではなく名前を言って乗り込むのだが、聞き取れなかったときのために印刷画面を見せた。乗り込む前はまわりお構いなしにタバコ吸ってたりビール片手に大声で話していたりと客層が不安だったが、乗ってからは静かだった。
順調に見えたのだが休憩後に15分遅れが発覚。最終的に1時間近く遅れた。しかも到着は池袋だが駅前を通っていながらサンシャインまで移動することになる。西武なら駅前で降ろしてくれたかもしれない。そこから駅まではちょっと歩く。そこから秋葉原へ。とりあえず軽く食事をしようと思ったのだが、行きつけのそば屋は閉店していた。といっても向かいの同じ系列の店は開いていたのでそちらに入る。店は改装して券売機も新しくなっていた。選んだ後に購入を押さないといけないのだが、わからず何回もボタンを押して動かないとクレームつけてた人がいた。
味は変わらないが量がちょっと減った気がする。といってもさっと食べるにはこれくらいでちょうどいい。そばなら待たされないという目論見は当たり予定時間内に食べ終わることができた。
勉強会の会場はオフィスビルにある会社内なのだが、帰宅中の人とすれ違って目立っていた。よく入り口にセキュリティがかかってカードを通さないと入れないところが多いのだが、ここはそんなことなくて普通に入れた。最初わからずにこの先は入れないだろうと思って別のエレベーターを見ると下りしかなかった。
受付したが人が少ない気がする。今日は平日なので仕事がギリギリで遅れてくる人が多いのかもしれない。
テーマが面白そうで覗いてみたのだが、予定していた展開とはちょっと違っていた。おそらく議論になりそうなところはこの辺だなと思って質問も用意していたが、前提条件からずれていて答える必要もないくらいだった。事実上炎上プロジェクトの苦労話になってしまっていたが、他人事として失敗から学ぶという姿勢で臨めば役に立つ話ではある。こういうのは早い段階で潰すに限るが、予算取りや上下関係でなかなか難しい面もある。
予定していたテーマとしてはおまけの話だと思っていた社内勉強会の話は盛り上がった。が、俺も経験済なので一般的にはそうだがトップと社員のやる気が左右する。ただで任意参加にするとうちの会社のように自然消滅するし、強制にすると業務上必要な技術の習得ということで給与の支払い対象になってしまう。このあたりどうするんだと質問していた人がいた。俺も当てられたが、過去にこんな工夫をしたという話をした。スタッフとしては我々からこういったフィードバックを求めていたようなので役には立ったと思う。
俺にしては珍しくまた会って話したい人という印象を持たせることができたと思う。
勉強会が終わるともう遅いので渋谷へ。ここは何があっても人が減る気がしない。ちょっと前に火事になったところは屋上だったので周りのビルの店は普通に営業していた。その斜め前も火事があったのだが、こちらはまだ覆いでかぶせただけでそこに営業中と貼り出されていた。
ネットで店が汚いといってたやつがいたので気になっていたが、今はそうでもなかった。ただたまたまとはいえ隣のいびきがすごかったし逆側はキーボードにしろドアにしろ扱いが雑。客層がちょっと悪いのじゃないかと気になった。
今日はあまり眠れそうもない。
[ 投稿者:りっく at 07:29 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年11月18日
一日使ってちょっとだけ
今日は朝から草むしりをした。
暗くなるのも早いし朝も完全に明るくなってから始めたのであまり進まなかった。感覚としては一日やったはずなのだができたのは庭の半分程度。家の裏手も駐車場も手付かず。
どうせそんなことだろうと思っていたが今日も犬がうるさい。さらに飼い主もうるさかったりする。
近くに何かが通っただけ、犬猫鳥人、いや何もなくても吠える。犬を連れてきた人など来るとものすごく吠えるのだが、謝るのは飼い主同士でペット飼ってなくてただ迷惑被っているだけの人には一言もない。子供が暴れてもこんな感じだったので犬に変わったところで同じである。
犬に向かって必死に話しかけるのだが、結局は怒鳴りつけて従わせているだけということにいつ気づくのだろうかと思う。誰かに注意されたのか最近は袋持って散歩させるようにはなったらしい。が、火ばさみがないので、何かあったら手づかみになるのでたぶんしないような気がする。
うちは区に入ってないが向かいが欠席したとかで怒られていた。回覧で回して欠席する場合は連絡するようにということだそうだ。全戸出席が当たり前らしい。それで欠席する場合だけ連絡する仕組みなのだが、我々からすると逆だろうと思った。こんな仕組みでは年配者がいるうちしかまともに活動できないような気がする。
そもそもいまだに隣組という呼称で通るところがおかしい。いつまで戦争やってるんだ長野県と思ってしまう。
例年そろそろボードを始めるのだが、こんな状態なので今年はあまり行かないつもりである。ということでまだまだ時間は取れると思うが、年末まであっという間だと思う。
[ 投稿者:りっく at 07:24 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年11月17日
動かないまでも悪くない休日
このところ週末の天気予報はあてにならないのだが、今日は元々雨予報で直近で晴れに変わっていた。
といってももう外は寒いしちょっと遊びすぎたこともあってうちのこともやらなくてはならない。幸い先週下水のトラップは掃除していたのでそんなに慌てることもないのだが、まだ雑草は伸びてきているしやっと隣も敷地境界の草むしりをしてうちの方が汚く見えるくらいになってきた。拳大の石をちょくちょく投げ込んでくるところがご愛嬌なのだが。
朝から放置されている犬がずっと吠えていた。そういえばこのところネコの姿を見かけない。
とりあえず掃除と洗濯、パンを焼いてほとんど読み終えていた本を読み終えた。電子書籍はまただいぶ買い込んだのでかなりストックがあるが、紙の本を読むためにまた買いにいこうと思う。
ということで今日はこんな感じで終わり。何もしていないといえばそれまでだがそんなに悪くもなかった。
[ 投稿者:りっく at 00:14 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年11月16日
久しぶりの温泉
前から温泉に行こう行こうと思いつつもなかなか行けずにいたが、今日は仕事帰りに温泉に行くことにした。なんだか体がだるいし頭も痛い。風呂沸かすの面倒だしすぐ上がるからお湯もったいないしといろいろ理由もつける。
山麓線を通って行こうとするのだが、ナビをつけてなくて左折のところを直進。またしても農道に戻ってしまった。それでも諦めずに温泉に向かう。
市民はスタンプカードを持っていけば500円で入れる。期限が切れていて更新するのにまた免許証がいるのではないかと持ってきていたが、結局使わなかった。スタンプが満タンになって1回無料か何かになるときに、もう期限切れなので無効ですということになるのかもしれない。といっても結局ほとんど貯まってなかったので今後も期待できない。やはりあちこちに分散して入るのがまずいのだと思う。気分次第でおぶーにしたり、山の神にしたり。通り道で近いところにするのと飽きないのが大きい。
体を洗って露天風呂へ。ぬるい方には人がいたので熱い方へ。といっても熱くなかった。外が寒いからか湯を足すときに熱くなるのかは分からない。
今日は男湯は石の方で塩サウナだ。一つまみしてお腹に塗ると面白いように水が染み出してくる。どうやら俺が太ったのは水太りらしい。平日ということもあって高齢者が多くお互いに挨拶していた。高齢者は確かさらに安くなっていたからうちで毎日お湯はるより安いかもしれない。
のぼせる人が多いのかサウナの温度は低めでニュースをゆっくり見ていられた。ずいぶん長く入っていたのだがなぜかまったく熱くない。外に出るとちょっとフラッとした。
露天に戻りぬる湯で時間つぶし。ジェットバスから炭酸泉に入って出た。
まだちょっと不安なので大広間で休憩。子供がソファで大暴れしていた。
まだそんなに寒くなかったのでシャツのままで帰った。かつて歩いたときはかなり距離があったイメージだが車だとすぐだ。
また気分転換とかいろいろ理由をつけて入りたいと思う。
[ 投稿者:りっく at 00:14 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年11月11日
久しぶりの映画
映画も数年前までは毎年見ていたのだが、最近見てなかった。
渋谷に行くたびTOHOシネマズに入ろうと思うのだが、時間が取れないのとやれ3Dにしたいだの、見たい映画がないだのと結局入らずじまい。松本のイトーヨーカドーのところにも確か映画館があったのだが、すぐ忘れる。そういえばアイシティのところにもあったような。
そこにイオンシネマができて一度入ってみようと思っていた。買い物ついでにちょっと寄れるのがいい。
ただ、見たい映画はイオンモールの営業時間前。映画を見たら駐車場が5時間無料になるのだが、駐車場が開いてないのではと思った。調べてもいまいち出てこない。
最悪駅前とかに止めればいいかととりあえず出る。多分屋外駐車場は開いているだろう。
予想は当たって屋外駐車場に止めることができた。営業時間前だけあってガラガラ。今止める人は映画見る人だろう。駅前からまっすぐ行く場合と城の方から行く場合で駐車場が別になる。基本的に反対車線の駐車場には止められないのであがたの森駐車場になった。こちら未舗装ということで昼を過ぎても空きが出ていた。
パパッと端末を操作してチケットを購入。Suicaは使えないようだ。入り口でチケットを見せて入る。駐車券もここで出して延長してもらう。
時間までそんなにないのだが誰もいない。少しすると2人ほど入ってきた。直前でパラパラと入ってきたが、今日で上演終了なので観客も少なそうだ。
映画館は縦長で高低差があるので前の人の頭が気にならない。そんなに広くない敷地に8つくらいスクリーンがあるので正直小さいと思う。それでもできたばかりだけあって音がいい。雑音かと思ったら音が四方八方から聞こえてくるようだ。これだけできる環境を自宅で揃えるのは大変そうだ。わざわざ映画館まで見にいくだけの価値はあると思う。
あと一番心配だったのが映画そっちのけでいちゃつくバカップルだったが、今回は基本高齢者ばかりで静かだった。はっきり言ってマナーはいい。さすがに静か過ぎてポップコーンを食べる音くらいは聞こえたが、なくなるまでの話だ。
唯一残念なのは足元の明かりがまぶしすぎて目に入ってくるところだ。席の選択をちょっと失敗した。だから端の席から埋まるのかと思った。
上映時間ちょっと前から予告編が始まる。また見に来たいなというのもあるのだが、いろんな予告編を見ているとホラーも出てくる。感動物語を見る前にホラーの予告は止めてほしい。
上映時間になりあたりも暗くなる。さて始まるかと思うとまたCMに続いて予告編の続き。バンドリのミニキャラで映画を見るときのマナー解説まである。最近の映画はこんな感じなのか。
映画の宣伝を見るとなんとなくそうじゃないかとは思っていたが短篇4つで最初はあっさり終わった。最後泣かせにかかるかというところだが駆け足で急展開で終わった。内容はそんなに悪くないと思う。どちらか迷ったビブリアもよさそうだが、ネットの評価はやや不安でこちらを見て正解だった。もちろんあちらはまだ上映期間があるのでまた見てもいい。
映画終わってちょっと休憩。イオンモールを見て回るとまたペットのところに出る。見てる分にはいいが結構高かった。出して間近に見せてもらっている人を始めて見た。そういえば前に見たのと違うような気がするし、そこそこ売れているのかもしれない。
米がもうないので買った。レシートが黄色で箱に入れると募金になるのだそうだ。かつて好きな募金先を選んでくださいという棚を見かけたことがあるが、今回は声がけしていて気合が入っていた。手に持っている箱に入れるのでどこにいくのかはわからない。聞いたら教えてくれるとは思うが先を急ぐので入れてすぐに出た。そろそろ駐車時間が残り少ない。お金払えば延長できるが、早めに帰っておきたかった。
さて、うちに帰って何かしようと思うのだが、映画を見ただけで疲れて寝てたりする。夕方下水のトラップを掃除。髪の毛や水垢で汚れているだろうと思ったらそれほどでもなかった。去年掃除できなかった気がするが、そんなに使っていないのだろうかと思う。
映画なんてNetflixでいいかと思っていたが、うちで体に響くような音量など出せないし客層よさそうだしまた行きたいと思った。
[ 投稿者:りっく at 00:14 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年11月10日
ダブル通院と図書館
今日は2か所通院となる。
朝一の予約なので夜明け前から準備して出る。晴れ予報だったはずが地面は濡れていた。途中から雨も降ってきて通気性のいい靴はいて失敗したかなと思った。
どんどん雨が強くなってきたが長野市内に入って誰も傘をさしていない。濡れて歩くのが当たり前なのだろうかと思った。
1つめは隣が駐車場でその駐車場を挟んで薬局なのであまり問題にならない。15分前到着を基準として営業時間前に着いていたのだがすぐ呼ばれた。あっという間に検査が終わり診察へ。左右の視力が違うことで問題ないかというと微妙だ。遠くを見るときは左で、近くを見るときは右目で見ているような気がする。そのためにものを見るのが疲れるかどうかというところが問題で、疲れないのであれば大丈夫ということだった。若くて説明が丁寧だったが、大学の先生なのだそうだ。
1時間くらい見ていたが、あまりに早く終わりすぎた。まだ混んでいないようなので駐車場で時間をつぶしていても良かったのだが、急にぞろぞろと入ってくると迷惑になるので移動することにした。
さて時間貸しのパーキングを探したがどこも満車。朝一の予約だったのでドンキも営業時間前、スポーツショップも同じく営業時間前だった。
一度入ってみたかった市の図書館に行く。まだ朝早いだけあって駐車場も空いている。今日は近くでイベントがあるらしく参加者と間違われた。
手荷物はハンドバッグ1つにしたが、それでも大きかったらしくロッカーに入れることになった。まだ来館者数が少なめだからよかったものの、次回からは眼鏡ケースだけ持って入ろうと思う。
子供が暴れているかと思うとひそひそ話で基本的に来館者のマナーは良さそうだ。松本と同じく寝てる人がいたが、今のところまだ大丈夫だろう。
蔵書数は郷土資料は比較的多いものの、そんなにないイメージだ。それでもいい本がたくさんあって一日中過ごせそうだ。これ欲しいと思っていた本まで見つかったが、今回は借りないことにした。店頭で見つけたら買うかもしれない。平安堂でも見当たらなくて売ってないと思っていただけにこれは意外だった。
さて、往復の時間もあるので軽く立ち読みしたら次へ。今回は仕上げの治療だ。時間が結構かかっていたように見えたが、基本微調整だけで実際はあまりかかっていなかった。次回からはまた検査と細かい治療に戻る。
帰りはいつものドンキへ。クリスマスセールが始まっている。といってもさすがに1週おきに行ってるだけあってもうほとんど買うものがなくなってきた。2週間以内に使い切りそうなものだけ買っておく。次回は立ち寄らない予定なので買い込んでも良かったが、そろそろ値段も上がってきているしベイシアで似たようなものが手に入る。
さらにスポーツショップへ。早くもスキー、ボード用品が売り出されている。子供がキャンプ用品を楽しみにしていたがもう終わったと駄々をこねていた。よさそうなバッグを見つけたが、Amazonでもドンキでも探していて迷っているので今回はパス。万引きが多いのか入退室は厳しくチェックしているが、何も買わなくても来店ありがとうございましたみたいな客応対で好感が持てる。前回いろいろ買い込んだがまた何か買おうと思う。
暑くなってきたし早く帰ろうと大町に寄らずに帰った。うちで何かしようと思っていたが、やはりというか疲れてずっと寝ていた。
明日は朝一で遊びに出ようと思う。
[ 投稿者:りっく at 18:53 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]