掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2018年08月14日
まさかの猛勉強
さて今日は1日空いているのでゆっくり休もうと思っていたのだが、何を考えたか猛勉強してしまった。
GoogleからTシャツ送ったというメールが来た。2週間もすれば届くのだそうだ。
勉強といってもアプリ作ってただけ。docomo developerを見ると登録アプリは開発者用としてまだ残っているものの雑談APIが提供終了になったのだそうだ。というより自然対話APIの一部となっていた。移行してそのまま使えるようにしたのかと思ったが、いったん登録解除して再登録するような流れになったようだ。
また申請し直せばいいのだが、Repl-AIでアカウントが使えるのでそちらに登録することにした。サンプルをそのまま使ってチャットができるようにする。
これをwebhookで呼び出して使おうと思ったがさすがに無理なのでFirebaseから呼び出すようにする。コード自体は間違っていないのになぜか呼び出しが失敗しているので見て見るとFirebaseの無料アカウントでは外部APIの呼び出しができないのだそうだ。
inlineエディタを諦めてwebhookにURLを指定する形にするのだが、そこをGoogle Cloud使えないかと考えた。
Google Cloudで必要なjsonを返すように設定するも上手くいかない。
調べてみると
・v1からv2で返さなくてはいけないjsonが違っているのでspeechとかdisplayTextを返しても動かない。
・横着してあまり慣れないpythonを使ってしまい、半角スペースがタブになっていてエラーになっていたのに気づくのが遅かった。
・requestsを使うにはlibにインストールして別のファイルでlibを参照するように設定する必要がある。
・SSLの設定をapp.yamlに書く必要がある。

などというのがわかったが、やはり動かない。
ただjson返すだけじゃなくてSDK入れないとダメかなと思った。
いや、単に有料プランに切り替えればもちろん動くはずだ。せっかく$200もらったのだからここで使わねばと思うのだが、興味本位でいろいろやってみたかった。
人に見せる直前に有料プランに切り替えればいいかと思う。
せっかく作ったjsonのやり取りだけするアプリだが、改造してチャットにしてもいいかもしれない。
夜は花火があるのだが、雨が止んだので中止にはならなかった。うちからだと花火が見えない上に音だけ聞こえてきてうるさい。外に出て見にいけばいいのだがそんな気にはならなかった。
さらに興奮したおばんどもが市道に出てきて日付変わるまで大声で話していたりする。近所迷惑この上ない。
[ 投稿者:りっく at 08:38 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]