掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2018年06月02日
Google Assistantアプリ製作
今日明日は晴れ予報。これから梅雨になることを考えれば出かけるのは当面先になるかもしれない。
昨日のうちに出かけていればよかったのだが体調を考えて朝にしようと思い、さらに今日中につけば明日一日遊んで帰るかと昼頃でかけることを考え、最後夕方出て夜につけばいいかと結局出かけずじまいで終わった。
あまりにもったいないので何か作れないかと考えた。ちょうど今やっているGoogle Assistantのアプリが作れそうだ。そんなに難しくはないらしい。
さて、日本語情報がないのでわかりにくい。Actions on GoogleとかDialogFlowとかCloudの開発環境でパソコンには何も入れずにGoogleアカウントで開発者登録さえすればいいらしい。
用語もむしろプログラムやっているからこそわかりにくくIntentはユーザーがAssistantアプリに何か話してから応答を返すまでの一連の流れ、Entityは保持データではなくユーザーの応答をどう解釈するかの選択肢と誤認識対策といった感じだ。
プログラムもInline Editorがある。外部においてもいいが呼び出しに制限があったりするし簡単に使うならこれが楽でいい。ちょっとしたチェックもやってくれる。
さてまずはただ「こんにちは」と返すアプリだけ作ってみる。Welcomeにそのまま設定する。というよりそのまま動かせば起動させるだけでこんにちはと帰ってくる。
さらに何か言ったらそれに返事するものを作った。
加えて言った単語を使って返すように改造。
ではプログラミングに入るかというところでバージョンがv1とv2があるので迷った。ネット上の情報はv1が多いしv2でもこれ本当に大丈夫かという情報があるのでわかりにくい。最初に出てくるひな型は残しておいた方がよさそうだ。俺の場合一度消してしまって後からネットで探した。
何か作ろうと思い立ったのは久しぶりなので悪くはなかったがせっかくの週末をもったいない過ごし方をしていると思う。
[ 投稿者:りっく at 07:12 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]