掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2018年03月31日
全面オープン終了
今日でスキー場の全面オープンは終了。駐車場もガラガラだったがそれでも昼にはそれなりに入っていた。
ゲレンデ状態はもちろんシャーベット状だが融けて板に吸い付かないのでまだ滑りやすかった。朝窓が凍るほど寒かったのでちょっとだけ期待してはいた。
ゲレンデはずいぶん地面が見えていたが鐘の鳴る丘以外はまだまだ大丈夫だった。鐘の鳴る丘でも端の方を滑れば板を傷めずに済む。誰もいなかったので久しぶりに鐘を鳴らしてみると後で親子連れが来た。
丸山、ハンの木、白樺、チャンピオンゲレンデすべて雪量は十分あった。チャンピオンゲレンデは人が少ないと思ったが雪量が多いところに滑り跡がしっかりとついていたのできつかった。傾斜があまりなくてもスピードを出すと顔まで雪が飛んでくるところにこれでは転びそうな気がしたので基本的に斜めに滑った。
いまいち体調がすぐれないところに眠気が来て昼は結構寝ていた。午後もさっと滑って終了。
行きも帰りも渋滞はしなかったのだが煽り運転がひどかった。木崎湖の手前で止まっているとクラクション鳴らしてきたりもされた。前に出ても交差点の真ん中で止まることになるので放っておいたがうるさい。結局青信号に変わったところで強引に左折してローソンに向かったが単に駐車場を使ってショートカットしたかっただけらしくそのまま出てきた。ただ青信号で左折したほうが早いのでかえって列の後ろに並びなおしてより遅くなったようだ。
碌な奴がいないなと思ったが、買い物からの帰りで小鳥が道路を横断していて轢かないように慎重に運転していても煽られなかった。距離を詰めたりパッシングしたりクラクション鳴らしたりなど何もしなかったので時間がかかり、信号が変わる寸前に飛び立ったのだがそれまで待っていてもらえたようだ。安曇野ではあまり考えられないが大町にはこういう人も多いと思う。
[ 投稿者:りっく at 04:21 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年03月25日
新HP作成
ゲレンデにはまだまだ雪があるはずなのだが全面オープンは今月いっぱいらしい。
先週行けなかったのが痛いが今週は行くつもりだった。がしかし昨日歩きすぎたのか朝から疲れていて休むことにした。いい天気なのにもったいない。
夜はちゃんと寝ているのに昼過ぎまで2度寝。さすがにこれはひどすぎると夕方から草むしりとフェンスの修理をした。それほどできないのはわかっているのでイチゴの周りだけ。もう花が咲き始めているようだ。
ラズパイの方も手を付けられていない。APIの申請をして開発者用キーも手に入れたが本家HPで使えるのはPerlだけ。しかもモジュール使えなかった。use Socketできるかどうか試してもいいが新しくホームページスペース借りることにした。最悪JavaScriptでいいかと甘く考えていたがAPIキーは隠さなくてはいけないのでcgiを使わないといけない。
この際PHPが使えた方がいいがPHP, Perl, RubyにCまで使えるところを見つけた。
API土曜から使うと言っておきながら放置。ログインできずに再パスワード依頼したのだがメールはまだ来ない。
[ 投稿者:りっく at 06:19 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年03月24日
通院と買い出し
今日は通院なのでボードはできても午後だけ。
最初は今日の午後予約していたのだが電話があり午前にしてほしいということで午前になった。朝一で出かけるが18切符余るので使うことにした。全部使い切るなら微妙にもったいないのだが仕方がない。
普通に切符を買ったら確かに元は取れる。しかし今ではいったん松本に出て信州往復切符を買った方が安くつくことを知っている。
午後の診察がないということでちょっと混んでいたがほとんど待っている人ばかりで早めに呼ばれた。いつもの検査と診察。今日はいつもの先生ではなかった。隣にいた子も同じなので心配していた。こちらも専門医で学会からヘルプで来てもらっているような感じだったのでセカンドオピニオンみたいで俺的にはむしろ安心だ。
順調に回復しているということだったが症状とかいろいろ聞かれた。俺が見てもわからないが医者が見るとすぐに手術跡だということがわかるらしい。前に薬を変えたのを不審がっていたがアレルギーだからということでいったん納得。それでも次回はまた薬を変えるそうだ。
通院頻度もなぜか短くなった。また毎月になるそうだ。本当に順調に回復しているのか気になる。
駅前にドンキがあるのだが久しぶりにメガドンキまで歩いた。かなり距離があるがこれくらい歩けるようになったか確認したい。
今回電車移動なのであまり買い込めないのでさっと買って出る。服とかもいろいろ見て回ったので結構時間がかかった。途中で食事して駅に戻る。駅前を歩き回るために電車にしたのに今回も回らなかった。善光寺も正月あたりに行ったような気がするのでパス。
松本で1時間待ちを食らったので外に出た。アリオに行ったら改装中だった。アルピコプラザとかいうのになるらしい。100均で適当に買ってパルコに向かう。とそういえばイオンモールに行ったことがなかったので行ってみた。
イオンモールのせいで松本は大渋滞になるだろうと予想されていたが思っていたよりは空いている気がする。確かに駅前通りちょっと並んでいるが許容範囲内だと思う。
イオンモールは道路をまたぐように作られているため空、風、晴といったように3つに分かれていた。テナント工事中のこともありちょっと狭いイメージだったが細長い。
イオンモールのためだけにあるダルマの隣に案内板があるのだが画面に触れて音声でやり取りするらしい。Live2DとGoogle Speech APIといったところだろうか。ただ声がAquesTalkに似た感じでキャラクタに対してすごく違和感があった。ゆっくりとまでは言わないがおとなしめの声だった。
駐車場はかつて無料でよく無関係な人の駐車で揉めていたが建て替え前に一時期有料になっていた。そして今では平日5時間、休日3時間無料になっていた。しかも買い物金額でさらに追加で無料になるらしい。イオンモールだけ利用する人ならほぼ無料の範囲内で収まると思う。ということで駐車場は混んでいた。ただ屋上を使ったりしてかなりスペースは取っているらしい。
専門店はほとんどのジャンルで入っていてここだけでほぼすべての買い物を終えられると思う。3時間見て回ってもいいというだけのことはある。さらに映画館までついてくる。最初わからずにここから別館に移動できると思っていて先に進もうとしたら止められた。
一通り回って暗くなり始めてからパルコに向かう。そういえばメインバンクの閉店案内が来ていたので見てみるとまだ代わりの店は入っていなかった。最初イオンモールの敷地に含まれると思っていたが微妙に外れていた。あと源智の井戸がどうなっているかも気になったがそこまで見て回れる時間はなかった。
雑貨屋で気になったCDはあるが結局買えなかった。最後駅から歩く途中に西友によった。いろんな店でちょこちょこと買ったとは思うが車移動だといろいろ買い込んでそうだと思った。
[ 投稿者:りっく at 06:19 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年03月21日
春先の雪
今日も朝一で東京に出てオープン戦を見るつもりだったが雨予報だったのであきらめた。結局中止になったようだ。
ボードに行くことも考えたがずっと降り続けていたとすると寒い。しかも雨だと濡れてきついし休憩室で休むために行くのもなんだなと一日うちにいることにした。
こういう時は大体寝ているわけで予想通り夕方まで寝ていた。外は雪が積もり始めていてこのまま終わらせるつもりだったが散髪と買い出しに出た。通勤距離が長すぎて帰りに床屋によるつもりが営業時間外になっていた。ボードの帰りに大町という手もあるが帰りが遅くなるし営業終了前に客が多くなると気になる。今年はそんなに雪道走ってないし明日の様子も気になるので出かけてみようというのが大きかったと思う。
道路上の雪はシャーベット状だったがそんなに渋滞しているようではなかった。こんな雪だからとあきらめた人が多いように思う。床屋も休日は並ぶはずがガラガラ。あっという間に終わった。
明日は雨予報で気温も高いので今積もっている分は全部融けると思うが朝どうなるかでだいぶ変わってくる。凍り付いていたらかなり遅くなりそうだ。
[ 投稿者:りっく at 23:14 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年03月20日
りっくのマイクロマネジメント対策
「マイクロマネジメント上司」の実態と対策 東洋経済オンラインの記事より

マイクロマネジメントという用語はもはや一般的になっていたようだ。

マイクロマネジメントとは、管理者である上司が部下の業務に強い監督・干渉を行うことで、一般には否定的な意味で用いられる。 マイクロマネジメントを行う管理者は、業務のあらゆる手順を監督し、意志決定の一切を部下に任せない。- Wikipedia


早い話が細かくいろいろ口を出してくる上司を揶揄するものだがちょうどよくあてはまる人物が身近にいたのでウケた。
今の作業場に残っている現場の人間は俺一人。もう一人はリモートで作業している。先月まで別の人がいてその前にもまた別の人がいたのだがどちらも外注さんでかのマイクロマネジメントにやられていた。そしてどちらも怒っていた。俺も怒った、というよりあきれている。
細かいなら徹頭徹尾細かく作業するのなら問題ないのだが、やっていることは誤字脱字のチェックや表現の統一程度である。しかも納品のたびにポリシーが変わりやり直しを指示される。最初の人はそんなこと先に言っとけよと何度も言っていたのだが取り合わず最後契約終了というより打ち切りみたいになってしまった。
とにかく早く仕上げろと急がせておいて後で確認して全部やり直し。これがどれほどのモチベーション低下につながるかわからないのによく管理職が務まるなと思う。
記事では先回りして対応することで自分の能力も上がったといういい話になっているのだが、現実はそううまくはならない。なにしろうちの会社の話では上司は社長だけでおかしいと思っても誰も口に出せないし相手にもされず押し切られていたりする。能力が高くて我慢して従えば自分の能力も上がるのかというととてもそうは思えない。何しろ分単位で言うことがころころ変わるので学習しようがないのだ。
しかもこのマイクロマネジメントは本人が時間管理ができないこととセットである。結果残業に突入するが予算がないとサービス残業させられているらしい。俺は毎日のようにほぼ定時であがるがもう一人の人は9時10時までやっている日がある。俺でさえ奴の仕事が終わるまで待機命令が出て残業に突入する日がある。何度も文句を言ったが取り合おうともしない。
とにかくこんなどうしようもない輩は無視するのが一番だがもちろん仕事をやってないことにされてしまうのでできない。従うしかない場合でもせめてストレスにならないようにしたい。
ということで残業代はガチで請求することにした。なんだか裏でいろいろ悪口を言っているような節があるが悪いのは時間管理ができないバカである。あなたの指示通りに作業しました。つきましてはかかった時間分清算してくださいということである。俺の場合はめんどくさいから自分でやれというのもある。それでも俺は忙しいからと戻ってきたら全体のスケジュールをずらすようにしている。
結果WBSの細かい作業内容についてまったく遅れがないのに納品は半月遅れになっていたりする。はみ出た分は自社の持ち出しになるはずだがどうせ計算できないから問題視できないだろうなと思う。
[ 投稿者:りっく at 22:04 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年03月18日
続シーソーゲーム
オープン戦はデーゲームなので今日まで観戦できる。今日の出陣式は試合終了後なので帰りがちょっと心配だ。最悪試合中に抜けることになる。
今日の相手はソフトバンク。かつて日本シリーズで大敗した相手で去年は日本一でこちらは最下位しかも弱いセリーグで歴史的大敗。負け前提で気負わずに観戦しようと思っていた。先発は武田投手だが捕手と合わせて甲斐武田と信玄公を彷彿させるバッテリーだ。
ヤクルト先発は山中投手。アンダーなので軽く打ち込まれると思っていたが初回は難なく3アウト。その裏山田選手とバレンティン選手のホームランで3点入った。
珍しく先制したと思ったら2回にデスパイネ選手にホームランを打たれる。それでもその1点でなんとか抑えきれそうだと思ったらまたデスパイネ選手にホームランを打たれた。ギリギリで入ったというようなものならともかく打った瞬間ホームランだと思うくらいのきれいなあたりなのがきつい。これで同点。他はなんとか抑えているのにまたデスパイネ選手の打席でホームランを打たれてとうとう逆転された。こちら全然点が入らずこれは負けパターンだと思った。
さらに7回松田選手にまでホームランを打たれ熱男をやられる。意気消沈している間にさらにホームランを打たれて6-3。選手変えまくったのが痛い。
その裏新入団村上選手のヒットから連続ヒットでノーアウト1,2塁。山崎選手のバントが実に微妙でオールセーフとなった。そこから続けてタイムリーが出てなんとか逆転。8回石山投手、9回カラシティー投手のリレーで抑え切った。3打席連続ホームランのデスパイネ選手に代打を出さなければどうなっていたかはわからないがとにかく勝てた。出陣式があるので示し合わせて早めに試合を終わらせようとしたように見えなくもない。
出陣式は挨拶だけ聞いてトークショーの前に帰った。実際はあまり時間がかからなかったので最後までいても終電に間に合ったようだが心配なので早めに帰って正解だと思う。
2本早い電車で甲府に向かってそばを食べた。1本後の電車にすれば始発に乗れるが食事の時間が取れない。結局そんなに混んでいなかったので座ることはできた。終電近くだと松本1時間待ちの心配があったがこれもなんとかなって既に大町行きが待機していた。
雨も降らなかったし本も半分読めたのでよかったと思う。
[ 投稿者:りっく at 23:23 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年03月17日
シーソーゲーム
今日はよく晴れた。
足の調子が悪くうまく歩けないので電車にしようと思ったが時間がたっぷりあるので歩いて球場に向かった。途中表参道から女性の行列が外苑前まで並んでいて最後はスタッフからもう終わりみたいなことを言われているようだった。
まだ10時だというのにかなり並んでいた。開場は11時半だそうだがもうちょっと早く開くと思う。選手がクラブハウスに入るのを眺めつつ時間を潰した。
今回はバックネット裏すぐ。中田選手の練習姿を間近で見ることができた。
今日の先発は石川投手。日本ハムはマルティネス投手でなかなかいい試合が見れそうだ。
1回先頭の西川選手がまさかのセーフティバントで出塁。中田選手がいきなりホームランを打って2点先制された。さすがという他ないがその後石川投手がおさえて交代まで安心してみていられた。1回裏山田選手のホームランが出てなんとか1点差で追いすがる。
4回裏連続タイムリーで4点入った。チャンステーマと東京音頭が交代で流れるこの展開こそ応援し甲斐があるヤクルトの攻撃だと思う。これはもしかして勝てるかもしれないと思った。
そして山田選手と青木選手が交代。ピッチャーはブキャナン投手に交代して勝てそうな先発2人の豪華リレーと思ったがレアード選手に満塁ホームランを打たれて逆転される。あちらの応援も盛り上がってチャンステーマの勢いがすごかった。ピッチャーが交代するたびに打ち込まれて負けるいつものヤクルトのパターンに戻ったのかと思った。
8回四球と死球で1,2塁。当たったのは足だが田代選手がちょっと心配になる。上田選手が盗塁したところでリクエスト。微妙なところだったがセーフだった。が川端選手のチャンステーマが流れてしまった。廣岡選手が凡打したと思ったがなんとか1点入った。後で記録を見るとセーフティスクイズということになっていた。
結局最後までブキャナン選手が投げきり試合終了。2次会も盛り上がっていたようだ。
夜まで時間があるので秋葉原に出た。まだジャンク屋とか開いていていろいろ見て回る。持ち運びに便利そうな小さいBluetoochのキーボードが安く出ていた。食事したり古本見たりでかなり時間を潰して渋谷に戻った。
[ 投稿者:りっく at 06:54 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年03月16日
会議とオープン戦
今日は午前中はよその会社の会議に出席、午後はオープン戦を見に行った。
雨の確率は40%だったが朝外に出るともう降っていた。最悪野球はパスしても会議は出ないともったいないので我慢して移動した。
この会社の会議は数年前にも出席していてしかもその時遅刻していた。それが元となって渋谷をかなり細かく回って今では活動拠点の一つになっている。
荷物が多いのでコインロッカーに預ける。駅のコインロッカーに空きがあるのか不安なのでネットで調べると安いところが道玄坂にあることがわかった。設備が古いとかいたずらされて危険とか心配だったがその心配は不要でむしろ設備は新しいくらいだった。
ただちょっと使い方に癖があって最初どうやって使うのかわからなかった。慣れると簡単で先に集中管理のところで操作する。預入ボタンとランプのついていないロッカー番号を入力しお金を入れるとランプが点滅するので荷物を入れて施錠する。お金を入れたときにレシートが出てくるがこのバーコードを読み取って開けるのだそうだ。つい荷物と一緒にロッカーに入れてしまいそうになるがそうした場合取り出しようがなくなるような気がする。駅のロッカーは人通りが多いのでちょっと歩いてすいているロッカーに預けるという意味でも結構いいところだと思った。
会議の場所は前回と同じところなのだが前回と同じように違ったところに向かってしまいビル名が違うことに気づいて引き返した。
なんとか10分前にはたどり着いて全部出席することができた。
直近の会議では言葉遣いがちょっとアレな社長を見ていたので声のトーンが高めで穏やかな社長は好印象だったのだが、今の俺だといろんな社長を見ていろんなやり取りも見てきているのでだいぶ足りない印象だった。身近な零細企業社長は最悪レベルだがそれを見ているだけにむしろそれに近い印象だった。直近の会議では言葉遣いこそアレだが信念と十分な事前準備ができていてなんでも俺に聞けとくる社長に好感を持ったほどだ。が今回はちょっと質問の意図をうまく汲み取れずに苦言が出たり十分な情報が出せないとがっかりしたりもした。がんばってはいるが業種的に行き詰まりもあるのだろうと思う。
戻って球場に向かう。時間もないので今回は東京メトロを使った。200円だと思っていたらたった2駅なのでそんなにしなかった。JRだと新宿まで3駅でさらに渋谷まで2駅。乗り換えもあるので時間がかかる。会議は早めに終わったが試合開始は13時でその前にイベントがあるのでとにかく早目に着いておきたかった。
ファンクラブのところでチケットを受け取って列に並ぶ。今回手荷物検査があるようだ。すごく並んでいて時間がかかったがバックネット裏にも入れるので別の入り口でよかったのかもしれない。
雨が降っていたので2階席を狙ったがすでに満員。1階の奥になんとか入り込めたが席を取っていた隣の人のガタイがよくて椅子からはみ出ていた。
試合前に青木選手の復帰イベント。最初ビデオを見た後本人の挨拶。雨の中一人でマウンドに立って挨拶した後子供からウェアを受け取って子供にもウェアを着せていた。つば九郎も並んでヘルメットを脱いでいたがもちろん着せられるわけもなく怒っていた。
試合開始。広島はエース級の野村投手が出てきてるのに対しこちらは高卒から1軍を目指している最中の寺嶋投手。オーダーも微妙で川端選手が出ているのはよかったが雄平選手がいない。その寺嶋投手が結構打たれて代わった風張投手も打たれて5-0。毎回のように点を取られてこれがリーグ優勝と歴史的大敗で最下位になった球団の差かと思った。今シーズンもこんなだと思うと気が重くなる。ちなみに3塁側のほうがファンが多かった。ファンクラブで無料入場券をもらっている人は広島にもいるとは思うが去年も3塁側から埋まっただけのことはある。終盤はなんとか抑えてホームランと押し出しで合計2点を取ったがそれで終わり。押してはいたが詰めが甘い。頭部にデッドボールを食らった荒木選手が心配だ。相手投手は危険球退場だが帽子を取って謝っていたし雨ですっぽ抜けてもおかしくなかったのでブーイングは出なかった。むしろ荒木寝てろ!無理するな!とそちらの心配が大きかったと思う。スタメン定着とはいかないが怪我した選手の交代要員として大事なメンバーなのでその後引きづらないで欲しいと思う。
一応雨が当たりにくいところを選んだつもりだが結構雨が当たって寒くなった。試合も結構時間がかかったと思う。
終了後新宿で食事や買出し、本など物色して昨日と同じところに戻った。
[ 投稿者:りっく at 23:49 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年03月11日
続ゲレンデジャック
そろそろシーズンも終わり。天気もいいところで行けるだけ行っておきたいと今日もボードに行った。
今朝はよく晴れていて気球が飛んでいた。道路も空いていていつもより早くついて駐車場もがら空きだった。昼にもあとちょっと止められる程度だったと思う。
昨日と違って今日は日が当たると暑いといった感じだったが曇ってきて風が吹くとやはり寒くなる。
雪質は昨日と同じで滑るのにはほとんど問題なかったが午後は湿ってきて緩斜面のコースはブレーキがかかったようになった。
リフトも空いていてゴンドラはチケット売り場前程度くらいしか並んでいなかった。午後は雪質もあってほとんどいなかったように思う。
丸山ゲレンデ、白樺ゲレンデ中心に滑ったが柔らかくなった分特に白樺ゲレンデが昨日より滑りやすかった。午後丸山ゲレンデの下がちょっと引っかかるので移動した。ハンの木は混んでいたが滑りやすい。
昨日に続いてゲレンデジャック8.5痛板の会があったのだが今日は滑りに出ることも多かったようだ。雪の広場で日章旗を掲げた一団が通っていたので何かと思ったら後ろからレイヤーさんがついてきていた。中間駅からゴンドラで山頂駅に向かって滑るらしい。痛板は飾りだと思っていたのでガチで滑ると知ってびっくりした。白樺ゲレンデを滑るメンバーもいた。昨日見ていて寒そうだと思ったがさすがに素肌を露出しているわけではなさそうだった。ただミニスカとかそのままなので転ぶときつそうだ。
駐車場に戻る前にキッカーに向かってレギュラーの失速オーリー3回成功。中級者用は並んでいるが初心者用は待っているだけで並んでいないようだった。長めに昼寝して戻るとかなり人が減っていた。レイヤーさんもかなり滑りに出ているようで棚に空きが出ていた。こちら結構粘っていたようで最終のゴンドラに向かう時も集団とすれ違った。
帰りは安部礼司に合わせて白馬のザ・ビッグで買い物したがそういえばここセルフレジないし混んでいてしかもかなり買っていく人が多いことを忘れていた。ちょっと過ぎたくらいから聞き始めて完全に終わるまで聞くことができ、さらに続きの番組も視聴した。そういえばこれも結構いいものだ。早く帰りついてしまうことが多いのであまり聞く機会もないのだが、安部礼司が終わってもラジオを消さないようにしたいと思う。
気持ち程度混んでいたが買い出しと給油をしても暗くなるちょっと前に帰ることができた。
[ 投稿者:りっく at 18:54 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]