掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2016年07月31日
買い出し2回
疲れがまだ残っているのか今日も朝からずっと寝ていた。
昼頃昨日買い損ねたものを買いに行った。古紙畑に引っ越しで使った段ボールやAmazon箱をまた捨てに行って貯まっていた牛乳パックも処分した。買い物もしようと思ったのだがぶつかるようにすぐそばをすり抜けるオヤジやダッシュしてくる子供から逃げていると買い物にならない。薄着の茶髪厚化粧は子供の前で平気でタバコ吸うしすごい世の中になってしまったと思う。
豊科のイオンにならあるだろうと目星をつけておいたのだがやはりあった。他にも何か買おうと思っていたのだが買えずに帰った。
夕方さらに西友に買い出しに行った。こちらも24時間営業の割に安いし欠品がないのがいい。欲しいものはたいてい手に入る。
外を出歩くようにしなくてはいけないと思いつつも今日は昼から急に雨が降ってくる予報だったのでなかなか出られななかった。またおなかが痛くなりトイレも近いので動けない。気が付くと夕方になってしまい結局あきらめた。少し大きめのショッピングセンターの店内を歩くだけでもだいぶ違うのであちこち買い物して回るのも悪くなさそうだ。それでもやはり天気のいい日にちょっと歩いてみたいと思う。
[ 投稿者:りっく at 00:00 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年07月30日
パンを食べてみる
昨日は特に仕事をしたわけではないが今日は朝からすごく疲れていて昼まで寝ていた。
昼からちょっと本を読んだ。うちにエアコンがないのが難点だが遮光カーテンを閉めて扇風機かければなくても大丈夫だった。ひどいときにはその状態で熱風がくるのでうちにいられなくなる。ただカーテンを閉めれば暗くなるので本を読めずただ何もせずに過ごす時間になってしまう。もったいないがこんな時間をあまり過ごせてこなかったのでこれはこれでよかったのかもしれない。
夕方草むしりをしたかったが4時でもまだ暑く外に出る気が起きない。それでもなんとか外に出て草むしりを始めた。
今回は駐車場メイン。あとむしったばかりのアプローチに早くも草が生え始めているのでそこもむしっておいた。今日一日日の当たるところに車を置いていたので外に出るにもきつそうだった。それでも明日以降はまた日陰に戻せるのであまり進まなかったが合格点だと思う。
来週はずっと雨予報で明日くらいしか晴れにならない。あるいは東京なら週末晴れてくるらしいのだが怪しい。せっかく1週間まるまる休みだというのにどうやらどこにも行けなそうな雰囲気である。
夕方買い出しに出た。豊科に向かったがちょうどお祭りがあるようであちこち通行規制が入っていてイオンにたどり着けなかった。ガソリン入れて引き返してザ・ビッグに入る。100均はちょうど閉店時間で閉め始めていた。売り切れの商品も多くあまり買えずに帰った。
夜は買ってきた菓子パンに手を出してみた。一時期小麦粉がだめで手が出せなかったがパンが食べられるほどに回復していればだいぶ楽になる。結果もう大丈夫だった。
明日はせっかくだからどこかへ出かけたい。
[ 投稿者:りっく at 21:48 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年07月29日
片付け、退去
今月末で終了ということは聞いているものの作業終了の手続きをどうやって行うのかまだ連絡が来ない。
とりあえず定時ギリギリに作業場に行って社員証の返却だけして部屋の鍵は週明け自社に出勤して行うとメールしておいた。
いずれにせよ連絡がなければ今日中に部屋を引き払うつもりなので朝からトイレ掃除と風呂掃除をした。
昼前に電話がかかってきて部屋を明日から使いたいので鍵を渡してほしいという。ということで急いで客先での終了手続きをして会社に向かうことにした。
まずはリーダーのところで片づけをする旨を話して片づけを始める。
ずっと休んでいて体調を心配したのはこのリーダーともう1人の管理職、あと若手1人のみで後は自分の作業に没頭して振り向きさえしなかった。一番関わりのあった人は休みらしい。あと俺に指示をした人はすぐ近くの席でも知らんぷりだった。俺のことで何か責任を問われたのかもしれないが最後までこんな対応かと思った。
週報も2週間分残っているので記入し勤務表も今日まで全休でつけておいた。
パソコンに残った不要なファイルを削除するのだがまだ職場復帰には早いというだけあって10分やそこらで気分が悪くなった。ただファイルを削除するだけなのにまだきつい。週明けから午後半休でできるといったもののかなり不安になってきた。
公開して毎週利用するために共有フォルダに上げてしまったものはともかく個人的に作業を効率化するために作ったいろんなプログラムをことごとく消して回った。残すつもりなど毛頭ない。東京では俺のIDを使って入りなおせば使えるように残しておいたがここにそんな配慮は必要ない。結局昼を大幅に過ぎるころまで作業がかかってしまい全員そのまま昼食に行ってしまったのでチャットにお世話になりましたとだけ残して退出した。昼休憩でも誰一人声をかけてこなかったがある意味心置きなく去れる。
機密保持の書類に記入し社員証を返して退出。送り出しも何もなく静かなものだった。
帰ってなぜかまだ転送されていた郵便物を取りに行った。転送は昨日からだが今日入っていたのがやや心配だ。一回配達したらその日中には配達されないため保管されているだろうという予想は当たっていてダメ元で頼むと出てきた。本来なら当日の配達分は22時からの受け取りなのでできないのだが、今日帰宅してそのまま戻ってこないのでこれでダメだときつかった。会社に出るとさえ言わなければ明日まで部屋で待つ手も使えたがもう遅い。
帰って最後の掃除。髪の毛1本砂埃1つ残さないよう掃除すると2時間近くかかるので定時内に会社に間に合うか心配になった。元々はいったんうちに帰って荷物を置いて会社に行くつもりだったが厳しそうだ。
高速で松本インターから川沿いの道路を通って会社へ。いろいろとあると思うので早めに着きたかったがちょうどいい時間だった。
書類を渡して次の仕事の話になった。その前に今回の話の総括が行われた。
さんざんメールしておいたのだが口頭でそもそも何が悪かったのか聞かれた。まずは体を壊した原因。建前上は週明けすぐの2連続徹夜。勤務表では徹夜になっていないのだがレオパレス環境的には徹夜となる。夜12時はDQNが床や壁蹴りまくるし1時2時にはオヤジの大いびきで眠れない。そして4時にはまたDQNの足踏みで起こされるのだからたまらない。結果2時に作業終了、片付けして帰宅は3時、それでも風呂に入って寝ようとする頃には天井からドンドンと聞こえてきて徹夜となってしまった。そして2日目。無理なものは無理だから帰るはずが全員徹夜という命令。きついなと思いつつ覚悟を決めたところでやっぱり24時まででいいと言い出す。だったら最初から言え。職場ではこれ、部屋ではオヤジとDQNのダブルパンチで精神的にも体力的にも潰れてしまった。正直なところやっぱりやめが一番効いたと思うのだが証明にならないので黙っておいた。
残業のない職場で働きたいということかといきなり言い出した。ここでも直近1年半。その前もずっと残業しているのにと思った。実績があるためこれでは俺を追い詰められない。
別のところに行ってまた潰れては困る。会社の信用にも関わると言い出した。ここの作業場がバカなだけで他では大丈夫だと答えておいた。これも実績があるため追及できず。
ここの職場がダメなら今度新しく入れた人も潰されてしまうじゃないかという。今までのメールを見ればその通りですと言いたいところだが黙ってみる。これはとんでもない失言でそんなことはメールを見ればわかるはずなのに俺にわからないように次の人を探して面談させて了解もらってしまっているのである。今更何を言っているのかと思った。
とにかくお前に問題があるはずだ。何か思い当たる節があるかという。前にもこんなやり取りがあって俺の性格が悪いから仕事ができないんだ仕事を辞めろと来たので当然対策をしていると考えるはずだが想像もしていないらしい。よしそろそろ退職圧力かかるかなと思った。毎日ほぼ定時上がりの俺に対する嫌がらせだろと言ってみた。嫌がらせってそんなことやって辞めさせても結局自分に降りかかるのだからやらないはずだという。世の中の人はみんな社長みたいに合理的に動くわけではなくてむしろ感情的に動く人のほうが多い。まして残業残業で寝不足ならなおさらだが想像もできないらしい。俺としてはそう考えてくれているほうがいいかなと思う。
作業終了処理、掃除、移動と正直疲れていることもあって俺のほうがギブアップして答え合わせ。お互いの言い分は置いておいても3週間で15機能、まるでできていないものをよその会社にテストさせて不具合を指摘されないレベルにまで完成させることはできませんということでこの話は終わりになる。どんなベテランだか知らないができる人がいるなら見てみたい。さらにとどめとしてそもそもそれが動く環境すらできていませんと付け加えておいた。
実は客先では俺のことを高く買っていてできると思っていたという。それはうちとの交渉を有利に進めるために、いかに我が社の損害が大きいかを強調するためにとっさについた嘘なのにと思う。言われたことそのまま伝えてどうするのかと思うがそもそもそれについてはできませんと伝えている。それを無視したことが問題なのだ。プロパーで5年10年やってきて今更何かをするのにどれくらいかかるのかわからないはずがない。いやそもそもこの話まったく事情を理解できない人でも無理だとわかるような話だ。
ということで退職に追い込む話、というより俺が退職に追い込まれるふりをする話は立ち消えになった。未払い分含め対策に使った数万はふいになる。もちろん来月に入ってやっぱり仕事がないからクビだといい出せば役には立つので手続きはそのまま続けるようにしようと思う。
そして本題の仕事の話。最初11月からかなと言っていたはずがすぐにもあるらしい。早ければ盆前にも入れるということで会社としては損害どころかリプレース営業成功と俺の有休消化でより儲かってる気がしなくもない。確かに休んだことは申し訳ないのだが2月からアラート出しまくって取引停止を申し入れていただけに全部俺の責任だといわれるのは心外だ。
とりあえず来週までは休みが取れるがその先は仕事を入れるそうだ。どこまで回復するかがやや不安だがうまく気晴らししたいと思う。
帰りは定時前に帰り始めたが懐かしの大渋滞で結構時間がかかった。マイカー通勤に戻って大丈夫なのかやや心配だ。
[ 投稿者:りっく at 22:29 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年07月28日
復帰の兆し
今日は朝一でゴミ出しをしてから部屋で待機。有休なのだから出かけても問題ないのだが今月末終了ということでいつ連絡がかかってきてもおかしくない。さすがに連絡がくればすぐに出られるようにしなくてはならないと思う。いずれにせよ今日明日中にはこちらのことは片付くはずだ。
基本的にニートとして普通に生活する分にはほとんど何も問題なくなった。食事があまりできないのは夏バテでも通るだろう。
最大の問題は机に向かって作業することがあまりできないところでこれが職場復帰できない理由である。パソコンの電源を入れてしばらくすると吐き気がしてきて体中が重くなる。肩から背中にかけて誰か上に乗ってるんじゃないかという状態になりさらに粘ると呼吸が細くなる。吸うことも吐くこともあまりできなくなり最後にどんどん視界がフェードアウトしてぐったりとしてしまう。
当初はものの数分でダウンしていたが、20分、45分、1時間と続けられる時間が伸びてきて今日は新記録3時間半まで作業できた。週明けからはなんとか午後半休で復帰できそうだ。微妙に30分足りないのだが午前出社なら昼休憩を挟むので3時間と1時間あるいは3時間半と30分に分けられる。
こんな感じで午前は頑張って午後はダウン。エアコンつけてずっと寝ていた。
本もだいぶ読めるようになってきた。少しずつ読んで1冊読み終えた。だが机に向かって作業できないのでここの更新も滞りがちだし他にいろいろとネットで見て回ることもできない。ネットゲームなどしたものならその辺の作業が全くできなくなりそうなので怖くて手が出せない。
いつもはマグカップ1杯の麺を1日1回、あと寒天とコーンスープでしのいでいたが今日はカップ麺にも挑戦してみた。大きいのはまだ無理だがカップヌードルサイズなら問題なさそうだ。これで明日まで様子を見てお腹を壊さなければ普通の乾麺のうどん、そばを試してみたい。
[ 投稿者:りっく at 19:56 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年07月27日
もしもの時の備え
今日は朝から合庁などにいっていろいろと手続きしてきた。個人情報の取扱いが厳しくなり免許証に本籍が書いてなくてちょっと厄介だった。そうそう記入することもないので覚えてなくて親に電話して聞いたりした。ほかいろいろと役所関係もまわっておいた。
会社側がどう出てくるかわからないので対処が難しい。今の仕事強引に辞めやがって次の仕事がないから会社を辞めろと圧力をかけてきたら、抜けた原因について派遣先を訴え出るという手も使えるのだがタイミング的にまだ早い。会社側はプロジェクトを抜けさせることで苦情にたいして適切な処理を行ったと言えるし、次の仕事があれば今のところに人を入れて俺の仕事はまた別にあるのだから売上が上がる。リプレース営業として捉えているとなるとうかつに派遣先を訴えて自社にも影響が出るとまずい。制裁を匂わす発言や脅しがあればすぐに動けるが今のところでてきていない。
ただもちろん急に態度を変えてやってくる可能性はあるので今のうちにできるだけのことはやっておこうと思った。かつて合庁では労務関係のトラブルについていろいろと対応する案内のパンフレットがあったのだが今は指導センターのパンフレット一枚しか見当たらなかった。これはもしかすると問題社員をどうするかという経営側の相談を受け付けている可能性がある。とにかく相談はできるだろうがお門違いと言われる可能性もなくはない。監督署は場所だけ確認したがまだ場所を覚えていた。相談して万が一即対応されるとまずうちの会社から調べ始めるので今回はパスした。おそらく労働調停のパンフレットを渡されてこちらで解決してくださいと言われるのが関の山だろう。元々そのつもりなので証拠集めだけはやっておく。
表向きは有休取得、実質病欠でいきなりやめさせられるはずがないのだがハローワークも見ておいた。社員数、構成がうちの会社とほぼ同じだったのでうちの会社が社員募集しているのかと思ったら最初に行った会社だった。間に入った会社はクズだったがここは悪くない。ただ雇ってもらえるかどうかは微妙だと思う。
最悪どこからも雇ってもらえなかったらネットで食べる線も確保しておく。幸いうちの監視カメラのシステムを外部サーバでなく自前NASで構築したいので手伝って欲しいという依頼もあるし新宿で細々やっている小遣い稼ぎを本格化させてもいい。といっても正直普通に給料もらって働くより見込み少ないし起業となるとどうしてもギャンプル化してしまう。定職があればそれに越したことはない。万が一の時は失業手当かなり長くもらえるがやはり心配なものは心配だ。
そんな感じで一応万全の準備はしておいた。もしかすると辞めろといわれればお得じゃないかと思うほどだ。
昼過ぎに帰って早めに草むしりを始めた。裏玄関のあたりはどうしても早めにやっておきたい。途中ずっとネコが隣で寝ていた。むしった草を捨てにいくため姿が見えなくなると追いかけてきて戻るときに蜂合わせて隣に行ってしまった。そしてまた帰ってくる。見ていると裏玄関のコンクリートが日陰になっていて体をくっつけると気持ちがいいらしい。地面自体は雑草が生い茂っている隣の方がいいようだ。ただちょっと気になる行動があってそのあたり羽アリが出ているのが気になる。最初うちかと思ったがネコの様子を見て隣だと思った。
時間をかけたもののいまいち進まず裏玄関あたりは終わったものの駐車場、玄関前はちょっとしかできなかった。一応後ろ指さされないくらいにはなったがもうちょっとやっておきたかった。
明日は朝一でゴミ出しするためいったんレオパレスに戻る。平日の逆方向だから空いていると思ったが市内はやや混んでいた。車の多い時間に出たのでそんなに煽られなくてよかったと思う。
[ 投稿者:りっく at 10:22 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年07月26日
今日も荷物移動
今日はロフトと風呂の掃除をした。連絡が来るかもしれないと待機するも結局来なかった。
うちでやらなくてはならないことも多いのでいったん帰ることにする。もう何度も往復しているので荷物もほとんど移動することができた。といっても食器、掃除道具、スーツ一式などまだまだ残っているのでほとんど空で移動することができないのが難点だ。
今から連絡を受けても急に出社できないだろうという時間で早めに移動して銀行に入った。食費はともかく掃除道具やその他諸々の費用はなくならない。ここでは定時に上がれば時間外料金を取られずにお金をおろすことができるのだが自宅の方で空いているATMでおろせるのがいい。
書類の更新漏れがあったので明日急いで手続きしなくてはならなくなった。朝から草むしりするつもりだったが予定変更。といっても待機期間中いつでもできるので後回しでいい。
親にずっと仕事を休んでいると連絡した。会社に病院送りにされたといえば反応は違ったのだろうがなんとかお願いして居させてくださいと言えという。意外な反応に驚いた。俺が経営者なら必要だから残すのであってお願いされたということで判断を曲げることはない。それで他の社員の給料が払えなくなったりしたらどうするのかと思う。うちの会社もそういう方針のはずなのでお願いしたところで判断は変わらないというのだが通じない。そうやって居つづけたところでまた潰れるというと体が大事というところに落ち着いた。こちらに来て様子を見たいが体の調子が悪くて動けないのだそうだ。父親もだいぶ耳が遠くなったらしく、普通の人でも聞こえない人がいる俺の声はきつそうだった。何か喋ろうとするタイミングで聞こえないと続けざまに言われてしまうのでとうとう会話ができなくなり母親に代わってもらうことになった。状況が状況なので長話になってしまった。ともかく俺が自殺に追い込まれたり何かあったときには連絡が取れなくなりうちにくるだろうからそちらはなんとかなりそうだ。
[ 投稿者:りっく at 08:43 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年07月25日
取引継続通知
どういう形になるにせよ今日中に何らかの連絡はあるはずなので部屋で待っていると電話が入った。詳細はメールに書いておいたのですぐに確認するようにとのことだった。
俺と入れ替わりで入る人が見つかったらしい。そして交代を通知したが一応俺の意思として継続するかどうか伝えてほしいということだ。俺に割り当てた作業がきついと思われるので不具合修正ではなく新規に作る方に入れ替えるというのだが不具合修正といいつつ実質一から作っているのでまったく同じことである。新しい作業には既に残業が必要なきついものを見込んでいるということだった。病み上がりに何をさせようというのだろうか?そしてスケジュールには一切言及なし。どうせこんなことだろうと思ったがメールを詳しく読むまでもなく新しい人に代わって欲しいと受けた電話で伝えておいた。こういう対応は早い方がいい。別途細かい説明と理由などメールしておいた。
やはりと思ったがこんな取引先でも儲かるので会社は取引継続したいようだ。当初どちらになるかわからないということだったが元々そのつもりで人の確保ができなければ終了とするつもりだったものと思われる。道理で相手の法律違反をつつけないわけだ。
呆れて疲れて夕方までぐったりしていた。
夜は水回りの掃除をした。流し、トイレと棚をいくつかきれいにした。最後に出るときまた掃除するのだがあとちょっとで終わりにできそうだ。
[ 投稿者:りっく at 20:35 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年07月24日
魔窟探索再び
ほとんど何も食べないというのは食費も浮くしトイレにもほとんどいかなくていいしありがたいのだがいつ倒れてもおかしくない。
外を出歩いても問題ないが動けなくなるときついので車で出ることにした。山梨まで行くのは無謀だと思ったが高速料金はこちらの方が安い。距離的にもそう変わるようなこともない。
前回も閉まっていて今回ももしかしたらと思ったらまた張り紙があった。前回のを修正して6月いっぱいまで休みとある。もう7月下旬だが張り紙を更新する余裕もないのかと思った。電話番号があったのでかけてみた。綴り字だったため最初1を余計に入れてしまい間違い電話になってしまったが筆順から番号を予想して2回目にかかった。前回も体調不良だったが今もなかなかよくならないのだそうだ。脳や意識が大丈夫でも体全体で調子が悪かったら結局さほど変わりない。今の俺も同じようなものである。
駐車場に戻ると家の人にばったり会ってしまい後でメールするということだったが、いつも別の人に送っているのか放置しているか来た試しはない。俺の偽者とやりとりして変なのに引っかかってないことを祈ろう。
ということで今回も佐久、上田を回った。もう場所はばっちりだ。
佐久では前に書いた宝箱が目立つところに移動していて他にもやたらと宝箱が出ていた。ダンボールに絵を書いたものまである。結局何も買えなかったのでアイスを食べた。お腹を冷やしても俺の場合あまり影響しないし口の中で解けるから大丈夫だと思ったがややきつかった。上田でも同じような感じで持っていたコーヒーを飲んでウィンドウショッピングをしただけ。
そのままうちに帰ると遠いし明日呼び出されるときついということもあって部屋に戻ることにした。結構渋滞したが暗くなるくらいに部屋につくことができた。
[ 投稿者:りっく at 22:17 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年07月23日
帰宅と買出し
今週中に部屋を別の人に明け渡すためできるだけ荷物を移動しておかなくてはならない。パソコンもノートと置き換えて食器もキャンプ用品に戻しておこうと思う。
朝はゆっくり出たが土曜だから大丈夫だろうと普通に18号に出ると渋滞していた。松代からインターまでは空いていたが長野東から乗ればよかったと思う。荷物を置いたらもう疲れたと昼まで寝てしまった。
今日も暑くなりそうだが週明けから雨予報なので買出しに出ることにした。ベッドで寝ている間に持ってきてもらった靴が破れていたので買い直さなくてはならない。
古紙を出すのも兼ねてベイシアへ。ここならまず確実だろうと思っていたが欲しいものはなかった。安いのは確かだし材質も悪くないが最悪どこかで妥協するとしてせっかくだから他の店も回ってみることにした。他にもいろいろ見て回りたいのでスポーツショップ、カー用品店、100均などまわったが今すぐ欲しいものではなかったので後でいいかとできるだけ荷物が少なくなるようにした。長野にも同じような店はたくさんあるのだがほとんど回っていない。時間が取れるとは思えないが一度回ってみたいと思った。
渋滞にもやたらと引っかかって松本近辺を回るだけで一日かかってしまった。まだ机に向かって作業するのはきついが車の運転ならそろそろ大丈夫だと思う。少なくとも会社まで往復するのは問題なさそうだ。靴は結局インター近くの店でなんとか買うことができた。今回たまたまセールをやっていたが時々品揃えを見るだけのために店に入って、これと思ったら予備の靴を1足持っておくのも悪くないと思った。スポーツショップでは良さそうな靴にあたりをつけておいた。
帰ってパソコンの電源を入れようと思ったら電源コードがなかった。ないとまずいので部屋に戻ろうかと思ったがラジカセのコードで代用できたのでとりあえずなんとかなった。熱くなって融け出したりはしていないようだができるだけ早く元のコードに戻しておきたい。
[ 投稿者:りっく at 22:17 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]