掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2016年01月31日
26/33
ちょっとだけとはいえ昨日積もった雪もあるし今朝は晴れていたのでボードに行くことにした。昨日慣らしておいたはずの雪が道路の真ん中に固まっていたような気がするが気にしないことにしよう。
道路にはまったく雪がなく滑る心配もなければ渋滞もない。それでも道路脇は雪の壁で融けだした雪が凍りついているかもしれないので慎重に運転した。後ろの車もさすがに煽ってはこなかったようだ。
ゲレンデ状況はよさそうだったが早く出たからか駐車場はかなり空いていた。途中道の駅に寄ったので時間的にはいつもと同じだったはずだ。
ゲレンデ状態は朝一は文句なし。昼からちょっと固くなったが雪が降ってからは上の方のゲレンデはむしろよくなった気がする。斜度がきついゲレンデは柔らかい雪の下から固い雪が見えだした形だった。チャンピオンコースは固い地盤でエッジを数回外したが難なくリカバーできる程度だ。白樺コースは最初イベントか何かでコースが半分になっていたのもあるが雪がやや重い感じだった。ハンの木コースは軽くこぶになっていたが柔らかい雪なので潰して滑ることができた。
馬の背も比較的滑りやすかった。大きなこぶは固かったが柔らかいこぶなら心配ない。途中コース外に行く人がいて看板があったのでみると会員様限定とある。過去の死亡事故の原因が直接的でないにしろDQNのコース外走行だと思っている身としては不安な所だ。親子でコース外走行をして変なところで止まっている奴もいたがあれも会員なのだろうか?そもそも確認する手段などないような気がする。
新雪コースは足首まで埋まる新雪で一度膝まで埋まってヒヤッとしたがそこはパウダーだったので難なく脱出できた。
リフトは団体のいるところさえ外せば混まない。ゴンドラも最初は階段の下くらいまで並んでいたがそれ以降はほとんど並んでいなかった。
ケンタッキーがバーガーキングになったのでもうカーネルサンダースの姿を見ることはないが同じくらい混んでいるのか店内を見てみると相変わらず入り口まで並んでいた。ラーメン屋はなくなりカレー屋に変わっていてクレープ屋はなくなっていた。
どこも混んでいるのでコンビニによると半分がお土産屋になっていた。パンとおにぎり、お菓子くらいしか買えないし数も少ない。今後はあまりあてにしない方がよさそうだ。
昼からちょっと降ってきた。薄着もありちょっとだけ寒い。午後はまたゴンドラからのロングコースで終わった。
休憩所に案内があったのだがゴンドラの26/33のところが一番景色がよくてここで自撮りするといいらしい。前にもゴンドラに乗り合わせた人からそんな話があってネット上の都市伝説か何かと思っていたが公式のようだ。そういえばゴンドラに26/33とスマホの画像があるシールが貼られていたのが気になってはいた。
帰りは早めに出るつもりが意外と半分くらいいなくなっていた。オリンピック道路から湖岸道路に出たがやはり渋滞していた。ガソリンスタンドは混んでいたのでインター近くのところを利用することにしていったんうちに帰った。ちょっと休んでもよかったが荷物を乗せてすぐ移動。レオパレスでは昨日までの雪が積もっていて駐車しにくかった。隣はでかい車に変わっているし俺のスペースの前に雪が積まれているしで何度も切り返さなくては入れなかった。
雪かきは隣の車がいない明日以降にしようと思う。
[ 投稿者:りっく at 07:19 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年01月30日
すき焼きと温泉
今日は雨なのか雪なのか。雪なら降っていても問題ないが雨が降るとボードには行けない。ずっとレストランに居られるならまだましだが車の中だったりするときつい。大降りで車に戻れないというのが最悪になる。
朝外を見るとちょっとだけ降っていた。このままずっと降っていそうだったのでボードは見送ることにした。帰りの車にかなり積もって出すのが大変でも土曜ならどうにでもなる。日曜だと明日仕事というのが気になってかなりきつい。帰った後自宅の雪かきまですることになったらとても耐えられないだろう。それでも自宅に駐車場にとあちこち雪かきするのも大変だし寒いしでうちにいることにした。
ということで昼まで寝ていたが外ではおばん軍団が雪かきをしていた。女手がどうとか旦那は仕事だとか仕事前に雪かきしないのも悪いがATMに文句をいうのもおかしいだろう。ということで珍しく一人で雪かきする姿を見ることとなった。昨日やってないくせにとかいいたいところではある。それにしてもそんなに積もっているように見えないのは気のせいか。あまりにうるさいのでうちと向かい以外の近所じゅうが集まってきた。そして除雪車も来た。締まった雪なのでうちの市道側にやたらと雪玉が集まった形になった。
全員退散したところでうちも雪かきを始めた。やはりというか10cmも積もっていない。いつもなら放っておく高さではあるが確かに市道だけはそこそこ積もっていた。昨日は固くて上のところだけかいたので残りが結構あったものと思われる。うちの方にもだいぶ入れたが重くてきついのであたりの高さと慣らしておいた。これで雪かきしなかったとは言われずに済むだろう。向かいも朝晩と雪かきしていたが出入り口を確保しただけのようだ。
また消火栓埋めてるなと思って一応証拠写真撮って見てみると正面からならここに雪を集めたように見えなくなっていた。ナンボ宅ではうちの側の屋根雪を落としていた。テラスで跳ねてうちの玄関前に落ちる算段だ。そんなことしなくても勝手に落ちるのにわざわざ昼にうちの前に落とすあたり俺をあぶり出しているのかと思った。
うちのまわりもまた積もったのでかいたが昨日やったばかりでそんなに積もっていなかったのであっという間に終わった。
夕方は外食することにした。せっかくだからうちでやらないものということですき焼き。というかすき家のすき鍋。以前赤身から出てきたような気がするが今回は調理済みのものだった。生ででていきなり生で食べ始める奴が多かったのかもしれない。時間が早かったのかイメージが落ちたからか今日は比較的空いていた。ほとんど家族連れだったように思う。
今回行った温泉は明科の長峰荘。一度は行ってみたかったがまだ行ったことがなかった。ホームページを見るとなかなか雰囲気がよさそうだが行き方が難しそうだ。地図では簡単そうでもJRの線路をわたるのがきつい。そして道を間違えると1車線道路でかいた雪もあって対向車がくるときつかった。ちょっと迷ったがなんとか着いた。
ここは自販機で入浴券を買うタイプではないらしく窓口で支払うことになる。受付に誰もいなかったらベルを鳴らしてくださいとあるのだがベルがたくさんあってどれを鳴らすのか分からずいろいろ鳴らしてしまった。結局食事終わって出てきた人の送り出しで気付かれたようだ。
内湯は熱めだったが露天はぬるかった。先に内湯で温まっておかないと体洗っただけではかなり寒い。明るいうちなら北アルプスが見えると山の案内まであったが夜なのでもちろん見えない。星空ならきれいだと思うが星も月も見えなかった。客も少なかったので湯気でも見ながら時間を潰した。行ってないところでまだまだ穴場があるものだと思う。19号でトレーラーに煽られるあたりが残念だがもう遅いので寄り道せずに帰った。
2日続けてボードに行けなかったが雪かきするために帰ったというよりはちょっといい週末を迎えられたと思う。
[ 投稿者:りっく at 20:36 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年01月29日
検診と残りの雪かき
今日はせっかくの休みなのに用事があるのでボードには行けなかった。といっても朝から忙しいわけではないので昼まで休憩した。今週もまた1週間ほぼ定時上がりになったのだが通院に飲み会にとあまり寝ていないので結局寝ていた時間も長かったと思う。
昼からは金策に走り回った。前に札束の写真をアップしたときにほんのちょっとだけ残しておいた定期をとうとう解約。これで定期預金が本当に0になってしまった。といっても百万単位のお金など元々持っていなかったので残りちょっとは生活費の足し程度だ。
よく考えてみれば毎週のように自腹でうちに帰って野球も20回くらい見に行って他いろいろ遊んでいる上多いときは3日に1回ペースで通院していることを考えるとお金が足りないのも当たり前だ。そこに車検もかかってきたし18切符を使ったとはいえ宿泊費や食費などかかるわけでいろんな思い出と健康と引きかえに本当にお金がない。
こういったときに副業があるのだが俺のは安全確実な月200円程度の奴で電子書籍とあと生活用品くらいしか買えない。といっても意外と買っているが本当にお小遣い程度である。で預金を切り崩して生活してきたがとうとう危なくなってきた。
それはともかく今日検診に行った。市がやっている奴だが年をとると案内が送られてくる。日曜にもやっているのだが混んでそうなのとそこに大雪がきたらきついので早めにやっておくことにした。案内は水曜だったが日程内ならいつでもいいらしい。
保健センターまでの道は表通りこそ除雪されていたが裏通りはひどくよく滑った。雪ではなく雨だし駐車場もいっぱいで大変だったが裏まで回ってやっと止めることができた。
受付開始前についたのだがもう受付が始まっていて50人以上終わっていた。まわりはやはり年配者ばかりだが俺と変わらないようなのもちょっとだけいた。
受付は番号順なので流れ作業でそんなに待たされずに呼ばれた。受付して問診へ。問診は問診票の内容を確認して他で同じ検査を受けていないか確認しただけで終わった。他で受けていたらそこで返されるのだろうと思う。そして血液検査。2本取って終わり。あと時間が経つのを待って止血確認してもらってから出る。予定40分とあったがほとんど受付待ちだったと思う。
帰って雨が降る中うちのまわりの雪かきをした。先週できなかったのが心残りだったがかなり積もっていた。駐車スペースに雪山がもう1つできて大きいのが3つと山脈2つになった。俺一人でこの量は我ながらすさまじいと思う。スコップ1つだけでやるので2時間かかった。
夜は宅配の荷物を受け取ってから風呂に入ったのでうちの風呂となった。寒くなかったのでよかったが例年ならきつくて入らずに済ませかねないところだった。
[ 投稿者:りっく at 21:18 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年01月28日
徘徊
今日は定時よりちょっと遅めだがほとんど残業をしなかったので買出しに行くことにした。通院も一段落ついたのであまり出かけていない。
いったん駅方面から権堂に向かった。イトーヨーカドーに入って目当ての商品があるか確認した。100均では目当てのものが売りきれていた。食品売り場では確かに欲しい系統のものがあるがちょっと高いので今後買いつづけるとなると微妙で手がだせなかった。別の専門店は今日休みなのかついた時間が遅かったのかもう閉店していた。
アーケードから善光寺通りに出て長野駅方面に歩いたが特に寄り道をするような店もなく最後西友に寄ったがこちらも欲しい系統の商品があったが微妙なところで買えなかった。
他にあれこれと買ったので無駄な寄り道とはならなかったがかなりの距離を歩いたため帰ったのは深夜になってしまった。
以前の俺なら明日に疲れを残したくないと平日はどこにも行かなかったのだが東京に慣れてきたときちょっと寄り道をするだけでいろんなものを見つけられると思った。ただ仕事をしているだけではほとんど何も身につかない。自分でやりたいこと、好きなことを探すのにこういった時間を当てるようにした方がいいと思っている。
こういうことができるようになってきたあたりまた余裕が出てきたかもしれない。夜遅くからの映画は安くなるしそれに行ってみるという手もある。
数万もらってただ会社に居座り続けるよりずっと有意義な時間を過ごせるとは思うが、また近いうちにプロジェクトが炎上して残業祭りになってこういうこともできなくなるのかなと思う。
[ 投稿者:りっく at 23:10 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年01月27日
大久野島
12/30の写真

DSC_1012

毒ガス貯蔵庫跡

DSC_1013DSC_1014

この海を眺めるだけでも来たかいがある気がする。

DSC_1015

中部砲台跡

DSC_1019DSC_1020

北部砲台跡

DSC_1038DSC_1039

火薬庫跡

DSC_1051DSC_1050
DSC_1049DSC_1048
DSC_1046DSC_1047

発電所跡

DSC_1056

桟橋跡の説明
[ 投稿者:りっく at 19:55 | 旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年01月26日
送別会
今日は今月で終了となる人の送別会に参加した。
本来ならもうちょっと長く続ける予定だったのだが会社都合で別のところに行くことになったらしい。もちろん人がいなくなってここが持ちこたえるわけがないので代わりの人は来るようだ。といっても1年以上ここにいていろいろと覚えている人がいきなり別の人になって同じペースで仕事ができるわけがないのでこの現場にとっては結構な損失だろう。
俺にとってはここにはじめてきたときのゴタゴタをうまく収めてもらったりその他いろいろ面倒を見てもらっていた人なのでかなり惜しいのだが仕方がない。
急遽決まったことなので今週は普通に残業する予定だったのだが今日も定時であがりそうになった。開始まで時間があるしきっちり定時上がりだと目をつけられるしで形だけ残業した。
ここでは定時上がりが珍しく事前に申請を取って許可された月に2日の残業をしない日を除いては定時で上がってはいけないような雰囲気になっている。仕事がなくても雑談などでつなげて9時10時まで居座るのがここの流儀らしい。俺の場合は建前上の理由は毎日残業すると36協定の上限を越えるので他の人が月2日のところを週2日は定時で上がっている。しかもそれが最低限で下手すると指示でもない限り毎日定時上がりにしかねない。間に合わない仕事は残業して何とかではなく間に合わないものとして扱うべきだ。そもそも残業を前提としてスケジュールを立てているから誰かが風邪で休んだだけで大炎上する。ここはもう社風として根付いているからダメかなと思う。ここでの評価など上げても仕方がないし契約切れ切れと思っているから自由にやっているといったところだ。もちろん納期遅れなど出したことがないし危険だと思わせたこともない。無茶ぶりがきたらそこだけ朝までやって次の日から昨日無茶したからとまた定時で上がっていたりもする。
今回はお世話になったというプロパーの人も混じっていたので比較的静かな飲み会だった。覚えている話は辞めた人はいまどうしているとかいった話くらいだ。飲み放題はもちろん食べ放題で串焼きなのだが小さいとはいえ採算合うのかと思う。調理に時間がかかるということだったが早めに注文しておけばそんなに問題とならなかった。焼き加減、揚げ加減は悪くない。ただ材料がやや心配だった。かつてどこかで安い串焼きに注意しろというネタが載っていたがそれが気になっていたのもあるだろう。
あっさり終わって解散。趣味の合う人だったので帰宅中もずっと話していた。次は東京で仕事するということだったが俺も結構いくようになったのでまた会う可能性は高いということだった。
[ 投稿者:りっく at 07:08 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年01月25日
まさかの続投
そろそろ今の現場にも1年近く居座っている。元々1年の予定だったのだが途中の事件でいったん契約が切れた。受け入れで揉めたのでやめておけばいいのにまた再契約していたらしい。そこではいきなり契約を切られたのでいきなり辞められても困ると続投できたのだろうが今度こそ契約終了だろうと思っていた。
がしかしいつまで経っても次の仕事の話がない。会社としては儲かるのでなんとしても今のところに居座らせようと思っていることと思われる。向こうも同調圧力に屈しない俺を切りたがっているだろうと思うのだがまさかうちの会社が儲かるのでぜひ続投でお願いしますと言っているのではないかと不安になってきた。居つづければよそより儲かるし何より精神的に追い込んで退職に持ち込めるチャンスだ。会社としてはもう赤字でもタダでもいいですから置いてくださいと言っているような気もする。
とはいえ放置しているのもなんなのでレオパレスの契約終了について確認してみた。契約終了は立会いが必要で前もって連絡が必要なのだがどうするのかと聞いて見たところ向こうから続行を依頼されているという話が出てきた。続行しても元の話はなくならないのだがそちらの返事はなかった。続行後終了になる時にまた問題になるのだが期限ギリギリになってさらに続投させてくださいと言い出す気がする。
こんなところに居座る気がないので他に仕事がないのかと聞くとあるけど成約になるかどうかわからないという。早い話が探してなかったということだろう。今の俺に対して契約終了で次の仕事がないから辞めてくださいなどと口走ろうものなら会社吹っ飛ばすくらいでは済まさない気がする。仕事がなくなっても給料は払わなくてはならないので次の仕事がないかもしれないでは済まされないはずだ。意地でも次の仕事を見つけてきているはずで怪しいならダブルブッキングさせても見つけているはずである。ちなみにダブルブッキングは過去に例がある。いずれにせよここでの話は今のところ続投以外の選択肢はなさそうに見せていた。本来ならここでは2つ以上の選択肢があって会社としては儲かるから続投にしてほしいという話になっているはずだった。そうなら俺も騙された可能性が高いが数ヶ月で済むならあえて騙された振りをして恩を売っておくのも悪くないと思った。延長期間も終了したところで次の仕事がなくてとはさすがに言いにくいだろう。今回でさえ電話の向こうで笑っているのがバレてるかも知れないこともあり次回も同じことをするとは思えない。下手な小細工をしたところで俺が残業全部拒否して来月で終了の線もまだ残っている。どの道寒い時期のほとんどをこちらで過ごすのではあまり変わらないしもうちょっとん辛抱と乗りきれるとは思っている。
そんなこととは思っていたがやはり予想通りでどっと疲れた。
[ 投稿者:りっく at 23:12 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年01月24日
OSアップデートやり直し
大雪で車を出せなくなるのを心配して今日は外にでなかった。朝はちょっと積もっていたものの昼間は晴れていて積もった分融けた感じで終わったようだ。歩いて買い物すると転びそうだし車で出ると滑りそうだしとても出る気にならなかった。ニュースでは西日本は大変そうだったがこちらはさほどでもないようだ。そういえばあちらはスキーに行く人でもない限りスタッドレスなど履いてないだろうから交通麻痺の度合いがすごそうだ。
体も痛いし寝不足もあるのでかなり寝ていたが食事だけはした。食材を切らしつつあるが米だけは余裕がある。最悪コンビニまで歩いてもさほどかからないが結局行かなかった。
いろいろやりたいことはあるのだがコミック数冊読んだだけで終わった。エアコンを切るとグヘヘと聞こえてきてやる気がなくなる。オヤジもずっと居座り続けているようだ。逃げたいが往復交通費もバカにならない。ここから往復してもよかったが今日は実は晴れるのかと思ったときにはもうでなければいけない時間を過ぎていた。
前回失敗したOSのアップデートをやり直した。何度も失敗できないなとは思っていたが今回も前回と同じくらいかかったと思う。動かなかったソフトはやはり動かし方が悪かっただけで前のバージョンのものをそのまま使えたようだ。ソフトによっては新OS用にコンバートしてUIが変わってしまったのもあった。見た目は若干しょぼくなったが操作性はこちらの方がいい。
来週は月曜に通院で週末はまた帰宅するつもりなので順調にいけばそう大変ではないかもしれない。割り込み作業さえなければ問題ないはずだが何かあると思っていた方が気が楽だ。
[ 投稿者:りっく at 19:51 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年01月23日
制限解除
ここまで積もったら大丈夫だろうと思い今日はボードに行くことにした。朝から大雪ならいきなり断念するところだったが大丈夫だった。雪が積もっていないどころかフロントガラスも凍っていなかった。
道路にはそれなりに車がいたが渋滞もなく順調に駐車場についた。幹線上は完全に道路が見えていて本当に雪が少ないのだと思う。いつもよりちょっと早く出たこともあるが駐車場にはまだまだ空きがあった。昼頃にはさすがに満車になっていたようだ。
鐘の鳴る丘でずっと規制がかかっていたのが気がかりだったが今日は草や木が出ていることもなく問題なかった。リフトが1つ運休なのが気がかりだが公式には積雪不足で言われてみれば少し雪が固い気がする。傍目にはそんなに客もいないので開けなかったようにも見える。
忘れないうちに鐘を鳴らす。また長いロープがつくようになったので鳴らすことができたのだがコツがいるところは変わらない。
新雪コースはさすがにちょっとだけ草が出ていたがそんなに滑る人もいない。と思ったらかなり滑り跡がついていた。今日はパウダーではなくクリーム状だったので特に滑りやすかったのだと思う。
コース外走行もあったがまだ少なめだと思う。栂の森は行かなかったのでリフト下で滑っている人がいたかどうかわからなかった。聞いた話ではどこかでカモシカが出たらしい。
全体の雪質としてはファミリーゲレンデが圧雪状態でやや角度があるところは固い地盤に数十センチの雪が積もったような状態だった。滑るのにはさほど問題ないし例年もこれくらいだろうがパウダーを期待しているとやや物足りなく感じる。
今日は特にグループが目立ったと思う。駐車場でずっと騒いでいていつ滑りに行くのかと思うようなのもいた。リフト改札前でポーズを取っている中国人らしきグループもいたが日本人グループも同じようなことをやっていた。リフトは並ぶほどではなかったがゲレンデはちょっと混雑している印象だった。特にハンの木と白樺に集中していたイメージだ。ゴンドラは朝はまったく並ばなかったし並んできても階段上くらいだった。気温は低めでちょっと寒いと思ったがマイナス10度だったそうだ。朝は一通り回って昼休憩長めにして午後はゴンドラばかり乗っていたと思う。上りのゴンドラ時刻だけでなく下りも時刻が表示されているので4時までだと思ったら3時40分までの営業なのだそうだ。なんだかあっけなく滑り終えてしまった。
帰りはやはりまだ帰ってこない人が多く駐車場もまだまだ車が残っていた。宅配の荷物を受けとるため部屋に帰ると不在表が届いていたのでそのままセンターまで取りに行った。
[ 投稿者:りっく at 23:15 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]