掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2015年04月30日
室戸青年大師像
DSC_0643DSC_0644

白くて目立つ弘法大師像だが21mあるらしい。
[ 投稿者:りっく at 20:48 | 旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年04月29日
滑り納め
GWがあるので早めにシーズン券を返しておこうとは思っていたが週末はゲレンデに行けなかったので今日行くことにした。
朝は有料道路を使うはずが前の車と同じように左折すると中条の方に出てしまった。道が狭いと思ったがそんなこともなく古民家もそこそこ立っているいい道だった。これで駐車スペースと展望台があれば間違いなく1度は休憩していくと思う。
朝うちから行くのと同じくらいの時間に出たが駐車場に着いたのも同じような時間だった。また満車かと思ったがもうかなり空いていた。
もしかしたらと思ったがさすがにもう上部ゲレンデのみの営業のようだ。ゴンドラは並ぶことなく乗れる。ヘリもあるので中間駅は営業しているがレストランが開いてるかどうかわからなかった。
ゲレンデ状態はもちろんシャーベットだがそんなに悪くない。くぼみに引っかかると吹っ飛ばされるがうまく避けるかフロントを持ち上げて対応できる。
営業しているコースはハンの木上部と栂の森のみで事実上ほぼ全員がキッカー狙いのようだった。たまに集団が栂の森の本コースに集まることもあったが1度や2度程度だった。ハンの木上部ももっと人がいてもいいくらいだが週末ではなく地元の人が多いということもあって少ないのだと思う。ハンの木の下は自己責任ということでゴンドラ下り線をご利用くださいということだったので降りないことにした。一応中間駅くらいまでは滑れそうだが建前上通行禁止でロープも張られているので止めておいた。
本コースもちょっと滑ったがすぐに飽きそうだったのでキッカーに向かった。最初左端にいったが中級コースとあったので右端に行くとちょうどいいキッカーがあった。飛びやすいし空いている。ノーマルエアーとオーリー、あと軽くグラブをしたがもしかしたらと思ってスイッチで飛ぶとあっさり飛べた。ずっとダメだったのだが意外と飛べるようになるときはあっけなく飛べるものだと思う。今までも飛べなくはなかったが今回ほど安定していない。これなら180もと思ったがそれはさすがに無理だった。
最初見間違いかと思ったがスカートに素足の人が滑っていた。俺がその人の後ろにいてほぼ同じペースだったので俺の女がどうこうとからんでくる奴が出ないかと思ったがなんとか大丈夫だった。
最後失速気味で後悔もあるがこんなものだろうと帰ることにした。その前に本コースを滑って林間コースもいったが林間コースであまりにも失速したので最後はハンの木の上部で締めくくった。
帰りのゴンドラから見るゲレンデはもうだいぶ雪が解けていてもうシーズンも終わりだなと感じた。次の週末もいけなくはないがもうこれでいいかなとシーズン券を返すことにした。2日うちでじっとして3日から塩の道祭りに参加してもいいしこれでどうにでも動ける。
帰りに姫川源流に寄った。もう夕方だがツアーバスが来てそこそこ人が入っていた。ロープを張っていてもちょっとくらいと入っていくおばちゃんはもう珍しくもなんともない。注意している人がいたと思ったがロープの切れ目を見つけてここからならいいと入って行ってしまった。DQNがどうとかモンスタがどうとかいう俺からしてももうこんな人しかいなくなってしまった気がする。
帰りにマクドに寄って帰ったがそんなに遅くならずに済んだと思う。
[ 投稿者:りっく at 22:26 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年04月28日
室戸岬 乱礁遊歩道
DSC_0641DSC_0637
DSC_0642

DSC_0635DSC_0636

エボシ岩

DSC_0638

ビシャゴ岩

DSC_0639DSC_0640


行水の池
[ 投稿者:りっく at 10:04 | 旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年04月27日
金融機関など
後でいろいろと問題は出てくるだろうが一応納期も過ぎたし納品もしたので今日は定時で上がった。
出社時間が早いこともあり残業をしないなら退社時間も早くなる。ということで銀行にも間に合ってしまうのだがそういえば給料おろしてないとおろしに行くことにした。
時間を完全に回りきった後で手続きをして自席を離れねばならずまた階段を降りて外に出るのも楽ではない。部屋に寄って銀行まで行くとなると結構時間的にギリギリになった。それでもなんとか給料をおろして別の銀行に向かった。
こんなこともあろうかと既に給与振込口座で引き落としをするようにしていたが万が一こちらの口座から引き落としされていると残高が足りなくなる。一応確認のために銀行に向かったが一部先月分が引き落としされていただけでまだ大丈夫だった。ちなみにその銀行は駅のすぐ近くなのでいったん部屋に戻ると間に合わない。時間外手数料を払えばいいだけだがそれなら慌てて定時後に移動する必要もないだろう。
一番問題なのは郵便局で一番近い郵便局は大きい割に4時で閉まる。時間外受付窓口もないしATMまで閉まっている。ちょっと前にオープニングセレモニーをやっていたような気がするがよくこんなところができたものだと思う。駅の向こう側まで回って駅前の郵便局に行くとなんとかATMは開いていた。それでも19時に閉まるのでうちの近くと比べても格段に便利が悪いと思う。帰りに駅構内に銀行のATMが見つかったが郵便局は近くにあるのでないらしい。
結構時間を食ったので今日ははなまるで食べていこうかと思ったがMIDORIの閉店時間があるので8時で閉まるという。駅構内ですら早めに閉まってしまうものだなと思った。はなまる、駅そば2ヶ所、コンビニ、すき屋とどんどん離れていてまだ開いてるのに安心していたが電車通勤のときにずっと駅で食べていたら危なかったと思う。
[ 投稿者:りっく at 23:48 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年04月26日
まさかこれも引っ掛け?
今日こそはボードに行かなくてはと思いつつも結局出るタイミングを逃した。せめて草むしりでもしなくてはと思いつつも手が出せずずるずると昼になった。
思い切ってボードに行けばいいのに帰りが遅くなると週明けの仕事が心配になる。そもそも帰れないなどということになると大変だ。今一番心配なのはつい居眠りしてしまって日付が変わり朝うちから出勤しなくてはいけなくなることだ。遅刻が許されないというプレッシャーは想像以上にきつい。
あまり早く帰ってもあの生活音丸聞こえのストレスフルなレオパレスに耐えられないしいつものように深夜帰宅くらいがちょうどいい。生活残業はよくないと思っていたが今では帰宅拒否症の人の気持ちがわかってきたなと思う。
ということで夕方にうちを出た。これなら明るいうちに帰れるだろう。まだちょっと迷っているがもう定期券も払い戻ししておいた方がいいとも思った。まだ29日があるしそこで返すつもりではあるがその日にまだ定期券が手元にあるとボードに行けなくなる。
ということで帰ってから駅に向かった。早速定期券の払い戻しをしようとするとこれはカードで購入されたものなのでカードがないと払い戻しできませんと言われた。まさかこれカードで買っているのかと慌てて会社に連絡。下手をするとおまえが定期券の返却をずるずると引き伸ばすから返金を受けられなかった、ついてはその分自腹を切れとかいわれかねない。こんなところまで引っ掛けかと思った。ただ今日返す分についてはさほど問題にならない。そもそも19日は着替えだけ持っていって今日正式に引っ越すつもりだということは連絡している。なのでそこで定期を使っていったんうちに帰ることは想定内である。揉めてもまだ勝ち目があると思う。
さてそこで定期を会社に返して会社の方で手続きをすることになるのだが買うときはなにもいらなかったのに返すときには本人からの委任が必要だという。うちで作る分には何の問題もない委任状だがまさか全部手書きで作る羽目になるとは思わなかった。それでも一部抜けはあるがおそらく大丈夫だという書式で作成した。最後の問題は郵便局でうちの近くの郵便局は開いていない。しかも駅前の郵便局まで閉まっている。車に乗って19号のところにある郵便局まで手続きにいかなくてはならないそうだ。深夜に郵便局を探し回ってやっと目当ての郵便局が見つかった。最初手前に入ったのだが別の郵便局でこちらは閉まっていた。目当てのところはさすがに大きな郵便局だけあって24時間営業だが駐車場も松本と同じTimesになっていた。30分以内なら無料なのだそうだがちょっと混んでいると心配になる。あとそういえば宛先会社でいいのかと思いつつ会社の住所忘れて調べるのに手間取った。結局全部手続き終わるのに夜の10時を回っていたりする。いつもの残業時間と変わらない状況だがこれで明日からの仕事大丈夫かなと思った。
[ 投稿者:りっく at 22:51 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年04月25日
彼女の帰還再び
昨日の帰りが遅すぎたこともあって今日は朝からほぼ寝ていた。時々起きていろいろ片付けるのだがまた眠くなって寝る。ネットのこととかいろいろやらなくてはならなかったのだがそうこうしているうちに軽く昼を回った。
帰ってきて何もしないのはまずいと草むしりを始めた。それなりに生えてはいるが例年ほどひどくないので苗のまわりをきれいにした感じで適当に終わらせた。草むしりの間に彼女が帰ってきてうちで休憩していた。静かに暮らしたいのは彼女も同じなので俺がいると邪魔かなと思ったがモンスタ子に襲われることを考えると俺がいる方が安心できるのだそうだ。泊まるかどうかはわからないがうちに休憩しにくること自体は悪くないと思った。
うちに車が止まっているということでモンスタ子がうちの前に集まってきた。なんだか話しているが警察、警察という言葉だけ聞こえた。警察にご厄介になるのは静かに暮らしている人ではなくわざわざ他人のうちにちょっかいかけにくる人だとは思うがそこはモンスタ母の教育で悪いのは全部他人で自分は悪くないと思っているから恐ろしい。
さていろいろ持ち出しただけあって食べるものがほとんどない。ということで夕方買出しに出かけるのだがなんと財布を持ってきていなかった。忘れたか落としたか。落とす可能性は低いので部屋に忘れて来たのだとは思うがなくしたと判明するのは帰ってからというところが怖い。ともかく電子マネーはあるので一部のスーパーやコンビニで買い物はできる。一度こちらのイオン系列の店でSuicaが使えるか試してみたいがまだ試したことはない。
ともかく暗くなってくると面倒なので明るいうちに自転車で出かけた。生鮮食料品には手が出せないのでお惣菜やパンなどになってしまう。今回に限って言えば料理しない嫁がどうとか言える立場ではないようだ。さっと買ってまた自転車で帰るのだが行きは時間を気にして最短距離で向かったが帰りはいつも通りの川沿いの道を使った。
あっという間に夜になってしまった。もったいない一日ではあったが彼女に会えたので帰ってきたこと自体は正解だったと思う。
[ 投稿者:りっく at 20:17 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年04月24日
残業時間
直近の作業がほぼ残業しなかったこともあり今週だけで半年分の残業をした気がする。最後頭痛に耳鳴りがした。月の初めのこともありストレスはピークに達している気がする。
朝の出社の件は問題なくなったが今度は残業に問題が出た。どうやらプロパーと中間業者の間で残業の上限を取っ払うという話が出て揉めているらしい。ということでうちの会社にも規制のことを聞かれたので会社に確認してみた。
そういえばずっと従業員代表だった人はだいぶ前に退職しているので最近では誰がやっているのかと思っていたがおそらく最年長らしき人のハンコがあった。従業員の過半数の了承を得ているかというと不安ではあるが誰がやっても同じようなものだろう。俺のことは前の会社の人から連絡がいっているらしいので俺がやることはないはずだ。
ともかくそもそもの残業時間が既に過労死認定の枠をはるかに越えているものでこんなのを調査の時にだしたら一発でアウトだなと思った。個人別に36協定の内容を記入する欄があるが人によって違うということを認識しているのだろうかと思う。そもそも協定書のコピーを営業間でやりとりするのが筋のはずだ。
また残業時間の管理もいい加減で残業予定をしっかり管理しているはずなのにその数値を無視して残業してもいいらしい。ということで今週いっぱい定時上がりだった予定なのにフル残業していたりする。そして残業時間をオーバーしたら休暇で対応するのだそうだ。有給休暇は出勤扱いだから時間オーバーに変わりはないのだが振休で対応するとは思うが何日に対しての振替なのかわからないから実務的には有休消化になると思う。
月に数回定時で上がる日を決めなくてはいけないのだが決めて提出してもそれを守るのは本人自身で結局その日もフル残業となった。今日もうちに帰るからと定時上がりの希望を出していたしそのことで本来今日の予定だった飲み会も昨日になったので軽く恨みも買っている。
明日ゆっくり帰ろうかとも思ったがとてもレオパレスに居つく気にならずに無理して帰ることにした。やたら煽ってくるDQNにほとほと嫌気がさしたが抜いてくる分には気にしないことにした。やたら煽ってくるトラックは急に前に割り込んで急ブレーキをかけてきた。こんな時にドラレコが欲しいと思う。
やはりというか帰ったら日付が変わっていて風呂入ったりしているうちに翌朝になった。せっかくうちに帰って土日を過ごすのに何もできなそうな気がする。
[ 投稿者:りっく at 16:20 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年04月23日
歓迎会
電車通勤だったころはできなかったということで日程が後ろにずれたが歓迎会をやることとなった。
間に入った会社と直接契約があるのは6人だけで他はさらに別の会社が間に入っているということでこの6人が参加することとなった。フロアのメンバーを入れるとかなりの人数になるしプロパーの人はまったく飲み会には参加しないのだそうだ。
作業を定時で抜けて会場に向かう。名札を飲み屋に忘れるとかなり面倒なことになるということでいったん部屋に戻ってからとなった。
場所の調べが甘くちょっとだけ遅れたがほぼ時間内についたのは幹事と主賓3名だけだった。残りのメンバーはやはり仕事から抜けられないらしい。
メンバーはなぜか九州の人が多く九州はいいという話が結構出てきた。長野と比べるのはちょっときついものがあるだろう。それにしても県庁所在地だというのに松本より便利が悪いとは思わなかった。スーパーはマツヤ1択であと駅の向こうに西友、コンビニはそこそこあるが家電などはかなり向こうのケーズデンキか電車でいくような場所にあるヤマダ電機になる。ホームセンターは綿半1択でそこそこ遠い。駅までと同じような距離で西友、ザビッグ、綿半、カワチとあるうちの方がまだましなくらいだ。100均ですら駅の向こうで遠い。マクドがビッグハットのところにしかないのには驚いた。
九州からきているメンバーは帰省が大変でほぼ半日つぶれるのだそうだ。長野から特急で名古屋までとそこから新幹線で博多は時間的にあまり変わらないらしい。
メンバーはかなり修羅場をくぐってきたらしく今でも深夜残業当たり前のところばかりいくらしい。それだけに給料もよく毎日外食でも問題ないらしい。遠隔地だということで毎月帰省旅費は支払われるらしいしうちよりかなり恵まれていると思った。
テレビの話はついていけなかったが野球はソフトバンク一色らしい。ネットならともかくこちらでパ・リーグの試合を見ることはほぼない気がする。そもそも野球中継自体まだ残っているかどうか知らないのだがせいぜい巨人戦をテレビ中継しているくらいだと思う。
仕事の話ではとにかくメンバーがやたらと鬱で倒れるらしい。プロパーの離職率も高いそうだ。作業の監視度合いが異常でサボってるかどうか判断するチームまであるようだ。ということで仕事をしていないと判断されてやめさせられるということもあるらしい。
そんなところに面接もなしによく我々が入れたなと思うが本来は面接をするのだそうで今回は遠隔地で通勤費も出さなくてはならないのでやらなかったのだそうだ。一部の人はメールでやりとりをしていたらしい。あと急に人が必要になり時間が取れなかったというのもあるらしい。ともかくこれからやる作業の業務知識が豊富で一人で設計、製造、検査とこなせるスペシャリストを求めているのだそうだ。一体誰のことだろう?どこまで嘘の職務経歴書を書き上げればこう判断されたのかと思う。少なくともこの作業での俺の業務知識はないはずだ。いくらなんでも嘘くさいと思ったが職務経歴書を見る限りまったく仕事に問題はないのだそうだ。
レオパレスの話になった。よそではアパートを借り上げるところもあるらしいが全員レオパレスらしい。当然徒歩圏内だがなかには気持ち程度遠い人もいた。俺はあそこまで歩いたことがあるので通えなくもないとは思うがそこそこ距離があるので残業するときつそうだ。なんでも古い設備だと風呂はもちろんエアコンまでガスらしい。ガスでエアコンというのは意外だったがこれが結構かかるらしい。うちはエアコンはないが風呂がガスなので1万近くかかるがレオパレスのガス代でそれくらいかかるのだそうだ。あと部屋が古いという話だったが俺の部屋はともかく壁が薄く住民全員の生活音が全部聞こえることを考えるとそういうことはないということだった。部屋は古いが隣の人の生活音も聞こえずベランダもあり住み心地は悪くないらしい。
あっという間に時間が過ぎてそろそろ帰ろうということになった。そういえば明日も仕事がある。結構話し込んだこともあり帰ってあっという間に寝た。
[ 投稿者:りっく at 09:21 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年04月22日
足摺岬ビロウ自生地
1/2の写真
ヤシの一種だが日本で自生しているらしい。

DSC02669-1DSC02670-1
DSC02671-1
[ 投稿者:りっく at 15:00 | 旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]