掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2015年03月31日
作業終了
今日で今いる作業場での作業は終了となる。東京から帰ってきてからずっとここなので1年とちょっと結構長居したと思う。
本来なら今日は後片付けで終わるはずが今日中に仕様書の修正からテスト完了まで済ませる仕事ができてしまい一日かなり忙しかった。
終わらせなくてもいいという話ではあったが変に引き継いだところで何がなんだか分からない。できることなら俺がわかっているうちに全部終わらせておきたいと思った。といっても退場の手続きもあるので定時過ぎてずるずる引き伸ばすということもできない。
ほぼ無謀と思われた作業は定時を微妙に過ぎたもののなんとか完了した。これで安心して抜けられる。途中今日が最後ということであちこちから挨拶されたりしたが忙しすぎてあまりちゃんと応対できてなかったところが悔やまれる。
一日があっという間に過ぎたということもあるが実にあっけない最後だった。またすぐに戻ってくるような気はするが予定では次のところに1年近くいることになる。といっても3ヶ月で抜ける可能性も高いのでその時を狙ってまた呼んでほしいと伝えておいた。県内には他にも何社も同じ業界の会社があるが直近の作業はその中でも一番できていると思うし社員のレベルもやや高め。単価を除けば悪くない取引先だと思うので県内で戻ってくるならここが安心だとは思っている。自社に行くより距離的に楽というのもある。
さて明日から別の作業になるが今まで気分的にかなり楽だっただけにちょっと心配ではある。
[ 投稿者:りっく at 09:40 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年03月30日
年収の話
年収についての話の要望が多いので別に書き出してみる。
女性が結婚相手に求める年収は500万円という相場でそれに該当するのは10人に1人らしい。500万円はネットであちこちに書かれているが10人に1人は情報の出元が2chだったと思う。上場企業勤務の100人にアンケートなどとやるとまったく違う答えになるだろう。
200万以下は6人に1人というのはこちらがわかりやすい。2013年には4人に1人となっているのだそうだ。共産党は2009年に既に4人に1人といっているが政権交代を実現させたいため盛った気がしなくもない。
中間層はどれくらかという話が出るのだがそこはあまり気にするような内容ではないと思う。現実問題を見れば本来結婚できたのは10人に1人なのでそれ以外はどこかで無理が出てくる。年収250万円同士でも結婚すれば世帯年収は500万だから大丈夫だというのだが、子供ができた途端当面の間夫の年収250万で妻の面倒や出産、育児費用も出さなくてはいけないし妻の再就職先は非正規で103万になってしまう。スキルがあるのでちょっと下がって200万弱に止めたと言っても何かにつけて残業を押し込まれ今度は子供の面倒が見れなくなる危険もある。
親が面倒を見ればというのだが今時の高齢者世代は自分が楽しむことだけを考えて子供の面倒など見ない。逆に見ている場合は3世代モンスターの危険もある。俺が稼いだお金だと言って息子夫婦は貧乏暮らしでも平気で海外旅行にいくだろう。まして泣いている子供をあやすのは自分の子だけで十分で孫は母親がすべきだと言いかねない。せっかく静かに暮らしてきたのに孫ができてうるさいといった話もでかねないところだ。そもそもこの時代に対する理解が無くお金が無いなら死ねとか平気で口走って親子で殺し合いになるような世の中である。
今ではほとんど聞かなくなったDINKSだが世帯年収的にはこれが安全だ。相手次第ではあるが年収500万で老後までしっかり貯蓄をしていたらまずお金に苦労することは無いだろう。問題は相手が浪費家でむしろ単身の方がマシだったという場合がありうるところではある。
よく掲示板で世帯年収300万ですが産んでも大丈夫でしょうかなどという質問が出る。答えの中には無責任に大丈夫だという答えも多いが親の援助があれば、子供がいじめられないという自信があればという条件付きである。子供にスマホとネトゲ課金分、あるいは習い事やクラブ活動費、どちらにしてもその出費はバカにならない。大学は学費だけで年100万他サークル活動やコンパ、下手すると友達呼んでも恥ずかしくないアパートまで用意しなくてはならない。そして就職はよくて非正規下手すればニート確定である。
海外で暮らせば生活費は安いというが老後まで過ごしているという人はまだ聞いたことが無い。老後遊んで暮らせるほど稼いでいる人等どれくらいいるのだろうか?日本を出たところで年金の枠組みからも外れているだろうしどうするのかと思う。
最終的には暴動が起きて金持ちが力づくで財産を取り上げられるという事態もありそだが当面その心配はない。今時のDQNは正義感を持って強い人と戦うより資金援助を得て弱い人から巻き上げる奴がほとんどだと思う。
本来まともな政権が累進税率を変えて所得格差をなくすべきだが一時期期待していた共産党も民主党政権になってからおかしくなったし他に期待できそうな政党もない。維新がトップを引きずりおろして累進税率を変えてベーシックインカムを実現すると言い出したらおもしろいのだがまだ当面は無理だろう。実現できたとして働かざるもの食うべからずの呪いはまだ払拭できていない。
年収200万でも暮らせるように衣食住を整えるのが一番現実的だとしてシェアハウス、古着で衣住はなんとかなるとしても食は中国産になるのだろうか。生活保護で米を現物供給にするのもいいかもしれない。
なんだかぐだぐだになってしまったが民主党政権時に年収700万以下は人ではないという話になってなかったっけ?
[ 投稿者:りっく at 07:12 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年03月29日
積もる話
今日はハンの木跡地でイベントをやるらしいのだが雨予報なので山梨に行った。去年は雪で営業していなかったが今年は雪もないし大丈夫だろうと思ったら諸事情で来月からの営業になるそうだ。
また佐久に抜けるという手もなくはなかったのだが積もる話もあってそのまま居座った。
まずは薬草の話。昔は普通にあった葛が入手し辛くなり高い値で売れる。農業をするならそういうのを育てた方がいいのではないかということだったが俺としては葛はうちでもカメムシがつくといって駆除している雑草。たくさん集めればお金にはなるだろうが同じことを中国でやられたらコストで負ける。そもそも大規模に植え付けて育てるようなものではないと思った。
俺がお坊っちゃま育ちではないかという話が出た。最近金遣いが荒いという話に置き換えたが世の中金だ女だヒャッハーとかいいつつタバコを投げ捨て煽り運転をするDQNがそこらじゅうにいるのにそれと一緒にされてはたまらない。親の介護も障害者の面倒も見ていないというがわざわざ作り出す必要もない。俺が交通事故にあったときも入院した時も誰もそばについておらず全部一人でやってきた。どうにも動けなくなったら多分そのまま死ぬしかないだろうしそれ以前にモンスタ子に殺されるのではないかという心配もあってその動機を親が植え付けいろいろやっている有様を告発サイトやここに書き出しているというのもある。
ここのブログを見る限りおそろしく充実しているように見えているが俺の立ち位置は世間体的にはやはり低収入の負け組である。お金がなくても家族がいればなどというきれいごともまだ口走っている輩もいるし負担であっても誰かそばにいる方がいいのではないだろうかと思う。
年収の話が出た。あちこちに低収入で苦労している人がいるのだから仕事があるだけましだという。アベノミクスだ景気が上向きだという話はどこへやら。俺がアベノミクス賛成だといってもあくまで民主党の政策に対してまだましだというだけで収入格差が広がっているだけで我々にはあまり影響しないと思う。お金持ちがお金を使う前提だと思うが小泉改革以来汚いことしてもお金を貯めたら勝ち、無ければ負けという構図ができ人格者であることよりお金持ちを目指す世の中になってしまったので低所得者の問題は解決しないと思う。
ブログでいろんな意見がいえるようになったとはいえお金を稼げない人の遺伝子は後世に残せないような仕組みになっているなどとよくいえたものだなとは思う。
基礎工事をしていたという人が独立したらしい。今の仕事の延長上でということなのであまり心配はしていないがついでに農業というのには無理がある。やたらと仕事を詰め込まれていたので時間の余裕が欲しいということだったが家庭菜園ならともかく農業なら片手間にやるのは無理がある。田んぼを持っていても田植えや稲刈りは一家総出だし兼業なら面倒を見れない日は農薬をかけて放置することになる。あとつてがないと買い取り先も不安になってくる。時間の余裕が欲しいのは農業がやりたいからなのだとすると中途半端だし本でも読みたいとなると作業が多すぎて時間が取れない気がする。
発明家の名前をいれた集まりがあるらしいという話も出た。何の発明をするかと思ったら地域で集まって楽しいイベントを企画発明するのだそうだ。悪く言ってはいけないがメンバーは年配者、そこで聞かされた発明とやらはお花見会。さすがにコメントできなかった。
結局普段どおりの時間になって帰宅。下道で買い物しながら帰ったのでいつもと同じような時間についた。
[ 投稿者:りっく at 23:06 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年03月28日
やればできる
昨日は帰りが遅くいつもなら今日は休むはずだが明日は雨予報ということもありボードに行った。
道路には雪はなく渋滞もしなかったので順調に駐車場に着いた。さすがにまだゲレンデに雪が残っているだけあって係員もまだ残っていて駐車場も満車にならないまでもそれなりには埋まった。
ゲレンデ状態は朝一がザラメ状態で午後からシャーベット。雪の広場近くに1つ穴があった以外はゲレンデに穴が開いている箇所は見当たらなかった。
ヘリスキーもなんとか営業できるようになったらしく朝から次々と飛んでいた。聞いた話では値上げになったらしいが人気は変わらない。
栂の森のヒットパークも営業開始していた。ハンの木の方は閉鎖されていて明日なにかイベントをやるらしいというポスターを見かけた。
この様子だと来週も普通に滑れそうだが丸山第1リフトは今月末で営業終了らしい。鐘の鳴る丘はとくに表示はなかったが営業するとなるとハンの木第3で登るかエデンの裏を歩いてゴンドラ乗り場に向かうことになると思う。そのハンの木第3は調整か何かで途中から営業終了になってしまった。
ゴンドラもリフトも空いていた。栂の森のリフトが空いているのが意外だったが朝一はゲレンデが固かったからだと思う。馬の背やヒットパークが開いてからはそれなりに混んでそうだった。
カーネルサンダースはずっと出ていて山麓駅にはFlyingカーネルサンダースの写真が飾ってあった。子供には人気で見つけたら今日一日いいことがあるという都市伝説もできていた。
朝一の上のゲレンデは涼しかったがあとはずっと暑かった。あれだけあった雪もリフト下なら地面が見えるくらいまでになりリフトによっては乗り場に積み上げているところもあった。
今日のスキー客はたまにストックを振り回すのがいたくらいでコース外走行もなく基本的にマナーがよかったと思う。あと中国語がよく聞こえた。
帰りも渋滞なく順調で散髪ほかあちこち寄り道してもいつも通りに帰ることができた。水回りの掃除などはできたがオンライン学習の小テストが先週分のも残っているのが気になる。
[ 投稿者:りっく at 09:39 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年03月27日
追い出し会
プロジェクトが一区切りついて今月末で抜ける人が出るということで飲み会が企画された。言葉を選んで壮行会とは言っているが我々的には追い出し会という名称の方がわかりやすい。
開始時間に余裕を持っていたが時間内に集まったのはたったの3人。主要メンバーは別の会にも出席していたりして遅れてくるのだそうだ。
参加者はやや少なめだがそういうときに限って料理が多い。いつもなら俺が食べきってしまうのだが今日ばかりは無理だった。飲み放題の場合は料理が少なめのところが多かっただけに今日のところは意外だった。店もチェーン店の居酒屋と違って民家の一室みたいな感じで結構古くからある店のようだ。
お疲れ様もあるが企業秘密もあるので仕事の話はでない。次の仕事が長野ということで通勤がきついという話が出た。実際に行ったことがあるという人の話では行きはおはようライナーで帰りは特急だとしても3ヶ月で嫌になったのだそうだ。俺も各駅停車は無謀だと思うが特急でも確かに心配ではある。
他のメンバーが家族の面倒を見たりインドア派ということもあって外でいろいろ暴れ回っているのは俺だけという話になった。ボードは誰もやらないしサッカーならともかく野球は見ない。サッカーも招待券で見るならともかくそうでないときに毎試合見ようというところまではいかないのだそうだ。俺も1度はアルウィンに入ってみたいとは思っているがなかなか機会が無い。
なんとなく時間が過ぎてあっという間に出る時間になった。いつもなら一本締めとかやるのだがそれもなかった。2次会など行く人もいたようだがそのまま解散したので帰った。といっても日付が変わる直前なので結構遅くまで残っていたことにはなる。明日も早く起きてボードに行けるのかどうか。休んだら日曜晴れるのかなど気にはなるがとにかく風呂に入ってさっと寝た。
[ 投稿者:りっく at 10:13 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年03月26日
ビブリア古書堂の事件手帖6 栞子さんと巡るさだめ


ビブリア古書堂の新刊が出てた。有隣堂で買ったので4月までのカレンダーとニコニコカドカワ祭りのカードをもらった。電子書籍でもなにか特典がつくらしい。
今回はあの事件の男が依頼者になるらしい。どうやって依頼を受けるのか、そもそも依頼を受けるのかというところから気になる。
シリーズものは手をつけたら続刊を次々と買ってしまうから大変だ。
[ 投稿者:りっく at 00:32 | レビュー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年03月25日
交通手段の説明
先週末にいきなり電話がかかってきて来月から長野勤務になるらしいことを告げられた。電車で通えるということらしいのだが松本経由だと乗換時間がかかりすぎるので明科から乗ることになるらしい。駐車場代を考えても定期はそちらの方が安くつくだろう。いきなりそんなことを言われても駐車場は見つからないだろうなと思っていたらなんとか見つかったらしい。無理ならレオパレスという手もあるそうだが高くつくので意地でも駐車場を探すだろうなと思っていたら本当に見つけられてしまった。急坂の下から15分歩くなどといったらそれは無理というつもりがそこは大丈夫らしい。一応俺の方でもさっと近くを見てみて銀行の横あたりが空いてそうだとは思ったがさてそこになるかどうか。
ということで終業後に駐車場の場所の説明をするので明科まで来てほしいという。帰宅渋滞もあってかなり時間がかかるのだが拒否すると土日出勤になりそうなので行くことにした。
駐車場は駅の向こう側なのだがそこに行くのが大変で車がすれ違えるかどうかの細い道を延々走ることになるらしい。また脇道への入り方も見落として過ぎてしまいそうなとこだそうだ。よくそんなところを見つけたものだとは思うが駅から見るとすぐそこに見えたのだろう。駐車場からは歩道橋を渡るのだが上り線にホームが無いので帰りはホームの歩道橋と合わせて2度上り降りすることになる。慣れれば大丈夫なのだろうが人と同じように歩けない身としては実はかなりきつい。
仕事の説明もあると思ったがそこは別途会社で説明があるらしい。レオパレスだったなら土日引っ越しで3日有休と思ったが今回休みは取れないらしい。長野からは歩いて5分10分と聞かされていたのだがどうもその倍はかかるという話になった。これだと確実に遅刻する。そこは大丈夫かと聞くと確認してみるそうだ。確認が必要ということはフレックスになっていないということだが最悪遅刻厳禁の可能性もなくはない。あと会社的に朝はおはようライナーで帰りは特急で精算されるかと聞いてみるとそこは大丈夫らしい。さすがにレオパレスより安くつくのでそこは大目に見るところだろう。精神論を延べ立てて1時間立ちっぱなしで貧血で倒れ解約になるよりはましなはずだ。ただ特急料金だけでも毎月数万余計にかかるので後から無かったことにされないかという不安は残る。
今のところおはようライナーが無くなったら通勤が厳しくなるということで3ヶ月で契約解除の線を狙っているが会社としては1年くらいそこに居させる方針のようだ。
[ 投稿者:りっく at 08:51 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年03月24日
明治神宮野球場 オープン戦
どうしても前の人が写りこむので大胆に修正

3/20の写真

DSC_0793-1

新入団選手紹介

3/22の写真

DSC_0801-1

杉浦投手の投球
[ 投稿者:りっく at 00:28 | 旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年03月23日
新宿NSビル
3/21の写真

DSC_0799DSC_0797
DSC_0796

この吹き抜け何かに使えそうな気がする。壁沿いに落ちる人とか入れると迫力ありそうだ。

DSC_0798

この時計がまだ現役で動いているのも驚きだ。
[ 投稿者:りっく at 00:15 | 旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]