掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2014年12月31日
やっと出発
テレビも見たい番組はないし毎日のように一日中話をするにもそろそろ話のネタがつきてきていた。そもそも俺が座るスペースなどなく俺が座ると誰かが移動することになるだけに居心地も悪い。
初詣まで一緒にいるつもりだったかもしれないが天気も悪くて外に出なさそうということもあってもう出かけることにした。
近畿道から中国道へ。下調べが甘くたぶんこちらだろうといった感じで進む。阪神高速に乗った方が早い気もするが慣れたルートのほうがいい。自分では乗らないもののツアーや遠足などでいくらか乗った覚えがある。
さらに山陽道へ。ここからなら間違いないだろう。高速は順調に進んだが事故があったらしくちょっとだけ詰まっていた。瀬戸大橋に入り与島へ。SAでうどんを食べた。セルフ式のうどん屋はこちらでは一般的なのだろうか?讃岐うどんはなんといってもだしがいい。ここまで来て食べただけのものはあると思った。ちょっと展望台を見て出発。坂出で降りて一般道を走った。
屋島で屋島神社に入ったが明日の初詣ならともかく今日は人が少なかった。ドライブウェイに行っても良かったが雨が降ってきたのでやめた。隣の四国村にも寄ったが建物はそれぞれ飲食店のようで外から見るだけで終わった。
そこから鳴門へ向かう。駐車場はちょうど営業終了になっていて入れなかった。戻って四方見展望台に行く。ここでものすごい雨が降ってきた。
ここから徳島へ。食事をしてネットカフェに入る。東京でよく行くところのチェーン店がここにあるのが意外だった。
入り方はちょっとわかりにくく複合施設を歩き回って店内から入り口を見つけた感じだ。よく見ると外にも看板があったが駐車場に入るときに気づかなかった。黒子のバスケ最終巻までなんとか読み切ったが椅子2つで寝るのはちょっときつかった。今度からちゃんとフラット席という表示を確認してから座席指定しようと思う。
[ 投稿者:りっく at 20:45 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月30日
怠惰な日々
今日も朝からだらだらと過ごして昼はパスタを食べに行った。西友で買い物したいというので待った後そのままうちに帰った。
そしてまた話をする。今回は親の仕事の話だった。
俺が文系で職人なのと比べ親は理系で管理職。ちょうど学生と警官が衝突していた時代なので能力がありそうな学生を採用したら革マルと中核で大怪我するような喧嘩をするので大変だったということがあったのだそうだ。
あと資金繰りの話など危なくなるとやくざが一枚噛もうとしてきたりうまく騙して儲けようとする輩が集まってきたりとこちらも大変だったのだそうだ。たまたまその話俺がついてこれるからよかったようなものの普通の人が聞いてもわからないつまらないで終わりそうな話だ。実際母とはそんな話はしないのだそうだ。
夜は焼肉を食べに行った。つい貧血の話をしてしまったのが失敗だった。情熱ホルモンとかいう名前の店に入ったが名前もすごいが店の外観もすごく若者向きな感じだ。そこそこ待たされたがほかの店は年末年始で休みだったようだ。
店は各テーブルに七輪があってその上にダクトが伸びていた。ソフトドリンクはドリンクバーになっているが俺の他にはよその親子連れの女の子2人が俺と入れ代わり立ち代わり飲みに来ていた。ここでもやはりなぜか膝丈の子がまわりにくっついている性質は変わらないようだ。見える範囲内ということもあり特に何も言われなかったが警戒されていたかどうかはわからない。
焼肉を食べるはずがうちの親はちょっと食べたらビビンバを頼んで終わってしまった。俺もそれなりには食べたがあっという間に終了。特に問題もなく清算して帰った。お口直しということで飴をもらったがマッチを置いている店も珍しいと思ってこちらももらった。
うちの石油ストーブは買ってすぐ着火点が燃えてしまい今ではマッチでつけているという話をすると親がずっと集めていたというマッチを大量にもらった。さすがに燃えると危ないので全部ではなかったがこれで今シーズンは持つだろう。
いい加減出たいところだが今日も動けなかった。
[ 投稿者:りっく at 20:42 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月29日
何もできない
うちの親は典型的な片付けられない人というやつで部屋には親2人が座るスペースしかなかった。部屋という部屋は荷物置き場になっている。
俺の私物を勝手にほぼ全部処分したようだが自分の分がやたらと増えていたようでしかも着ない服ばかり。もらったのはいいが捨てられないのだと思う。こうやってみるとダンボールに服を詰めたネコの部屋にも見える。
そこで何をしているかというとテレビを一日中見てるだけ。畑を借りて何か作っているだけましだが今はとにかくやることがない。
ということで俺が行っても本を読んだり勉強したりなどとてもできない状況だった。ネットも必要最低限でつなぐ感じになる。しかも親は回線契約していないので俺のWiMAXを使うことになる。朝遅めにつないで24時間コースで明日の朝までにすると2日に1回くらいで済む。それでもあまり何日も泊まっていたら1月分契約するのと変わらない金額になってしまう。ネットカフェならドリンクバーもあるので納得できるが親の家で1か月分別料金でネット代を払うことになるのはきつい。
昼は回転寿司に行った。親元に行くときの定番コースだ。親の車は故障しているらしく修理は年明けカーショップが開いてからになるのだそうだ。ということで俺の車で出る。なぜか助手席に座るのを嫌がったためタクシーみたいになった。
俺よりよく来ているはずが相変わらず皿の取り方が下手でよく失敗する。注文したら上で止まってくれるので取りやすいがそれをやりたがらないから大変だった。
またうちに帰り話でもする。まだ山に登りたいそうで烏帽子岳に行きたいのだそうだ。七倉は基本タクシーだと伝えておいた。かつてはバスがあったそうだが今は乗り合いタクシーでしかも時間は決まっていて1日3本。その上温泉に泊まるならともかく大町から先に進もうとするなら時間の都合があまりよくないようだ。
夜は近くの温泉に行った。ちょっと変わっていて靴箱のカギを渡すとロッカーのカギを渡される。ということはロッカーの数以上に入れないことになる。それなら混みすぎて大変ということもないだろう。県内でもそこそこ人気があるらしい。露天風呂は広いが端の方に座っていると子供軍団が押し寄せてきた。ちょうどいい岩があると雑魚寝始めたりするが傍目に俺が誘拐犯に見られがちなので移動した。ここでも膝丈の子供が寄ってくる性質は治らない。
サウナもあるし食事もできるが混んでいて順番待ちになっていたので外で食べることにした。
帰りにちょうど丸亀製麺があったので入る。そばもおいてるんじゃないかという話が出たがやはりなかった。自前の製麺機を置いているところでそばも一緒に作るのかという疑問はあった。
後は寝るだけだ。身内も大事だが無駄な一日だとは思う。
[ 投稿者:りっく at 20:39 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月28日
帰省
せっかくの年末年始の休みを一日無駄にしてしまったが今日は出かけることにした。
といっても親元に行くだけだが電話をしてもつながらない。いなかったらやり過ごすつもりでとにかく先へ進んだ。
折り返し電話されることを考え下道で進む。塩尻までは19号ではなくかつて通勤で使っていた道を使った。洗馬の交差点から国道19号に合流。19号は渋滞はなかったがずっと車がつながっていた。そんなにスピードも出さないし周りは軽く雪が積もった山に囲まれている。道の駅は知らないうちに数が増えていたようだ。休憩所には困らなかったがかなり南の方に行ってから道の駅で休憩した。道路もまたいくらかトンネルの数が増えて走りやすくなっていたと思う。
名古屋までも順調だがさすがに多治見を過ぎたあたりから混雑が目立ってはいた。渋滞ではないにしても信号待ちの車が多い。
勝川から302号へ。詰まることはなくても車が多いので時間がかかる印象だ。と雨が降ってきた。
国道1号線で桑名へ。駐車場に車を止めてミスドに寄った。噂の福袋を買う。まず福袋自体数が少ないし店によってはないものもあるがここではたしか全種類揃うはずだ。店に駐車場はなく近くの有料駐車場に止めることになるというのが引っ掛かるのかまだ売れ残っていた。レジで並ぶと目立つがあまり気にしないことにした。福袋にはドーナツ引換券が入っているがその場で全部引き換えた。レジの様子からするとどうやらバラでも受け付けるらしい。10個も買っていけばどうみても家族の分に見えたことだろう。ドーナツ1個150円くらいなのでおまけは500円ちょっとだとは思うが確かにお得な感じはする。100均に寄ったりしたがまた走り出すとやっと電話がかかってきた。今日泊まるというとOKが出たので親元に向かった。
四日市から高速に乗っても良かったが時間的にあまり変わらないので亀山から名阪国道に乗った。慣れているはずが手前でちょっと間違えた。亀山と大垣という表示があり亀山に向かったのだがそこは大垣に向かうのが正しかったらしくちょっと街中を走ることとなった。
名阪国道は中央分離帯の赤い光がやたら目立つようになったと思う。事故は起きにくくなるだろうがちょっとまぶしい。
そこから西名阪へ。なんとか親元についたが結局10時間近くかかった。
[ 投稿者:りっく at 20:33 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月27日
最終レポート結果
今日は出かけるつもりだったがずっとうちにいた。せっかくの長期連休なのにどうも天気が悪いらしい。
それでも出ると決めていたのに動けずにいた。かといって出るつもりではあったので食事もいい加減だし洗濯もできない。結局夕方になってしまい諦めた。
オンライン講座のレポートの採点はすぐに返ってきた。よくも悪くもない点数でレポートだけで合格水準を満たしていたがひどい点数をつける人もいた。俺も採点したのでわかるが採点基準は示されている。こういう点がかかれているかについて優良可不可で採点してくださいとあるのにもっと書くべきだと減点されたりひどいのになるとまったくわからないといって不可にされたりする。掲示板では採点者の質が低いと問題になっているようだ。俺的にはそこそこ真剣に受けてしまったので予想より悪い成績だがこういうこともあるのかと思った。人によっては落ちた人もいるかもしれない。
今後は面白い取り組みだと思って途中放棄も視野に入れて気軽にいろいろ勉強してみるのもいいかなと思った。
[ 投稿者:りっく at 22:02 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月26日
仕事納め
元々は月曜も出勤だったのだが作業場の大掃除もあって社外の人は休みということになった。有休申請していたが今月もまた使わずに終わってしまった。30日以上残っているのだがどうにも使える気がしない。
仕事も終盤にかかっておかしな話が飛んできた。来月半ばまでの納期の仕事をすぐに仕上げてほしいという。いくらなんでも無理だろうというとまだ仕様が決まってなくてできないところは置いておいてできるところだけ提出してほしいという。急にその手の話を持ち込むのは元請けの得意技でずっとそのことを批判していたのではなかったのかと思った。結局やってることは同じというか元請けに染まったというか聞いてて呆れた。それでもかなりの無茶をして年内にあげるあたりが俺も良くないとは思うが要望だからしかたがない。もちろん残業せずにこなしてしまうので俺を残業に追い込むというあても外れたようだ。
スケジュール表の書式もどんどん変わって納期遅れが見やすくなった。結果スタート時点から納期遅れの俺の作業は誰かあいつをなんとかしろみたいなことが表示されている。そもそもそのスケジュール無理だからと言っているのに他の作業と混ぜて全体で来月まででいいという話をしておいて全員に見せる表ではこんなことをしてくるのかと思った。もちろん俺にたいして直接言いにくる命知らずはいない。ちなみに俺と休んだ人以外で示し合わせて道具一式を入れ替えて詳細を知らせないなどという姑息な手段にも出たようだ。いきなりものは変わってるわまったく動かないわで何事かと思った。
残業規制のはずが残業奨励リストになってしまったあの表ではあるが俺だけ定時上がりというのが目立っている。他のプロジェクトの人からうちのメンバーの帰宅が遅い件をつつかれたが余裕があると言っているのに仕事を割り振られることもほぼないので結局定時で上がっている。雑談相手もいないしタバコ休憩もないしでそれだけでも相当差をつけているところに残業代稼ぐためうちで勉強する時間を作れず何年経ってもスキルが低いままで作業スピードも俺と段違いで遅いのも引っかかる。
そもそも無茶なスケジュールではないかという心配があるので無理そうなら相談してと言われたのに誰も相談せず初日から残業しているというのはおかしな話である。俺以外の全員が想定外の事態が起きたのだそうだが全体的にスケジュールが押しているという話も聞かないし調整をする素振りも見えない。俺から言わせれば規制が緩いしそもそも残業奨励の社風なので生活残業代を稼ぎ放題といったところだろう。乗ったらお金ももらえるし評価も上がるのだがどうにも恥ずかしくてできない。
一度喧嘩にもなったが今の俺にバカ話を持ち込むと病院送りにされかねないのでおとなしくはしているようだ。ただ裏の顔は結構すごい。傍目にストレス貯めてるのは見ればわかるが話しているところでは普通である。心の中でよからぬことを考えてるなということも実はわかってしまうあたりが彼女譲りだがそこは相手にわからないようにしている。いずれボロは出るだろうがまた怒鳴りあいになるのか見ものである。
最後に忘年会やるということだったが休み前だからと断っておいて正解だった。この状況で乗り込んだらどうなっていたことか。
しかしもう何年もこの会社と付き合っているがまったく成長しないものだと思う。
[ 投稿者:りっく at 00:18 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月25日
クリスマス
Comic_001

うちでは何もできなかったのでせめてマンガの中だけでも
[ 投稿者:りっく at 08:53 | 教えて!うさ先生 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月24日
1科目修了
世間様ではクリスマスイブだが今年は諸事情あってケーキを作っていない。みんな残業していたようだが後で聞いた話によると帰ったらケーキが待っていたのだそうだ。うちではこゆきがいなくなって誕生日を祝わなくなってしまったのでケーキを作る機会は俺の誕生日とクリスマスだけなのにパスしたのはもったいない。
メインの理由は今ちょうどいろんな食材を切らしているが年末年始に卵やバターを残しておきたくないということで買い足していないことにある。あとは時間の問題。オンライン学習の期限が正月明けでそこまでにレポートを2枚提出しなくてはならない。小テスト全部満点なのでおそらく修了には持ち込めるだろうがレポートを出し損ねて落とすようなことはしたくない。ということでなんとか頑張って提出した。だがそれだけではなく他の人のレポートも採点しなくてはならない。これが延べ10人分。平日にこなすにはかなりきつい量だと思った。かといってこのためにボードを休むのはもっと避けたいところだ。
それにしてもネットで参加者を募集しているだけあって他の人のレポートの内容がひどかった。たくさんのことが書かれているのだが肝心の課題については触れなかったり論点を外した内容のものが多い。社会人経験3年以上という目安はあるがベテランでそれなりの役職にある人でも適切な答えとはほぼ遠く自己アピールに徹している感じがした。かといって俺のレポートも的はおさえていても内容がちょっと薄い気がしなくもない。とにかく時間がないので提出したがもうちょっと考える時間があればいいと思った。
これで俺の分のレポートが帰ってきて自己採点して完了する。後は学校から修了証が送られてくるのだそうだ。国家資格と違って単なる自己満足だがもらっておいて損はないだろう。
[ 投稿者:りっく at 19:06 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月23日
ルール違反多すぎ
今日もボードに行った。土日が空いていたので安心していたが飛び石休日の今日はなぜか車が多い気がした。実際は低速車に捕まってつながっていただけのようだ。
駐車場はガラガラで昼過ぎでも満車にはならなかった。今日みたいな日は地元民ばかりだろうと思っていたが聞こえてくるのは中国語が多かった気がする。
リフトは空いていたがゴンドラはまさかの運休。天気が悪いわけではないが点検らしい。何も休日にならなくてもと思うが事情があるのだろう。あと一部のリフトは営業開始が遅れたようだ。準備体操の後リフト乗り場までちょっと登った。
天気は朝のうち曇っていていくらか寒かったが上の方のゲレンデにでると晴れていてしばらくすると麓の方も晴れてきた。
ゲレンデはしまった雪にパウダーが乗っていて滑りやすい。ただ今日は格段にコース外走行が多かった気がする。かつてはうさぎの足跡が当たり前のようについていたが今ではほとんど見かけなくなり代わりにコース外走行の跡がかなり見られるようになった。コース外走行など若者だろうと思ったら年配者も当たり前のようにしていたりする。若者では度胸試しみたいにコースの外に出る前に躊躇している一団を見た。俺より年上らしき人は当たり前のように林の中に入って行った。結果栂の森で本コースを滑っているのはぱっと見俺だけだったりする。リフトにはかなり乗っていた気がするがコースに出るとほとんど人の姿がない。ゲレンデ状況もよく滑りやすいのに空いているのは願ったり叶ったりだが複雑な気分だ。
夕方帰る直前になってやっとゴンドラが動き出した。それに乗ったところで帰り時間になった。今日もほとんどのコース2本ずつくらいで白樺コースがちょっと多めくらいだった。
帰りは八方付近で詰まっていてUターンする車も見かけたが右折車か除雪車だったらしくしばらくすると普通に流れ出した。ずっとオリンピック道路経由で川沿いを走ったので順調に帰ることができた。
[ 投稿者:りっく at 22:44 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]