掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2014年11月30日
タイヤ交換
元々は来週の予定だったのだがあさって雪が降りそうだということで急遽タイヤ交換にいくことにした。
昼も過ぎていて近場の店はもういっぱいだろうとまたホームセンターにいったのだがこちらもいっぱいだった。4時間待ちで閉店前くらいに終わるのだそうだ。それでも断られないだけましだった。
さすがに待ち時間が長いだけあって他の人はあちこちに出かけていて休憩室がいっぱいになることはなかったがもちろん暇だ。テレビではジャパンカップの中継をやっていたので見ようと思ったがまだ時間があったので店内を回っていると危うく見過ごすところだった。開始がきっちり4時だと思っていたらちょっと早く戻ってきて見たときにはなんとなく始まっていてあっけなく終わっていた。あまり興味がなく各馬の名前すら覚えていなかったので見ていてジャパンカップと思わなかったほどだ。
本も持ってきていたのだが店内放送やキッズコーナーで暴れる子供でとても読める雰囲気ではなかった。マンガがいつの間にか減っていてスラムダンクがなかった。無料WiFiが使えるらしいのだが登録すれば使えるのか月額利用のものを1時間だけ無料で提供しているのかなどよくわからなかった。Freespotならわかりやすいがそれ以外の無料WiFiはよくわからない。
前に行ったときは時間がかかると言いつつも結構早く終わったが今回はほぼ時間通りかかった。ほとんど休憩室にいたのは俺くらいのようでかなり入れ替わりがあった。こうやってみると後回しにされているのではないかと不安になるほどだ。
やっと自分の車がピットに来たことを確認してからは作業が早かった。終わった後かなり離れたところで確認手続きした。まだピットに入れる車があるのだろう。
スーパーに買い出しに出たがだいぶ遅くなってしまった。今日は本も読めず自転車にも乗れず特に何もできなかったと思う。
[ 投稿者:りっく at 03:59 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月29日
マネーの虎
今日は天気も悪く出かける気も起こらなかったのでずっとうちにいた。昨日はさほど遅くならなかったはずだがずっと眠くてほとんど寝ていた。後は本を読んで過ごした。
かつてマネーの虎というテレビ番組があったのだが当時はあまり好きではなかった。お金持ちが札束を挟んで借りにくる志願者を前にダメ出しの嵐。汚い言葉に人格批判まで飛び出してひどいやつらだと思っていた。この社長たちの現状がネットで流れて会社が倒産しているところも多くざまあみろという意見が出ていた。金持ちというだけで威張り散らして結局自分の会社潰してるじゃないかということだそうだ。
問題はあるが一部Youtubeで流れていたので見てみると当時ほどひどい印象はなかった。たまたまひどい志願者のところがネタとしてあげられたからかもしれないがむしろいわれて当然といったところだ。30年間生きてきてお前はこの程度の奴なんだよというのは今でも人間としていうべき言葉ではないと思う。ただお金を借りにきてるのに見積りに自宅の購入資金が入ってたり既存店と同じだけ客が入る見積りをしていたりとひどい事業計画もあった。時間を取らせてこんなものを出されては頭にくるのも当然だと思う。
昨日の会議で新規事業計画書を出せといわれるかもしれないと考えたのかこういうのに興味が出てしまったが真剣に事業計画を書くとなるとかなりの準備と時間がかかる。結局面白そうとかそんな理由で採用になったりなんとなくで却下されせっかくの準備がダメにされたりしそうでとてもやる気にはなれない。今の会社ではないはずだが前の会社のように1人最低1件と強制して会議で人気投票をし結局社長が全部却下しお前らみんなダメな奴だと社長の自己満足に使われるのかなと思った。
俺のまわりでも事業を立ち上げて一発当てたいとかいう話がごろごろ出てくるがそんなに簡単なら誰も苦労しないと思う。
[ 投稿者:りっく at 04:01 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月28日
今年最後の会議
年末調整の書類配布もかねて自社の会議があった。今のプロジェクトがやたらと揺れ動いていて実はなくなるのではないだろうかと思っていたが何も聞かされないところからするととりあえず解約の話はなさそうだ。
業績は去年と変わらないそうでアベノミクスの実感はない。といっても全員どこかに出ている状態のままなのだからそうそう変わることもないだろう。景気が良くなってきたからと下請け代金が上がるとはとても思えない。
出先の社員を社内に戻すという話が出たが今の体制では無理だと思う。あと来年から新しいことを始めるというが対応するメンバーのあてがないはずだ。前の会社では俺が辞める前くらいには自社に常時4,5人がいる状態でいつでも何か新しいことに挑戦できる土台があったが今の会社にはない。辞めた社員の補充はしていないし今いるメンバーが常時出先にいる状態で微益ということは新しく何かをやれる余裕はないだろう。おそらくかつての勉強会が復活するかアイデア募集で100万とかやって不発に終わることだと思う。前回の反省はなくそろそろ忘れた頃だから復活してみるかと思ったか本当に忘れているかのどちらかかもしれない。あるいは思いつきの新事業の可能性もなくはないが我々がかかわることはないはずだ。
ちょっと怖いのはまた自称コンサルタントが復活していて何かそそのかされたかも知れないところで最近自社に行くことはほとんどなくなった身としてはそこまで見通すことができずにいる。
仕事の話は社長から伝えられただけで終了し後は雑談となった。唐揚げなど食べられない人が多くやたらと余ってしまい食べても太らない人とか結婚で幸せ太りなどという話が出た。ちなみに俺自身最近とうとう太りだしている。
残業時間帯にいつまでも会社に残っていても話すこともあまりなくあっさり解散となった。
[ 投稿者:りっく at 03:51 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月27日
デブ症
最近あまり出かけることがなくなった、それ以前に出かけてもあまり動かなくなったというべきか。
今までは6人前食べてもまったく太らなかったのだが最近ではとうとう太るようになった。出不精からデブ症へ、まさかの8kg増。ここであまりデブデブと書くと自分にも降り掛かるようになってしまった。といってもやっとこれで標準体重。計算式によっては理想体重らしい。他人を突き飛ばそうとしたところで多分自分の方が吹っ飛ぶし口笛も変な声も出ない。性格が変わるなどあり得ないだろう。
動かなくなったことで体の組成も変わったのかともかく食べたら食べた分だけ太るというのはいきなりくると警戒する。食べて太って鍛えて痩せてとなればわかるが食べて寝て太ったという感じだ。痩せる要素がない。
一番の原因はマンガを書くつもりでうちでじっとしていることが多いことだろう。妙に疲れている日も多いと思う。監視カメラがあるのに直接監視していることも多い。庭先の雑草も片付けたところでまたネコが入り込むようになった。小鳥もかなりの数が居着いていたりする。何か手を入れる可能性もなくはないが当面このままにするつもりだ。これから冬場となって雪かきやボードで動くことはあるだろうが出かける先が限られてくる。ボードはわざと新雪に埋まって暴れない限り体力使わないし移動はほとんど車。冬場は山だ川だと行くこともなくなるし動かないときは徹底的に動かなくなる。
太ったのがただの加齢ならともかく何かの病気でないことを祈ろう。
[ 投稿者:りっく at 03:55 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月26日
すき鍋
少し前の話だが仕込みが大変でバイトが大量に辞めていったということで有名になったすき鍋を食べてみようと牛丼屋に入ってみた。今では仕込みを簡素にしてメニューが復活したそうだがまだ復活してなかったので他のチェーンで食べた。
貧血が気になってとにかく肉を食べようと焼肉を食べたりしているがやはり手っ取り早いのは牛丼屋。並の牛丼ならワンコインで食べられる。普通の定食にしても千円以内に大体収まるのがいい。あとカウンター席があること。一人で店に入って浮くのではとても安心して食べられない。ファミレスは避けているが去年くらいから回転寿司も選択肢に入るようになった。高くつくがたまの外食に2千円以内ならそう悪い話でもない。
牛丼屋の話に戻るがせっかくワンコインで食べられるのにわざわざもうちょっと出してすき鍋を食べるのだからよほどおいしいのだろうと思っていた。一人だとすき焼き作ることはほとんどないし食べてみると意外といけるかもしれないと思ったら大当たりだった。
一人用のセットに火がついた状態で運ばれてくる。熱いままで食べられるというのも魅力のうちだろう。すき屋は最初生の状態から焼くそうだが吉野屋は既に焼けた状態で運ばれてくる。賛否両論だが来てすぐに食べられるというのはファーストフードの魅力なのでこれはこれでいい。すき屋の方もいずれ挑戦してみたい。
具は肉はもちろん玉ねぎ、白菜、うどんが入っている。親元だと糸こんにゃくと普通のネギを入れられるのであまり好きではなかったがこちらは悪くない。生卵につけて食べる食べ方も久しぶりでかつてはあまりよく思っていなかったが今では気にならなくなっていた。
ということでちょっとはまってしまい毎週のごとく食べにいくようになった。基本貧血対策なのですき鍋だけでなく牛皿定食も食べるのだが、かつて残業食の定番として牛丼を見る度深夜残業を思い出していたトラウマのようなものもだいぶ解消された気がする。
春先になるとたぶんあまり食べなくなるし丼物メニュー中心になると食べる回数が減ると思うが当面お世話になることになりそうだ。
[ 投稿者:りっく at 05:00 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月25日
熊出没注意
昨日書き忘れたがあづみ野やまびこ自転車道に熊出没注意の看板があった。街中なのにこんなものがあって大丈夫かと思う。
そういえばあれだけ騒ぎになった熊の話を最近聞かない。さすがにもう冬眠に入ったか山に追い返すのに成功したのかなと思う。
そもそもアルプスあづみの公園では柵の外に熊が出るという話だったしその辺なら出てもおかしくない。それがなぜか街中に出たのは未だになぜなのか気になる。
そういえばかつての不祥事の話も給食にカエルの話もその後どうなったか聞かない。新庁舎の話は広報の度に大々的に紹介されていたが外壁が木造だというところを指摘されだしたからか扱いが小さくなっていた。足場を外して竣工間近ならむしろ一面全部写真に出てもおかしくない。
山雅がJ1昇格ということで市長のコメントがあったが安曇野市もホームタウンとは知らなかった。
このところ毎日のようにパトカーを見るようになった。やっとパトロールするようになったかと思うがDQNの煽り運転は見えないところでやるのでなかなかなくならないようだ。今日も危うく追突されそうになった。
[ 投稿者:りっく at 21:42 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月24日
安曇野散策
今日は朝洗濯してずっと本を読んでいた。昼過ぎに風が強くなり物干し竿ごと飛ばされたのでそこで取り込んだ。
夕方自転車で出かけることにした。寒いようで外はまだまだ暖かい。
あまり行かない方面に出たが行き止まりが多くさほど進めなかった。有明駅方面からかじかの里公園へ。施設も水もきれいだし魚も泳いでいて雰囲気も良さそうなところなのだがあまり人はいなかった。キャンプ場もあるのだが利用客はいなかった。後で調べてみるとなんと100円で泊まれるのだそうだ。
北に向かって安曇追分駅、土場に出たがそろそろ暗くなりそうなので引き返すことにした。今後は池田、松川まで自転車で行くこともできそうだ。
北小から烏川へ。あづみ野やまびこ自転車道の起点から川沿いを走る。かつてラブホがあったところは高級マンションになっていた。建物は再利用のようで周囲は塀や木々に被われている。傍目に要塞に見えるが入居者はいるようだ。ちょっと離れたところにご休憩4千円とかまだ看板が残っていた気がしなくもないが建物を見間違えたとは思えない。他にはニジマスの養殖場くらいしかないしやはりあの場所は元ラブホだなと思う。別に悪いものでもないがまだあると思って突っ込んでくるバカップルとトラブルにならないことを祈ろう。
そこからスーパーに寄った。せっかくだからと買い物をするのだが家族連れが多かった。かつてのジャスコで暴れ回っていた子供は今度はこちらに居ついたのか今回はかくれんぼをしていた。相変わらずタックルされそうになるが子供暴れさせるような親はDQNなのでぶつかってもこちらがロリコン犯罪者呼ばわりされる。近寄らないのが一番だが次から次へと子供が寄ってきた。追いかけっことかしていて危ないが警備員がいないのがきつい。従業員さんも注意し辛いし警察っぽい恰好の人がいるだけでDQNが警戒するのにと思う。
なんとか買い物して暗くなる前に帰った。
これで3連休終わりというのももったいないが久しぶりにモンスタ子の玉蹴りを見た。サッカーのつもりなら1on1ではなく後ろにパスしろと教えられるはずだがただのじゃれあいのようだ。またいろんなところにボールをぶつけていた。そしてすぐに飽きて出かけてしまった。ぶつけて何かが壊れる実感がないと楽しみも少ないのだろう。
もう高校生くらいのはずだが相変わらず道路で遊んでいるし昨日は地震の時怖いよママーとかいって波打っている風呂に飛び込んできたという話が聞こえてきた。俺の聞き違いであることを祈りたいがこんなことを近所で話す親も不気味過ぎる。見かけはもちろんやたらと単語を伸ばすしゃべり方だけでも俺的には生理的に無理なのに身内なら大丈夫なのだろうか?そういえば彼女が遊びにきたなどという話も聞かない。引っ越してきたばかりのころはまだまともな子供だっただけに母親の影響は恐ろしいと思った。
シーズン券の早割買うなら来週いっぱいだが去年のようにまた東京行きの線も微妙に残っているので判断が難しい。今回3回使える割引券も持っているし年末年始ボードだけで過ごすかも怪しい。出かけることもまだ検討しているがそろそろ決めなくてはと思った。
[ 投稿者:りっく at 23:03 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月23日
たき火
今日は大掃除を休んでずっと本を読んでいた。雲行きが怪しく雨が降りそうに見えたが結局よく晴れた。逆に光が強くて外に出る気がしないほどだ。昨日の地震のこともあって出かけようという気がしない。白馬とか家屋の倒壊状況などが心配だが車で行ったら邪魔になるし何もかも無視して観光しても下手すると火事場泥棒に間違えられる。眠いなら寝ようと寝ていればあっという間に夕方になった。
洗濯物も全部取り込まれたことを確認し誰もいないところでたき火を始めた。何度も言うが野焼きは禁止されていてもたき火は禁止されていない。自分の敷地でバーベキューはよくてもたき火が悪いというのはおかしい。
しかも庭のど真ん中、煙の向きも考え火力の強さもこまめに調整した。敷地境界ギリギリからうちに向かって花火を打ち込むわバーベキューの煙を開いている窓にぶちこんで窒息させたナンボ宅とは違う。乗りもしない車のエンジンを風上で数十分かける進撃一家にも文句を言われる筋合いはない。直径30cmから50cm、いつでも消せるようバケツまで準備している状況でもあまり様子はよくなさそうだった。何度かフラッシュを焚かれていたようだがまさかうちを覗き込んで写真を撮っているのではないかと気になった。下着干しているところももしかすると写真に撮っているかもしれない。そもそもよそのうちを撮影するとか大丈夫かと思う。うちのカメラはあくまで自宅の敷地内の撮影なので限界があるがモンスターにその辺の切り分けはできないのだと思う。消防を呼ぶとかいう手もなくはないが「とっ隣がたき火をしているんですぅ」「フライパンを置けるくらいの大きさで数メートル以内に燃え移るものがなくて」「水の入ったバケツも用意していて煙も真上に上がっていて」「とにかくすぐ来てください」とか考えただけでも笑い話である。写真を出してこれが証拠とやらかしたところで逆に捕まるだろう。というところを狙ったのだが結局何も来なかった。夜にいつもくるはずの火の用心すら来ない。3連休でお休みなのだろうか?
枯れ草全部で3時間以上かかった。本当なら地面全体を焼きたい所だったがやはりいつものように庭の真ん中だけ焼いて終わってしまった。後は灰の処分とか明日にしようと思う。
[ 投稿者:りっく at 08:34 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月22日
大掃除2日め
今日は出かけるつもりだったのだが結局うちにいた。遠出しようと思っていたのだがスキー場上部で雪が積もり始めたという情報が入ったので躊躇した。結局また暖かくなって雪が解けてしまいオープンには至らなかったようだ。遠出も自走なら渋滞がひっかかるしバスなら乗り継ぎが悪い。東京方面は本数があるが大阪方面は1日3本。深夜バスの予約は帰宅時には既に締めきられていて朝便はこちら始発に乗っても間に合わない。始発でこちら6時に出て松本6時半についてもバスが6時半に出てしまう。もう1本は夕方に出発して深夜に到着するものだがこれに需要があるのかどうかかなり疑問である。駐車場に止めるとしても1泊2日ならともかく3日目に突入するとなるとちょっと厳しい。悩んでいるうちにタイミングを逃し昼を過ぎたあたりで諦めた。宅配の不在連絡票が入っていたのも引っかかった。連休直前に不在連絡を入れて次の土日の前に保管期限を設定していたりする。風呂に早めに入っておいたので大丈夫だったが再配達の予定時間帯1つ前のところで来てしまった。前にも郵便物を地面に置いていたり何の連絡もなく送り返されたりしたことがあったがまた扱いが悪くなっていた。風呂に入っていて受け取れなかったら本来の時間帯には来ずに送り返されていたような気がする。地面に置かれていたのは濡れると危ないバッテリーなのだが送る側はコスト削減ということでメール便で送り業者はメール便だからと地面に置いていってしまったようだ。良心的な配達人に当たればビニール袋で包んでドアにくくりつけてくれるがひどいところだと庭先に捨てていかれたこともある。ゴミかと思って拾い上げてみると宅配物で中身がずぶ濡れだった。使えなくはなかったが以後メール便選択も考え物だと思った。送料無料とだけ書いてあってメール便と書いてないというケースも今回危ないとわかった。郵便局ちょっと前に何度も配達人募集の案内がきたが相変わらず質が低いと思う。
パンを焼きながら大掃除の続きをした。庭先の枯れ草をまとめて窓の掃除の残りをやった。どちらも完了。例年焼いている枯れ草だが今年はどうしようか迷う。虫がわくかもしれないので土壌を焼いた方がいいのだが難癖つけられる可能性も高い。
夜比較的大きな地震がきた。震度4だそうだがかなり揺れたなと思った割には何も倒れたりしなかったのでよかった。3連休出かけなくて失敗かと思ったがこちらにいて正解だったようだ。
[ 投稿者:りっく at 23:32 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]