掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2014年03月31日
消費税アップ前
昨日は大雨で買い忘れの分が買えなかったので今日の帰りにスーパーによった。
手前の駐車場はもちろん道を回り込んで入る奥の駐車場もほぼ満車で止めるところを探してさまよう人もでていた。店内はそれなりに混んでいてレジは全部動いていた。スーパーの側も今日は混むことを予想していたようだ。
もう夜だというのにとにかく人が多い。そして棚の商品がなくなっているのも結構あった。食パン、牛乳は売り切れ冷凍食品の棚はほぼ空になっていた。カップ麺はそれほど減っていないが缶詰を買い込む姿もあった。他にも補充中のところが結構あったのでそこも売りきれていたのだろう。
俺としては買えなかった分を買い足しただけなのであっさり買い物が終わったが夫婦でショッピングカートに山ほど積んで買い出しをする姿も目立った。またしても高齢者だがわざわざ夜に買い出しに行かなくても空いている昼でよかったのにと思う。惣菜などの値引き狙いかもしれない。
ガソリンスタンドには長蛇の列ができていた。早めに入れておいて正解だったがこんなに並ぶのなら時間の無駄だしアイドリングのガソリン代もバカにならないだろう。
会社ではまだ帰らない人がほとんどだったのでコンビニの商品棚からも商品がなくなっているかもしれない。
[ 投稿者:りっく at 04:11 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年03月30日
次の予定だけは立てておく
今日はかなり雨が強かったこともありずっとうちにいた。風はさほど強くないものの結構降っていたのでうちから動かない人がほとんどかと思ったが消費税前の買い出しか車がやたらと出入りする音は聞こえていた。この雨でも紙類を買って帰るのだろうか?
そしてやはりというか何もできずに終わった。案としてはそろそろうさ先生の続きを書くかスクールカーストを書くかということも考えたがなかなか手が出せない。それ以前にWindowsを立ち上げる事自体少ないのでいつになったら手出しができるようになるかなと思う。
今週はこれで終わるとして来週どうするか考えてみた。週末は雨予報でボードに行けそうもないし東京にでも出ようかと思っている。お金の方は目をつぶるとしてあちらも雨ならそんなに予定が立たないしそこまでして行きたいかというと疑問が残る。最終的な目標はとにかくやる気を出すために何かがしたいだけである。動くことで何かやりたくなったりするかもしれないし、逆にそこで無駄に時間を潰してしまったため何もやる気が起きないという危険もある。
今の職場からいつ残業命令、休出命令が出るかも気になる。ともかく東京まで出るなら切符は明日までに買っておかなくては料金が変わってくる。明日中には答えを出さなくてはならない。それと同時に買い忘れた分の買い出しもある。明日残業になったらいろいろと後悔することになると思う。
[ 投稿者:りっく at 23:49 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年03月29日
フェンス修理の続きと買い出し
今日はいい天気だったがホームセンターに届いた荷物を取りにいかなくてはならないのでボードは休んだ。明日は雨予報なので今月はこれで終わりそうだ。来月からは滑ることができるゲレンデが少なくなるかもしれない。駐車場も誘導員なしで余裕で止められると思う。
ホームセンターに行くと消費税前の買い出しでかなり混んでいた。今回ばかりは軽トラックを借りるのに前の人が返すまで待つことになった。
軽トラックが返ってきたので借りて即出発。道路は買い出し客なのかやたらと混んでいて時間がかかった。予定の1時間は間に合うはずだが次の人が待っているかもしれないので荷物を玄関に置いてすぐに戻った。
せっかくだから買い出し。ホームセンターはトイレットペーパーなどかなり用意していたようだ。いったん戻ってまた買い出しに行こうかと思ったが先にフェンスの修理を済ませる。残りの部分はあっという間に終わった。一番壊れやすいところはそのままで気にはなるがそこまで手出しできない。
ちょっと休んで草むしりを始めた。そろそろ雑草も伸び始めている。ひどすぎと思われない程度にやって終了。また買い出しに戻った。スーパーその他をはしごしてかなり買い込んだ。ガソリンも満タン給油。といっても今月はじめに帰ってきてちょうどいろんなものをきらしつつあったところなので買い占めではなく本当にものがなかった。給油は毎週末なので変わらない。それにしても今日ばかりは買い占めが目立った。ホームセンターではゴミ袋が売り切れ別のホームセンターでは一人2個までとしたティッシュペーパー、トイレットペーパーが売りきれていた。この値段なら消費税より安売りを狙った方が安く買えるはずだが買い占めに怯えている人が次々と買って回ったように見えた。そういえば今回高齢者夫婦がやたら多かったと思う。
夕方に出たはずが混んでいたこともあって3時間くらいかかってしまった。まだ買い足りないものは多いが明日と明後日でなんとかなるだろう。なくてもちょっと高くつくだけで慌てるほどではないはずだ。むしろスーパーの混雑や道路の渋滞でストレスやガソリン代がかかることを考えるとあえてアップ後に買い物をした方が楽でお得なのかもしれない。スーパー側も消費税アップをそのまま適用して客を減らすようなことはしないだろう。おそらく一部の商品はアップ前より安くしてある程度の客足は確保するものと思われる。まさか消費税が上がったら暇になるからパートさんは休んでいいなどとは言わないだろう。
ゲームなのか勉強会なのか隣にやたらと子供が集まっているのだが後からきたおとなしそうな子供が入ってくるんじゃねーよとか他にもいろいろ言われていた。いじめかと思ったが結局中には入れてもらえたようだ。あっそうとさっさと帰ってしまって俺みたいに育ってしまうのもそれはそれで問題だろうし子供たちの世界は大変だと思う。チンピラ口調のモンスター子とそれを囲うイエスマンで子供たちの世界が成り立っているように見えた。もう俺と体格も変わらないしこんなのが大人になっていくのかと思う。今年も彼女は帰ってくるはずではあるが襲われないかかなり心配だ。
親が帰ってきてやたらと並べられた自転車を移動していた。後で帰るときに説明していたが倒れてフェンスにぶつかると迷惑がかかるからではなくあいつに文句をいわれるからなのだそうだ。そして子供たちはあいつがいちいちつっかかるからだと理解して俺への憎しみは増大していく。そして勝手に憎いあいつを退治してやるとものをぶつけてきたりする。フェンスなんて自転車が倒れてぶつかるよりもたれる蹴られるボールぶつけられるで散々こわされている。そっちの心配をすべきだがそこまであの親が頭が回るようには思えない。子供たちのこともお互いの関係には踏み込まないでうちの子には友達がたくさんいて幸せだとか思っているのだろう。うちの子と遊んでくれてありがとうとかのんきなものである。隣の子よりカーストのトップ、昔でいうガキ大将がちょっと問題ではありあるいは隣の子は被害者なのかもしれないがたぶんそこも気がついているかどうか。俺に子供がいたら怖くて同じ学校には通わせられないと思った。続きいろいろと書き足りないが長くなりそうなのでここまで。
[ 投稿者:りっく at 22:30 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年03月28日
自社からの呼び出し1
会社から電話があって自社で作業したときの話。
こちらで作業を始めてまだ数週間経ったところだが会社から電話が入って自社に来るようにという。内容は前にやった仕事の修正作業という建前だがタイミングが悪すぎた。ちょうど今いるところの会社から自社あてに連絡があったということでメールがきたところでもあるしあるいはクレームでも入ったのかと思った。残業はしないという話だったのだが現場はどう見ても炎上していてまわりは残業している。そこにきて俺だけがきっちり定時であがっているので可能性は高かった。
もちろんストレートにあいつ残業しないとクレームつけたところで残業させないという話だったはずだと返せる。安い単価で出しているのに残業代も払っては赤字になるというところで現場ではいくらかサービス残業に振り分けているようだ。そして放置して帰れば空気が読めないとかいじめや嫌がらせの対象になりがちだ。ここではないはずだが他の現場ではいろいろとひどい目にあっているのでやはりここでも同じことをやらかすのかと思った。ただ会社から文句を言われることはないはずで単に話が違っていたが現場も大変だし残業代も出すから残業してくれという話になると思っていた。
といっても実際火を吹いているとはいえやることは少なくてほとんどの作業が前工程の待ちになっている。そもそももうテストを始めているというのにまだ何を作るかきっちり決まってないそうだ。多分こうだろうと作っておいて後から仕様変更、追加というかたちで作業しているのだが実質まったく完成にはほど遠い状態だったりする。これで残業して何をするのかと思う。残業時間といっても元々残業はしないというはなしだったのでおおっぴらにはとりにくく毎日1時間か2時間やってるのだそうだ。やらなくてはならないことはあるものの今すぐやらないといけない、明日では間に合わないという話でもなくただまわりが忙しそうだから残業するとかそんな残業ならしない方がいい。今のところではあまり言いたくないが必要もないのに残業して残業代ももらって体裁も保てる、下手すると頑張っていると評価されたりもする。東京のところと違って今のところは俺のよく知るひどいところよりは数段マシだが体質として毎日残業している。そして今年も人件費がかさんで赤字だと忘年会のときに話があるのだろうと思う。
自社のメンバーに確認してみるとそれはないそうだ。さすがにいってることとやってることが違うなんてことはなく建前上残業してはいけないことになってるのだそうだ。これで残業していないからどうとかいわれることはないらしい。心の奥底まではわからないが表立って揉めることはないだろう。ということは自社に呼び出されたのは他の理由になりそうだがその話は後日。
[ 投稿者:りっく at 22:07 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年03月27日
カラスと呼び出し
今朝隣にカラスの集団が来ていた。
カラスを呼ぶために儀式までやっているのは反対側の隣なのでそちらに集まればいいのだがなぜかそのうちだった。テレビのアンテナにやたらと止まっているのを見かけたことがあるが今回数十羽が玄関前に集まっていた。電線はそのうちの前のものだけトゲつき工事をしているがカラスくらいの大きさになるとお構いなしにトゲのところにも止まっている。不思議なことに工事をしていないうちの電線には止まっていなかった。
見たところ玄関前に捨てられた何かを取り合うように貪り食っていた。多分死体だとは思うが確認はしていない。死体がよく捨てられるのはうちの玄関先だったが隣にも捨てられるようになったのだろうか?今回のことでうちのと同一犯なら犯人の目星はつきやすいと思う。すごい光景だったが怖くて出られないのか気がついていないのかそこのうちから誰も出てこなかった。玄関からはだいぶ離れてほぼ町道前だったので2階からものを放って追い払うという手もあったかもしれない。結局何かを食べ終わった後カラスたちは解散した。
急に呼び出しがあり仕事が終わった後自社で前の作業の続きをすることになった。それを巡ってさまざまな憶測が展開され少しばかり騒ぎになったがその話は後日。結局想像以上に作業量が多く仕事で大変だったので他の話はでなかった。ただこれで客先に再確認してOKがでるまで続くようなのでまた呼び出しがあるような気はする。
帰り渚の交差点が左折専用と直進・右折に戻っていたので車線を間違え19号をそれて帰ることになった。間違って慌てて車線変更した車が急加速してぶつかりそうになったので俺は割り込めなかった。結果うちまでかなり遠く感じた。明日は眠くて大変そうだが金曜だし仕事の内容も確定しているしなんとかなるとは思う。
[ 投稿者:りっく at 23:22 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年03月26日
都電面影橋付近
2/28の写真

DSC_0417DSC_0420
DSC_0419DSC_0418

電車が交差する時間帯にうまく行き当たらない。
急カーブから直線の上り坂なので見栄えがする。
[ 投稿者:りっく at 07:51 | 旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年03月25日
白馬バレー ロゴステッカー
DSC_0403

白馬バレーロゴ発表式でもらったステッカー
ロゴはあちこちに張り出されているがイベントは何も聞かないので来シーズンからなのかもしれない。
[ 投稿者:りっく at 07:48 | 写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年03月24日
ドリンク券
DSC_0402

シーズン券購入でもらえるドリンク券
ゲレンデはGWまで開いているがドリンク券の有効期限は今月末までなので注意
[ 投稿者:りっく at 07:46 | 写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年03月23日
3月の雪質
頭の中では今日も休むことも視野に入れていたがボードに行くことにした。
このところ車のフロントガラスが凍っていないと思っていたが今日は凍っていた。それでもあっけなくはがれた。
道路にはもう雪もなくアイスバーンの心配もないのだがそれだけにやたらと無謀運転をする車が目立った。見えないところにブラックアイスバーンがあって止まれなくなって田んぼに落ちたとなるとかなり恥ずかしいのだが追い越さないまでも車間距離を詰めてくる車は多い。もちろん追い越す車もあるのだが100km/hは出ていたのではないかと思う。煽られて事故を起こす車は出てもその車は多分大丈夫というパターンだろう。パトカーでもすれ違えば面白かったのだが1台も見かけなかった。
駐車場は大半埋まっていたが俺がほぼ終盤ぐらいで満車には程遠かったようだ。朝いつもとほぼ同じ時間に出ているがゲレンデは早くから開いているのでもっと早く出てもいいかもしれない。
ゲレンデ状況は朝一は圧雪。しばらくしてシャーベット状になった。夕方くらいになると親の原付近で雪が湿っていて失速する。
先週くらいからだと思うがヘリが出ていた。昨日今日と天気がいいこともあって好評のようだ。一度は乗ってみたいと思うものの一人だと値段もあってなかなか手が出せない。
コース外走行は珍しく見かけなかったが客層はちょっと悪い感じだった。親子連れと中高年。狭いコースのど真ん中に寝転がるしぶつかる寸前まで体を寄せてくる。コース全体を何度も真横に横切るスキーヤーにラリアットを当てる寸前までいってしまった。前にも同じゴンドラに乗っていたグループから聞いていたがオヤジスキーヤー連中まわりが見えなすぎる。ハンの木で小学生くらいの子が滑っているところに突っ込んでいってぶつかりかけて慌てて避けたのを見た。何かいったかもしれないが悪いのはどう見てもゲレンデを横切ってぶつかりに行ったオヤジの方である。子供の親が出てきてバトルでも見れるかなと思ったがさっさと滑り降りてしまったため何も起こらなかった。
リフトもゴンドラもほぼ待ち時間なしでカーネルサンダースは山麓駅で休んでいた。この調子だと4月もこのまま全コース営業しそうだが動いているリフトの本数は減るかもしれない。
帰りもマイクロバスや軽に車間距離詰められ煽られながら帰ったが寄り道してもそんなに遅くならなかった。
[ 投稿者:りっく at 22:38 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]