掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2012年02月29日
もう一人の人の話
今朝はまさかの大雪で遅刻するほどの大渋滞かと思った。これくらいの雪で渋滞するなんてと思ってずっとローギアだったのをセカンドに入れた瞬間つるっと滑った。また道路が凍っていたらしい。
といっても渋滞は柏矢町まででその先はさほど混んでいなかった。これなら大丈夫かなと思っていたら梓川に入ってからまた詰まって動かなくなった。ここからなんとか迂回して遅刻は免れたが危ないところだった。
さて長い間書けずにいた仕事の話。そろそろ限界に来ていてさすがにもうこれ以上残業はできないと次から次へと増えていく仕事のほうを断っていく方針にしたらしい。それでも毎日少しくらいは残業が発生するし毎週のように休日出勤依頼がある。自社としては協定をはるかに超える残業時間にさすがに危険を感じて残業を断る方針をだしている。ということで我々だけ基本的に残業をお断りしている。プロジェクトによってはこれだけで協調性がないとみなされ契約解除になりかねないがここは大丈夫そうだ。
仕事もいい加減終盤に入っていて今日で終了となるメンバーが大半となるそうだ。そんな中なぜか我々は残っている。もうとてつもない安い単価で請け負っているとしか思えない。というのも俺自身調子を崩してあまり仕事が出来なかったりする日があるし、さらに問題なのは俺と一緒に入っているもう一人の人である。
毎日コンスタントに1,2分遅刻。大雪でも快晴でもさほど変わらない。今日は久しぶりに10分程度遅刻したがどうみても出勤時間を調整している。距離的に近い俺でも出勤時間に10分以上ずれが生じるので早く着きすぎる日が出てくる。基本始業時間の15分前には着席しているので大丈夫なのだが、たまに10分前に周知徹底と連絡が回ってくることがあるので注意が必要だ。毎日コンスタントに遅刻する彼は当然聞いていない。過去にミーティング中に遅刻してきてダッシュで作業場を横切り自席についたこともある。これで懲りただろうと思うと翌日も当たり前のように遅刻していたりする。というわけで今日も休みですかと聞かれてしまった。
何より怖いのは技術者として入り込んでおいて私は仕事ができませんと平然と言い放つところである。そして堂々と仕事をしない。今日の作業など正誤表を見ながらパソコンで文字を打ちなおす単純作業なのにほとんど手が動いていない。パソコンの作業なら画面を開いていれば作業しているように見えると思っているらしいがこれでは成果物がまったくでてこない。
何をしているかとたまに画面を覗き込んでみると怒る。今日はよく寝ていたので見つからなかったが毎日ほぼ定時で上がっているのにいつも眠そうにしているのだ。この作業で手が止まることなんてないのだが、ずっと固まっていた彼は当然ながら別の作業を割り振られて3時前くらいから作業に入った俺の4分の1も仕事が出来ず残業時間に突入していた。そして注意されると逆ギレする。
もう半年を軽く超えて1年になろうとする今でもこんな状況が続いているので最近では彼を放置するようになった。結局会社としてということで俺が責任を取らされるのだが極力別の作業を割り当てるように作業を指示する側も気をつかいつつある。
そんなわけでこの2日間はあまりの単純作業ぶりに彼が作業をしない前提で俺が全部作業してしまうことにした。今や量的に俺の数パーセント、質的にも誤植の多い彼の作業は当てにできない。話し合って割り当てを決めた所で定時すぎてからできませんと言われ俺が全部やらされて終わりだ。それなら最初から相談せずに俺が全部やってしまおうと思った。そして見事に彼の2日分の作業を他の作業を割り当てられつつも終了させ彼の実績を吹っ飛ばしてしまった。
今日は定時前に新しい作業を割り当てられ残業時間に突入してしまったがすぐに終わる単純作業を続けていた彼もなぜか帰宅せずにお付き合い残業。もちろん成果なしである。さっと仕事を片付け完了報告をすると彼も慌てて片付け始めて作業終了した。彼の作業報告前に俺が全成果物を納品してしまったため2日連続成果なし。ラッキーと思うか反省するかで彼の今後は左右されるが事実上前者となるだろう。
ついで仕事で2人分の作業を片付けたためついついスピードを出しすぎてしまい他の仕事も早く終わらせすぎてかなり驚かれてしまった。
[ 投稿者:りっく at 02:07 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年02月28日
子育て
一時期スーパーや100均で暴れる子供が目立っていたが最近放送で注意したりいろいろ対策を講じてきた結果だいぶおとなしくなったなと思っていた。
ところが今日は大声で泣きながら地面を転がる子供や歩きながら商品を片っ端から潰していく子供が目立った。まだ親が注意してたから良かったがそう簡単にはいかないものだなと思った。
うかつに叱るとDVだとか言われるしいう事聞かないとうちに入れてあげませんなどというとネグレクトと言われる。
もうありえないことだとは思うが自分に子供ができたとしてちゃんとしつけられるか心配になってきた。
今できちゃった婚というのが流行っているらしいが俺にはどうも馴染めない。育てるつもりはないけど楽しんで子作りしてたらできちゃったというイメージが見え隠れする。少子化で子供が大切なのはわかるが育てられないのに作るのはどうかと思う。結果捨てられないまでも事実上虐待に合っている子供は多いんじゃないだろうか。形の上だけ子育てしていても事実上放任されている子供が多いのはここにさんざん書いたとおりである。
それとは別に食料品を足で指し示す馬鹿女を連れたカップルとすれ違った。近々結婚とかするのだろうがこんなのが人の子の親になるのかと思うとぞっとする。
[ 投稿者:りっく at 21:25 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

いちご味のパウンドケーキ
今回はいちごパウダーを使ってみた。色合いは完全ピンクとはとても言えないが食べてみるとちゃんといちごの味がする。
さらに噛むといちごが弾けるいちごダイスも入っている。

2012-02-28 03.54.20
[ 投稿者:りっく at 04:46 | 写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年02月27日
60 空
1話

本当に空が飛べたらいいな。追いかけられても空に逃げればうまく逃げられそう。
大きな傘を使ったら空飛べるんじゃないかな。子供の体重なら軽いしあるいは飛べるかも。
傘は折りたたみじゃダメ。すぐ反対側に折れて風を受けられなくなるから。
そしてある雨の日あたしは本当に空を飛んでみることにした。
大人用の大きな傘を使って。ちょっと高いところから勢いをつけて段差の所でジャンプ。ちょうど強めの風が吹いていたこともあってあたしの体はふわっと浮き上がった。
傘はしっかり掴んでたんだけどバランスを崩してあたしは地面にたたきつけられた。胸を強く打って息ができなくなった。吐くことはできても吸うことができない。
雨の仲倒れて動けなかったあたしをまわりの人はバカをみるような目で通りすぎていく。息はまだ戻らない。
息が苦しい。なんだか頭がぼうっとする。こんなささいなことで人って簡単に死ぬんだね。
そしてそのままあたしは意識を失った。



-----------------------------------------------
残念ながらこれで打ち切りエンドにします。いろいろと書けなかったことも多くて彼女が考えていたことがちゃんと伝わらないのではないかとちょっと心配です。24時間365日暴力その他に苦しみ今の自分の延長が将来の自分と考え未来に絶望しか見いだせない様をなんとなくでも想像できるようならこれを書いた意義もあるのかなと思っています。
長らくのお付き合いありがとうございました。
[ 投稿者:りっく at 04:28 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年02月26日
融けて積もって
今日の天気はぼんやりしていてスキーに行けなくはなかったのだがなんとなく行く気がしなかった。雪は一応は降っていたが積もるほどではなさそうだ。
せっかく日陰以外の雪がだいぶ融けたところだったのに昨日でまた積もってしまったのだが、気温もだいぶ高くなってきたようで明るいところはだいぶ融けてしまった。面白いのがまた壊されたフェンスのとこでちょうど日陰になるため隣の家が捌き切れない残雪をうちに投げ込んでいるのがしっかり残っているところである。傍目にうちのフェンスを蹴り破って雪を押し込んだように見える。実際そうしたのかも知れないが訪れる人達の目にはどう写っているのか見ものである。通り掛かる人も少ないしパトロールなどなさそうなので普段通りに過ごせるのだろうが、こういうことをする人は普段の行いもそれなりでいずれ痛い目に合うだろう。ごみでも何でも自分の敷地外にさえ出せるのなら他人のうちに投げ込もうと共用地に投げ込もうと平気という人がつい自分のまわりにいる人たちに迷惑をかけることなど簡単に想像できる。こんな人間にはなりたくないと思う。
元々はいろいろ出かけようと計画していたのに結局何も出来ず週明け大丈夫かなと不安ではあるがまたすぐに週末になるだろう。
[ 投稿者:りっく at 22:07 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年02月25日
感謝祭不参加
今日はスキー場で大感謝祭がある。がしかし昨日の帰りが遅かったのと天気が悪かったのが響いて諦めた。
完全に寝不足なのでずっと寝ていてそのまま夜になった。これで一日が終わるのが本当にもったいない。
感謝祭について。こちらは雪のち雨でスキーというイメージはないのだが北部は大雪になったはずで寒い中でもそれなりに盛り上がったことと思う。俺の方もあちこちで参加を呼びかけていただけにまさかの不参加が残念だ。松明滑走500人本当に集まったのか、メッセージ花火はどんなのがあったのか気になる。
迷ったときは参加すべきなのだが、今ちょっと気力が削がれている。
[ 投稿者:りっく at 16:33 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年02月24日
送り出し
今日は退職した人を送り出す飲み会があった。
仕事のペースから残業突入しかけたがちょっとだけやってなんとか抜け出すことが出来た。キーパーソンがとうとう体調を崩して休んだので危ないところではあった。
みんな忙しいのか参加者は全体の半分くらいかなと思ったが会場の広さを考えるとちょうどいいくらいだった。
ちょっと気になったのが辞めた人が休職中だったり結婚したばかりだったりしたところだ。さすがにこの景気だと復職まで待っていることも戻ってきて即仕事を紹介することも難しいのかなと思う。それでもこうやって形だけは円満退職の形に出来たからそれはそれでよかったのかなとも思った。席はあらかじめ決められていて主賓と話すことはできなかったが、会社を恨むようなそぶりもなかったしおそらくなんとかなるのだろうと思う。
それにしても結構な量が出てきて食べるのが大変だった。昼も社員食堂で普通に食べてしまったので今日一日で普段の倍以上は食べていることになる。久しぶりに動けなくなるほどお腹いっぱいになった。
同席のメンバーとは結構長く話したが、意外と時間が過ぎるのが早くておそらく2時間くらいだろうと思っていた時間を大きく過ぎてしまった。ということで帰りも結構遅くなった。
それにしても深夜だというのに国道はそこそこ混んでいた。
[ 投稿者:りっく at 19:48 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年02月23日
検問
今日の帰りに堀金で検問にあった。
ずいぶん前に塩尻であった時は近所のビデオ店の店長殺人事件で何か知っていることはないかということだったが今回は特に何もなかったようだ。免許証を見て終わり。おそらくシートベルトの確認と免許証不携帯でもチェックしていたのだろう。まさかとは思うが指名手配犯を探していた可能性もなくはない。
仕事帰りなのでスーツの上にコートを着ていたのだが、背が低いのと軽に乗っていたこともあって終始子ども扱いされていたように思う。
[ 投稿者:りっく at 20:49 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年02月22日
スーパー閉店
近くのスーパーが日曜に閉店するらしい。
早くも売り尽くしセールをやっていて棚の商品はだいぶ売り切れていた。時期的に震災のことをちょっと思い出してしまった。
結構いい店だったけど学生の溜まり場になりやすかったり場所的に来店客が限られたりして売上もきつかったのだろう。
また近くには西友、ザ・ビッグなどがあり安値で対抗するのも難しい。穂高駅西口にだいぶ家が建って来店客が増えるという見込みがありそうなのだがあるいは店を売って欲しいと申し出があったのかもしれない。
跡地がどうなるかはまだ聞いていないがまたスーパーとして開店するか別の建物になってしまうかわからない。
19号まわりで出勤していた頃は結構利用していたので本当にもったいないと思う。
[ 投稿者:りっく at 20:35 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]