掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2011年02月28日
なんちゃってコーラ
20110228_224013Ihp3aOub.jpg

なんちゃってオレンジと同じで醤油に見せかけたコーラだなと思い安心して飲んだら本当に醤油が入っていた。そういえば前にタバスコに見せかけたトラノコがなんちゃってコーラだった。原材料のところにはちゃんと醤油とあり下の方には丸大豆しょうゆ0.3%入りとある。
あちこちのブログで引っ掛かった人の話が出ているがとても飲むに耐えない。よくこんなのを作ったものだと思う。
[ 投稿者:りっく at 23:01 | 写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年02月27日
公衆無線LANの設定など
昨日はどこにも行かなかったが今日は朝洗濯してから秋葉原に出た。
コインランドリーは朝空いていたが、俺が使ってから次々と使う人が出たらしく洗濯終わって見てみると全部の洗濯機が埋まっていて俺の洗濯物が外に出されていた。コインランドリーは施設内にあるので洗濯機を回したらいったん部屋に戻り時間になってから取りにくる形だが洗濯終了後数分のずれがある。その間下着などチェックされていたのかと思うとぞっとする。ちなみに乾燥終わって見てみると誰も取りにきていないようだ。
秋葉原での過ごし方は毎週同じで漫画喫茶で時間を潰すだけ。またコミック読破してしまったので次回はまた新しいのを探さなくてはいけない。昼食は先着になるがもちろん食べる。これと飲み物他で十分元が取れるほどなのでここはいつまでも続けられるのだろうかと心配になる。
今日の一番の予定は公衆無線LANの設定で家電量販店では手続きしてもらえないのでドコモショップで手続きすることになる。秋葉原のドコモショップは混んでいるというほどでもないしちょっと待つだけですぐ呼ばれた。手続き自体も本人確認と書類をもらうだけで携帯の設定等は自分でやることになる。
早速地下鉄の駅で設定。東京メトロなら公衆無線LANが使える。とベンチなど座るところがない。仕方なく回りに注意しながら公衆電話のところで手続きした。人が来たら場所を明け渡すつもりだったがみんな携帯など持っているのか近寄る人すらいなかった。それにしてもここはオフィス街だというのにずいぶん人の行き来が多いなと思う。
設定だがWiFiだけでできるわけではなく、いったんFOMA回線につながないと各自に割り当てられた無線LANのIDとパスワードが確認できない。しかもドコモspモードのサポートがどこにあるかわかりにくい。ブラウザ立ち上げてすぐのドコモマーケットのとこからは入れないし特にお気に入り設定がされている風でもない。結局spモードメールの設定からいったん上の階層に入るかたちでやっとサポートページを見つけることができた。
さらに無線LANからメールを使うのはややこしく手続きのときに渡されるID、パスワードとサポートページで見つけることができるID、パスワードが別物でさらに端末に設定するWiFiパスワードなんてのもある。しかもFOMA回線につないで見るページと無線LANにつないでみるページが違う。やってみるとわかるが設定や設定の確認はFOMA回線、実際に接続して無線LANのID,パスワードを入れるのは無線LANに入ってブラウザを再起動したときに出てくる画面となる。
地下鉄で無線LANが使えるのは駅だけなので発車してすぐ回線が切れ次の駅ではまたログインしなおさなくてはいけなくなる。自動設定があるようだがここに入れるID、パスワードはドコモショップでもらった書類に書いてあるものではなく、spモード確認画面で探して見つけたものを入れることになる。最初それが分からずに次の駅に入る度に認証失敗になって無線LANが使えなくなっていた。
かなり時間がかかったがなんとか設定できたので築地に向かう。市場はお休みでまわりの店も大半閉まっていたが寿司屋だけが開いていて客引きしていた。一人で4桁の支払いなどできないのでパス。せっかくなので築地本願寺に入った。AAの話のときにホームページを見て建物が木造でないのが引っかかっていたが京都の本願寺とはずいぶん雰囲気が違っていた。それにしても大きな寺だ。そして誰でも入れるようになっている。中は広いだけで他の寺と似た感じだがいろいろなものが豪華だ。お参りは一人ずつになるため座って休むことができる。普通の寺と違ってお参りの作法などあるらしくちょっと見ていることにした。と誰かきてお経を唱えるのを聞くことができた。お経といえばナンマンダブとかあと何言ってるかわからないイメージがあるが実は結構意味が分かる。よく聞くとこのお経は本願寺独特のものということもわかる。そしてあのイントネーションだが聞いてて落ち着くのはやはりお寺なれしているからだろうか?そこそこ休憩して出ることにした。建物はコンクリートでステンドグラスもあり普通のお寺と比べてすいぶん違うものだと思った。そこから浜離宮を一周しようと歩いたがどうやら一周はできないらしくホテルのところで引き返した。いったん川沿いに出て夜景を楽しみながら地下鉄の駅を数駅飛ばして仕事場の近くの駅から秋葉原に戻った。いろいろ買い物しようと思ったが目的のものが見つからず諦めて帰った。帰り人身事故があって電車が遅れたが一つ止まると後続車両が全部止まってしまうので発車まで結構時間がかかったと思う。
[ 投稿者:りっく at 08:52 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年02月26日
築地本願寺のHTMLにAAが
twitpicの記事より

築地本願寺のホームページを開きソースを表示する。Firefoxなら表示→ページのソースを選択するとAAが出てくる。

南無阿弥陀仏
  南無阿弥陀仏

(この位置)

築地本願寺にようこそ、ようこそ

他metaタグに詳しい概要があったりと話題になっている。
AtomだJQueryだといろいろ使っているので詳しい人が作っていると思うがいいセンスをしていると思った。
[ 投稿者:りっく at 23:45 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年02月25日
テクノストレス
まわりにいた別会社の人たちの仕事もどうやら落ち着くところに落ち着いてきたようだ。深夜残業、というより徹夜や土日出勤もあったらしいが午後出社とか休みとか取れるようになったらしい。
仕事ぶりは相変わらずでとにかくよくしゃべる。しかもキーパーソンのところに人が集まってきて広く開いたスペースが通り抜けられなくなるくらいになることもあった。前のプロジェクトでは俺が重いところを担当していたり真ん中の席に座っていたということもあって結構話しかけられたりしていたが、とてもこれの比ではない。
こちらの仕事は相変わらず落ち着いていて隣の人はいったん実家に帰っている。上流工程の人たちは残業したりしているがそれほど慌てる風でもない。
それにしてもこの仕事場の雰囲気がいまいち肌に合わないのか不思議とストレスがたまる。夜眠れなかったりしてその眠気が仕事中に襲ってきてふらふらになることもある。ということで今日はとうとう肩や首がこってかなりきつかった。
だがこちらに長居すると決まっているだけあってもちろん治療器も持ってきているので帰った後電気治療ができる。帰りの荷物は大変そうだが事故から1年まだ痛みがなくなっているわけではないので手放せない。ただこれで別のところも治療できるのでそういう意味ではありがたい。
今の体の状況はと言うと常時痛むというほどではなくサポーターをつける日はむしろ少ない。この数日は湿布薬を貼っているがそう毎日貼っているわけでもない。痛くなるのは体を曲げて寝ているときや電車やバスの中などあまり体を動かせない状況になると突然痛みだす。我慢をするのはちょっときついかなといったところだ。電車だとトイレや電話をかけるといわんばかりにデッキに出てみるということができるがバスだとそうそう動き回ることができないのがきつい。
ともかくあと1月ちょっと我慢できるかが勝負だ。なんだかまた仕事がないとかいってずるずると東京に居つく気がしなくもないが、近くに仕事があればよほど割の悪い仕事でもない限り戻ることになるだろう。
[ 投稿者:りっく at 08:13 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年02月24日
docomo LYNX 3D SH-03C


人気があるようなないような、白ロムは売切続出なのに家電量販店では結構在庫があるらしい。
ガラパゴス携帯、略してガラケーというものも検討したがこちらの方が安かったこともあり購入。iモードフル機能を備えた携帯の方が需要があるのかもしれないがさほど使っていない。今まで持っていたものもiアプリでネットゲームができたりしたが回線速度の関係からか動きが遅すぎてとても使えなかった。
選択肢としては他にREGZA Phone T-01Cもあるが持った感じでパス。ちょっと画面が大きいのと裏面がでこぼこしているのが気になった。あとGalaxyもあるがEdy使えないしこれを買うくらいならiPhoneにする。
Edyの残高がそこそこ残っていたこともあってお財布携帯は必須、あと解約のことを考えるとdocomoのままでいたほうがいい。東京にいつづけるならソフトバンクでも問題なさそうだがいずれ帰るとなると行動範囲で電波が届かないところが出てくるということもある。となると選択肢はこれしか残っていなかった。
操作感はGalaxyがはやりスムーズだ。持ってみてもあちらの方がずっと軽いが俺的にはこの重さでも問題ない。つるつるしていることもありポケットから落ちやすいのでストラップとカバーは必要だと思う。
売りである3D機能だが店頭で使ってみて良さそうだと思った割にうちで帰って使ってみるとそんなに凄いと思わなくなった。ネットでは30分で飽きたとか書かれているがそんな感じだと思う。中にある熱帯魚のアプリがお勧めでこれがあったため買ったといってもいいかもしれない。その他プレインストールの3Dコンテンツは期待しない方がいいと思う。
値段が同じならプロジェクター付きのを買ったかもしれないが、値段が下がるにはもうちょっと時間がかかりそうだしこれはこれでそんなに悪い買い物ではないと思う。もちろん何も買わずに済んだならそれに越したことはない。誰とも連絡が取れなくなるということで泣く泣く携帯を持っているが会社のことさえなければなくても困らない。
[ 投稿者:りっく at 08:59 | レビュー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年02月23日
エレコム LYNX 3D SH-03C ソフトケース PD-SH03UCBU


携帯を傷つけないためにもカバーは必須だが、買うならただシリコンと書いてあるものではなく使用素材のところを見てTPUとかかれているものを買うことをお勧めする。厳密にはカバーというよりケースになってしまうが似たようなものだと思う。
ゴムとか柔らかいものの方がずり落ちなくていいような気もするが通話するとき臭いが気になるというのは論外だと思う。値段はちょっと高くなるがそうそう買い換えるものでもない。つけた感じは実にぴったり合っている。なによりネットの評価ではこちらがベストの評価となっていた。問題は結構品薄なところだが秋葉原のヨドバシならまだ在庫があると思う。
ということで買ってみたが俺の携帯はFaily Blueにしたのでブルーを買った。色を買えて黒でも良かったかもしれない。裏から見るとプラスチックのおもちゃみたいになってしまった。誰かに見せびらかすものでもないのでこれで問題ないし、普段は表面しか見ないので思ったほど気にならない。
あと画面保護カバーもついているがLYNX 3Dは最初からカバーがついているのでまだ使っていない。ちなみに誰かが見ることを気にしないので買ったばかりのときについてくるフィルムも剥がしていなかったりする。
[ 投稿者:りっく at 09:58 | レビュー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年02月22日
栂の湯
2月11日の写真

DVC00237

いつの間にか栂の湯が改装していた。足湯はこんな感じになっている。調べてみると去年末に工事したらしい。

DVC00238

真ん中にあるのはふくろう
[ 投稿者:りっく at 03:45 | 旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年02月21日
栂池高原スキー場2011年2月
2月11日の写真

DVC00239

ハンの木ゲレンデ

DVC00240

向こうに見えるのがカーネルサンダース用のゴンドラ
[ 投稿者:りっく at 03:40 | 旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年02月20日
定期券で過ごす休日
昨日はとうとう1日うちから出なかった。
今日は朝から亀戸周辺を歩いてみた。亀有に行った時に予想はしていたがやはりここにも下町らしさはあまりなかった。まずは香取神社に行ってみる。どうやらここにも七福神がいるようで亀戸七福神巡りというのを観光協会がやっているらしい。
天気がいまいちなので今回はパスすることにした。機会があれば行ってみたい。その先の亀戸天神に入る。ちょうど梅の時期だがまだちょっと早かったようでまだつぼみのものが多い。橋の上から東京スカイツリーが見えたりもするが境内は広く池もありなかなかいい景色だと思う。
そのまま歩いて錦糸町へ。ここにはスーパーはもちろんデパートもあるが特に行きたくなるようなところはなかった。
定期が使える範囲内ということで人形町へ行ってみる。朝早かったのと事前に調べておかなかったこともあり適当に散歩するだけで終わった。
今日メインの予定は秋葉原だがまだ店が開くにはちょっと早いのでマンガ喫茶に入る。朝からだとそんなに混んでいないだろうと思ったが一人用の席は意外と混んでいた。昼になるとフリーフードコーナーに行列ができるのだがなんだか食料の配給みたいだった。よく見るとまわりの人たちは年齢層がちょっと高めに見える。隣の人は俺より飲み食いしていたように思うが俺だけではないのだと安心した。それにしても帰り際レジの打ち間違いで割引券が適用されていなかったにもかかわらず結構安く上がっていると思う。普通にどこかの店に入って食事することを考えても時間分だけ店内に居つづけるのにはちょっと勇気がいるだろう。それなら最初から時間で料金を払った方が割り切りやすい。
さてそろそろ携帯を買おうとヨドバシに向かったが凄い混み具合でいったんうちに帰ることにした。ヤマダ電機も行ってみたがどうも買いにくい。機種変更でも一番安かったのだが携帯コーナーで携帯を触ると店員さんが近づいてくるのが苦手だ。顔面直前を遮ったので頭にきて外に出た。店員さんもお客様にお声がけしろと教育されているのだろうが正直不要である。ソフマップなどわざわざ店内放送でお声がけなどしませんのでごゆっくりというので人が集まったと思う。店によっては手を叩いて注目を浴びたがる魚屋さんのような店員もいるがとてもそんなとこで買い物などできない。あと店内のテーマソングが苦手であまり長居できないというところもある。
うちの近くのヤマダ電機では秋葉原の特価はなく普通の値段だった。家電量販店ではたいていこの値段だ。ドコモショップより3千円ほど安い。水没直後は書類などあるのでドコモショップで買うしかないがなんとか動いている今なら家電量販店で買っても手続きなど普通にできる。
ちょっと休んだ後また秋葉原に出た。何度でも行き来できるのが定期券のいいところである。結局ヨドバシで携帯を購入。あまりの人ごみに店員さんも全員に声がけできないのが俺にとっては都合がいい。購入のときにいろいろあったのだがその話は後日。夕方ちょっと雨が降ったが帰りはなんとか濡れずに帰ることができた。携帯の設定しているとだいぶ遅くまでかかってしまった。
[ 投稿者:りっく at 04:09 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]