掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2011年01月31日
また引越し
今日でこの仕事も終わる。チェックインがあるので今日は定時帰りと前もって伝えている。長く居座ったこのホテルとも今日でおさらばだ。次の超短期火消プロジェクトにでも入らない限りもう来ることはないと思う。可能性はありそうなところが怖いがまたあの部屋にならないことを祈ろう。
ここではチェックアウト時に領収書を渡されるのだが金額が半分くらいしかなかった。おかしいと思って日付を見ると今月の半ばからになっている。今月初めからの分を要求するとまた出し直すので今度いつ来れるかと聞かれた。月の前半の分はキャンセルとかいろいろあって金額がずれていて出せないらしい。もう当分来ないと伝え領収書は会社に郵送してもらうことにした。
荷物をコインロッカーに預けて出社。と入るはずの荷物が入らない。よく見るとサイズがちょっと小さい気がする。気になって前に使ったロッカーに入れてみるとなんとか入った。まさかとは思ったが同じ金額でも場所によってサイズが微妙に異なることがあるようだ。
仕事が忙しいのはいつも通りだがやることも多いので凄い早さで一日が過ぎていった。そしていつものごとくまた仕事が増えている。しかも内容がめちゃくちゃでさすがの俺もとうとう怒った。こっちの方が多分俺の本性でよく今まで押さえて来たなと思ったがもう無理だ。俺の分だけで10近く。できないことなど最初からわかっているができない前提で今後どうするか考えようという頭はないのだろうか?それ以前に毎日のように出てくる管理書類で記入した分が毎回消えているの一週間経っても対策できていない。驚きの管理無能ぶりだ。そういや1年前にもこんな仕事ぶりの奴いたなと思う。
気がつくともう夕方になり仕事のまとめを始める。うまく区切りがつかないこともあり今日も残業突入。ここの担当者はあれがないこれがないと散々引き延ばしたうえ帰り際にもう帰るのかと言い出した。こんな奴に挨拶して帰るのかと思ったがこちらの担当者にセキュリティカード受け取っといてといってさっさとその場を離れて行った。もちろんお疲れさまでしたという言葉などない。今後は書類で弾かれると思うが二度とこんな担当者に会いたくない。
予定した時間に間に合わないので先にチェックインを済ませて荷物を受け取りに戻った。時間も遅いので荷物を受け取って引き返す。定時に上がれていればいったん荷物を受け取ってから引越しできたのにと思う。こちら側の担当者は申し訳なさそうにしていたが納品先側のバカは引越しって何だよとかいっていたようだ。まったく人の話聞いてないしこの人なんの仕事をして毎日会社に寝泊まりしているんだろうと思う。
さて次のところは月借りのアパートだがこの詳細はまた後日書こうと思う。深夜寝間着や食料などを買出しに行ったため結局今まで通りの時間に帰ることになってしまった。
[ 投稿者:りっく at 05:32 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年01月30日
北東京最終日の休日
今日は全員予定があるということで休んだ。俺の場合やや微妙だが今日も軟禁状態だといろいろとまずい。誰も日曜出勤しないがおまえの会社どうなってるんだとかいう話が出ていたらしいがおかしな話である。しかも朝帰りのため休みになってない気がしなくもない。
明日は引越なので今日のうちに近場をまわっておくことにした。昼近くまで寝ていたのでずっと行こうと思ってそのままにしていた雑司が谷七福神めぐりをする。案内所で印紙を買って出発。基本的に近くのお寺をくまなくまわっていく感じなのでどこになにがあるか調べることができた。意外な位置にコンビニがあったり銭湯が見つかったりするので早めに行っておけば良かったと思う。他地域の催しで太鼓の演奏などやっているところもあった。また年配者などのツアーにも結構出くわした。お葬式で集まっていたところもあり入るのに躊躇したところもある。
意外と短時間で回れた。また案内所に戻り記念品を受け取る。老人ツアーでは無理やり七福神とかいろいろ噂されていたが、結構おもしろかったし色紙の朱印など自分で集めてまわって思い出の品にもなるし見栄えもいい。案内所の開館時間があるので行く時間は限られるが結構お勧めである。まだ時間があるのでもうちょっとまわってみたが改装中だったりして特に見るものはなかった。今までも結構歩いていたつもりなので結構まわっていたものだと思う。
JRの駅まで行くのもそれなりに距離があるのでまた都電に乗った。今回9000形だったが狙ってないときにはよく当たると思う。JRと交差する駅もあるがあえて三ノ輪橋まで乗る。そこから歩いて南千住に出た。商店街ではなぜかルパン3世のテーマが流れていた。どこかで聞いたメロディーと思っていたらわかりやすい箇所が出てきてやはりルパンかと思ったが、泥棒の話のテーマソングを商店街で流していいのかとちょっとおもしろいと思った。
地下鉄で行けばいいのにわざとつくばエクスプレスに乗る。こちらだと高くつくので乗客は少ない。しかも乱暴なオヤジが多いのか改札をバンバン叩いて通り過ぎるくせがあるらしい。しかも通れなかったので大声でわめいて駅員に八つ当たりしていた。
予想通り車内は空いていてゆったり座れた。秋葉原ではかなり地下に潜ったらしく地上に出るまでに結構エスカレーターを乗り継いだと思う。
そして今回も締めはいつものネットカフェになった。調べ物をしたりしているとあっという間に時間が過ぎてブログの更新などできずじまいで終わった。そろそろ帰らないと洗濯物もたまっている。
帰った後コインランドリーに寄ったものの、混んでいて洗濯機は回せても乾燥機の洗濯物がずっと放置されていてなかなか使えず仕方なく隣の出力の大きい方を使った。時間的にちゃんと乾いているのか不安があったが今回はほとんど下着だけなので大丈夫だろう。
忘れないうちに来月からの定期券も買っておいた。他いろいろとないものを買っておかなくてはいけなかったのだが荷物になるので現地で買うことにしようと思う。
[ 投稿者:りっく at 00:44 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年01月29日
平日と区別がつかない休日だったはずの日
今日は土曜日のはずだが当たり前のように出勤。毎日終電で眠いところに目覚ましは平日しか設定しておらず鳴らなかったためかなり遅めに起きた。朝から早足で駅に向かう。腰の位置さえ変えなければ今ではそれなりに走ることもできる。もちろん階段のダッシュは無理である。
遅れると連絡したもののコンビニで買い物していたらしく俺が一番乗りになってしまった。入り口で届出済みのメンバー表を見るとかなりの人が出社してくるらしい。
さて今日の作業だが基本的に単純作業なので意外と順調に進んだ。いつもなら眠気で何もできなくなる時間帯が出てくるのだが今回それどころでない上仕事の手を止められることが少なかったこともある。
ともかく週明け1日しかないので今日中にほとんど終わらせる必要がある。というのに深夜になって担当者があれがないこれが問題だといろいろ言ってきた。深夜帰る前に言うかと思ったがこれも対応するのかと思うと今日はとうとう帰れなくなるのではないかと不安になった。といってもどのみち全部は無理なのでできるところだけで終わることになる。ギリギリまで仕事した上また終電ギリギリに退社する。しかも当たり前のように駅まで走ることになる。足もそうだがそろそろ呼吸の方がきついと感じるくらいになった。
[ 投稿者:りっく at 07:24 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年01月28日
うさぎ年
20110206_1

こゆきはもういないが俺のイメージとして相変わらずうさぎの写真を置いている。
今年は卯年ということでいろいろやりたいもののあまりに仕事が忙しくてまだうさぎで何か作れずにいる。体験版だけで足りずコミPo!買った理由の1つにうさぎがついてくるからというのもあったのに、正月の挨拶とあとちょっと前に1回使ったくらいしか使っていない。
来月余裕ができたらいろいろ使おうと思っているが早くも1ヶ月過ぎようとしている。
[ 投稿者:りっく at 22:17 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年01月27日
彼女の幻影
寝不足で頭がまわらなくなりつつあるが、そんな中彼女がここまで追いかけてきたんじゃないかという話が出た。
本当に来たら最後世界が破滅しそうな気がするが、彼女は待つことはあっても追ってくることはない。東京なら特段天変地異も起きないかとも思うがその辺りはよくわからない。そもそもここのメンバーには結婚していないことは教えているが彼女の話はしていないはずだ。しかも話をよく聞いてみるとどうも心霊現象と間違えている節がある。
よくよく話を聞くとこの前のコピー機の彼女のことだった。俺にしか声が聞こえなくて俺にしか分からないから俺の彼女なのだそうだ。こちらはなんとなく謎が解明されているので実在はしないと思う。うちの彼女の方がよほど非現実なのだがこちらの話をするとさらにややこしくなりそうだ。
[ 投稿者:りっく at 08:44 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年01月26日
要町
20110206

1/22に行ったものの写真を撮らなかったのでコミPo!の画像を使用。
池袋から地下鉄で1駅。歩道が広くて歩きやすいと思う。
[ 投稿者:りっく at 22:09 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年01月25日
いきなりの面接
帰ると会社からメールが来ていて明日面接だという。どうやら今回の仕事は採算が合わずに撤退することにしたらしい。
そんな気はしていたがやはり最後で揉めた。去年の今くらいにしていた仕事もそうだったが、やたらと仕様追加変更をするような仕事は最後になって採算が取れず減額を言い渡されたりして揉めやすい。今回どうも最初に細かいところを詰めてなくて残業代がちゃんと受け取れなかったらしい。
俺としては雇い主の賃金規程で給与計算をするはずなので問題ないと思っていたのだが、会社間では自分の会社の賃金計算方法で清算していた。休憩時間を多めに取ったりずらしたりするような会社だと本来受け取れるはずの金額が受け取れなくなることもあるらしい。計算単位も15分単位だったり30分単位だったりする。
俺の方にも確認用の書類が届いたのだが勤務時間を間違えたわけでもないので何もできない。賃金計算方法を確認するにも俺の管理をしている人は普通の社員で営業面には詳しくないので会社の方から営業の話を詰めてもらうことにした。
面接時間までもうちょっとあるのでゆっくり寝ようと思ったが会社から担当者が遅れるという連絡があったりで結局眠れずに時間となった。
面接では仕事の説明に結構時間を取った。俺への質問もそこそこ突っ込まれたが特に問題なかったようだ。眠気で頭がまわっていなくて何をどう答えたのかよく覚えていなかったが最悪の受け答えだったように思う。結果は今日中に来るらしいが営業サイドではほとんど決定しているらしい。
建前では一応病欠にしていたが、仕事を終わるときに次の仕事があるからというといつ面接したんだと突っ込まれたりどこが病気なのかと言われたりするので正直に話した。他のメンバーも仕事の終わり近くにみんな面接で遅刻や早退していたのでそのこと自体は問題とならなかった。どのみち今日も深夜残業だと思ったがやはり終電帰りだった。
[ 投稿者:りっく at 06:47 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年01月24日
勤務地変更
今日から一週間納品先で仕事をすることになる。
朝ちょっと早めに出て地下鉄を乗り継ぐのだが、出勤ラッシュでしかも乗り継ぎはいったん改札を出て結構歩くので遅刻しないかと途中で不安になった。それでも早めに待ち合わせをしていたこともあり問題なく現地に着いた。セキュリティカードがないので受付でちょっと待つことになる。
担当者が現れセキュリティカードを受け取った。これから先これがないとドアを通り過ぎる事ができない。食事はチャージ可能なプリペイドカードを買って社員食堂で食べるか休憩室に弁当など持ち込んで食べることになる。
さて仕事の方だが管理の方は受け入れ態勢が整っていたものの仕事の方の受け入れ態勢ができておらず事実上今までの仕事の延長となった。しかも仕事道具の設定からやり直しとなる。こんなことで本当に大丈夫かと不安になった。初日からこれでは1週間でたいした仕事はできないだろうと思う。
[ 投稿者:りっく at 06:24 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年01月23日
都電沿線めぐり
こちらの生活も順調にいけば残り後一週間。昨日も休みだったが自宅には帰れなかったこともあり今度こそはと都電沿線を回ることにした。
車内で一日乗車券を購入。携帯を持ったまま一日乗車券くださいというとSuicaのになった。財布を持つかお金を出していうと沿線施設割引券付きのが手に入ったかもしれない。今日はいろいろまわるだけなので特に必要ないしSuicaのでよかった。
まずは庚申塚から。駅を降りると商店街は年配の方々でごった返していた。とげぬき地蔵の高岩寺にお参りするが洗い観音は凄く並んでいた。今回はどうしても押さえておかなくてはいけないと思ったので並んだ。タオルはなぜか持っていたが現地で買うこともできるようだ。他にも貼るだけで痛みが治るピップエレキバンのようなものを売っていて試供品をもらった。特に年齢は関係なかったのか俺の腰が悪いのが見破られたかのどちらかだろう。観音様はまず水をかけて首から肩、腰あたりまでなでるようにさっと洗った。昔はたわしで洗っていたというし今布になってもゴシゴシ洗う人がいるがやさしく洗った方がいいと思う。
商店街の先に何があるのか見たかったので真性寺まで歩く。大きなお地蔵さまが印象的だった。その先も行けなくはないが今日はいろいろ回りたいので引き返すことにした。
帰りもあの混雑に紛れるのは嫌だったので染井霊園に行く。ただのお墓だが有名人のも結構あるらしい。あまり興味はなかったが本妙寺に行ったところで案内板に沿って遠山の金さんのお墓を見に行った。
庚申塚ということでもちろん猿田彦神社にも行く。有名だが思ったよりも小さかった。猿の石像を写真に収める人が多かったと思う。
時間のあるところで他にもいろいろ回ったが特に名所といったようなところに行き着かなかった。先にいろいろ調べてピンポイントでいくべきだったと後悔した。
今買っても食べきれないのでそのままにしているが帰るまでには買うつもりである都電もなかの店に行ってみた。近くにブリキの都電を売っている店もある。表からはわからなかったので後で調べてみると月曜定休日で朝10時から夜7時半くらいが営業時間らしい。他平日ちょっと連休を取るという張り紙があった。
戻って飛鳥山に行く。ただの公園というには博物館が3つ、モノレール、D51や都電など見どころが多い。他にもいろんな碑や噴水もある。これだけでもテーマパークになりかねないくらいのボリュームだ。D51や都電には年配の方が張り付いていていろいろと解説したりしてくれる。若かりし頃荒川を渡ろうと挑戦したという話や都電の写真を送ったら入賞したなんてのもあった。
王子で北とぴあに入ってみた。吹き抜けや庭園など贅沢な作りになっている。今日はパイプオルガンの演奏があるらしくリハーサルをやっていた。
6Fで男女共同参画の展示をやっていて左回りに進むと概要からDVなどいろんな知識が入ってきた。DVをするような人はこんな展示など見ないのだろうが、自分に関係なくても周りの人が困っているときどう対応したらいいかなど役に立つことも多い。心当たりのあるなしに関わらず一度展示物に目を通しておいた方がいいと思う。あるいは何気なくやっていた行為が実はDVだったという可能性も結構ありそうな気がする。男女の問題もそうだが職場などにも問題が多くなってきたと思う。人間関係の根本からいろいろ見直す必要がありそうだ。
また飛鳥山に戻り一周した後王子駅前から三ノ輪橋に向かった。といっても三ノ輪橋はそこそこ歩いていて後はジョイフル三ノ輪という商店街を歩くくらいしかすることがなかった。そこからまた都電に乗るが一区間でもいいですかと聞かれた。こちら一日乗車券なので問題ないがちょっと手間取らせてしまったかなと思う。
そこから早稲田まで乗った。旧型車両はなんと3月に引退するらしい。新型車両の新しい色にばかり目が行ってしまったがこんな話もあったのかと思う。
早稲田では早稲田営業所の場所だけ押さえてまた都電に乗り大塚へ。ここのカーブが気に入っていたので写真に収めているとそろそろあたりが暗くなって来たので帰ることにした。
忘れないうちにコインランドリーに行ったがいつも行くところはなかなか空かないのでまた新しいところを探してまわった。洗濯機を回しながら時間潰しにまた都電に乗り戻ってきた。
来週も都電に乗るつもりではあるがここまで乗れば思い残しもないだろうと思う。
[ 投稿者:りっく at 23:03 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]