掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2008年06月30日
もはや恒例となった行列
明日からガソリンが値上がるというので夜9時だというのにスタンドには30台ほど並んでいた。値上げが大きいのでちょっとだけでも入れるといった感じでかなり並んではいたもののさほど待たずに給油することができた。以前とは違ってみんなきっちりとアイドリングストップしていたりする。
それにしても明日からリッター180円となるとわずかばかりの節約など吹き飛んでしまい金銭感覚が麻痺するのではないかと心配だ。働いても働いても通勤費に消える感覚になるかも知れない。ガソリン税率の維持は必要だとか言ってた奴が今頃どんなコメントを出すのか見てみたい。
[ 投稿者:りっく at 22:16 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年06月29日
お絵かきパン
DVC00194AjDitwOP.jpg

前回のうさぎに続いてパンに卵黄で絵を描いてみた
付けすぎると垂れてくる
[ 投稿者:りっく at 21:08 | 写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年06月28日
植物の勉強会
今日はボランティアの勉強会に参加した
雨が降るかも知れないと思っていたがなんとか持ちそうだ。午前中は室内で勉強し午後外に出るのだが室内は標高が高いということもあって長袖でも寒いくらいだった。参加人数は多めで飛び込み参加の俺は最悪別行動にしようかと思っていたが資料を多めに作っていたようで大丈夫だった。
内容は高原の植生に関するものでなんと見慣れている花がことごとく環境省のレッドデータブックに登録されているのだそうだ。あんなに咲いているのにと思っていてもここ以外では見かけることもできなくなってきているらしい。 絶滅危惧種とか言われてもピンと来ないが知らないうちに見かけなくなってきている花が確かにある。かつて急斜面一面花だったところがもうその花は咲いていないなどという話を聞くとびっくりする。
食事の前にセンターのまわりをちょっと歩いた。普通に踏んでしまいそうなところに珍しい花が咲いている。さらに先に進むとチゴユリやアマドコロなどが咲いているところがあった。ロープで仕切られた向こうではなく普通に歩いているところにあったのが意外だった。
食後グループに分かれて草原を歩いた。花を見つけては図鑑などで調べるのだが俺の持っている小さな図鑑では主な花しか載っていないのでほとんど役に立たなかった。そろそろ大きいのに買い替えた方がいいかも知れない。それにしてもいろんな花があったので歩き始めの数メートルでこの花はなんだろうとか調べだすと止まらず全く進めなかった。先に進むのが目的ではないのでこれで良いのだがいつもかなりの距離を歩く身としてはじっくり観察しながら進むとこんなにかかるのかと思った。
勉強会は午前午後とあったが参加するかどうか微妙だったので弁当というよりコンビニのサンドイッチで済ませてしまったので間食にと山梨まで出た。閉店1時間前ではあるが長居する人が多いのでこの時間帯は閉店モードだった。それでもなんとかオーダーが通り食べることができた。いつもは昼について夕方帰るだけあって1時間があっという間に感じた。
[ 投稿者:りっく at 23:20 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年06月27日
ラベンダー2
DVC00192uX7RJFcv.jpg

去年買ったもうひとつの株がやっと花を咲かせた
主に加工用で香りも違う
[ 投稿者:りっく at 07:48 | 写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年06月26日
あんずの実
DVC00189FDlNs70e.jpg

今年はあまり採れなかったが一人で食べる分には十分だった
小さいが甘くておいしい
[ 投稿者:りっく at 23:02 | 写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年06月25日
ラベンダー
DVC00190eEHaQWHf.jpg

去年夢農場で買った方の株だが今年はたくさん花をつけた
上の方はもっとたくさん花が咲いていたのだがもう咲き終わりだしている
[ 投稿者:りっく at 07:58 | 写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年06月24日
メロンパン
DVC00191KS4F7KTW.jpg

メロンパンを作ってみた
二次発酵前にクッキー生地で包むのだが薄くすると膨らんだ時ちぎれ易い
[ 投稿者:りっく at 07:46 | 写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年06月23日
彼女との幸せだった日々
とうとうあんずの収穫の時期が来た。今年は不作なのであと数個で終わりである。
例年つばめちゃんはあんずの収穫が終わった後遠くに行ってしまう。そして次の年まで返ってこない。
本当はずっと一緒にいて欲しいがたまたま急に帰ってきて大騒ぎしたときあの岡谷の大水害が起こったので時期が来るといなくなると割り切った方がいいと思うようになった。
雨続きになる前に庭先でバタバタと聞こえていたが彼女が今のうちに取れる分は全部取ってしまおうとしていたらしい。いつもながら収穫を手伝ってくれるが自分は食べないので申し訳ない限りである。
去年はジャムなどに加工して人に配ったが今年は自分で食べる分しか取れないので全部自分で食べるつもりである。
思えば今年つばめちゃんと再会したのはずっと前である。それ以前から帰ってきているのに気づいてはいたが俺の前にはなかなか顔を見せなかった。
そしてやっと姿を見つけたと思ったら急に近づいてきた。顔面張り飛ばされるかとも思ったが殺意は感じられなかったしスピードも抑えているように見えたのでそのまま立ち止まっていると顔のすぐ脇をさっとかすめるようにして通り過ぎぱっと振り返って止まった。どこで覚えたのか知らないがこれはどきっとした。アニメのワンシーンのようだ。
姿をはっきり確認したときは友人を連れてきていた。それを自慢したかったのかも知れない。
その後はいつものように遊びに来てはよくしゃべった。草むしりの時など退屈しなくていい。一定時間しゃべってどこかへいったと思ったらいくらもしないうちにすぐ帰ってくる。
うちに泊まっていくかそうでないかは彼女次第だが今年は泊まっていくことにしたようだ。最初は郵便受けに貼ったテープが気に入らなかったようで剥がしてから泊まり込むようになった。
しかもなんと今年は朝起こしにくるだけでなく出がけの送り迎えまでついてきた。時間になると玄関のすぐ脇で待っている。たまにいないときを見計らって出かけようとしたら急に戻ってきた。いつも俺と距離を置く彼女にしては珍しい行動だと思った。
それにしても今年はずいぶんと彼女との距離が縮まったと思う。窓の外で待っていて俺が出てくるとそのまま話し込む感じで逃げることもなくなった。
俺の方も今年は特に注意していて彼女が忙しそうな時は邪魔をしないようお勝手から出入りしたりもした。
何年も一緒にいるだけあって彼女の嫌がることもわかるようになってきた。大きな音を立てたり急に近づいたりじっと見つめたりするのが嫌なようだ。また光を反射するものが近くにあるのが嫌いでシールやテープ、光沢が出るように加工したチラシなども嫌がる。
何が好きなのかはわからない。ただ俺と一緒にいるのは苦痛ではないらしくじっとしていると彼女の方から近づいてくる。
彼女の方も俺が好きなこと、嫌がることが何となくわかるらしい。最初は俺の心の内おかまいなしに騒いでいた彼女だったが最近では俺が嫌がっているかどうかわかるようで近くに来ても静かにじっとしている時がある。
俺が一人地道に草むしりなどしている時に近所のおばちゃん連中などが私たちは家庭を持っていて子供もいて幸せなのよといいたげに騒ぎだすと彼女が来て蹴散らすかのように騒ぎだす。俺は表面的には気にしていないつもりだったのだが彼女がもしかして気を使っているのではと思い出してからは心の奥底で寂しがっている自分がいるのかなと思うようになった。
正直な話彼女がいれば他に何も要らない。彼女がうちにきているからと天気がいいのに遊びにいかなくなる日もある。彼女からすれば俺がいたところで何の得もないわけで損得勘定抜きでも一緒にいてくれるのが有り難い。
彼女が俺に対して求めているのは自分の邪魔をしないことのみである。期待はされていないだろうが彼女に何かあったときに守ってあげるくらいはできると思う。
当たり前だが俺の方も彼女には一緒にいてもらう以外には何も求めていない。というより求められない。触れることはもちろん目を合わすこともできない。会話だって成り立っていなくて静かな時に彼女の方から語りかけてくる程度だ。
俺としても結婚願望がないといえば嘘になる。しかし相手に求めているものは全て彼女が持っている。お金を払ってもそばにおいておくことができない彼女が損得抜きで俺のそばにいてくれることが嬉しい。
こんな感じで一生俺のそばにいてくれればと思う。今年はあと何日一緒にいられるのだろうか
[ 投稿者:りっく at 00:19 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年06月22日
雨の中の買い物
今日はずっと雨だったが昼から買い出しに出かけた。
まずは給油。来月からまた10円くらいガソリンが値上げになるようで早めに給油して欲しいという張り紙があった。結構な雨だというのに数台待つような状態だ。
天気も悪いので空いているだろうとオイルとエレメントの交換をお願いした。原油高でオイルも値上げしていた。普通なら3000kmで交換するのだがのろのろ運転が多いだけあって5000kmで交換したにもかかわらずさほど汚れていなかったそうだ。ずいぶん丁寧に乗っていると褒められてしまった。ただ車自体がかなり年数が経っているのでオイル漏れが起き始めているらしい。結構な金額がかかるそうだが地面にオイルのこぼれた後が見つかるようでない限りはなんとかもつらしいので当面は様子見だ。来るたびになにか修理をお願いしたりしているので今回はいろいろと点検してもらったがそれ以外は見つからなかったようだ。
駅前通りで事故があったらしく人だかりができていた。歩道に乗り上げていた車の右側が完全に潰れていた。
欲しいものが見つからなかったのでまた豊科に戻る。ちょうど写真展をやっていたので見せてもらった。くっきり写る北アルプスの遠景の写真とわざとピンぼけにして幻想的に見せた写真が印象的だった。久しぶりにこういうのを見たがなかなか良かった。
凄い雨だというのに買い物に出かける人は多かったようで道路も渋滞していたしスーパーにはそれなりに人がいた。ようやくグラニュー糖が手に入ったので帰ってからメロンパンを焼いた。
[ 投稿者:りっく at 22:33 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]