掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2008年01月31日
ためこんだ用事
今日は会社を休んだ。前々から休もうとは思っていたもののなかなか都合が付かずいろんなものを先送りにしていたのだがさすがにそろそろなんとかしないとまずい。
せっかく休んだのだからボードにでもいきたいところだがそこは我慢。今日休んだ一番の理由はガスの法定点検の立ち会いだ。
朝早く起きたがどこにもいけないのでまずは掃除。点検ではうちの中に入ることもあるだろう。
まだ時間があったので市役所と銀行にいった。役所では税金関係の書類をもらった。銀行ではちょうど通帳がいっぱいになったので新しいのを発行してもらう。ガソリン代があがってクレジットの引落しが高くつく中振替金額をあげようと思ってはいたがさすがにそこまで手続きする時間の余裕はなさそうだ。
予定していた時間よりだいぶ前からガス会社の人が自宅で待っていたようだ。俺が帰ると同時に点検開始。主に使用機器の型番などをメモしていったりガス漏れのチェックだった。最後に燃焼のチェックということで1分間お湯を出して問題なかったので終わり。結構時間がかかるとのことだったがうちは風呂と台所だけしか使っていないので予想以上に早く終わった。
さて中途半端な時間なので久しぶりに松本に行った。退職も検討しているということでまずは職安に。今日は認定日ではなかったがそこそこ人がいた。建物も改装され駐車場も広くなった感じだ。パソコンで求人情報の検索をするのだが久しぶりだったのでまず受付にいかなくてはいけないということを忘れていた。職安自体は広くなってもパソコンの台数には限りがあるので前は中央を占めていたパソコンも今では一角を占めるにとどまっている。いろんな窓口はあるものの基本的に真ん中の何もないスペースが広がっただけのような気もする。認定日にはここがいっぱいになるのだろう。
求人だが理由もなく年齢制限をかけることができないので意外と残っている。実際は書類や面接で落とすのだろうが一応希望はありそうだ。ただ今の仕事結構長いので前はいろんな職を考えたものの今回は今の仕事を続けるような見方をしていた。面接の予定は入れなかったが辞めてもまだ希望があると思いたいので何枚かプリントアウトしていった。あっという間に時間が過ぎ時間オーバーのメッセージが流れたので次の人に交代。気がつくと結構人がいるようだ。
あと古本屋や100均など寄ってみたが平日ぶらぶらしていると無職に見えるのかバイト募集のチラシをもらった。生活費がやばいので有り難いが土日歓迎とは言え週3日からでは仕事と掛け持ちできないのが残念だ。
他にも切らしている米を買ったりとしているうちに早くも夕方になった。かなりの用事が片付いたがこれだけで一日潰れるとは驚きだ。
[ 投稿者:りっく at 18:51 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年01月30日
霧ケ峰高原2008年1月
1/27の写真

DVC00085DVC00086
DVC00088DVC00089

クロスカントリースキーコースより

DVC00090DVC00091
DVC00093

薙鎌神社より 諏訪湖も見える

DVC00096DVC00097
DVC00099DVC00101

霧ケ峰高原スキー場より

DVC00103DVC00104
DVC00106DVC00114

八島湿原
[ 投稿者:りっく at 19:27 | 旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年01月29日
機能追加の限界
同じ値段なら機能が多い方がいいとつい考えてしまう。
利用者としては当然あんな機能も欲しいこんな機能も欲しいと欲を言えばきりがないわけで受ける側としても利用者の機嫌を損ねてはいけないと無理にでも要望を受け付けてしまう。
本来なら状況を良く理解しスケジュールや他への影響などを考えて答えるべきなのだがそんなことを考えている時間が他社との差を生み出し仕事を取られる結果となる。ということで機能追加要望を無分別に受けてしまっていた結果とうとう本来の機能を果たせなくなるという状況になった。
努力で何とかなるものとならないものはある。現在の技術力では菜種油でジェット機を飛ばすことはできない。そこまで極端でなくても似たようなことは結構やっているものだ。テレビで欠陥住宅が取り上げられたことがあるがわざとでなくてもそのような話はあちこちにごろごろしている。
ちょっと考えるだけで防げそうなものなのだがその時間がもったいない。動かなかったら謝って修正すればいいだけだという考えが一般的だったりするから問題だ。まじめに影響を考えて断ったりしようものなら営業的に問題だと突き上げを食らう。俺からいわせればずいぶん不誠実な対応だと思うがこれが仕事だと割り切るしかないのだろう。
まじめにやればバカを見るということで残業などしてアピールはしても努力しない人が評価されるわけだ。
こんなことばかりいっても仕方ない。実際起こってしまったこの状況をどうしたらいいのだろうか
[ 投稿者:りっく at 01:06 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年01月28日
ずけずけとものをいう人
表の顔と裏の顔を使い分けているイメージで見られがちな俺だが実はそういうことが苦手だ。
最近特に人との距離を置いている俺にとって人に会わせて応対を変えるなどという器用なことはできない。確かにプライベートと仕事ではまるで別人に見える。仕事では冷静で厳しいイメージだがプライベートではおとなしい。ただプライベートで会う人でも最初はあまり話さないが慣れてきてそれなりに話すようになるとボロが出る。
ということで昨日とうとう指摘されてしまった。おとなしそうに見えるけどきついことを平気でいうそうだ。まったく遠慮がなく傷ついてもおかまい無しのところなどまさに仕事上の俺。
人と会って話す機会がめっきり減った、というよりほとんどない俺にとって仕事上の会話とプライベートの会話の切り替えすらできなくなりつつあるようだ。
話の発端は俺がどんなことで悩むのかということで女性のことで悩み苦しむ人は幸せだ、それ以前に明日の飯が食えるかどうかわからないことで悩むといってしまった。それでつい緊張の糸がほぐれてしまったのだろう。気持ちエキサイトしていろんなことをいってしまった。時に挑発的な態度を取ることもあるというのは驚きだったようだ。
さすがに後で思い返すと恥ずかしい。
[ 投稿者:りっく at 01:40 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年01月27日
雪の高原を歩く
今日はボードを休んでセンターに行ってきた。
いつもより気持ち遅めに出発したが実はスキー場より遠いのでかなり遅くついた。
それでもせっかくいい天気だからとスノーシューを借りて歩くことにした。まずは去年と同じ神社までのコース。雪が軽くてさらさらしているのでかき分けて進むことになるが心では大丈夫でも体は疲れるようで20分も歩くと結構暑くなってきた。前回来たときは鳥の姿も多かったが今回ほとんど無し。足跡もあまり見かけなかった。
久しぶりにきたのと来客があっていろいろ話すうちにお昼をだいぶ過ぎたが午後も湿原の方を歩いた。天然記念物内に入っていく人を見かけたら注意しなくてはいけないのだが今日は見たくなかった。時間的に結構かかりそうだということで早めに歩いたが焦ると2本の木道の真ん中を踏み抜いてしまう。スノーシューが外れ易くなるし外すと膝まで埋まる。
それでも意外と早く着いたので本当なら3分の1くらいのところで往復するはずだったのだがそのまま1周することにした。有り難いことに湿原への踏み込みはなく積もった雪がそのまま残っている。風で縞模様ができているところもある。また太陽の光で氷の粒がキラキラ光ってすごくきれいだ。すれ違う人もほとんどいないし立ち止まっても迷惑にならない。しかし冬の期間はセンターがしまるのが早いので写真に残すだけで休憩せずそのまま進んだ。それでなんとか元の予定よりちょっと早いくらいの時間で帰ることが出来た。
来月上旬に集まって山に登る行事があるので参加申し込みをしておいた。貸し出せるスノーシューが限られているので定員制ですぐ満員になるらしい。
[ 投稿者:りっく at 19:53 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年01月26日
スキーヤーとボーダー
今日もいつものようにボードに出かけた。軽く渋滞してちょっと遅くついたもののいつもの駐車場はさほど混んでいなかった。
ここのところの大雪でゲレンデ状態もいいだろうと見込んだのか朝一のゴンドラはそこそこ混んでいた。
まず上の方のゲレンデに行ってみたが思った通りなかなか雪の状態がいい。ただスキーにきている団体がいくつかありゲレンデ中央に陣取っていたので数回滑ったらいつものゲレンデに戻った。
こちらももちろん状態がよく圧雪しているところはしっかり雪が踏めて練習にいいし新雪のところもふかふかだ。丁度いい状態だけあってかなりの人が入り込んでいたようだ。
昼頃だいぶ寒くなってきた。雪も降ってきて風が冷たい。こうなるとリフトはきついのでゴンドラに向かった。
今日はやたらとスキーヤーが多いようだ。しかもマナーが悪い人が多い。この前運ばれる直前のけが人とすれ違ったが衝突事故を誘発しているとしか思えない。
一般的にスキーヤーとボーダーではボーダーの方がマナーが悪いといわれるがそれは昔の話、カービングスキーが流行りだしてからはスキーヤーもだいぶマナーが悪くなったと思う。
まず多いのがボーダーの脇をすり抜けていく人。慣れないボーダーだと様子が分かりにくい背中の側をやられると転倒する。俺の場合滑るのが遅くターンが不安定な人がいれば同じように減速し安全を確保してから確実に抜けるのだが今日見かけたスキーヤーは「危ない!」といいつつ狭いところをすり抜けていった。その後次々とまわりの人をなぎ倒していったようで頭にきたので追いかけていったが下の方の初心者用ゲレンデでも減速せず人ごみの中をぶつかる寸前ですり抜けていったようだ。残念ながら失速させられた俺が追いつくことはなかった。
今日多かったのがゲレンデをやたら斜行する奴。俺の場合ターンが小さくほぼ直線的に降りるのでぶつかる危険性が高い。自分より下の方でゆっくり斜行しているなら避けられるが上の方からスピードを出してゲレンデを横切られたら逃げようがない。今日はヒヤリとすることが何回かあった。
後ゴンドラで並んでいる中いちゃついてストックを振り回すバカップルもいたがゴンドラで並ぶ時たまに板を振り回してしまう人がいるので危険だ。
他にも両側をスキーヤーに挟まれて幅寄せされボードを傾けることができない状態にされたりリフトから降りるときボーゲンにして板をぶつけられたりすることもあった。
ボーダーもまわりを確認せずいきなりジャンプして板を回したりする奴がいる。板をつかんで投げ飛ばすことを覚えてからは怖さは減ったが危険なことに変わりはない。
今日は寒いのと渋滞が怖いのとで早めに切り上げて帰った。駐車場を出てすぐに救急車とすれ違ったがやはり大きな事故があったようだ。
帰り道は渋滞しそうな雰囲気だったが4時台に白馬を抜けたのでさほどでもなかった。
[ 投稿者:りっく at 01:22 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年01月25日
ココロ日記
(編注:こゆきの日記はお休み中ですので自動投稿に失敗したココロ日記をアップ)

12月24日のココロ日記(BlogPet)

TVの占いで、今日は失敗に気をつけた方がいいって言ってました……
*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

12月31日のココロ日記(BlogPet)

ココロ、りっくさんの影響で、最近渋滞を作るのが好きになりました。
何回やってもあきません。
…ヘンですか?
*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

01月07日のココロ日記(BlogPet)

そろそろ、奈良に旅行なんて行ってみたいですね。
*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

01月14日のココロ日記(BlogPet)

すーき!すーき!りっくさん、しゅーき!えへへ……
*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

01月22日のココロ日記(BlogPet)

人間は、考えるゴンドラだと思いました。
*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
[ 投稿者:りっく at 02:00 | こゆきの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年01月24日
今度は風
今朝はほとんど積もっていなかったが昨日帰った時に雪かきしていないのでうちの前にだいぶ雪が残っていた。
朝なんとかどかして出勤したがやはりこちらの雪は軽かった。出勤中また降り出してきたが積もるほどではなさそうだ。昼にはすっかり晴れて気温も暖かいと思うほどだった。
明日まで大雪予報なので帰ったがみんな安心していたのか残業していったようだ。確かに軽く渋滞はしていたものの路面に雪はなくまったく降ってくる気配もない。
がしかし帰った後に外で凄い音がしていた。どうやらかなり強い風が吹いているらしい。
こちらの雪は風ですぐ飛んでしまうので強い風など吹いてきたら前が見えなくなる。昨日も追突事故などあったが今日の方が危険だったのかも知れない。
それに駐車場までちょっと歩くのだが風が吹くと冷たくてきついと思う。残業ばかりして体が弱っているところにこの寒さで次々とダウンしていく中この風の影響が出ないか気になる。
[ 投稿者:りっく at 23:55 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年01月23日
重い雪
今朝うちを出るときはなんともなかったが途中から雪が降り出した。みるみるうちに積もってきて路面が見えるか見えないかの厚さに積もった。それで出だしは順調だったがまさかの大渋滞。今日も遅刻者多数だったようだ。
昼頃になるとそこそこ積もってきた。そんなに降るとは思っていなかったのでスコップなど用意していない。帰りも玄関にたどり着く前にかなりの雪が積もってそうで怖かった。
駐車場につくとそこそこ雪が積もってはいたがうちを出る時に積もる程度だったので一安心。雪に埋もれた車を掘り出すという感じでもなく車の力で無理矢理出ることができる程度だ。定時にあがったこともありまだましかなと思った。
ところがこの雪が実に重かった。うちで降っている雪はこの時期なら軽く吹いたら飛ぶ程度なのだがこの雪は湿り気を帯びて重い。凍り付いているわけではないがブラシでさっと掃いて飛ばすということはできず力を入れて反対側に押し出した。
明日明後日もそこそこ積もるというがどれほどなのか心配になってきた。
[ 投稿者:りっく at 20:06 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]