掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2017年10月15日
鍋復活
昨日は期日前投票をして今日は出かけるつもりだった。
Siriにも確認して今日は雨が降らないはずだったのだが雨が降った。濡れる汚れる冷たい風邪ひくということで今日はうちでじっとしていた。
昨日ゆっくりしていたつもりだったが出かけたこともあって今日は疲れて結構寝ていた。
食料は昨日買いこんでそこそこ余裕がある。パンを焼いたりもしたが夜は鍋にした。
一人用の小さい土鍋に野菜と肉、出汁を入れて弱火で煮込む。これでちょっとずつ野菜の種類を変えれば飽きない。
ストーブと時間があれば栄養的にも一番だがまだちょっと早いかなと思う。
昨日出かける予定で今日は早めに帰ってくるものの出かけようと思っていたので宅配の荷物を今日の夜にしてもらっていた。それを受け取って今日は終わり。
また明日から仕事だが修羅場なんだろうなと思う。
[ 投稿者:りっく at 20:25 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年10月14日
通院と期日前投票
週末ずっと通院というのもだいぶ疲れてきた。
仕事も楽ではないので朝から動く気力がない。ただちょうど朝一の予約が取れず昼前になってしまったので朝はゆっくり出ることができた。
以前は駐車場が心配でできるだけ朝一にしていたのだが、別に駐車場が出来てそちらに止めるようにと案内も出るようになったので今では比較的止めやすくなっている。
毎週通院しているので今日は眼圧のみの検査で診察となった。
今日は手術を担当した先生でやはり足のことを心配された。飲み薬は処方されない場合もあるのだそうだ。術後の経過は順調ということだった。手術はやはり難しかったということだった。
そろそろ術後1か月ということで目薬も1種類になるようだ。通院頻度も10日ごとになるらしい。
帰りはいつも通りドンキと思ったがさすがにもう買いたいものがない。100均で済むならそちらにしようと大町に出ることにした。
紅葉というか枯れ木を見ながら中条、小川、八坂と出て大町へ。100均とザ・ビッグに寄った。いろいろ買い込んでレジに行くのだが意外と年配者の方がセルフレジに並んでいるようだ。昨日セミセルフに行きそびれたのでしばらく回ってから空いているところで清算した。たいていの野菜は袋に入っていてバーコードがついているのだがさすがに柿1個などというものにはバーコードがない。これだけ別清算かと思ったがメニューにバーコードの無い商品というボタンがあり、それを押すと精算できるようだ。品名と個数を押してスキップとかいうボタンを押す。バーコードをかざさずに買い物かごからそのまま袋に入れるのでさすがにチェックされているようだった。まわりの高齢者と比べてささっとバーコードを通してSuicaで精算。店員さんもこの人慣れてるなという目で見ていたと思う。
そのまま市役所に行く。途中道路工事があって時間が取られたがそんなに暑くないので食料もたぶん傷んでないと思う。建て替えられた穂高支所に入るのは初めてだが駐車場は混んでいた。呼ばれているような気がして行ってみると神社の駐車場でこちらも混んでいたので戻って市役所裏に止めた。
中は中央が待合室で会議室のところを通り抜けるようにして投票所があった。そしてかなりの人が並んでいた。
期日前投票は市長、市議会議員、衆議院議員小選挙区、比例代表、最高裁判所国民審査とあるので忙しい。しかも受付の他に各投票箱にそれぞれ担当の人がいて1人1人に丁寧に説明するので時間がかかる。そのため入り口で入場制限していたようだった。子供連れの人も多かったが特に入場制限はされないようだ。騒いだりしないようなら社会見学の一環として連れて行くのもいいかもしれない。
かつて期日前というと市外のどこに行くのかなどいろいろ聞かれたり書類に記入したりしたが、今では入場券の裏にチェックするようになっているので何も聞かれない。住所名前生年月日など葉書に印刷されるのにそこは手書きなのはご愛敬だ。
帰宅して風呂入ってネット見て終わり。ほぼ1日使っているのにやったことといえばこの程度だったりする。これでも充実した部類に入ってしまうくらいだ。
[ 投稿者:りっく at 17:53 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年10月09日
選挙カー
今日は外に出ずにうちのことをやっていた。途中足りないものがあったので自転車で買い出しに出た。
入れてもらっていた空気はパンパンで走りやすい。いつもこれくらい入れなくてはと思った。ただ最初ギアが6速に入っていたので走り出し大丈夫かと思った。乗ってみると意外とそのまま走れた。トップギアでママチャリと同じというだけのことはある。その調子で坂道も2つくらい下げただけで走れた。
さっと買ってさっと戻る。昼の暑い時間帯はできるだけ避けたい。
選挙期間中というだけあってずっと選挙カーが走っていた。候補者3人の車が鉢合わせになって大声合戦になるかと思ったら比較的静かだったようだ。とにかく候補者の名前を連呼するだけの徘徊に意味はあるのだろうか?選挙権のない子供にとってはただうるさいだけの邪魔な存在だ。子供のころは名前覚えておいて選挙権持ったら落としてやりたいなどと思っていた。
ここを見に来る子供も減った。というよりもういないはずだが選挙カーがうざいと思う子供に俺から一ついいことを教えておく。
選挙カーの連中は人気取りのためにやってるのでたとえ選挙権がなくても子供が手を振ったら必ず返してくれる。そうしない候補者はいないはずだ。候補者の方も子供に手を振るイメージをそれを見ている人に植え付けるという意味で都合がいい。
というわけで選挙カーが来たら外に出て候補者に手を振ってみるといいと思う。俺も昔やったようなやらなかったような。
それでも選挙当日まで。期日前投票に行ってしまったらその後もうるさいのは続くのがちょっときつい。
それでもまだ長野だししかも田舎だから選挙カーは比較的少なめだとは思う。
[ 投稿者:りっく at 20:41 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年10月08日
フェンスの補修
今日はよく晴れていて暑いくらいだった。
昨日で疲れて昼過ぎまで何もできずにいたが、ずっとやりたかったフェンスの補修をすることにした。
まずはフェンスを買いに行かなくてはいけないのだが、同じものを取り扱っているのはいつものホームセンターだけで他では扱っていなかった。
しかもここは閉店時間も早くなかなか行くことができずにいた。ただ買うだけではなく運ぶことも考えなくてはならない。
夕方だと遅いので早めに出て購入。さて運ぶかと一応車に乗せてみたがもちろん軽に乗るわけもなく軽トラックを借りることにした。
今回は1面だけなので気が引けるが運べないものは仕方がない。ちょうど空いていて誰も借りていなかったのでよかった。
軽トラックはATで意外と乗りやすい。ただ窓が手回しなのは意外だった。助手席側に手を伸ばして開ける動作は信号待ちでしかできない。
さっと帰って荷物を置いてすぐに返した。1時間まで無料で1時間かかると言っておいたが30分で済んだかもしれない。といっても荷物の積み下ろしもあるし30分だと片道15分以内。渋滞もあるし30分といって間に合わないとどうなるのかも気になる。
今日はフェンスを運ぶだけで作業は明日にしようと思っていたが夕方涼しくなってきたしそんなに手間もかからないので今日中にやってしまうことにした。
結果あっさりと終了。うちの前を通る人はいつまでも修理しないのを気にしていたのかいきなり直っていて驚いたようだ。
とりあえず町道側は終了。他にも直さなくてはいけないのだがさすがにもう暗くなったので諦めた。壊れたフェンスをばらす作業もあるのだが全部はやりきれなかった。
明日作業する可能性が高いので夜にホームセンターに材料を買いに行った。前回これだったかよく覚えていないがサイズ的にあっているものを購入。明日は準備で終わるかもしれないができるだけ早く残りも終わらせたい。
[ 投稿者:りっく at 23:32 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年10月07日
術後検査2週目
さすがに入院終わった後も毎週通院となると気が滅入ってくる。
今日も通院なのだが朝一の予約は取れなかったので逆にゆっくり出ることができた。
駐車場の空きが心配だったが別の駐車場が使えるようになったことで満車にはならずに済んだようだ。結構ギリギリに着いてしまったので危ないところだった。
前回はあっさり終わったが今回は手術前の検査を一通りこなす感じでいろんな検査をした。視力もマメに図るのだがつい感で答えてしまう。わからないときは当てずっぽうではなくわからないと答えてほしいということだった。
今回の診察も前回と同じで説明も同じだった。体のほうは持ち直して良かったということと、製薬会社に問い合わせてみたところ俺の症状は全世界的にも珍しいということだった。
先週行ったばかりなのでまた行くのもどうかと思ったが休憩の意味も含めてドンキに寄る。やはりあまり買いたいものもなかったのでさらにスポーツショップにも寄った。
もう10月ということもあって早くもスキー用品が並んでいる。水着等はフィットネスコーナーになりキャンプ用品もそろそろ売り尽くしセールになってきているようだった。
いろいろありすぎたこともあるが1年本当に早いと思う。
さらに修理が終わった自転車を取りに行った。松本ではそば祭りをやっているらしいがさすがにそこまで足を延ばすのもきつい。しかも時々雨が降ってきて行こうかどうか迷うこともあった。受け取りの最中に雨が降るときつい。
なんとか晴れたと自転車を積み込んで帰ると雨が降ってきた。さすがに濡らすわけにもいかないので今日は車の中に放置することにした。雨漏りはしていないので大丈夫なはずだ。
さらに買い出し。この連休はどこにも行かないつもりなので食料を多めに調達することにした。
[ 投稿者:りっく at 23:32 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年10月03日
検査と自転車修理
今日も診察があるので昨日出社したばかりなのにいきなり休んだ。
今日は皮膚の方で原因となった薬を持ってきてほしいということだった。
俺の予想ではこの薬の成分を取り出し、少量だけ体に塗ったり注射したりして反応を見るという検査をするのだろうなと思っていた。
先に血液検査のはずが順番を入れ替えて診察。右足の状態を見たがもうほとんど治っているので包帯も外して処置もいらないということだった。後は自然と皮がむけて元通りになるのだそうだ。長野でもそんな感じだったが改めてステロイド薬はすごいと思う。
そして血液検査。最初はいいが何本も抜くので途中から痛い。書類に薬のサンプルをつけて渡したがこれを血液と混ぜて検査するのだそうだ。最悪の想定はしていたがこれで明日からも普通の生活が出来そうだ。
池田にもツルヤがあってこれで松本まで出なくてもいいかと思ったが山麓線、川沿い、国道ばかり使って最近池田回りで帰っていないので今まで入ったことがなかった。帰りに入ろうかと思ったが道路の反対側にあることもあってやめておいた。結局またザ・ビッグに入る。
いったん帰って荷物を置いて自転車を修理に出した。
ホームセンターでは持ち込み自転車の修理もやってくれる。今日は担当の人がいないので受付だけで後日連絡するので取りに来るようにとのことだった。こちらとしては急いでいないがいつまでも保管してもらうわけにもいかないので週末までには取りに行っておきたい。
[ 投稿者:りっく at 20:41 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年09月30日
いつの間にか週末
火曜日に退院したはずなのに今まで何をやってたんだというくらい何もできていない。
ともかくずっと放置していたうちのまわりの草むしりを続けることにした。今日は朝から頑張ってみる。今まで結構まめにやっていたからか小さい雑草が多く抜きにくかった。
部屋内は涼しいが外で直射日光を浴びると暑いので昼は長めに休憩して夕方続きをやった。
なんとかうちのまわりは完了。明日明後日で通院しながらも職場復帰予定だがかなり休んだ割に何もできないものだと思った。
[ 投稿者:りっく at 00:14 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年09月29日
庭木の剪定
そろそろうちのこともやらないとまずい。ということで朝庭木の剪定をした。
交差している枝を切って切り口に昨日買っておいた薬をつけるのだが、体に届かないように注意しているとあまり動けない。
葉が落ちてきていることもありあまり切ってしまうといきなり枯れそうなのも心配だ。ということで下の方だけちょっと切って終わりになってしまった。
ずっと寝ていただけあってこれで疲れて夕方まで寝てしまった。
夕方草むしりもやってみた。そんなに進まないのは最初から分かっているが体力があっても時間がなければできない。できるときにできるだけやっておいた方がいいはずだ。
暗くなるのが早く2時間ほどしかできなかった。明日もできればやっておきたい。
[ 投稿者:りっく at 07:51 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年09月27日
たこ焼きパーティー
今日は久しぶりにたこ焼きを作った。
油引きなどかなりボロボロになった道具も買い直してソースや青のりまで用意していたが、あとはいつ作るかというだけだった。
粉はたこ焼き用にいろいろとブレンドされたものが売られている。
長年使っていなかったたこ焼き器はまだ新品のようだ。さっそく生地を作って流し込む。最初水の量が多いのではと錯覚するが適量だった。ただし底にたまりやすいので流し込む前にいったんかき混ぜた方がいいのかもしれない。
さすがに久しぶりというだけあって勝手が違う感じだ。うまく丸くならない気がする。こつはあふれるくらい生地を流し込んでひっくり返す時に全部入れきることらしいのだが、どうしてもきれいな丸になりにくい。
最後の方はだいぶきれいにできるようになったが最初失敗しすぎた。
味付けは専用のソースと鰹節、青のりのオーソドックスなもの。マヨネーズは店で買う場合でもなしにしてもらっている。
できたてだからか、自分でつくったからか、元々うまくできるように調整された粉を作っているからかもちろんおいしかった。
さて、たこ焼きを作るについての最大の問題は後片付けだ。外して洗うことができないので拭き取る感じになる。しかもでこぼこで1つ1つの穴を丁寧に拭き取るので時間がかかる。この手間もあってたこ焼きが好きな人でもない限りたこ焼き器を買わない気がする。
ケーキ同様作り方を忘れないためにも定期的にたこ焼きも作っておきたいと思った。
[ 投稿者:りっく at 08:59 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年09月25日
ハルトマンの呪縛、そして解放
隣の人にお供と呼ばれ寝るときも食事をするときもトイレに行くときも一緒。
点滴ハルトマン-G3号輸液とそれを吊るす棒、24時間稼働させるための輸液ポンプとは細長いチューブでずっとつながっている。今日でもう5日め。
今日は先生の診察がありうまくいけば退院できる。少なくとも明日の眼科はどちらになるかわかるだろう。
今日の朝食もご飯と梅干しに牛乳という相変わらずの組み合わせ。混ぜて食べる人はいないと思うが栄養価がすべてといわんばかりである。と思ったら昼食は長崎ちゃんぽん風といううどんだったりする。
輸液ポンプは1滴落ちる度にランプがついて積算量を更新している。流量も調整できるらしい。
これのブザーが鳴った場合最初は看護師に止めてもらっていたが見ていてやり方を覚えたので今では基本的に自分でやっている。停止ボタンでブザーを止めてしばらくしてから開始ボタンを押すだけでいい。問題があるとすれば点滴が空になったときくらいだろう。
今日もステロイド剤が入るのだがどうも調子が悪かった。途中からスピードを上げたのだがなんだか減っている気配がない。そうこうしているうちにどんどんたまっていくしよく見ると手元の針が刺さっているところからのチューブが赤くなっている。
これはさすがにまずそうだということで看護師さんを呼んだ。逆流しているのではないかと心配したがそうではなかったのでしばらく寝ていると元に戻るのだそうだ。
先生の診察があって退院が決まった。全身真っ赤だったのも今では右足だけ。
怪しい2つの薬のうちどちらが原因だったか特定するためまだ病院に通うことにはなるようだ。
ということでやっと点滴が外れることとなった。といってもこれを使いきってからだなと思っていて実際すぐには外さなかったが後でまだ残量のあるうちに取り外すこととなった。棒ともポンプともこれでお別れ。
眼科は朝の予約だったので病院の方から連絡してキャンセルしたのだそうだ。さすがに今日の今日で退院というわけではなく少なくとも明日、早くても診察は午後からになる。あるいは明日の可能性もあるが、手術を担当した先生は明日だけしかいない可能性が高い。別の先生が1週間後の術後検査を担当するのか、予約なしで病院に行くべきかわからない。
病院としてはいろいろ手続きもあるので午後の退院にしてほしいということだったが、先生も午前中退院を匂わせるようなことを話していたので保留にしておいた。
[ 投稿者:りっく at 08:21 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]