掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2018年11月10日
ダブル通院と図書館
今日は2か所通院となる。
朝一の予約なので夜明け前から準備して出る。晴れ予報だったはずが地面は濡れていた。途中から雨も降ってきて通気性のいい靴はいて失敗したかなと思った。
どんどん雨が強くなってきたが長野市内に入って誰も傘をさしていない。濡れて歩くのが当たり前なのだろうかと思った。
1つめは隣が駐車場でその駐車場を挟んで薬局なのであまり問題にならない。15分前到着を基準として営業時間前に着いていたのだがすぐ呼ばれた。あっという間に検査が終わり診察へ。左右の視力が違うことで問題ないかというと微妙だ。遠くを見るときは左で、近くを見るときは右目で見ているような気がする。そのためにものを見るのが疲れるかどうかというところが問題で、疲れないのであれば大丈夫ということだった。若くて説明が丁寧だったが、大学の先生なのだそうだ。
1時間くらい見ていたが、あまりに早く終わりすぎた。まだ混んでいないようなので駐車場で時間をつぶしていても良かったのだが、急にぞろぞろと入ってくると迷惑になるので移動することにした。
さて時間貸しのパーキングを探したがどこも満車。朝一の予約だったのでドンキも営業時間前、スポーツショップも同じく営業時間前だった。
一度入ってみたかった市の図書館に行く。まだ朝早いだけあって駐車場も空いている。今日は近くでイベントがあるらしく参加者と間違われた。
手荷物はハンドバッグ1つにしたが、それでも大きかったらしくロッカーに入れることになった。まだ来館者数が少なめだからよかったものの、次回からは眼鏡ケースだけ持って入ろうと思う。
子供が暴れているかと思うとひそひそ話で基本的に来館者のマナーは良さそうだ。松本と同じく寝てる人がいたが、今のところまだ大丈夫だろう。
蔵書数は郷土資料は比較的多いものの、そんなにないイメージだ。それでもいい本がたくさんあって一日中過ごせそうだ。これ欲しいと思っていた本まで見つかったが、今回は借りないことにした。店頭で見つけたら買うかもしれない。平安堂でも見当たらなくて売ってないと思っていただけにこれは意外だった。
さて、往復の時間もあるので軽く立ち読みしたら次へ。今回は仕上げの治療だ。時間が結構かかっていたように見えたが、基本微調整だけで実際はあまりかかっていなかった。次回からはまた検査と細かい治療に戻る。
帰りはいつものドンキへ。クリスマスセールが始まっている。といってもさすがに1週おきに行ってるだけあってもうほとんど買うものがなくなってきた。2週間以内に使い切りそうなものだけ買っておく。次回は立ち寄らない予定なので買い込んでも良かったが、そろそろ値段も上がってきているしベイシアで似たようなものが手に入る。
さらにスポーツショップへ。早くもスキー、ボード用品が売り出されている。子供がキャンプ用品を楽しみにしていたがもう終わったと駄々をこねていた。よさそうなバッグを見つけたが、Amazonでもドンキでも探していて迷っているので今回はパス。万引きが多いのか入退室は厳しくチェックしているが、何も買わなくても来店ありがとうございましたみたいな客応対で好感が持てる。前回いろいろ買い込んだがまた何か買おうと思う。
暑くなってきたし早く帰ろうと大町に寄らずに帰った。うちで何かしようと思っていたが、やはりというか疲れてずっと寝ていた。
明日は朝一で遊びに出ようと思う。
[ 投稿者:りっく at 18:53 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年11月09日
チケット確保
結局抽選には外れたようだが、まだ一般販売の道がある。
今日の朝10時からファン感謝デー前日まで、今度は先着順となる。
この機会に休みたいところでもあるのだが、あいにく管理者の方が休出の振り替えで休みだったりする。
休憩自体はあまり文句を言われないので休憩時間にチケット予約をする。どうせ朝の1時間はよその部署が世間話で盛り上がってうるさくて仕事になどなっていない。
低速回線で大丈夫かと思ったが、画像非表示でもローソンチケットは使えた。ボタンが押せないと思ったら早くも終了の座席があるようだ。
なぜか空いていた内野席1塁側Aを選択、申し込みに進むが、ここで会員登録するか聞かれる。一般販売なので登録しなくても申し込みはできる。あまり使わなそうなので登録せずに進んだ。
メールアドレスを2回と携帯番号を入れている間に他の申し込みが殺到したのか結局申込できなかった。
いつものスワチケだと座席を選択した後仮確保になり時間内に申し込みできないとキャンセルになる。ここも同じ可能性があると申し込み画面を再表示させると今度は内野席1塁側Bが出てきた。ちょっと安い分席は遠くなりそうだが、基本疲れたときに座るだけでグラウンドに出る可能性も高そうなのであまり気にならない。だがこちらも予定枚数終了が出る。こんな感じで今度は内野席3塁側が出てきた。ファン感謝デーだから3塁側関係ないかと申し込んでもまた失敗。さらにもういとど操作するとやっと申し込みできた。バースト転送も終わって再表示も遅かったがなんとか申し込みできた。さすがに予約番号まで出てきて座席確保できなかったはないだろう。早速メールでも連絡が来た。申し込み画面表示中にメールマガジン受信がデフォルトでセットされているので、チェック外している間にまた終了にならないかとヒヤヒヤした。
休憩10分。一応許容範囲内だ。どうせフライングで仕事始めてる。
気のせいか今日はおばちゃん一日中笑い転げていたような気がするが大丈夫だろうか。
帰りにはチケットを取りに行かなくてはならない。今回は素直に新村のローソンにした。こじんまりした店だが中はきれいで客応対もいい。Loppiでオヤジがだいぶ粘っていたが、やっと空いたので操作。
予約番号を持っている方を押し、予約番号を入力。ローソンチケットの発券だかなにかを押すと同意画面が出てきて同意で紙が出てきた。
この紙をレジに持って行って精算。現金のみで電子マネーは使えないのだそうだ。
さて、チケットも確保したがまだ交通手段を用意していなかったりする。明日の通院で次回予約にぶつけて周遊コースにしたいと思う。
[ 投稿者:りっく at 18:53 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年11月08日
灯油
行きつけのガソリンスタンドで灯油の割引券をもらっていたのだがなかなか使えずにいた。
大抵はガソリンないときに灯油タンク積んでないだけなのだが、最近暖かくて忘れていた。
まだ暖かくはあるがそろそろ必要かなと今日はタンクを積んで出かけた。
ちなみに近所は自宅に灯油タンクを置いていて給油してもらっている。
大抵は家の裏手に置くのでそこまで取りに行かなくてはいけないし、受け皿も用意せずにコックをひねって給油するタイプなので結構こぼしている。耐用年数もあるだろうしあまり意味がないような気がしなくもない。
うちは俺一人しかいないし基本仕事か出かけているのでそもそも灯油はそんなにいらないし18リットル1つあれば足りる。あまり出かけなくなったので今シーズンはちょっと多めに使うかもしれないが、週1,2回の給油の時についでで入れれば済むと思う。
灯油を買っているのは俺だけのようにも見えるが、リッター98円だった。さすがに原油価格が上がっているだけのことはある。といってもエアコンもないうちでは買うしかない。
久しぶりに持って重いかなと思ったらそうでもなかった。そういやタイヤ交換でタイヤ運んでるしこれくらいなら大丈夫だ。
さて、持って帰ってうちに入れたはいいがストーブの灯油タンクに入れないと使えない。すぐに使えるよう入れておいた方がいいのだが、早めにやっておこうと思う。
[ 投稿者:りっく at 18:53 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年11月07日
抽選どうやら外れ
ファン感謝デーの当落はメールで送ってくれるはずなのだが、一日待っても来なかった。
もしかして会員番号打ち間違えたかもしれない。
レシートもといローソンチケット抽選申込券を見ると、抽選結果の照会及びチケットの受け取りは受け取り期間内にお近くのLoppiで行ってくださいとある。Webで申し込んだ人はメールが来るが、Loppiで手続きした人には送らないのかもしれない。
ということで帰りにローソンに寄ることにした。新村のローソンでいいのだが、あまりの渋滞で割込みできなそうだったので豊科のローソンにした。わかりやすいからか安曇野警察署前となっている。数人並んでいたが、賞品を見ているといつの間にか空いていた。
これをどうやって使ったものか、予約番号のある人というところで抽選No.を入力すると、チケットを確保できませんでしたと出てくる。
これで終わりなのか、入力間違いなのかわからないので、当選チケットの受け取り画面に行き抽選No.を入力するとまた同じ画面になった。
これは多分落ちたのだろう。
元々内外野ともに無料だったころから見ている身としては、抽選があってそれに落ちること自体意外なのだが、数年でずいぶん変わったものだと思う。ネットでも当たったという報告のほかに落ちたという話もあって、ダフ屋が2000円で売るんじゃないかと噂されていた。
座れるのはありがたいが、外野でもいいしグラウンドでもレジャーシート敷いて座ればいいので絶対に買わないと思う。
これで残りは先着順の一般販売か、諦めて外野かグラウンドになるのだが、場合によっては入場制限もあるということなのでできれば一般販売で確保しておきたいと思う。
帰りに久しぶりに水を汲んで買い出しして帰った。
[ 投稿者:りっく at 18:53 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年11月05日
また光回線の勧誘
昨日の夜また光回線の勧誘が来た。
体中が痛くて立っているのもきついのだが、長話が始まる。
今回のアプローチはちょっと斬新で彼は代理店ではなく社員だという。光回線の勧誘ではなく切り替えの意思確認だそうだ。迷ってるんですか、迷っているなら今切り替えをという。ここで迷っているとか変えようという考えもあるとか言ってしまえば最後契約させられることになる。こういうのはあまり好きではないがうまいやり方ではある。
嘘をつく代理店もいますがということで信用を得る作戦のようだ。名刺を首からぶら下げて「ほらっほらっ」と見せつけてくるのだが、渡してこない名刺に信用性はない。もらったらもらったで通報するのだが。
2023年にADSLが終了するという情報は嘘ではない。が、急に終了するということで駆け込みで申し込みされてもパンクするという。そこで今なら工事代金タダにしますという。後で申し込みされても迷惑ですし今申し込めば安く上がりますという。
疲れた俺の頭は工事代金タダ以外は聞いていない。もうこの際だからネットはやらないといっておいた。さっさと帰ってくれ。
実はニュースや掲示板、メールがメインの俺の使い方だと携帯回線で十分だったりする。Youtubeだとややきつめだが、最悪NTTから工事は当分先になりますと言われ、ネットが止まってしまってもWiMAXがある。緊急ならネカフェに入ればいい。いや公衆無線LANなどあちこちにある。
後から知ったのだが、迷惑代理店を通報する窓口があった。
さすがに迷惑代理店の話はNTTも問題視しているらしく、FAQに代理店という項目までできていた。

以下抜粋


Q
本当にNTT東日本の代理店か確認したい
A
NTT東日本の代理店は電話や訪問の際には、お客さまに対して「会社名」「氏名」を名乗り、「電話や訪問の目的」、代理店であることをお伝えしています。
ご不審な点がございましたら、弊社代理店かお調べいたしますので、NTT東日本お客さま相談センターへお問い合わせいただきますようお願いいたします。

フリーダイヤル 0120-019000
受付時間:平日午前9時〜午後5時まで
休業日:土日・祝日・年末年始

Q
NTT東日本の代理店から、執拗な勧誘や不審な勧誘があったので問い合わせたい
(例)「光にしなければならない」「ADSLは使えなくなる」「電話機・電話回線の調査に伺う」等の不信な勧誘がある 等
A
弊社代理店に関するご意見につきましては、NTT東日本お客さま相談センターへご連絡をいただきますようお願いいたします。
なお、「光にしなければならない」や「ADSLは使えなくなる」、「電話機・電話回線の調査に伺わせる」という事実はございません。万が一、弊社代理店が不適切な営業活動を行った際は、厳しく指導等を実施してまいります。

フリーダイヤル 0120-019000
受付時間:平日午前9時〜午後5時まで
休業日:土日・祝日・年末年始

また弊社および弊社の代理店からの勧奨を希望されないお客さまは、勧奨停止受付窓口へお問い合わせいただきますようお願いいたします。

フリーダイヤル 0120-849994
受付時間:平日午前9時〜午後5時まで
休業日:土日・祝日・年末年始


意外としっかり対応していたのだが、あまり情報が知られていないかもしれない。
ただ問題は、代理店側も通報されると困るから名刺チラ見せでひっこめるやり方を使いそうなところだ。通報してもどこの代理店に対処してほしいのか伝わらないから対処できない。
こういうのはかかわらないのが一番だが、夜討ち朝駆けで来るから困る。ちなみに俺が今回ほぼ相手にしなかったのはこれが原因でもある。
[ 投稿者:りっく at 23:19 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年11月04日
湖畔サイクリング
今日は晴れ予報から雨予報に変わっていたのだが、知ったのは帰ってきた後だった。
昨日の分まで頑張ろうと自転車で出る。
今回は大町に向かって進む。途中までは自転車しか通らないような道を選ぶこともできるが、最終的に山麓線を使うことになりそうだ。
ロードバイクの人にだいぶ抜かれていくのだが、途中から歩道に人が立っている。ここで駅伝をするのだそうだ。
9時から15時の予定ということだが、まだアップ中らしい。
大町でそのまままっすぐ進み木崎湖に出る。時計回りで一周するのだが、自動車禁止で車1台ギリギリ通れる道があったので意外と楽だった。青木湖まで出たかったが、時間もないし国道は危ない。海ノ口でいったん国道に出て稲尾で戻る。踏切の向こうが湖という写真を撮りたかったのだが、実際近くまで行くと意外と湖畔まで距離があるものだと思う。湖畔では交差点に車を止めていた人がいたのだが、中国語か韓国語でずっとしゃべっていてどいてくれそうになかったのでよこの草むらを通ることになった。
ローソンまで戻ってきてファン感謝デーの申し込みをした。ネットで申し込みもできるのだが、個人情報の扱いとか規約がややこしい。LoppiでもPonta会員じゃないと結局個人情報入れるのだが、名前と電話番号だけで済んだ。会員番号から照会すればカード情報とかもわかるだろう。指定席500円は手数料が二重にかかってさらに消費税で716円となった。先に支払って抽選に外れたら返金かと思ったら抽選に当たってからまたローソンに行かなくてはならないらしい。引き換えも期限があるので平日中にローソンに行くことになるのだが、ローソン少ないからちょっと心配だ。
帰りは駅伝で走っている人にぶつかった。車は迂回させられていたが自転車は通っていいのだそうだ。走っている人の邪魔にならないよう静かにゆっくりと走る。足が痛いので追い越すのは無理そうだ。前を走る人がいいペースで走ってくれたので走りやすかった。追いつかれる心配はなさそうだった。
あとちょっとというところで雨が降ってきた。行きもちょっとだけ雨が降ったが結構本降りだ。そして逃げ場がない。
行きはまた晴れてきて乾いたが、帰りはずぶぬれになった。荷物が心配だったが意外と大丈夫だった。上半身は下にラッシュガード着ていたし、下は体温が高くてすぐ乾いていた。
安物の自転車は今にも錆びそうなのでしっかり拭いてからうちに入れた。
他にもいろいろやりたかったが疲れていたので今日はこれで終わり。早めに風呂に入って寝た。
[ 投稿者:りっく at 06:28 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年11月03日
祝日かつ土曜日でも何もしない
今週末も晴れ予報。そろそろ冬季通行止めの道路も出始めるので出かけるのもそろそろきつくなる。
残しておいた自転車で出かけようと思うのだが、土曜は疲れて寝ていることが多い。ということでほとんど寝ていた。
夕方パンを焼いて暗くなる直前にちょっとだけ草むしり。といってもここをやってしまえば当分放っておいていい程度できた。
ファン感謝デーに参加したいのだが、ファンクラブ会員先行販売は明日まで。ネットで手続きできなくもないが、ローソンでも手続きできるらしい。セブンイレブンかせめてファミマでできればいうことないのだが仕方がない。
明日もいい天気らしいので明日こそは出かけようと思う。
[ 投稿者:りっく at 23:13 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年10月28日
やっと高原に行く
ずっと勉強していたり寝ていたりでほとんど出かけていないので歩けなくなっているのではないかと心配だった。
出よう出ようと思いつつもなかなか予定が合わず、週末は通院か雨でせっかく晴れてもやる気がなかったりして動けずにいた。
いい加減まずい状態なので高原に行くことにした。プランとしては3つほど用意。
1.霧ヶ峰散策
2.八島の木道一周
3.美ヶ原往復
いずれにせよまずは八島の駐車場に向かう。なんとか止められたので木道に出ると破損がひどすぎて通行止めになっていた。向こう側にいってまた駐車場に戻るという手が使えないだけで、車山方面に行くことはできるのでそのまま先に進んだ。
今回もまた外輪山時計回り。実は結構楽なのだが、反時計回りに慣れている俺としては逆のイメージだ。
見晴らしはいいのだが、花もほとんど咲いてなくて枯れすすきを見ながら歩く。あっという間にゼブラ山に到着。北の耳、南の耳と息も切らしていない。想像以上に体力が落ちていないばかりかむしろ以前より良くなっている気がしなくもない。車山乗越から頂上に行き、車山肩に降りる。そこから沢渡、御射山と進んで木道に戻る。途中で引き返すことになるかと心配だったが駐車場に問題なく戻れた。抜かされるのは当たり前として抜いていった方が多かったような気がする。知った顔にも鉢合わせたが、もう覚えられていなかった。
自然保護センターに寄らなかった分コースタイムが短くなるとはいえ4時間見ていたのがずっと早く着いた。写真は撮ったが飲み物も非常食も口にしていなかった。涼しくて歩きやすかったとはいえかなり調子が良かったようだ。
さらに美ヶ原に向かって山本小屋から王ヶ頭まで往復した。せっかく持ってきた防寒着使わなかったと思ったらここでは寒くてすぐ使うこととなった。日陰の水たまりのふちが凍っている。こちらの方が歩きやすいのだが、牛も馬もいなくてただだだっ広い草原を歩くだけなので退屈だったのか結構時間がかかった。疲れもあったのかもしれない。
それでも明るいうちに戻ってきてそろそろいい時間なので帰宅する。
今回はナビを使おうとしたが、なぜか和田トンネル手前から岡谷に出るルートが出てきた。やたらと距離があるが進んでみると到着予定時刻が急に30分進んだ。これはまずいと引き返した途端15分戻る。
慣れもあるがやはり自分が思った通りに走るのが一番だと思った。
意外なロスタイムで帰宅が遅くなってしまった。
今日はさすがに文句なしの一日になったと思う。
[ 投稿者:りっく at 22:03 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年10月27日
週末まずは通院から
今日は珍しく朝一の予約が取れていた。
最近あまりでかけなくなったので朝起きられるか心配だったがなんとか大丈夫だった。
それでも道路が混んでいたら終わりだが、もちろんそれなりに空いていて快適に走れる。渋滞もなく駐車場に着いたが早すぎたのでいったんやり過ごした。コンビニでも寄ろうと思ったが、あまり時間がなかったのでそのまま駐車場に戻る。
今日は緊急で入った治療だが、麻酔があるのを忘れていた。痛みはないがその代わりにへんな感覚が残る。今回だけでは終わらず次回に続くのだが、そのあとまた検査になる。そこでもう1回別の治療が入りそうな気もする。
そしてもはや当たり前のようにドンキへ。さすがに同じ商品ばかり買い続けて売れ筋だと思われたのか値上がりしていた。これなら近場で買った方が安い。といっても他のものは相変わらず安いのでそこそこ買い込んだ。
今日は小布施か上田にでも出ようと思っていたが、さすがに買い込んだのでいったん帰ることにした。大町への寄り道もなし。
帰って何かしようにも風が強くて外に出られなかった。窓を開けているとドアが叩きつけられたように閉まる。
室内でパンを焼いたりとかはできたが朝早かったのが響いたのか眠気が襲ってきてずっと寝ていた。
夜になるのはあっという間だ。明日は一日晴れ予報なので今度こそどこかに出かけたい。
[ 投稿者:りっく at 21:43 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]