掲示板お問い合わせランダムジャンプ

Navigation
FM安曇78.75MHz内で検索

エントリーナビ

2018年09月20日
Google Assistant 2か国語対応の落とし穴
Google Assistantが2か国語対応した。
早速買ったばかりのスマホで設定したのだが、意外な落とし穴があった。
まずはメリットの方から。
・英語版のアプリが使えるようになる。
・日本語版ではまだ対応していませんと出てくるメールのチェックができる。

他アプリを使えることでできることも多いし、アプリ自体のレベルも高い。英語版Google Homeで英語のニュースやPodcastを聴いて勉強しようという人は、それに加えて英語で話しかけてみると英語で答えてもらえるので役に立つだろう。

お勧めは「Lucky Trivia」
日本語のトリビアを教えてもらえるものと違ってクイズになっている。「Are you feeling Lucky?」でも起動できるのだが、これがレベルが高い。ネイティブの早口で質問されるので初めてだと字幕を見ないととても理解できないだろうと思う。最初にプレイ人数を聞かれるのだが、複数でプレイしたらどうなるかはわからない。1人プレイだと5つのクイズになる。
まずは勝手に名前が付けられる。以後PeanutsとかPigとか呼ばれるようになる。変えたい場合はクイズが終わってもう一度というタイミングで別の人がプレイしていることにすればいい。それまでの間はブタ呼ばわりされながらプレイするか中断するか。
答えは複数の選択肢から答えるのだが、番号ではなく単語。これがしっかり発音しないと認識してもらえない。結構融通を聞かせてくれるのだが、それでも誤認識でskip扱いになることも多い。
それにしても長い間英語で話していないだけあって、いかに自分が日本語読みに染まっているかよくわかった。

そして、これが落とし穴の始まりだった。
とりあえず英語で話してもらおうと「Hello」と言うと「エロ」と解釈される。以後、近くのソープの一覧が紹介されるわ、どんな話をしてもエロネタに振られるわで散々だった。普段検索しない内容だけにびっくりした。
そしてこの発言履歴はしっかりとGoogleに捕捉され保存されている。
時々よく聞き取れませんでしたと返ってきたときに、本当はどう解釈したのか確認した方がいい。BLEACHとかFateとかくらいならまだいいのだが、中にはすごい変換されているものもある。
ということで、返答がおかしいなと思ったらマイアクティビティを確認する習慣はつけておいた方がいい。ただ、雑談アプリでおしゃべりするとものすごい量になるので確認するだけでも大変だ。こんな時のために1日分まとめて削除する機能もあるが、それだとまともに解釈して学習した内容すべてが消えてしまう。
ともかく、しゃべった内容を日本語として認識するか他の言語として認識するかはGoogle Assistant次第なので、気を付けた方がいいと思う。一度日本語として解釈されるとしばらくはカタカナ変換されてしまうようだ。今のところ「English, please」で英語モードに戻して以降英語で会話することができるようになっている。
今後もしばらくは苦労するだろうが、普通に会話できるようになるまで頑張ってみようと思う。
[ 投稿者:りっく at 00:51 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年09月16日
効果音対応
Assistantの応答に効果音をつけるにはSSMLを使う。
これが、効果音だけではなく会話中に間を置いたりできるので便利だ。
効果音も公式でかなり用意してもらっているし、自作のも使える。httpsでアクセスできるところに置いておかないといけないので、そう甘くはないが、公式のものだけでも十分面白いものが作れそうだ。
音楽も充実していてこれを聴くだけでも楽しめる。注意としては著作権表示の必要があるものがあるのだが、スマートスピーカーから流すのに使えるかどうか。プライバシーポリシーやアプリの説明ページに載せて置いたらいいのかなとは思うがよくわからない。
というわけで、撃てと言ったら発射音が出るようにした。
短い言葉は誤認識のもとで「ウケ」とか「うつ」とか解釈されてなかなか発射できない。「Fire」で認識するようにすると少しマシになったが、「ファイヤー」に変換されるとなかなか戻ってくれない。
そしてこれで面白いアプリを思いついて作り始めていたのだが、作っている最中にこれ面白いのだろうかという疑問が沸き起こって中断。
せっかくの連休なのに天気悪そうなので何か作りたいと思っていたが、今日はパンを焼きまくっただけで終わった。
[ 投稿者:りっく at 00:56 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年09月15日
Podcast対応
Google Homeで英語のニュースを聴きたい場合、言語設定に英語を含めるとかいろいろネットにやり方が載っていたのだが、ニュースの設定で普通に選択できた。
それはそれとして「英語のニュースが聞きたい」というと英語のニュースPodcastが聴けるようにしたい。
公式にはPodcastを聴けるようにする方法が載っているのだが、PodcastのRSSの作り方だけがあってそこからどうやって再生するのかわからないように見える。
SSMLのaudioでmp3を指定できるようなので、ここに指定すればよさそうだ。Podcastのrss-channel-item-enclosureのURLを取得すればいい。
ただ、URLはvalueではなくattrなのでxmljsonでの取り方にちょっと癖があるようだ。普通につなげていくのでは取れない。jsonには$が指定されているのだが、それでは取れないかと諦めかけたら取れてしまった。
あと、次のニュースを聴くときのためにconv.askで指定していても、タイムアウトでアプリを抜けてしまうらしく、なぜかうまく再生されない。ここは諦めていったんアプリを終了させてつなぎなおしてから次のニュースを聴けるようにした。どうせ俺しか使わないから問題ない。
Podcastとはいえmp3ファイルの直リンはまずいような気もするが、そこも気にしないことにしよう。
SSMLのspeakタグにaudioを指定するのだが、audioの前に文字列を指定しても音声がぶつ切れになるようだ。かといって何も指定してないとダウンロード中静かになってしまい切れてしまったのかどうかわからない。
conv.askは連続で指定できるようなので、それでなんとか回避してみようと思う。
さて、意外とあっさりできてしまったが、1回2,30分から1時間近くあるようなPodcastを使ってテストするので時間がかかる。再生開始、再生終了、スピードが指定できるのがありがたい。
ということは、スピードが速すぎて英語のPodcastが聞き取れない場合、speed=80%とか指定するという手が使える。Podcastのreaderはweb版でもAndroidなどのモバイル版でもいろいろあるのだが、再生スピードが変更できるものなんてそうそうないと思う。これは結構いいことを知ってしまったと思った。
そして、他に何もせず連休初日が終わった。
[ 投稿者:りっく at 13:58 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年09月13日
スマホ到着
連休中に触りたいのでできれば連休前に届いて欲しいと思ってはいたが、なんとか今日中に届いた。宅急便の時間指定で20時から21時という指定がなかったので配達の人が早めに来て、いなかったことにされたら困ると思っていたが、なんとか間に合ったようだ。
今回は営業所受け取りではなく配達にしてもらったが、それはそれで難しいところだ。通知が来てから通知を持って行って取りに行く営業所受け取りでは、いったんうちに帰ってプリントアウトとかしなくてはならないので、時間的に受け取りが明日になってしまう。
いろいろとあって今回直近で楽天からAmazonに変更したのだが、マーケットプレイスの出品者だった。Amazonからの配送ではあるが、下に段ボールを敷いて真ん中に出品者の商品を置いてビニールをかけ、Amazon箱で包むいつもの簡易包装だった。
そしてなぜか納品書が入っていない。箱もテープで2か所止めているだけ。もしかすると中古か新古品なのかなと思った。一応新品を買ったつもりだが、安いマーケットプレイス出品者ならやりかねない。
電池は半分くらい充電された状態だった。コード等はもちろんきれいに束ねられている。中古じゃないかというクレームを入れるのは難しそうだ。
ちなみにスマホ本体のほかには充電ケーブル、コンセント、イヤホン、カバーがついていた。本体には既に画面保護用のシールが貼られた状態である。ネットでは他にケースなど買う必要がないとあったがまさしくその通りだった。
早速セットアップ。週末にやればいいのについついやってしまったが、もし動かなかったらさすがに返品対象だろう。こういうのは早めにやっておいた方がいい。
結果なんとか動いた。指紋認証や顔認証も登録したが、意外と簡単に認識するようだ。顔が似ている人が使っても解除できるらしいのであまり信用できないが、どのみちなくしたら終わりなのでロックなどなくていいと思う。
さて、ただの無駄遣いとなるかどうかは今後にかかっている。
[ 投稿者:りっく at 13:58 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年09月09日
3時間の攻防
まだ18切符が余っている。今日も雨かもしれないがせっかくだからと出かけることにした。
始発に乗って東京へ。北に向かってもよかったが、調べたいことと欲しいものがある。
しかし今日中に帰ることを考えると滞在時間はせいぜい3時間程度。最大まで引っ張っても5時間だが、さすがに終電で帰ると明日がきつい。
今回は折り畳みにしたが雨は降らなかった。強烈な眠気もあってそこそこ寝たことと、今日もヘッドホンで音楽聞いていたのでまったく暇ではなかった。ただ、いまだにMP3プレーヤーを買ってないのでスマホで聴いているのだが、古い機種なので電池の減りが早い。そして案の定電池切れ。そんな時に限ってやたらと電話がかかっていたりする。
風呂やトイレに入ると狙い撃ち。会社からは車の中にいるときにしかかかってこないような気がする。病院なら取らないと明言しているので基本は放置。何か用事があるときはメールで、暇なときに一気に対応というのが俺のスタイルである。相手の都合お構いなしにホイホイ電話かける人の気持ちがわからない。
雨どころか暑くなってきたので新宿では地下移動。欲しいものはあっさり見つかったが後は値段だけとなった。最悪戻ってきてここで買えばいい。秋葉原ではなかなか手に入らないケーブルを買った。ここでさえもう手に入りにくくなっていてパーツ屋で見つけた。何十年も前に千円近くしたのが今では数百円で買える。
時間もかかるし暑いので御徒町まで電車移動。そこから上野まで歩く。なにかライブ演奏のようなドラムの音が聞こえてきたが聴いている時間はない。
さらに池袋へ。そろそろ時間が押してきているのでここで予定していたものを買って帰り始める。
今日は高尾山に登った人も多かったようでその手の格好をした人とよくすれ違った。ただのファッションなのかもしれない。
そこから松本行きの電車に乗る。今日は空いているようだ。隣の人がビール片手にがつがつ食い始めたときはびっくりしたが、比較的静かで本を読むことができる。少しくらいうるさくてもまたビジネス書を手に入れたのでそちらに切り替えればいいが、小説も読めるくらいだった。持っていたのをなんとか読み終えそうなところまでいったのだが、途中甲府韮崎間、上諏訪塩尻間はさすがにちょっとうるさくなる。そしてなぜか大糸線が一番うるさかった。
中央線ではあちこちでトラブルが発生していて塩尻では松本行が3台待ち合わせになった。まずはしなのが先に出て、次にあずさ、そして各駅停車は最後である。乗り換えは待っていてくれるのでその先も遅れるのだが、大糸線はちょっと余裕があった。
暗くなる直後に帰りたかったが、結構遅くなった。それでも欲しいものはほぼ手に入ったのでいい一日になったと思う。
[ 投稿者:りっく at 01:49 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年09月08日
通院と買い回り
今日は一日通院予定。終わったら次にいけるようにできればいいのだが、予約が取れずに午前と午後になってしまった。
時間に余裕があるので善光寺でもどこでも行けるなと思っていたが、こんなときに限って雨予報。車で行けばいいのにもったいないからと18切符を使う。
雨足も強いところで駅に着いたらもう靴がずぶ濡れだった。松本まで電車の中で動かずにいると靴から水が染みだして足形がついた。こんな日でも出かける人は結構いる。道路は水掃け悪いし歩行者いるのにスピード出して水飛沫を飛ばしていく車も多い。俺としては気をつけているつもりだが、歩行者からはこんな風に見えるんだと思った。
松本では間違えて中央東線に乗らないよう注意して長野行きに乗る。雨ということもあって珍しく座れた。
今回はでかいヘッドフォンを持ってきていたので、音楽でも聴きつつリラックスしながら長野駅に着いたが予約の時間まで1時間以上ある。篠ノ井線は1時間に1本しかないので早めに出るしかなかった。電車が遅れることもよくあるのでギリギリに着く予定だと危ない。
外は雨なので待合室で待つ。ここも雨だからか朝早いからか静かだった。本を読んでいれば1時間などあっという間だ。しかし誰かが入っておしゃべりを始めたら終わりで集中できなくなったので改札を出た。
まだ雨が強かったが病院までそこそこ歩く。
病院は改装したらしく最初間違えて別のところに来たのかと思った。色合いも緑からオレンジに、椅子も座り心地いいのに換わっていた。受付では受付票を受け取って以降は受付番号と名前で呼ばれるようになっていた。まだ慣れない人も多そうなので個人情報保護とかいう説明はなかったし、名前でも呼ばれる。今回は待っている人も多かったので予約時間ちょうどに呼ばれた。
内装はもちろん検査機器も新しくなっていた。今回は悪い数値が出るかなと思っていたがいつも通りだった。久しぶりに院長先生の診察だったがいつも通り薬を飲まないように釘を刺された。手術後1年経っているのに経過観察の期間が伸びないと気になっていたが、後遺症が出ているらしい。今すぐではないにしてもいずれ再手術しなくてはならなくなるのだそうだ。
会計でそこそこ待つとはいえ終わったらまた雨の中外に出ることになる。薬を受け取って出るとまだ比較的晴れていたのでイトーヨーカドーに向かった。今回は時間があるところで最上階のゲームセンターなども見てみる。さほど広くないスペースにやや古い感じの筐体が並び乗り物まである。話題のハイスコアガールを見ているなら気に入りそうなところである。
アーケードを抜けたが雨が気になって善光寺には行かなかった。アベイルとブックオフに寄り駅に戻る。荷物が増えそうなのでドンキは後にする。
ハンズと無印回っても午後の診察は遅いのでまだまだ時間がある。駅のベンチは埋まっていて取り合い状態。高齢者の人が通りがかったところで席を譲り東急にも入ってみた。アウトドアフェアを見て連絡通路から平安堂に行くといい時間になった。
月が替わる度に問診があるので15分前には着くようにしていたが、午後一の診察なので早すぎたようだ。それでも待合室で待つことはできるので問題はない。
こちらは今日は最後の検査で終わればまた長めの経過観察になると思っていたが、まだ治療は続くらしい。患部の状態が悪いので3年前の治療をまたやるのだそうだ。どうも年内は通院し続けることになりそうだ。
15時台の電車に間に合いそうだったのでドンキには寄らなかった。
松本バスターミナルのビルの工事は終わったようで専門店がオープンしていた。ブックオフに古着も雑貨もと置いてあるのだが肝心の古本は少なめだった。なかなか手に入らなくなったゲームが安く手に入った。遊ぶ暇がなくて積みあがっているがどうしたものだろうか。
さらにイオンモールまで歩く。来週1周年ということで3連休の間映画が1,100円で見れるらしい。予定入れられなかったら行ってみるのも良さそうだ。
ノジマでスマホを見る。係員が寄って来るので構えたがいい人ばかりでよかった。契約はしないけど最新機種を見たいというと通った。最近の機種は6インチとか大き過ぎてポケットに入るのか、入らないならどうやって持ち運ぶのか気になる。そもそも手で持てるのか。
最新機種格安というか実質0円もあるらしいのだが、契約を換えなくてはならないらしい。
俺の持っているのはFOMAsimなので最新機種では使えないが、交換手数料も販売店が負担してくれるらしい。いずれにせよ契約を切り替えなくてはならなくなるので諦めた。
狙っていた最新機種3台は確かに大きかったが持てないほどではなかった。なにより薄い。
ずっと気になっていたサイゼリヤに初めて入った。ぱっと見ファミレスなので一人では入りにくかったが、今回頑張って入ってみる。
待っている人はいないのだが、冷やかしも多いのか待ち合いのところに名前を記入すると呼ばれるようだ。
中に入ると向かいあった2人用の席に通された。どうやらカウンター席はなさそうだ。噂通りいろんなものが安くファミレスの半額かそれ以下。周りの席も若者グループが多かった。ファーストフードとは違って注文してから待たされるのだが、本を読む余裕はない。せいぜいスマホをいじるくらいなのだが、俺のは電池切れだったりする。
肝心の味だが、しっかり火が通っているので悪くはない。ただ注文したのがはっきり味の違いが分かるものだったので、値段相当だとも思った。あまりの安さに2品注文してしまったので食べすぎだった。今の体調ならサラダとドリンクバーで十分だ。
松本で粘りすぎて帰りが遅くなった。通院だけのはずがやりたいことを精いっぱいやり切ったので明日は一日休んでいてもいいかもしれない。
[ 投稿者:りっく at 21:51 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年09月05日
請求書到着
Googleから請求書が届いた。
月をまたぐとややこしそうなので、課金になるものは今月に入ってからにしたつもりだったが、8月分の請求となっている。
日本では9月でもアメリカではまだ8月だったようだ。
請求といってもほとんど何もしていないのでたったの9円。それも無料期間中なので0円となっていた。
今月から本格的に課金対象になるが、公開しない限り俺しか使わないので1日せいぜい50円くらい。多くても数百円かなと思う。もちろん無料利用分で消える。
公開しても毎月2万が追加されるので多分心配ないが、課金するようなアプリを作れるかどうかは難しいと思う。
[ 投稿者:りっく at 01:49 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年09月04日
台風と早退
今朝は普通に出社したが、今日は台風が直撃する予定だった。
昼間はパラパラと降っていたが、まだ気にするような状態ではなかった。そして昼休憩が終わってから1時間くらいで帰宅指示が出た。
全員帰宅するようにということだが、帰宅していいという話なのか帰宅せよという指示なのか判断が難しくちょっと迷っていた。
やはり帰宅指示ということだったのだが、我々は対象なのかどうかわからない。帰っていいのは社員だけだ。お前らが帰宅できると思うななどと言われるときつい。うかつに帰って給料から引かれるのも揉める元。一応午後半休にできるところまで居座ってから帰宅することにした。ここのメンバー全員いなくなるということなのでさすがに居座れない。
さて、まだそんなに降っていない段階で帰宅したのだが、途中の道は一部強めに降ったもののうちの近くはまだ大丈夫だった。
ちょうどいい機会なので銀行とか郵便局とか回る。今の作業場は銀行がなく、定時で上がってスーパーに寄ってもATM時間外に引っかかるかどうか微妙だったりする。おろせるときにできるだけおろしておかないときつい。
さらに西友にも寄っていきたかったのだが、そろそろ雨が強くなってきたので帰宅した。中学も早めに終わったのか帰宅がかぶってしまった。
うちについてしばらくするとかなり強めに降ってきた。風も強くいろいろと飛ばされたりするんじゃないかと心配するほどだ。
それでも食事もしっかり作れて風呂も早めに入れたので良かったと思う。明日は朝までに晴れてほしい。
[ 投稿者:りっく at 23:08 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年09月03日
急な退職
先週末自社で会議があったのだが、2か月連続で特に話すこともなさそうなので休んだ。通院予約が入りそうだったというのもある。
というよりそこに入れられたのだが、別の日に変えてもらった。
やはりというか特別な話はなかったらしい。近況報告をしたということだが、だからといって我々にどうして欲しいというものもないようだ。
あれは懇親会だと言っているのに聞かず強引に呼び出すからこうなる。参加者も少なかったらしい。
そこで気になる話を聞いた。自社にいたとき見かけたベテランが退職したらしい。一番退職しそうにない人が辞めたので驚いた。
辞めたという連絡があるだけましなのか送別会はなさそうだ。不参加の我々は又聞きでしかわからずメールも来なかった。
他にも退職予備軍がいそうなのだが、うちの会社大丈夫だろうか?社員の3分の1が間接部門というだけで致命傷なのにこれが半分になりそうだ。新人はもちろん中途採用もしていない。
しかも営業は大変だと本人の能力お構いなしに取った仕事を押し付けて、下手するとやはりできなかったと別の仕事に移っていたりもする。
今月からうちの会社から入っているメンバーが一人抜けたのだが、次の仕事は知った顔で集まっているので気分的には少し楽だそうだ。
ここのメンバーは代わりの人を入れないで作業するらしい。自社の社員はともかく我々に対する教育はやらなそうなので、今できなければそれで終わりという構造である。本来派遣社員は面接などせずどんな人でも入れて教育するというのが本来のあり方だが、うちみたいに客先で教育してもらうから自社では何もしないという業者ができてしまう。本当になんとかしないといけないのだが、我々が何か言ったところで世の中が変わるような気がしない。
とにかく今はストレスをためないことが一番大事で何かあったらやめるくらいの準備が必要だと思う。
[ 投稿者:りっく at 23:42 | りっくの日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]