掲示板お問い合わせランダムジャンプ

富士山はお好きですか?

2018年03月04日
3/03 絶好のセーリング日和
静浦港にヨットを置いているTTさんからお誘いです。

ちょうどシドニーから日本に帰ってきたばかりのGBさんにも声を掛けて総勢5名で出航です。

海面は穏やか、南西の風3〜6mでしょうか、富士山を見ながらの素晴らしいセーリング日和となりました。


09:30 出航

2018-03-03_09-33-31
2018-03-03_09-33-31


2018-03-03_09-34-20
2018-03-03_09-34-20


2018-03-03_09-43-20
2018-03-03_09-43-20


大瀬崎手前まで帆走ってUターン、帰りは追手なので観音開きです。

2018-03-03_11-22-36
2018-03-03_11-22-36


西浦の防波堤にもやって上陸。

2018-03-03_11-54-42
2018-03-03_11-54-42


貝殻亭でランチです。

久しぶりの日本食のGBさんに合わせて私も豪華な「カサゴの唐揚げ お刺身付き」

2018-03-03_12-08-17
2018-03-03_12-08-17

2018-03-03_12-08-28
2018-03-03_12-08-28


午後になると少し風が強くなってきましたが、潮を被るほどではありません。

冨士山を眺めながら快適セーリングをたっぷり楽しみました。

2018-03-03_13-48-33
2018-03-03_13-48-33


 
[ 投稿者:tamma at 18:00 | セーリング・クルージング | コメント(0) ]

2017年06月01日
5/29,30 重須で一泊宴会ヨット
5/29

チェサピーク号のオーナーTKさんから、リタイア組で宴会ヨットをやりませんか、と嬉しいお誘いです。

ということでTTさんと3人で一泊二日の宴会ヨットです。

4時過ぎにTTさんと一緒にマリーナに到着。
TKさんのクルマが見当たらないので、あれっまだかな?と不審に思っていると、テンダーで迎えに来てくれました。
とっくの昔に到着していて、すでにヨットを西のポンツーンに留めてありました。

平日のマリーナは閑散としています。

2017-05-29_16-34-50


今日はもう船は出さないので、さっそく宴会です。
TTさんがスナップエンドウを持ってきてくれたので、軽く塩茹でをしていただきました。

2017-05-29_17-21-14


わずかに揺れるヨットの上で、ボンヤリと眺めるマリーナは風情があります。

2017-05-29_19-03-35


いつものようにTKさんが用意してくれた鍋料理で、話が弾みます。

話題は秋に行くプラハ〜ウイーンサイクリング旅行です。

われわれの仲間4人とオージー3人、計7名の旅を予定しています。

400kmほど走るので、ぼちぼちトレーニングを始めないと、ちょっと心配です。


なにしろ夕方から始めていますから、8時になる頃にはすっかり出来上がっています。

2017-05-29_19-08-32


薄くかかっていた雲もしだいに消えて、星が夜空いっぱいに煌めいています。

ときおり小さな波が船を揺らしますが、寝袋に潜り込むとすぐに寝入っていました。


・・・・・・・・・・・・

5/30

今日も良いお天気です。

6時少し前に目を覚ますと、もうこんなに高く日が昇っています。

2017-05-30_05-54-50


東側の桟橋は道路から離れているので、静かです。

2017-05-30_06-30-47


軽く食事を済ませて、9時過ぎに出港です。

マリーナを出ると正面にボンヤリと見えています。

2017-05-30_09-18-33


南西の弱い風、沼津から千本浜にむかって、冨士山を目指してセーリングです。

2017-05-30_10-06-21


渡り鳥でしょうか? 上空を編隊を組んで南の方に飛んでいきました。

2017-05-30_09-56-21


千本浜沖で方向を変えて大瀬崎を目指します。

2017-05-30_10-38-45


大瀬崎近くで少し風が強くなりましたが、波やウネリが小さいので快適なセーリングでした。

12時ちょうどに大瀬崎着岸です。

2017-05-30_12-00-32


お昼はお湯を沸かしてラーメン。

2017-05-30_12-31-58


食後は軽くお昼寝をして、2時過ぎに出航。

西風を背中に受けて、ジブセールだけでしたが、5ノットは出ていました。

2017-05-30_14-13-29


3時過ぎに無事帰港。

日曜日のレースとは違って、のんびりゆったりの二日間でした。

2017-05-30_15-26-19


[ 投稿者:tamma at 10:53 | セーリング・クルージング | コメント(0) ]

2017年05月31日
5/28 フレンドリーカップ 優勝
5/28 フレンドリーカップ・ヨットレース

伊東〜初島〜熱海  参加26艇

近隣の3つのマリーナ合同のレースです。

今年も横須賀からベテランNさんとそのクルーTさんに来てもらって総勢8名乗船です。

アイオイ号は今年も大健闘、着順2位、修正で優勝でした。


スクリーンショット--09.53.06



素晴らしいスタートを切って集団をトップで抜け出しました。
すぐうしろにバッカス号がいます。

2017-05-28_09-30-56


初島に向かってずっと先頭を走っていました。

後ろにしか船がいないというのはなんとも気持ちのよいものです。

2017-05-28_10-45-00


ところが、しだいに大きな船に追い抜かれて、初島マークを回るときにはなんと4位に下がっていました。

しかしマークを回ったところで先を走っていた各艇がすぐに左に舵を切ったのに対して、わがアイオイ艇はじっと我慢の直進です。

これが功を奏して、3艇を追い越して、またまたトップにたちました。

2017-05-28_11-05-13


細心の注意をはらいながらジェネカーを微妙にコントロールするKKさん。
いつもはアイオイで美味しい料理を提供してくれているシェフです。

後ろから追いかけてくるのはバッカス号です。

2017-05-28_11-12-09


最後は宿敵(?)バッカス号との一騎打ちになりましたが、31ft対40ftではよほど相手が大きなミスでもしてくれないと難しいですね。
それでもゴール前では、じわじわと追いついたのですが、結局35秒差で負けました。

2017-05-28_12-03-38


負けはしましたが、ハンディ差を考えればまず優勝間違いなし! とみんな大満足です。

2017-05-28_12-12-20


レース後は100人を超える大パーティ、めでたくもアイオイ号が優勝です❗

2017-05-28_15-06-55



昨年のフレンドリーカップ → こちらをどうぞ

バッカス号に51秒の差をつけてサシで勝っています。

  
[ 投稿者:tamma at 09:32 | セーリング・クルージング | コメント(0) ]

2017年04月10日
4/09 アイオイ号 初セーリング

今シーズン初めてのセーリング、初島を目指したのですが、あいにくのお天気で途中で引返して2時間足らずでオシマイ。

マリーナでの船上パーティでおいしい一日でした。



朝からどんよりと今にも降りそうなお天気。

雨なら船の上でテントを張って宴会にしましょう、ということで4人が集合。

いつもならクルマで熱海に迎えに行くのですが、今日はたぶん宴会がメインになるだろうということで、家人に送ってもらって私も電車で出かけました。


マリーナに人影は見当たりません。

2017-04-09_09-37-55


今シーズン初めてのセーリングですから、物置からメインセールを出してきてセットします。

10:15 出港です。

2017-04-09_10-19-17


港の外に出ると、ときおりブローが吹いて5〜7ノットで快走です。

海からお花見をしましょう、ということで宇佐美方向に走ります。

道路沿いに桜が咲いているはずなのですが、良く見えません。

2017-04-09_10-40-26


それじゃ初島に行きましょうか、と進路を変えたのですが、しばらく行くと急に視界が悪くなりだして、初島が見えなくなってしまいました。

おまけに海面が荒れだして、とてもセーリングどころではなくなって、急遽引き返すことにしました。

マリーナも見えなくなっています。コンパスを頼りに追い風を受けて一目散です。

2017-04-09_11-18-12


マリーナに帰り着いてすぐにテントを張って雨に備えます。

Kシェフはさっそく料理に取り掛かっています。

2017-04-09_11-58-47


いつものようにワインで乾杯をしているうちに、おいしいパスタが出来上がりました。

ちょうどこの頃には、かなり激しい雨になりましたが、テントのおかげでノープロムレム❗

2017-04-09_12-45-26


飲んだり食べたり・・・ 

そのうちに雨も上がり、カモメがやってきたのでクラッカーのかけらを投げてやると大勢が集まってきました。
 

2017-04-09_13-47-13


トンビまでやってきて、カモメが慌てています。

2017-04-09_13-57-15

2017-04-09_13-51-53



ということで、今年最初のセーリングはアイオイ号らしく、おいしい宴会ヨットで始まりました。

16時過ぎにお開きにして、伊東駅から電車に乗って函南駅に帰ってくると、駅前の桜が満開でした。

2017-04-09_17-10-31


  

[ 投稿者:tamma at 21:40 | セーリング・クルージング | コメント(0) ]

2017年03月13日
3/12 お気楽セーリング( SERAPH Ⅱ )

新年合同セーリング以来のセーリング。

オーナーのTTさん、若手のSくん、そして私の3人です。

思ったほど寒くなくて、ちょうど良い風に恵まれてよく走りました。


静浦港から、あいにく富士山はチラリとてっぺんが見えただけでした。

2017-03-12_09-50-20


セラフⅡです。 
いつものように巨大なフォークリフトで抱っこしてもらって海面へ。

2017-03-12_09-49-40


ちょうどいい風を受けて気ままに大瀬崎方向にセーリング。

2017-03-12_10-17-19


3月も10日を過ぎると、待ちきれなくなったセーラが海に出ています。
4〜5艇見かけました。

2017-03-12_10-28-08


大瀬崎灯台近くまで走って、Uターン、沼津港を目指します。

2017-03-12_11-26-13

2017-03-12_12-27-30


12:40 着岸 

2017-03-12_13-56-52


新しいところを開拓しましょう、ということで沼津魚市場(イーノ)の2階へ。

お寿司屋さんは長蛇の列❗ 
あきらめて隣のToney's Honoluluというハワイアンレストラン、こちらはすぐに座れました。

展望デッキから「びゅうお」を眺めながらランチです。

2017-03-12_13-02-47

2017-03-12_13-04-41


食事を終えて海に出てみると風がずいぶん弱くなっています。

ということで、エンジンを掛けて港に帰りました。


まだ4時前で早かったので、TTさんのお宅へ行ってビデオ鑑賞会。
彼と息子さんがドローン(Fantom)で写した素晴らしい空撮の映像を楽しみました。

重須の海上から写したのは、海の色が素晴らしく、たくさんの係留してあるヨットが絵になっていて、
まるで地中海のリゾート地のようでした。

また私達の住んでいる住宅地を上空から写したのも、木々の間に色とりどりの建物が見えて、
コレまたヨーロッパの田舎の風情で、おおいに感動しました。

日本の田舎は海も山もほんとうにきれいですね。

  
[ 投稿者:tamma at 18:33 | セーリング・クルージング | コメント(0) ]

2016年12月25日
きょうの富士山
(最低気温 4.4℃ : 最高気温 10.4℃ )

夜明け時は一面の雲でまったくみえませんでしたが、8時を過ぎてから少しずつ頭を出しました。


2016-12-25_08-41-10
08:41:10


2016-12-25_09-05-03
09:05:03



< 昨日の重須セーリング >

朝はよく見えていたのですが、出港するころから雲がまとわりついて一日中離れませんでした。
そこそこの風が吹いてくれて今年最後のセーリングを楽しみました。

2016-12-24_09-18-41


2016-12-24_11-09-56


大瀬崎に仲間のヨット3隻が係留して、ミニ忘年会。

2016-12-24_13-10-00

今年の楽しかったセーリングの話でおおいに盛り上がりました。

みなさん、来年も一緒に遊んでくださいね。


[ 投稿者:tamma at 17:32 | セーリング・クルージング | コメント(0) ]

2016年12月05日
12/03 アイオイ号大掃除&忘年会
    
    


毎年恒例のアイオイ号の大掃除と忘年会、今年も素晴らしい天気に恵まれて無事終了です。

20名もの仲間が集ってくれて、午前中に終わりました。

2016-12-03_11-46-26

2016-12-03_12-39-12

2016-12-03_12-03-57


昼食は日向ぼっこをしながらオニギリ2個

2016-12-03_11-46-54


昼食後はイルミネーションの飾りつけです。

2016-12-03_14-58-10

2016-12-03_14-48-21


これも大勢で呼吸を合わせて、難なく吊り下げることができました。


15:30過ぎに後片付けをして会場の伊東ハーベストクラブに移動です。

食事会は19:30からなので、まずは温泉で汗を流します。

18:00からプレ忘年会をKTさんの部屋で。

2016-12-03_18-50-08


私とHHさんはHSさんの車で、昼間に飾りつけたイルミネーションを確認にマリーナへ。

みごとに輝いていましたよ。

2016-12-03_17-49-35


忘年会はいつものように一年間の写真をプロジェクターで壁に映しながら、全員が次々にコメントです。

シドニーに避寒しているGBさんとスカイプで繋いで、半袖スタイルの彼にかわるがわる挨拶をします。

11月の台湾サイクリングでたいへんお世話になった台湾人のSTさんが特別ゲストとして台湾から来てくれました。
彼はまだ40代、長くアメリカ西海岸の大手IT企業にいましたが、いよいよ起業するということで、その合間を縫っての来日です。

T嬢が即席で通訳を務めてくれました。

2016-12-03_20-23-03


2時間ほどで食事会が終了。
またKTさんの部屋に戻って二次会です。

大いに飲んで大いに笑って・・・

いや〜ぁ、ヨットと自転車の仲間は楽しいですね。

[ 投稿者:tamma at 17:31 | セーリング・クルージング | コメント(0) ]

2016年07月29日
7/28 重須で水遊び

重須においてあるチェサピーク号のオーナーTKさんからのお誘いで、久しぶりに駿河湾でセーリングを楽しんでできました。

つい最近に船底掃除の終えたとのことで、さすがに軽い走りでした。


綺麗になったチェサピーク号とTKさん

2016-07-21_08-11-35
( by YK-san )



続きを読む ...
 
[ 投稿者:tamma at 13:02 | セーリング・クルージング | コメント(0) ]

2016年06月03日
5/29(日)第7回フレンドリーカップ・レース

伊東、熱海、初島の3つのヨットクラブが合同で行うレースです。

主催クラブが持ち回りで開いていて、今年は初島が担当です。

ということで、コースは伊東沖スタートで下多賀沖のマークを回って、初島ゴールです。


わがアイオイ号は横須賀からベテランNさんとそのクルー2名にも来てもらって、総勢9名。

なんとなんと、そのアイオイ号が参加26艇の中で、一番でゴールを切ったのです。

ヨット用語では「ファースト・ホーム」といいます。

2016-05-29_12-12-47L


2016-05-29_02map



続きを読む ...
 
[ 投稿者:tamma at 15:27 | セーリング・クルージング | コメント(0) ]