掲示板お問い合わせランダムジャンプ

トップスペース
rss-reader.png taRgrey  削除ガイドライン  おしらせ  SPAM対策  専属DJのブログ  BOF  SPAM対策別館

2010年08月27日
XPERIA (SO-01B) 画面キャプチャー
3G_Watchdog

試用中のXPERIA(SO-01B)ですが、画面のキャプチャー画像を撮ろうとしてググッてみると、なんとXPERIA本体だけでは画面キャプチャーが出来ないというではありませんか...

エラーメッセージとか表示された画面をその場で残したい場合とか困りますねぇ。

携帯のデジカメとかで撮影?

ともあれ検索結果からすると、

「Android SDK」のインストールが必要とのこと。

http://developer.android.com/sdk/index.html からPC側のOSに合わせてダウンロードし解凍します。

XPERIA側はUSBデバッグをONにして、PCとUSB接続。

解凍した「android-sdk-windows」フォルダ内の「tools」フォルダにある「ddms.bat」を実行すると「Dalvik Debug Monitor」のウィンドウが開くので、「Device」メニューから「Screen capture」を選択します。

「Devicee Screen Capture」のウィンドウが開き、XPERIAの現在画面が表示されます。

別の画面をキャプチャしたければ、XPERIAの画面を切り替え後「Devicee Screen Capture」の「Refresh」ボタンを押すと反映されます。

「Save」ボタンでPNG画像として保存されます。

さて本来の目的は「3G Watchdog」で3G回線の通信量をチェックした画面のキャプチャー。

「3G Watchdog」はその名の通り3G回線の通信量をモニター出来ますので、試用中のXPERIAでテザリングした際のデータ量の把握が目的です。

画像は昨晩「Android(アンドロイド)アプリおすすめサイト オクトバ」
http://octoba.net/ をXPERIA経由iPadで見ながら、いくつかアプリをインストールした結果です。

「3G Watchdog」を見つけてインストールして以降の集計なので、実際にはこの倍程度のデータ量だったと思います。
時間的には1時間弱程度だったと思いますが、途中で中断しながらなのであまりあてになりません... ^^;



[ 投稿者:Cookie at 08:43 | ハードウェア | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/77.88/a03349/0000335335.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/77.88/archives/0000335335.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 5 x 2 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら