掲示板お問い合わせランダムジャンプ

トップスペース
rss-reader.png taRgrey  削除ガイドライン  おしらせ  SPAM対策  専属DJのブログ  BOF  SPAM対策別館

2008年01月10日
Express5800 120Rd-1 へのFreeBSDインストール
使用していないExpress5800 120Rd-1で、Apache2でのウェブサーバ構築の依頼を頂いたので、その覚書。

素性を調べると、RAID構成の様ですがRAIDカードは「N8103-80/80F」との事。

このカードを更に調べるとどうやら中身は「MegaRAID SCSI 320-1」の様です。

FreeBSDの対応ハードウェアで確認するとamrドライバで対応しているので、早速インストーラーを起動してみました。

インストール時のパーテーションエディタでは、amrd0s1 に Compaq Diagnostic が割り当てられている。

このマシンを起動する際、[F4] Service Pertation ってメニューが表示されるので、多分それ用の領域でしょう。

念のため、amrd0s2以降を開放してからFreeBSDをインストールしてみましょう。

今日のところはここまで。

[ 投稿者:Cookie at 16:51 | サーバ設定 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/77.88/a02343/0000222290.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/77.88/archives/0000222290.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 6 x 3 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら