掲示板お問い合わせランダムジャンプ

トップスペース
rss-reader.png taRgrey  削除ガイドライン  おしらせ  SPAM対策  専属DJのブログ  BOF  SPAM対策別館

2004年09月29日
メールやP2Pソフトにより感染するウイルス「Beagle.AR」
INTERNET Watchからの情報ですが、新たにメールやP2Pソフトにより感染するウイルス
「Beagle.AR」の感染が広がっているようです。

特徴は以下の通り(マカフィー株式会社の情報より)
●自身のSMTPエンジンを使用して電子メールメッセージを作成します。
●ターゲットマシンから電子メールアドレスを収集します。
●メッセージの差出人のアドレスを偽装します。
●添付ファイルはパスワード保護されたZIPファイルである場合があります。パスワードは本文に記載されています。
●リモートアクセスコンポーネントが組み込まれています。
●名前にsharという語句を含むフォルダ(KaZaa、Bearshare、Limewireなど一般的なピアツーピアアプリケーションのフォルダ)に自身をコピーします。


[ 投稿者:Cookie at 13:44 | セキュリティー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/77.88/a00080/0000010286.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/77.88/archives/0000010286.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 3 x 1 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら