掲示板お問い合わせランダムジャンプ

トップスペース
rss-reader.png taRgrey  削除ガイドライン  おしらせ  SPAM対策  専属DJのブログ  BOF  SPAM対策別館

2011年01月13日
ペニーオークション業者に撤収の動き
以前のエントリーで「ペニーオークションの類」への誘導記事を削除対象とすることを書きましたが、怪しさ200%とも言えるペニーオークションの業者に撤収の動きが出ているようです。

ペニーオークションは早くも撤退戦に

「人気の○○が99%オフ!」とか「あの△△が1円から!」などの誘い文句で、落札も出来ないのにポイントだけを剥ぎ取られる“ペニーオークション”

知人の方が「この間iPadのオークションに参加したんだけど、あと少しのタイミングで落札できなかった...」と話すのを聞いて、「あぁ、手を出しちゃったんだねぇ。」と残念に思ったのですが、ご本人は「それ程ポイントは使わなかったから」とあまり問題意識を持っておらず、このことがペニーオークションのカラクリを助長しているとつくづく感じました。

次々と閉鎖するペニーオークションサイト

リンク先の記事を読むと、多くのペニーオークションサイトが終了の告知を出しており、告知も出さないで夜逃げするサイトも相当あるのではないかと思われます。

今更ですが「ペニーオークション」の類には手を出さない様に。

※適当なカテゴリが無かったので「架空請求関連」にしました。

[ 投稿者:Cookie at 15:16 | 架空請求関連 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年08月20日
アダルトサイトのワンクリウェア感染処置
アダルトサイトにアクセス後、料金請求のポップアップ画面が表示されるとの事で、
PCが持ち込まれたのでその処置の記録です。

▼ポップアップする画面
adlt-stations.com-2

adlt-stations.com-1

幸い問い合わせ先電話番号への連絡や、メールでの連絡は行っていないとの事。

感染源は「www.adlt-stations.com」と思われます。

このURLにアクセスしてもトップページはApacheのデフォルトページです。

「adlt-stations.com」でググッてみると、同様の被害に関する質問や、
対策方法がたくさん出てきます。

今回の対策ですは「ワンクリウェア駆除ツール(test版)」を使用しました。
http://sasi40dx.cs.land.to/
かなり多くのワンクリウェアに対応しており、現在も対応サイトは追加中の様です。

ファイルをダウンロード後、保存したファイルをダブルクリックで解凍(展開)し、
「del_1cw」フォルダ内の「del_1cw.bat」を実行します。

▼起動画面
ワンクリウェア駆除ツール-1

▼駆除完了
ワンクリウェア駆除ツール-2

ポップアップ画面はこれで表示されなくなりましたが、念のためワンクリウェアの
本体などを確認し対応完了。

※ただし、今回のような不正プログラムを導入された時点で、他にも何か
仕込まれている可能性はあるので、心配であればWindowsの再インストール
(新HDDへのクリーンインストール)を説明しておきました。


[ 投稿者:Cookie at 08:44 | 架空請求関連 | コメント(0) | トラックバック(0) ]