掲示板お問い合わせランダムジャンプ

トップスペース
rss-reader.png taRgrey  削除ガイドライン  おしらせ  SPAM対策  専属DJのブログ  BOF  SPAM対策別館

2016年04月26日
Windows10でwindowsLiveメールがエラー 0x8DE20003
うっかり、Windows8.1からWindows10にアップデートしてしまったPCで、windowsLiveメールがエラー 0x8DE20003 になるとの問い合わせ。

同様のトラブル情報は結構見つかるが、示されているFixitでも解決しないため、インストールされていたOutlook2013にメールアカウントを設定し、WindowsLiveメールは封印する事にして終了。

[ 投稿者:Cookie at 15:39 | 備忘録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月09日
Macbook Air 13" mid-2011 でInstant hotspot対応
YosemiteとiOS 8以降で使えるHandoffやInstant HotSpot機能に対応できる「MacBook Pro 2011モデル用Bluetooth 4.0 アップグレードキット」の記事があったので、MacBook Air (13-inch, Mid 2011)にも交換用モジュールがないのかと見ていると、MBP用キットで必要となる『kextを自動的に書き換えてくれるありがたいツール「Continuity Activation Tool」』として紹介されていたGitHubのページのCompatibility listに、
---------------------------------------------------------------------------
Mac Model : MacBook Air mid-2011
Hardware change required : No
Software patch required (e.g. via this tool) : Yes
---------------------------------------------------------------------------
とある。

MacBook Air mid-2011は、デバイス自体はBT4.0対応なので、このパッチを当てるだけで、Instant HotspotやHandoffに対応できそうな感じ。

早速試してみると、無事Instant Hotspotが使えることを確認!

Mac mini mid-2011もこれで対応可能。

https://github.com/dokterdok/Continuity-Activation-Tool

▼ネットワークから選択可能になる





▼Bluetoothの機能が有効になる





▼未対応の状態のBluetooth



[ 投稿者:Cookie at 21:18 | 備忘録 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2011年04月07日
久しぶりに電話交換機の勧誘電話
現在「****」をご利用の電話機はリースでご利用ですか?

ご利用の地区で電柱からの電話回線の種類が増えてきているので、対応機種かを確認しますので、電話機の裏側に書かれている型式を教えてください。

...はぁ、具体的に何の営業でしょうか?
Bフレッツ用の回線の話ですか?

そうです。

こちらはNTTの取次業務も行っていますので、回線の話もビジネスフォン交換機の事も分かっています。

今みたいな営業は相手に不信感を与えますのでヤメたほうがいいですよ。

...という会話をつい先程電話でしました。


ちなみに相手の電話番号をググッてみると悪徳勧誘として掲示板に書かれたりしている番号にヒット。

まだいるんですねこういう業者。

先に本題を切り出さず、あれこれ情報を聞き出そうとするやり方は「だまし」の常套手段。





[ 投稿者:Cookie at 11:05 | 備忘録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年03月28日
Google Maps API は「小字」に対応していない(?)
GoogleMapsのジオコーディング (Geocoding)APIを使ったマップ表示で、マップが表示できない住所があるとの問い合わせがありました。

ただし、Google本家のマップでその住所を検索するときちんとヒットします。

近隣の番地や企業名などをAPIを使って検索すると正常に値を取得できます...

よくみると、マップで表示できない住所には「小字」が含まれていたので、試しに小字を除いて検索すると正常に値を取得出来ました。

ということで、ウェブページ上に住所を元にGoogleMapsAPIでマップを表示させる場合は「小字」を含まない表記が正解のようです。

▼GoogleMaps API ジオコーディング (Geocoding) 解説
http://www.crystal-creation.com/web-appli/technical-information/web-api/google/map/geocoding.htm


[ 投稿者:Cookie at 10:48 | 備忘録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年03月27日
Hyper Estraier FreeBSD 4.11へインストール完了
FreeBSD 6.2-RELEASE-p3への導入でトラぶっていたHyper Estraierですが、試しに「FreeBSD 4.11」で無事インストールできました。

■環境
FreeBSD 4.11-RELEASE-p26
(cvsupにてアップデート済み)
hyperestraier-1.4.10
qdbm-1.8.75
libiconv-1.9.2_1

■設定した箇所(portsからの導入)

Options for qdbm 1.8.75
[X] PTHREAD Enable pthread support
[X] DEBUG Enable debug

/usr/ports/textproc/hyperestraier/Makefile
zlibがデフォルトで無効になっていたので
=============================================================
#CONFIGURE_ARGS= --enable-bzip2 --disable-zlib
CONFIGURE_ARGS= --enable-bzip2
=============================================================

■インストール後の動作確認

デフォルトのWEBクローラーを起動。

ところどころで「estwaver in free(): warning: chunk is already free」の警告が表示されるが、最後までクロール完了!

-snip-
2007-03-26T17:04:48Z INFO [11454]: ignored: 404: http://meganesia.int.gu.edu.au/~pbecker/xweb/sourcedoc/
2007-03-26T17:04:49Z INFO [11462]: ignored: 200: http://store1.yimg.com/I/paulgraham_1939_14774
estwaver in free(): warning: chunk is already free
estwaver in free(): warning: chunk is already free
estwaver in free(): warning: chunk is already free
estwaver in free(): warning: chunk is already free
estwaver in free(): warning: chunk is already free
estwaver in free(): warning: chunk is already free
2007-03-26T17:04:49Z INFO [11468]: ignored: -1: http://www-texdev.mpce.mq.edu.au/l2h/docs/manual/
2007-03-26T17:04:49Z INFO status: dnum=8500, wnum=0, size=38418166, queue=57781
2007-03-26T17:04:50Z INFO [11474]: fetching: 4: http://re2c.org/
2007-03-26T17:04:50Z INFO [11475]: fetching: 9: http://sbcl.sourceforge.net/
2007-03-26T17:04:50Z INFO [11476]: fetching: 11: http://www.maths.usyd.edu.au/
2007-03-26T17:04:50Z INFO [11477]: fetching: 11: http://www.nyo.org.au/
2007-03-26T17:04:50Z INFO [11478]: fetching: 11: http://www.maths.mq.edu.au/~wchen/lily.html
-snip-

2007-03-26T17:10:52Z INFO DB-EVENT: flushing auxiliary keywords: name=casket/_index dnum=10141 wnum=415127 fsiz=81857965 crnum=26983 csiz=3310098 dknum=0
2007-03-26T17:10:53Z INFO DB-EVENT: flushing auxiliary keywords: name=casket/_index dnum=10141 wnum=415127 fsiz=82539541 crnum=16983 csiz=2113808 dknum=0
2007-03-26T17:10:55Z INFO DB-EVENT: flushing auxiliary keywords: name=casket/_index dnum=10141 wnum=415127 fsiz=83191598 crnum=6983 csiz=993726 dknum=0
2007-03-26T17:10:56Z INFO DB-EVENT: closing: name=casket/_index dnum=10141 wnum=415127 fsiz=83880166 crnum=0 csiz=0 dknum=0
2007-03-26T17:11:00Z INFO finished successfully

FreeBSD 6.2トラブル時のとの相違点は後程時間が取れたら調べてみます。
とりあえず今回の環境で、色々とインデックスを作ってみます♪


[ 投稿者:Cookie at 13:45 | 備忘録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年03月25日
Hyper Estraier トラブルの備忘録
全文検索システム Hyper Estraier を、FreeBSD-6.2の環境でテストした際のトラブル記録です。(継続テスト中 << ただしのんびりと)

■環境
FreeBSD 6.2-RELEASE-p3
(cvsupにてアップデート済み)
portsから導入
 hyperestraier-1.4.10
 qdbm-1.8.75
 libiconv-1.9.2_2

■トラブル状況
★デフォルトの「casket/_conf」をそのまま使用してテスト

# /usr/local/bin/estwaver crawl casket
として、Webクローラを起動すると下記エラーが発生。

estwaver in free(): error: chunk is already free
Fatal error 'Recurse on a private mutex.' at line 986 in
file /usr/src/lib/libpthread/thread/thr_mutex.c (errno = 3)

★自分の管理するサイトに対して実行すると成功 (エラー無し)
ドキュメントルート以下にリンクページが75ページ有り、HTMLファイルはフラットに配置。

「free(): error: chunk is already free」をググって見ると、過去にはzlibで「二重 free 問題 FreeBSD-SA-02:18 (2002-03-18)」とかが有ったようですが,今回の原因は今のところ分かりません。

取り合えずcoreファイルをgdbで見た結果は以下の通り。

# gdb estwaver ./estwaver.core
GNU gdb 6.1.1 [FreeBSD]
Copyright 2004 Free Software Foundation, Inc.
GDB is free software, covered by the GNU General Public License, and you are
welcome to change it and/or distribute copies of it under certain conditions.
Type "show copying" to see the conditions.
There is absolutely no warranty for GDB. Type "show warranty" for details.
This GDB was configured as "i386-marcel-freebsd"...(no debugging symbols
found)...
Core was generated by `estwaver'.
Program terminated with signal 11, Segmentation fault.
Reading symbols from /usr/local/lib/libestraier.so.8...(no debugging symbols
found)...done.
Loaded symbols for /usr/local/lib/libestraier.so.8
Reading symbols from /usr/local/lib/libmecab.so.1...(no debugging symbols
found)...done.
Loaded symbols for /usr/local/lib/libmecab.so.1
Reading symbols from /usr/lib/libstdc++.so.5...(no debugging symbols
found)...done.
Loaded symbols for /usr/lib/libstdc++.so.5
Reading symbols from /lib/libpthread.so.2...(no debugging symbols
found)...done.
Loaded symbols for /lib/libpthread.so.2
Reading symbols from /usr/local/lib/libqdbm.so.14...(no debugging symbols
found)...done.
Loaded symbols for /usr/local/lib/libqdbm.so.14
Reading symbols from /usr/local/lib/liblzo2.so.2...(no debugging symbols
found)...done.
Loaded symbols for /usr/local/lib/liblzo2.so.2
Reading symbols from /usr/local/lib/libiconv.so.3...(no debugging symbols
found)...done.
Loaded symbols for /usr/local/lib/libiconv.so.3
Reading symbols from /lib/libm.so.4...(no debugging symbols found)...done.
Loaded symbols for /lib/libm.so.4
Reading symbols from /lib/libc.so.6...(no debugging symbols found)...done.
Loaded symbols for /lib/libc.so.6
Reading symbols from /lib/libz.so.3...(no debugging symbols found)...done.
Loaded symbols for /lib/libz.so.3
Reading symbols from /libexec/ld-elf.so.1...(no debugging symbols
found)...done.
Loaded symbols for /libexec/ld-elf.so.1
#0 0x282f7537 in pthread_testcancel () from /lib/libpthread.so.2
[New Thread 0x9655000 (sleeping)]
[New Thread 0x964ca00 (sleeping)]
[New Thread 0x964c200 (sleeping)]
[New Thread 0x9641a00 (sleeping)]
[New Thread 0x963ce00 (sleeping)]
[New Thread 0x9634800 (sleeping)]
[New Thread 0x9634000 (sleeping)]
[New Thread 0x962ac00 (sleeping)]
[New Thread 0x962a000 (sleeping)]
[New Thread 0x95b6400 (sleeping)]
[New Thread 0x9616800 (sleeping)]
[New Thread 0x960a000 (sleeping)]
[New Thread 0x9600800 (sleeping)]
[New Thread 0x95f6000 (sleeping)]
[New Thread 0x95ecc00 (sleeping)]
[New Thread 0x95ec800 (sleeping)]
[New Thread 0x95ec400 (sleeping)]
[New Thread 0x95ec000 (sleeping)]
[New Thread 0x95e2c00 (sleeping)]
[New Thread 0x95e2800 (sleeping)]
[New Thread 0x95e2400 (sleeping)]
[New Thread 0x95e2000 (sleeping)]
[New Thread 0x95d8c00 (sleeping)]
[New Thread 0x95d8800 (sleeping)]
[New Thread 0x95d8400 (sleeping)]
[New Thread 0x95d8000 (sleeping)]
[New Thread 0x95d1c00 (sleeping)]
[New Thread 0x95d1800 (sleeping)]
[New Thread 0x95d1000 (sleeping)]
[New Thread 0x95c8c00 (sleeping)]
[New Thread 0x95c8800 (sleeping)]
[New Thread 0x95c8200 (sleeping)]
[New Thread 0x95bee00 (sleeping)]
[New Thread 0x95bea00 (sleeping)]
[New Thread 0x95be400 (sleeping)]
[New Thread 0x95be000 (sleeping)]
[New Thread 0x938a600 (sleeping)]
[New Thread 0x92c8600 (sleeping)]
[New Thread 0x92c8200 (sleeping)]
[New Thread 0x92b4c00 (sleeping)]
[New Thread 0x92b4800 (sleeping)]
[New Thread 0x92b4600 (sleeping)]
[New Thread 0x92b4200 (sleeping)]
[New Thread 0x928ca00 (sleeping)]
[New Thread 0x928c800 (sleeping)]
[New Thread 0x928c600 (sleeping)]
[New Thread 0x9282c00 (sleeping)]
[New Thread 0x9282a00 (sleeping)]
[New Thread 0x9282600 (sleeping)]
[New Thread 0x9282200 (sleeping)]
[New Thread 0x9282000 (sleeping)]
[New Thread 0x924d400 (sleeping)]
[New Thread 0x924d200 (sleeping)]
[New Thread 0x924d000 (runnable)]
[New Thread 0x91e7e00 (sleeping)]
[New Thread 0x91e7c00 (runnable)]
[New Thread 0x91e7a00 (runnable)]
[New Thread 0x9248a00 (runnable)]
[New Thread 0x93bda00 (sleeping)]
[New Thread 0x93bd800 (sleeping)]
[New Thread 0x93bd600 (sleeping)]
[New Thread 0x93bd400 (sleeping)]
[New Thread 0x93bd000 (sleeping)]
[New Thread 0x93ace00 (runnable)]
[New Thread 0x93aca00 (sleeping)]
[New Thread 0x93ac600 (sleeping)]
[New Thread 0x93ac200 (sleeping)]
[New Thread 0x93ac000 (sleeping)]
[New Thread 0x939bc00 (sleeping)]
[New Thread 0x939ba00 (sleeping)]
[New Thread 0x939b800 (sleeping)]
[New Thread 0x939b600 (sleeping)]
[New Thread 0x939b000 (sleeping)]
[New Thread 0x938a200 (sleeping)]
[New Thread 0x9379e00 (sleeping)]
[New Thread 0x9379200 (sleeping)]
[New Thread 0x9379000 (sleeping)]
[New Thread 0x92c8e00 (sleeping)]
[New Thread 0x92c8c00 (sleeping)]
[New Thread 0x92c8a00 (sleeping)]
[New Thread 0x92c8800 (sleeping)]
[New Thread 0x92c8400 (sleeping)]
[New Thread 0x92c8000 (sleeping)]
[New Thread 0x92b4e00 (sleeping)]
[New Thread 0x92b4a00 (sleeping)]
[New Thread 0x92b4400 (sleeping)]
[New Thread 0x92b4000 (sleeping)]
[New Thread 0x9297e00 (sleeping)]
[New Thread 0x9297c00 (sleeping)]
[New Thread 0x9297a00 (sleeping)]
[New Thread 0x9297800 (sleeping)]
[New Thread 0x9297600 (sleeping)]
[New Thread 0x9297400 (sleeping)]
[New Thread 0x9297200 (sleeping)]
[New Thread 0x928ee00 (sleeping)]
[New Thread 0x928ec00 (sleeping)]
[New Thread 0x928ea00 (sleeping)]
[New Thread 0x928e800 (sleeping)]
[New Thread 0x928e600 (sleeping)]
[New Thread 0x928e000 (sleeping)]
[New Thread 0x928cc00 (sleeping)]
[New Thread 0x928c000 (sleeping)]
[New Thread 0x9284e00 (sleeping)]
[New Thread 0x9284c00 (sleeping)]
[New Thread 0x9284a00 (sleeping)]
[New Thread 0x9284800 (sleeping)]
[New Thread 0x9284000 (sleeping)]
[New Thread 0x9282e00 (sleeping)]
[New Thread 0x9282800 (sleeping)]
[New Thread 0x9272a00 (sleeping)]
[New Thread 0x9272800 (sleeping)]
[New Thread 0x9272600 (sleeping)]
[New Thread 0x91d1e00 (sleeping)]
[New Thread 0x9272200 (sleeping)]
[New Thread 0x9272000 (sleeping)]
[New Thread 0x924dc00 (sleeping)]
[New Thread 0x924d600 (sleeping)]
[New Thread 0x91e7000 (sleeping)]
[New Thread 0x9248000 (runnable)]
[New Thread 0x91d1c00 (sleeping)]
[New Thread 0x91d1a00 (sleeping)]
[New Thread 0x8063400 (sleeping)]
[New Thread 0x91d1800 (sleeping)]
[New Thread 0x91d9600 (sleeping)]
[New Thread 0x91d9400 (sleeping)]
[New Thread 0x91d9200 (sleeping)]
[New Thread 0x91b5e00 (sleeping)]
[New Thread 0x91cb200 (LWP 100062)]
[New Thread 0x8063000 (sleeping)]
[New LWP 100116]
(gdb) bt
#0 0x282f7537 in pthread_testcancel () from /lib/libpthread.so.2
#1 0x282efec8 in pthread_mutexattr_init () from /lib/libpthread.so.2
#2 0x28089450 in ?? ()
(gdb)



[ 投稿者:Cookie at 07:37 | 備忘録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年10月12日
Windows Updateの KB893803 トラブル
DELL DIMENSION2400をWinXP HomeからProfesionalへステップアップグレードの依頼を受けて実施したのですが、アップグレード後「Windows Update」しようとしたら「更新を正しくインストールできませんでした」となってしまい、調査しました。

その時に表示されていたアップデート
 Microsoft Windows インストーラー 3.1(KB893803 v2)
 Windows Genuine Advantage 確認ツール(KB892130)

ググって見たけれど、なかなかずばりの現象が見つからず、日本語以外の情報も検索したところ、ありました。

まずは、Windows インストーラー アップデートに関する情報を調べ、インストール時のログ「C:\WINDOWS\KB893803v2.log」を確認してみる事に....

----------------------------------------------------
55.641: DoRegistryUpdates:UpdSpInstallFromInfSection Failed for
MSI.Reg.Install: 0x5
55.641: DoInstallation:DoRegistryUpdates failed
55.828: アクセスが拒否されました。
----------------------------------------------------

この中のエラーメッセージでググると、

■ヒントになったページ
http://www.computing.net/windowsxp/wwwboard/forum/152590.html

このページの情報により、こちらのページへジャンプ
http://support.microsoft.com/kb/315353/en-us

こちらの手順で無事KB893803のインストールが完了です。


[ 投稿者:Cookie at 14:49 | 備忘録 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年03月22日
Googleローカルでの日本の座標
以前にGoogleローカルのベータ版が始まった際に、GPSから取得した座標を地図上に表示するページを作ったのですが、気づかずにいたら位置ズレが激しい....

原因を調べたら、測地系が変更になっていたようです。
利用頻度の少ないページだったので今頃気がつきました^^;

緯度のズレ - 0.003236111111111111
経度のズレ + 0.0032027777777777775


参考にさせていただいたページ
earthhopper
Tociyuki::Diary
[ 投稿者:Cookie at 17:36 | 備忘録 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2005年06月15日
IP電話にもスパムが!
ITProの記事によると、IP電話宛にもスパムが発生しはじめているらしい...

記事にも書かれているが、電話の場合事前に内容が分からないから、メール以上に迷惑怒
[ 投稿者:Cookie at 17:14 | 備忘録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年01月23日
迷惑メール追放支援プロジェクトが2月に発足
迷惑メール...受け取る方も迷惑ですが ISP としても、それ目的の加入者への対応など、神経をすり減らします。

以前から規制の動きは有りましたが、やっと経済産業省が対策に乗り出すようです。

明らかに詐欺的に会費を振り込ませる目的のサイトの連絡をも入りますが、警察へ言っても実際に被害の通報でなければ動かないし、かと言って見過ごすのも道義的に納得いかないわけです。

最近は明らかな広告メールよりも、間違いメールや個人的な用件を装ったものが多いようですが、取り敢えずタレコミ先はこちら。

(財)日本産業協会

表示義務違反メールの情報提供について

再送信禁止義務違反メールの情報提供について





[ 投稿者:Cookie at 01:11 | 備忘録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2004年06月24日
zoopsの為の覚え書き
以前から信州FMとは別の用途でzoopsを試してますが、覚え書きを
まとめておこうと思います。

XOOPS日本公式サイト



続きを読む ...
 
[ 投稿者:Cookie at 11:13 | 備忘録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2004年06月11日
Apache+mod_sslの設定
ApacheをSSL対応のWebサーバにするため、mod_sslと組み合わせて
構築してみます。

OSはいつものFreeBSD4.9
既に4.10出てますが、インストール済みなので...

必要なのは、apache本体、mod_ssl、OpenSSL



続きを読む ...
 
[ 投稿者:Cookie at 10:12 | 備忘録 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2004年05月27日
ssh接続の自動化
何台かのサーバをメンテしていると、管理の自動化のためsshでの接続も自動的に行いたいことがあります。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Cookie at 11:01 | 備忘録 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2004年05月25日
postfix環境でのFML導入
メーリングリストサーバFML導入時の参考にさせていただいたページです。
http://www.kozupon.com/ml/fml.html
http://www.nakayosi.jp/linux/fml.html
http://www003.upp.so-net.ne.jp/sneakers/NetBSD/mail_server.html
[ 投稿者:Cookie at 11:36 | 備忘録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2004年05月17日
OpenSSH & OpenSSL
のインストール覚え書きです。*追記* OSはFreeBSD5.2.1

★OpenSSLダウンロードURL
http://www.openssl.org/source/
ここから最新版をもらってきましょう。
$ fetch http://www.openssl.org/source/openssl-0.9.7d.tar.gz
その後展開
$ tar zxvf openssl-0.9.7d.tar.gz
$ cd openssl-0.9.7d
$ ./config
$ make
$ make test
$ su
# make install


★OpenSSHダウンロードURL
#2004-11-17追記
ダウンロード先をftp.riken.go.jpに変更

#2004-11-01追記
最新版
$ fetch ftp://ftp.riken.go.jp/OpenBSD/OpenSSH/portable/openssh-3.9p1.tar.gz

ftp://ftp.kddlabs.co.jp/OpenBSD/OpenSSH/portable/
ここから最新版をもらってきましょう。
$ fetch ftp://ftp.riken.go.jp/OpenBSD/OpenSSH/portable/openssh-3.8.1p1.tar.gz
その後展開
$ tar zxvf openssh-3.8.1p1.tar.gz
$ cd openssh-3.8.1p1
$ ./configure --with-md5-oasswords --with-tcp-wrappers --with-pam --with-ssl-dir=/usr/local/ssl

#FreeBSD4.*の時
./configure --with-md5-oasswords --with-tcp-wrappers --with-ssl-dir=/usr/local/ssl


$ make
$ su
# make install

/usr/local/sbin/sshd にインストールされます。
FreeBSDインストール時は、/usr/sbin/sshd

/etc/rc.conf でsshdのパスを今回インストールしたsshd用に指定。
sshd_enable="YES"
sshd_program="/usr/local/sbin/sshd"

#2004-11-01
sshのディレクトリも変わるのでシンボリックリンクを張る。
/usr/local/bin/ssh

[ 投稿者:Cookie at 10:00 | 備忘録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]