掲示板お問い合わせランダムジャンプ

トップスペース
rss-reader.png taRgrey  削除ガイドライン  おしらせ  SPAM対策  専属DJのブログ  BOF  SPAM対策別館

2010年10月26日
Googleカレンダーへのスケジュール追加ボタンのテスト
calendar

Googleカレンダーへのスケジュール追加ボタンの生成「Event Publisher」

iPadの「カレンダー」でGoogleカレンダーと同期して使っているので、ウェブ上に告知されたイベント情報を簡単に取り込めないかと思い調べてみると、Googleカレンダーへのスケジュール追加ボタンを生成するページが用意されていました。

各種イベント告知の際にこのスケジュール追加ボタンを設置しておいてもらえると便利なので、普及することを希望^^;


上田市の「ストリートパフォーマンス開催情報」に掲載されたイベントを試しにボタン化してみたのがこちら↓↓↓

「説明」とかの項目が長文だと生成したボタンをクリックした際に「Request-URI Too Large」というエラー表示になってしまうので注意が必要です。

▼「Request-URI Too Large」になる例



▼上手く登録できる例


登録内容はこちら↓↓↓
------------------------------------------------
平成22年10・11月のストリートパフォーマンス

11月3日
(水曜日・祝日)

(1)12時30分から
(2)13時30分から
(3)14時40分から

上田駅構内

うえだ城下町映画祭連携企画      
    「駅なか・映画音楽ライブ」 

 出演:セ・ピアーチェ 
 曲目:
  蒲田行進曲
  「サマーウォーズ」より「僕らの夏の夢」
  「嫌われ松子の一生」より主題歌  ほか
------------------------------------------------


[ 投稿者:Cookie at 08:49 | テスト | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年10月05日
ペニーオークションの類
以前から不適切なリンク先として削除対象としている「ペニーオークション」の類へのリンクですが、「人気商品が非常に安く落札できる」をうたい文句としたこれらのサイトはその仕組みに疑問があります。

改めて明記しますが、これらのサイトへのリンクを設置しているブログは削除対象としています。

ペニーオークションは入札の度に入札料を支払う仕組みのため、落札者は落札金額の他に入札回数分の入札料が必要となります。

これは落札者であれば納得できる仕組みかもしれませんが、落札出来なかった入札者も当然入札料を支払うので、見た目の落札金額とは裏腹に運営者には本来の商品価格以上の金額が転がり込むことになります。

入札者一人当たりの損失は小額かもしれませんが、人気商品で多数の入札者を釣ればかなりの入札料を期待できます。

法的な規制は今のところ無い様ですが、この様な商法を紹介するブログ記事は不適切な内容と判断しますのでご注意ください。

[ 投稿者:Cookie at 08:10 | 削除ガイドライン | コメント(0) | トラックバック(0) ]