掲示板お問い合わせランダムジャンプ

トップスペース
rss-reader.png taRgrey  削除ガイドライン  おしらせ  SPAM対策  専属DJのブログ  BOF  SPAM対策別館

2008年06月21日
Linux版 Firefox3.0 on SuSE 10.x
自宅PCのSuSE LinuxでもFirefox3.0へアップデートしようと作業開始....

しかし、GTK+2 が、2.10以上でないとダメらしい。

という訳で、Open SuSE 10.3へのアップデートから始めることになりました^^;

この際なので、Open SuSE 11 も考えましたが、10.xからのアップデートが
可能なのか不明で、一部にはダメとの噂もあったので、10.3へとアップデート。

※訂正 2008-06-22
公式サイトの説明ページを見ると、Update可能な様ですね。

他、Open SuSE 11関連
2ch SUSE Linux Part 22


インストールCDのイメージファイルをダウンロード
http://ftp.riken.jp/Linux/opensuse/distribution/10.3/iso/cd/openSUSE-10.3-GM-KDE-i386.iso

CD-Rに焼いたら、そのCD-Rから起動して、アップデートを選択。

SuSEのアップデートも無事終わり、Firefox3.0をダウンロード。
http://mozilla.jp/products/download?product=firefox-3.0&os=linux&lang=ja

解凍したアーカイブの中の ~/user_name/firefox/firefox を起動。

以前の環境も自動的に引き継いで無事移行完了です。

Open SuSE 11へのアップデートはよく調べてから改めて。



[ 投稿者:Cookie at 15:47 | ソフトウェア | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年06月20日
Firefox 3.0 へのアップデート
各方面で「Firefox 3.0」へのアップデートの話題が出ていますが、大きな不具合もない様ですし、画面描画が高速になったなどメリットが多そうなので、作業環境のPCでアップデートしてみました。

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

【手順】

http://getfirefox.jp/ から、Firefox Setup 3.0.exe をダウンロード

起動中のFirefox 2.x を終了

Firefox Setup 3.0.exe を起動しセットアップ

至って順調にアップデートは完了。

事前に情報はあったが、アドオンのいくつかが未対応で、私の環境では以下のアドオンが×。

-----------------------------------
Skype extension for Firefox 2.2.0.70
SwitchProxy Tool 1.4.1
Tabbrowser Preferences 1.3.1.1
-----------------------------------

この中で比較的頻繁に利用するのが「SwitchProxy Tool 1.4.1」

「更新の確認」を行ってもエラーになってしまう様子。

ググって見るとパッチをあてた方が公開していたので、早速そちらをインストール。

SwitchProxy for Firefox 3

まだこれから検証してみますが、操作感はサクサクと動いて良い印象です。



[ 投稿者:Cookie at 09:18 | ソフトウェア | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年06月19日
長野県デジタルアーカイブ推進事業
信毎20080619

専属DJのブログでもアナウンスしておりますが、「長野県デジタルアーカイブ推進事業」の愛称が「信州デジくら」に決まり、今朝の信濃毎日新聞にも記事として掲載されております。

信州FMも「参加型アーカイブネットワークチーム」として、県内ブログ・SNSサービスの一翼を担い、「県民参加サイト」として信州FMをどの様に利用して頂けるか研究中です。

長野県の自然や文化の記録など、貴重な情報を日々更新していただいているブログオーナー様の記事を、「信州デジくら」に反映できれば、ブログオーナー様の励みにもして頂けるかと考えています。


[ 投稿者:Cookie at 08:39 | お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年06月06日
CSSに記述したファイルのダウンロード
とあるサイトのお引越しをお手伝いしておりますが、ミラーリングに普段使っている「wget」コマンドでは、スタイルシートに記述した画像ファイルをダウンロードしてくれません。

今回、スタイルシート内で指定されている画像が膨大にあるため、他の手段を探したところ「pavuk」というソフトが見つかりました。

これは、スタイルシート(css)に記述されたURLもダウンロードしてくれるらしいので、今後便利に使えそうです。

サーバは現在テスト中の、FreeBSD-7.0 amd64なマシン。
「pavuk」はportsからの導入です。


情報元サイト
cl.pocari.org - CSS をパースするダウンロードツール pavuk を試す
CSSを解釈するミラーリングツール「pavuk」 : ひろ式めもちょう
続・pavukでミラー : ひろ式めもちょう
WebMirroring - ** pavuk

追記)

cssファイル内に、

@import "hogehoge.css";

の様に書かれたcssファイルを拾ってくれませんでした....

コマンド実行時のオプションのせいかな?




[ 投稿者:Cookie at 10:23 | ソフトウェア | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年06月04日
FreeBSD-7.0 amd64 で gimirror (RAID1)
以前「GigaByte GS-SR101 + FreeBSD-6.0 + gmirror(RAID1)」の設定を書いておきましたが、今回FreeBSD-7.0 amd64 で、ミラーリング環境を構築しようとしたところ、以前の手順でコマンドが認識できない。

「FreeBSD-7.0 gmirror」でググった結果、下記ページを発見。

FreeBSD/gmirrorによるディスクミラーリング(7.0-RC1)

こちらで書かれている手順で導入OK。

念のため実行した手順を書いておきます。

7.0-RELEASE-amd64-livefs.isoを焼いたCDから起動。
インストーラーのメニューから「Fixit」を選択。

★geom_mirror.koの読み込み
Fixit# chroot /dist
Fixit# kldload geom_mirror
Fixit# exit

★ad4をミラーデバイスgm0に組込み
Fixit# gmirror label gm0 ad4
Fixit# gmirror status
Name Status Components
mirror/gm0 DEGRADED ad4
Fixit#

★fstab書き換え
Fixit# mount /dev/mirror/gms1a /mnt
Fixit# cat /etc/fstab
# Device Mountpoint FStype Options Dump Pass#
/dev/ad4s1b none swap sw 0 0
/dev/ad4s1a / ufs rw 1 1
/dev/acd0 /cdrom cd9660 ro,noauto 0 0
Fixit#
Fixit# sed -i bak s/ad4/mirror\\/gm0/ /mnt/etc/fstab
Fixit#
Fixit# cat /etc/fstab
# Device Mountpoint FStype Options Dump Pass#
/dev/mirror/gm0s1b none swap sw 0 0
/dev/mirror/gm0s1a / ufs rw 1 1
/dev/acd0 /cdrom cd9660 ro,noauto 0 0
Fixit#

★起動時にgeom_mirrorが有効になるように
Fixit# echo 'geom_mirror_load="YES"' >> /mnt/boot/loader.conf
Fixit# cat /mnt/boot/loader.conf
geom_mirror_load="YES"
Fixit#

★再起動

★ミラーリング用HDDの組込み
# gmirror insert gm0 ad6
GEOM_MIRROR: Device gm0: rebuilding providerad 6.
#

★同期の状態確認
# gmirror status
Name Status Components
mirror/gm0 DEGRADED ad4
ad6 (12%)

★同期完了
# gmirror status
Name Status Components
mirror/gm0 COMPLETE ad4
ad6


こんな感じです。

補足)

せっかくなので、RAIDのりビルド手順も書いておきます。

故障したという仮定で、ad6のHDDを新品に交換。

# gmirror status
Name Status Components
mirror/gm0 DEGRADED ad4
#
# gmirror forget gm0
#
# gmirror status
Name Status Components
mirror/gm0 COMPLETE ad4
#
# gmirror insert gm0 ad6
#
# gmirror status
Name Status Components
mirror/gm0 DEGRADED ad4
ad6 (6%)


[ 投稿者:Cookie at 13:38 | OS | コメント(3) | トラックバック(0) ]