掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2013年10月21日
内定式・部門業務説明会
10月1日(火)
本日は三菱UFJ信託銀行の内定式。
内々定者から正式に内定者になることができた。
今回は北海道〜九州まで全国の内定者が東京の本店に集まった。
今年の内定者数は昨年に比べ約2倍だそう。
日本の景気が上向きになったことも影響しているのだろうか・・・
沢山の同期と4月に入社することが出来る^^

4月までに私達がすべきことは、
①大学を卒業する
②社員にな自覚を持つ・・・[Best Trust Bank for you ]
③社員になる準備をする・・・部活動をやり切る、資格を取る、社会に目を向けるなど
社会人になる自覚、社員になる自覚を持ち、行動することが求めらている。
また最後の学生生活を充実させ、自分を成長させることも大切とのこと。

私は第一にスキーを。第二に資格取得に努めたい。

内定式後は内定者懇親会。内定者主催で、全国の同期を親睦を深めることができた。三菱UFJ信託銀行はGコースとBコースがある。
昔は総合職と一般職と分かれていたのかな?全国転勤を伴うGコースは、女子の割合が少ない。数少ないGコース女子友達もできた^^

UFJ

10月2日(水)
本日は終日三菱UFJ信託銀行の部門業務説明会。
リテール部門、市場国際部門、受託財産部門、証券代行部門、不動産部門、法人部門。
信託銀行の業務は普通銀行+信託業務。業務の幅、扱う商品の幅がとても広い。そのため、必要な専門知識の幅も広く、沢山の資格を取得しなければならない。
しかし「この会社に内定を頂けて、本当に良かった」2日間を通して改めてそう感じた。真のトラストバンカーを目指し、頑張って行きたい。
[ 投稿者:悠子 at 00:07 | スキー ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/76.35/archives/0000427332.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら