掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2010年12月31日
ガーリック
12月31日(金) 晴れのち小雪
8時から午前中八方でSLのTR。名木山パブリックコースで2本フリーをしたあと、セントラルコースでSLのゲートTR。今日は昔のブーツと今年のブーツを履き比べながら滑った。
今年ラスト練習だったが、良い感覚で終われた。来年はもっともっと上手く、速く、早く、強くなりたい。

お昼は真矢香さんとガーリックへ行った。
フィットチーネにんにく大盛り*とカルツォーネ^^
ガーリック


午後MTSに板を出しに行った。アメリカ、中国と続けて遠征に行ったこともあり、全くチューンナップに出せなかった。なによりエッジをチェックしてもらった。やはりエッジはだいぶ細くなってしまっていて、紐のよう…。細くて角を立てるのが大変なので、滑走面を削るという選択肢もあったが、大会が近いので学チャンまでは今の状態でレースに出ることにした。
学チャンが終わったら、しっかりチューンナップに出して、綺麗にしてあげたい。だから学チャンまで、板よもって下さい!という感じ^^
[ 投稿者:悠子 at 17:11 | スキー ]

2010年12月30日
モンピジョン
12月30日(木) 雪
7時半から12時半まで八方で雪上TR。朝一はリーゼンコースでSGのフリー。お客さんで混んでくる9時頃からセントラルコースでSLのゲートTR。白馬は連日の降雪で、ふっかふか*SLのTRをするセントラルコースの下部は超急斜面。上部はロングポール、下部はブラシとショートポールとロングポールのMIX。上部はとくに雪が柔らかく、ボコボコの中を滑った。学チャンも西舘コースであれば、掘れることが予想されるので、掘れたなかでも、粘り強く攻めていくことを意識した。下部のゲートでは、しっかり基本的な動作を確認しながら、体を落としていくことを意識した。まだまだ課題はあるが、斜面が急になっても、掘れても大分滑れるようになった。私は昨年まで、コースが荒れると全く滑れなくなってしまったが、今年は行ける!と思う^^どんなセット、斜面、コース状況でも自分の滑りができるようなシーズンにしたい。
今日は遅昼で長くTRをして終了。

TR後、葵さんとケーキとパンのお店「モンピジョン」に行って、ケーキとショコラーテを頂いた☆モンピジョンには看板犬のコウタとシナモン(ゴールデン)がいて、かわいい置物や内装で、癒される^^

WITHコウタ
モンピジョン

りんごパイとショコラーテ
ケーキ

モンピケーキケース

葵さん
モンピ葵さん中

モンピ小物

白馬はこんなに雪が降っています*
チェリパブ

[ 投稿者:悠子 at 18:28 | スキー ]

2010年12月29日
オフ
12月29日(水) 雪
今日は昨日からの頭痛が抜けなかったので、練習を休んで1日オフ。
溜まっていたレポートに手を付けたが、まだ終わらない…。今年中には終わらせなくては…。
今日は1日中雪が降り続いた。明日から年始にかけて大寒波が到来するらしい^^また雪が降るのかな?
どんどん降れ降れ♪雪よ降れ〜*ちなみに白馬は上から下まで雪はバッチリついている。
[ 投稿者:悠子 at 20:03 | スキー ]

2010年12月28日
スキー日和
12月28日(火) 晴れのち雪
午前は良い天気。最高のスキー日和だった。8時から10時半までリーゼンコースでSGのフリーをした。
その後昨日休診だった病院に行って、手のレントゲンを一応撮ってもらったが、全然大丈夫だった。
午後は1時から黒菱ゲレンデでSLのTR。今日は基本的な動きの確認で、ショートポールを使ってTRを行った。午後はだんだん天気が下り坂で、湿った雪が降った。

スキー日和

[ 投稿者:悠子 at 20:11 | スキー ]

2010年12月27日
八方初滑り
12月27日(月) 雪
8時にゴンドラ乗車をして、リーゼンコースをSGの板でフリー。24日から雪が降り始め、昨日からリーゼンコースが下までオープンしたらしい。ベストタイミングで白馬に帰って来た^^中国で日本に帰って滑るところがあるか心配だったが、雪は十分ある。しかしフカフカの新雪。今日は2本目で、コースの端を滑り過ぎ、深雪に足を取られて、コース外に転げ落ちた。幸いフカフカでまったく痛みはなかったが、ストックが外れ、失くしていないか相当焦った。無事見つかって一安心。人が増えてきたところで今日は早めにあがった。
その後中国で痛めた手を診てもらいに病院に行ったが、休診日だったため明日また行くことにした。

私はアメリカや中国へ遠征に行き、良い感覚を掴むことができた。これは固いバーンに板が敏感に反応したことが大きいと思う。日本、長野、白馬に帰ってきて、ソフトな雪質では感覚もまた変わってくると思う。しかし基礎、基本の部分は変わらない。良い感覚はそのままに、柔らかい雪質に合わせて使ってあげるだけ。年末年始で日本の雪質にしっかり慣れ、調整して次の大会に臨みたい。

夜HEADからクリスマスプレゼントが届いた☆サプライズ^^
可愛いキーホルダーとチョコレート♪
SKIが日本に来てから100周年の記念らしい*有難うございます。
クリプレ2

クリプレ

[ 投稿者:悠子 at 17:07 | スキー ]

2010年12月26日
無事帰国
12月25日(日) 曇り
今日も亜布力は強風。朝9時にバスに積み込み次第出発し、ハルビンへ移動。ハルビンで中国クリスマスを過ごした。

12月26日(月) 
朝5時半にホテルのロビーに集合し、空港までバスで移動。7時に空港に着いたが、フライトが8時で急いで荷物を預けたため、帰りは重さは測られなかった^^
日本に帰ってきて・・・やっぱり日本はいい国だなぁ、と改めて実感した。空気は美味しいし、綺麗だし、安心、安全・・・。そして白馬に久しぶりに戻って来た。雪が降って、スキー場も下までバッチリオープンしている。デサントから今年のウエアが届いた。とても可愛く、気に入った。明日は早速八方にニューウエアで滑りに行きたい。

ウエア

[ 投稿者:悠子 at 20:42 | スキー ]

2010年12月24日
FEC中国亜布力
12月21日(火) 晴れ マイナス18〜11℃ GS1日目
今日からいよいよ中国亜布力でのFEC。女子からの進行で、コースは前回のFISレースよりもスタートが上がり、距離が長くなった。コースは凸から落ち込みがあり、難易度が高くなった。バーンは前回に比べ、ハードなアイスバーンでスピードも出た。今回のGSは上にポンポン抜けてしまい、ポールから遠くへ飛ばされるシーンが多かった。また上に抜けることで、次への捉えも遅くなり、自分のしたいことができなかった。結果16位、ポイント62.95

12月22日(水) 曇り マイナス22〜18℃ GS2日目
本日もGS。本日も今一つで11位。ポイント51.31

12月23日(木) 晴れ マイナス28〜20℃ SL1日目
今日からSL。SLは今回の中国遠征に来てから調子が上がってきた。SLの滑り方がだんだん分かってきたところ…。
1本目は動ききれず、少し固まり気味…。2本目は思い切って攻めて、動いて、危なげなぶなげながらゴール。私の今までのSLの滑りからすれば結構良い滑りができたのでは…。タイムもまずまずで4位。、ポイント43.53
今回のレースはコースアウトが多く、女子は20人、男子23人?しかゴールしなかった。結構荒れたレースだったが、コンチポイントとFISポイントをGETできたので、収穫ありの良いレースにできた^^

12月24日(金) 強風 マイナス35℃
昨晩から風が強く、朝も強風。ホテルの外でマイナス35℃で、リフトが動かず1時間ホテルで待機。その後キャプテンミーティングが行われ、本日のSLのレースはキャンセルになった。私は昨日カップポイントを獲得し、今日のゼッケンは2番で、気合が入っていただけに、残念…。しかしとても外に出れる状況ではなかった。残念ではあるが、この気持ちは忘れず次の学チャンに持越したい。
キャンセルが決定してからは、帰国の準備。板のパッキング、洗濯、荷物の整理など…。今日帰る組はハルビン→関西空港、明後日帰る組はハルビン→新潟空港。私たちは明後日の新潟組なので、中国でクリスマスを過ごすことになる。関空組は今日の夜には日本かと思うと…羨ましい^^
2度に渡って訪れた中国亜布力も明日で最後…、明日は朝からハルビンに移動し、1泊する。明後日ハルビンから飛行機で新潟空港に飛ぶ。久しぶりに白馬に帰れる^^
[ 投稿者:悠子 at 20:30 | スキー ]

2010年12月20日
大会前最後のTR
12月20日(月) 晴れ
10時半からGSのゲートTR。今日は大会コースのスタートからゴール付近までセットして数本(3本)。
前回のGSよりも良い感覚だったので、明日からの大会は思い切って攻めていきたい。
[ 投稿者:悠子 at 22:35 | スキー ]

2010年12月19日
オフ
12月19日(日) 雪
本日は、1日オフを取った。中国へ来てから連日練習をしてきたので、大会前に一休み。今日はゆっくり休めた。
最近、心のどこかで常に気にかけていた、大学のレポートも片付けた。明日発表のレポートなので、一応締切は今日。追い込まれると人間できるものだ。私は普段は余裕を持って、早めに片付ける派だが、今回はどんどん先送りにした結果、ぎりぎりの完成になってしまった。まだあと2つ課題があるので、こちらの方は余裕を持って取り組みたい。とりあえずは、これで心置きなくスキーに集中できる。
明日は最後の調整。心も体もリフレッシュできたことだし、明日はスキーを楽しみたい^^
[ 投稿者:悠子 at 23:33 | スキー ]

2010年12月18日
中国大会遠征
12月16日(木) 
今日は長野県・OGASAKAスキーチームと合同で、11時45分から大会コースでGSのゲートTR。
大会コースに上がるとき、下のリフトが動かなくなってしまい、2本目のゴンドラまで車で上った。中国はリフトやゴンドラが止まってしまうことが時々ある…。
GSの大会コースはかなりのアイスバーンで、少し苦戦。また1本目に逆エッジで、ポールに突っ込んで転び、手とスキーが負傷。ゴーグルも雲ってしまい、踏んだり蹴ったりだった。

12月17日(金) 雪
中国に来てから寒い日が続いたが、日に日に暖かくなってきた。今日は雪が降り、午後は結構積もり始めていた。
今日は午前・午後SLのゲートTR。少し意識を変えたら、感覚が全く変わって、だんだんSLが滑れるようになってきた。昨日に引き続き手が痛く、順手をすると負傷した場所にピンポイントにポールが当たるので、黒く腫れてしまって痛いが、スキーは楽しい^^

12月18日(土) 快晴 暖かし
今日はぽかぽか陽気。天気は良いし、気温も高いし、風はないし☆最高だった。コースにはアイスバーンの上に雪が積もっていた。アイスバーンも気温が高いせいか、柔らかくなった感じがする。
今日はメーカーのチームなどと合同で、午前SL、午後GSのTR。私は午前のSLのみ。午後はオフ。昨日に引き続き、感覚はまずまず。しかしまだつかみ切れていない。あと一歩、もう少し…。という感じ。
とりあえず手と体と相談しながら、試合前の調整をしていきたい。
[ 投稿者:悠子 at 14:30 | スキー ]

2010年12月15日
中国大会遠征
12月14日(火) 晴れ マイナス24℃
今日は午前・午後ともGSのゲートTR。マイナス24℃で、コースはカチカチのアイスバーンだった。始めは引っかかる硬さだったが、徐々にエッジが丸くなり、コースは磨かれ…エッジがかかりにくくなった。
中国はエッジが命。しか し私のエッジは残り僅か…。大切に使いたい。

12月15日(水) 晴れ マイナス30度
昨日に引き続き寒い。更に風もプラスされ、体感温度は気温以上に低かった。ゴンドラを使って、ゲート練習が出来ていることが救いだ。しばらくは暖かくなることはないようなので、この寒さと上手く付き合っていきたい。
今日も午前・午後GSのゲートTR。午後はコース下部での練習だったが、かなりのハードバーンで、テロリンピックを開催してしまった。滑るのが精いっぱいという感じ…。夜は時間をかけてエッジを研いだので、明日はアイスバーンをガッツリ切っていきたい。
[ 投稿者:悠子 at 13:03 | スキー ]

2010年12月13日
再び中国亜布力
12月12日(日) 晴れ
午前荷造り。午後TR。夜美容室。
いつもお世話になっている、表参道のスターカットクラブの○さんのカット・パーマモデルに行って、イメチェンしてもらった。
中国から一時帰国の間で、急なお願いだったのに、時間を作ってくださって…有難うございます^^
髪型は気合を入れた感じに、だいぶ変わったことだし、次は滑りも大きく変われるように頑張りたい。

12月13日(月) 曇り
朝6時過ぎから荷物を積み込んで、新潟空港へ向け出発。
新潟空港から中国ハルビンに飛んで、再び亜布力に戻ってきた。
今回も無事中国亜布力スキー場に到着しました。
空港から出て思ったこと…
寒い!!前回とは比べものにならないほど寒い。兎に角寒い。
寒すぎて咽た。それほど寒い。
この地方は12月のこの時期が最も寒いらしい…。明日から練習が始まるが、明日はこの冬1番の寒さらしい…。最低マイナス28℃・最高マイナス22℃という予報…。マイナス28℃はよくあるそうだが、明日は気温が上がらなく、最高気温が低いようだ。凍傷に気を付けて、明日から頑張ります。
[ 投稿者:悠子 at 23:20 | スキー ]

2010年12月11日
馬場歩き
12月11日(土) 晴れ
土曜日だが1,2限英語の授業。朝7時15分出発…。
お昼は友達と高田馬場の俺の空というラーメン&つけ麺屋さん^^でつけ麺を食べた。早稲田の本キャンパスから高田馬場駅まで歩くことを、通称「馬場歩き」と言うが、馬場歩きをしていると、ラーメン屋さんの多さを改めて感じる。東京は美味しいラーメン屋さんがいっぱい^^
私はもともとラーメンが好きではないが、東京に来てつけ麺を食べてはまった。まだラーメンは挑戦していないので、今度はラーメンに挑戦してみたい


GRP_0012

[ 投稿者:悠子 at 23:19 | スキー ]

2010年12月10日
アルペン女子会
12月10日(金) 晴れ
1,3限授業。中国語と法学概論。
小川町に中国対策品を調達に行き、夕食は新宿のビタースイーツでアルペン女子会☆(ディナービュッフェ)
お腹張るまで食べました^^
やっぱり日本のごはん&デザートは美味しい^^ 中国へ向け、充電ほぼ完了♪

ネックウォーマ1ー

PA0_0030

PA0_0029

PA0_0028

[ 投稿者:悠子 at 22:35 | スキー ]

2010年12月09日
学内奨学金
12月9日(木)晴れ
今日は午前インラインと動的柔軟と体幹TRをしてから、学校。
3,4限の授業。
給付の学内奨学金が通った。結構前に面接をしてから、全く連絡がなかったので、落ちてしまったと思っていたので、一安心^^有効に活用させていただきます。
[ 投稿者:悠子 at 20:18 | スキー ]

2010年12月08日
久しぶりの学校
12月8日(水) 晴れ
今日は晴れたが、とても寒かった。気温的には中国に比べれば全然暖かいはずなのだが、東京の寒さはまた少し違う。
2限の中国語と3限の経済学。私は第二外国語で中国語を取っている。今回中国遠征に行った際、中国語が活きた。通訳さんや現地の方々と中国語で簡単なコミュニケーションをとることができた。言葉が通じると、それだけで楽しい^^スキーの練習にもなったが、実践的な中国語の勉強にもなった。またもっと話せるようになりたいと、意欲も湧いた。中国語は通年なので、冬場学校に行けないことが多いが、中国遠征などの環境を生かして、教場以上の勉強をして、しっかり単位をGTEしたい。また単位を取ることも大切だが、やはりコミュニケーションをとれるぐらいは習得したい。
3限の経済学は眠さと難しさで…
前期も難しかったが、全力で勉強したので、後期も全力で経済学を勉強したい。
[ 投稿者:悠子 at 20:25 | スキー ]

2010年12月07日
J☆2
12月7日(火) 曇り
今日は朝からJ☆2へ行って、ブーツの当たるところを直してもらいに行った。踵と小指の横を削ってもらった。
夕食はみんなで食堂で、美人鍋からのとんこつ鍋^^
やっぱり日本の冬は鍋だなぁー…きりたんぽも入れて、美味しく、楽しく頂いた。
明日からは学校だ。
[ 投稿者:悠子 at 22:53 | スキー ]

2010年12月06日
中国遠征(前半)終了
12月5日(日)晴れ 風強し
今日は中国遠征雪上最終日。朝6時から9時までの早朝ゲートTR。最後の雪上はGS種目。今日は旗門が斜めに倒れるほど、風が強いなかでのTR。大会コースもだんだん固い氷になってきた。細かいセットだったが、ポールの遠くへ飛ばされてしまうシーンが多かった。しっかり両ターンインを狙って滑っていきたい。
昼食を取って、帰りの準備をしてハルピンへ電車で移動。
ハルピンのホテルは駅の近くで、結構良かったが、夕食は噂通り相当不味かった。

12月6日(月) 晴れ
5時半にホテルを出発し、ハルピン空港から新潟空港まで飛んで、無事日本に帰国。やっぱり日本は空気もごはんも美味しいし、何より安心感が違う^^
日本っていいなぁーとしみじみ感じた今日この頃。
来週の今日、13日には再び新潟空港から中国(亜布力)に行く(コンチネンタルカップ参加のため)。6日間の日本滞在を有意義に使いたい。まずはゆっくり休んで、体も心もリフレッシュして、体に刺激も与えて、中国に乗り込みたい。

早稲田大学スキー部 練習日誌

[ 投稿者:悠子 at 18:56 | スキー ]

2010年12月04日
中国遠征終盤
12月2日(木) 小雪(ガス) 暖かい
今日は近畿大学と合同で大会コースを使ってGSのゲートTR。

12月3日(金)  マイナス25℃
大会コースでSLのゲートTR。今日はとても寒く、鼻が黒くなってしまった。凍傷疑惑…まぁ大したことはありません^^

12月4日(土) 晴れ 風強し
今日は昨日ほど寒くはなかったが、風が強かった。今日はリフト横のコースでSLのゲートTR。SLは今遠征最後の練習。SLはまだまだ殻を破り切れていない。しっかりビデオを見て、修正するところは修正して、良いところは伸ばして、しっかりイメージを作って再び中国に戻ってきたい。
明日は最後のGSTR。朝6時からの早朝TR。寒さ対策をしかっりして、集中して、良い感覚で今遠征を終えたい。
明日夕方ハルピンへ移動し、1泊して明後日日本に帰国する。
[ 投稿者:悠子 at 21:31 | スキー ]

2010年12月01日
中国遠征8日目
12月1日(水) 小雪
今日は昨日までに比べとても暖かく、板が久しぶりに滑った。(今までは寒すぎて、しぶっていた)
午前GSのゲートTR。今回の大会コースのスタートからポールがあるだけセットし、ゴンドラを使ってTR。ポールのセットの上下ではフリーができ、セットも大会コースの一部で、回りもよく、良い練習が出来た。
昨日かた少し雪が積もり、始めは柔らかい雪で、後半は下地の固い雪があ出ていた。今回はインターバルがあり、少し振っているせット。ポールを待たずに、どんどん仕掛けていくことを意識した。その中で特に左ターンの修正を意識した。スキーは自分の感覚の部分が多いので、書いて説明することは難しいが、新しい感覚を掴んだ。GSの調子は中国に来て良くなった。兎に角1本1本滑るのが楽しく、久しぶりの感覚だ。今は色んなことに挑戦する余裕がある。色んなことを試して、良い感覚を自分の滑りに取り込みたい。
[ 投稿者:悠子 at 21:20 | スキー ]