掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2009年03月31日
GSゲート練習
3月31日(火) 曇り時々晴れ
9時にスクールに集合して、12時半まで練習。
始めにGSで、リーゼンを5本フリーしたあと、黒菱でポール練習。
最後に黒菱でSLのフリーをして、練習終了。
[ 投稿者:悠子 at 14:13 | スキー ]

2009年03月30日
GSブラシ&ショートポール
2月30日(月) 晴れ
9時にスクールに集合して、12時半までGSの練習。
リーゼンで5本フリーしたあと、黒菱で基礎練習とブラシ&ショートポール。最後にパノラマから黒菱にロングポールをあげて、練習終了。
雪はかなり良く、滑りやすかった。朝は冷えていたが、日差しが暖かく、最後は結構暑かった。
黒菱はリフトが短く、練習は3人で回りも早かったので、かなり練習できた。昨日からブーツを去年使っていた、130のブーツに替えて膝の動きが良くなった。調子も結構良い。明日はロングポールでの練習になるので、ゲートの中でも、しっかり今日の感覚で滑りたい。
[ 投稿者:悠子 at 14:38 | スキー ]

2009年03月29日
基礎練習
3月29日(日) 晴れ
9時にスクールに集合して、11時半まで八方でGSの練習。
今日はパノラマで小学生のリーゼン大会をやっていた。
リーゼンをフリーしたあと、パノラマで基礎練習。
ターン前半の乗せこみと、体重移動を意識しての練習だった。
スキー場の上部は、1月のような雪質で天気も良く最高だった。
[ 投稿者:悠子 at 15:25 | スキー ]

2009年03月28日
陸トレ
3月28日(土) 晴れ
9時から学校で陸トレ。皆は大会に行ったり、滑りに行ったりで、今日は一人で練習した。
LSD30分、体操、ストレッチ、変系ダッシュ、補強、ダウン。
最近は、疲れが溜まっていて、病気だったり、足を痛めたりで、体が動いていなかった。そんな体では良い滑りは出来ない。
今までは動ける体作りに専念してきた。
昨日のウエイトで、今日は筋肉痛だった。
今まで使っていなかった筋肉に刺激を与えられた。
筋肉や体をどんなに夏場に鍛えても、雪上で使えなくては意味がない。
明日からは雪上にあがる。
今はとりあえず、しっかり動いて滑りたい。
[ 投稿者:悠子 at 14:23 | スキー ]

2009年03月27日
雪景色
3月27日(金) 雪
昨日からの雪で、朝は1月に戻ったように、真っ白な雪景色だった。
9時から学校で陸トレ。
LSD1時間、体操、ウエイト(上下半身)6種目×20RM×3セット、ダウン。
負荷を軽くして、回数を大目でのウエイト。
久しぶりのウエイトで、意外とあがらなかった。
明日は筋肉痛になりそう。
[ 投稿者:悠子 at 14:21 | スキー ]

2009年03月26日
陸トレ
3月26日(木) 晴れのち雪    寒し
9時から八方文化会館でトレーニング。
アップでLSD30分と体操、ストレッチ。
縄跳び、バドミントン。
右足の親指の関節は痛みは引いたが、まだ少し違和感がある。
午前中は良い天気だったが、午後からは真冬並みの寒さになり、雪が降り出した。

午後雫石からお肉が2た箱届いた。しずくいし牛と雫石産地鶏(南部かしわ)と雫石産のお肉で作ったウインナーソーセージが入っていた。
[ 投稿者:悠子 at 16:21 | スキー ]

2009年03月25日
2日間のOFF
3月24日(火)  晴れ
昨日は朝は冷えたが、昼間はポカポカだった。
久しぶりのOFFで、楽しい1日を過ごした。

3月25日(水) 雪
冷えて朝から雪。
スキー場の下はもうほとんど雪がない。
今シーズンはゴールデンウィークまでスキーができるか心配だ。
[ 投稿者:悠子 at 12:09 | スキー ]

富良野市長杯、高校選抜
3月16日(月) 晴れ
9時に学校に集合して、富良野へ向け出発。
今日はバスで仙台まで移動して、フェリーに乗った。
仙台で時間があったので、仙台のアウトレットで時間を潰した。

3月17日(火) 
仙台を午後7時40分に出港して、苫小牧に着いたのは、午前11時。
航行中はほとんど揺れなかった。
苫小牧から富良野までバスで移動した。

3月18日(水) 曇り 風あり  富良野市長杯コースオープン
インスペクションをして、1時間(3本)フリーした。
風があり、上部は全くスピードが出なかった。

3月19日(木) ガス 曇り 夜は雨  富良野市長杯SG
ゼッケン3番。雫石に比べると、コース、セットとも簡単だった。
雪は昨日の雨で、全体的にスピードが出なかった。
感覚も良く、ラインもタイトにいけた。下部はあまり姿勢を低く出来ず、振ってあって少し板をスライドさせてしまったところがもったいなかった。
結果は1位。
夕方、高校選抜の開会式があった。
最近体調が良くない。常にお腹が酔っているようで、偏頭痛がある。
左足の親指の付け根に違和感。

3月20日(金) 曇り  高校選抜SG
ゼッケン11番。セットは昨日よりインターバルのあるセット。
昨日より冷え、昨晩から雪が降って、少し積もった。
前日に板をスタートワックスまで仕上げていったが、ワックスを外してしまった。昨日以上に滑らなかった。スタート台で、板がぺたぺた雪にくっついた。緩斜面になるとてき面。スピードが一気に落ちた。インターバルがあったので、ポールを待ってしまった。WAXだけではなく、感覚も昨日よりは良くなかった。結果は4位。
スピード系はWAXがとても重要だと、改めて実感した。

3月21日(土) 曇り 高校選抜GS
ゼッケン9番。女子は上から見て右側。1本目は細かいセット。2本目はインターバルがあって、真っ直ぐなセット。1本目はストックワークを使わず、膝を返すだけの滑りだった。2本目はストックワークを使ったが、角付け→解放→ストックワークの基本的な順番が違っていた。
今は基本的のところから出来ていない。結果は11位。
選抜が終れば、次の大会まで時間があるので、基本的なところを修正したい。大会が終ったあと、すぐに病院に行って、左足の親指の付け根の関節の水を抜いた。昨年も同じ部分が、富良野に来て水が溜まった。この時期かこの場所に何かあるのかもしれない。

3月22日(日) 曇り時々晴れのち雪   高校選抜SL
ゼッケン9番。インスペクションのあとのフリーで、少し感覚が良くなった。
1本目は細かくて、ふり幅が少しあるセットだった。しっかりストックをついて、だいぶ上体と手の位置が安定してきた。でも膝を倒すときに、躊躇して、1、2テンポ遅い。リズム変化の出口からのタイミングがうまく取れていなかった。
2本目は真っ直ぐで、インターバルもあり、コンビネーションが3つあった。2本目はスピードにしっかりついていけていなかった。それでも5位で、総合6位。良いとはいえないが、今までの流れからだったら、まあまあだったのかなぁ・・・。
大会終了後、積み込みをして、即小樽へ移動。
7時半のフェリーに乗った。

3月23日(月)晴れ 強風
午後の3時半に新潟港。結構揺れた。
新潟から白馬まではマイクロバスで移動し、7時半に白馬に着いた。
やっぱり移動は疲れる。
明日から2日間お休み。
その後は陸トレもやりながら、練習をして、私は今シーズン最後の大会、スプリングシリーズに参戦する。
親指の関節がまだ痛むので、この2日で治したい。
[ 投稿者:悠子 at 11:29 | スキー ]

3学期期末考査
3月14日(土) 晴れ
9時から学校でテストを受けた。期末テストなので全9教科(現代文、古典、世界史、数学、生物、英語、保健、家庭科、情報)。
今日はできるだけ受けようと思い、次から次にテストを受けて、7教科(生物と情報以外)を受けた。

3月15日(日) 晴れ
今日も9時からテスト。残りの2教科(生物と情報)を受けた。
2教科だったので、45分ほどで終った。

テストのできは、ジャパンシリーズ中短い時間で集中して、必死に勉強したので、結構出来たと思う。
[ 投稿者:悠子 at 11:25 | スキー ]

Japanシリーズ
3月2日(月) 
9時半に郡山を出発して、3時30分に志賀についた。白馬に帰らず、直接志賀に入った。移動で動いていなかったので、コントレで長めに走った。高天ヶ原から焼額山のWCをした所まで往復した。ボーと走っていたら、かなり遠くまで行ってしまい、戻るのが大変だった。

3月3日(火) ジャパンシリーズGS
ゼッケン8番。ゼッケンが一桁でびっくりした。昨年15番に入ったときのポイントがあったよう。コースは西舘の女子は小壁を通して、緩斜面。1本目はとにかく夢中だった。2本目は上部が少し巻きすぎ、たまに板を振る動作を使ってしまう。動きが良くなってきたが、1ターンで一気にスピードが落ちてしまう時がある。急激な角付けではなく、優しく流れるようなエッジングにしたい。1本目、自分の周りはトップ選手だらけ。ずっとあのポジションで戦えるようにしたい。結果は26位。

3月4日(水) 曇りのいガス ジャパンシリーズSL
ゼッケン45番。コースは西舘の女子は小壁から緩斜面。1本目、コースは全然きれいだったが、ポールから遠く、遠くで攻めていけなかった。体が動かなかった。ストレートやスルーなどの、リズム変化にしっかり対応できなかった。
今日は朝からすぐに息が上がって、疲れていた。2本目のインスペクションの途中からだんだん寒気がして、リフトに乗ったら、体が震えだした。レストハウスで温まったが、全く暖かくならず、振るえがひどくなり、頭が痛く、節々特に腰がいたくなり、体に力が入らず、最終的に手足がしべれて、感覚がなくなった。さすがにヤバイと思い、2本目は出ずに、宿に戻った。
熱を測ったら、39度あった。
すぐに帰る準備をして、白馬に帰った。

3月5日(木) 
1日中ずっと家で寝ていた。熱は薬が効いて引いた。
鼻とのどと頭がまだいたい。

3月6日(金) 
今日もゆっくり休んだ。ジャパンシリーズ、全日本が終ったらテストがあるので、午後は少し勉強した。

3月7日(土)
午後野沢へ移動。

3月8日(日) 曇りのち晴れ  ジャパンシリーズ野沢GS
ゼッケン24番。コースはカンダハー西コース。
1本目は細かいセットだった。横の動きばっかりで、縦への動きがなかった。2本目は、コースが緩んで、ボコボコな状態で、硫安で固まっていた。ボコボコのなかで、しっかり自分の滑りが出せなかった。結果は22位。

3月9日(月) 曇り  ジャパンシリーズ野沢GS
ゼッケン23番。1本目、昨日より上から雪面を捕らえて滑れた。スルーでスピードが出てきた時に、失敗して、減速してしまうミスがあった。リズム変化はスラローム同様、しっかり注意したい。
2本目は上部はまあまあだったが、下部は腰は開いてしまって、肩でポールに当たりに行ってしまった。腰を開かず、手で払いのけていくようにしたい。結果は22位。

3月10日(火) ジャパンシリーズ野沢SL
ゼッケンは46番。女子は上から見て、左側。
1本目は細かいセット。途中からタイミングが遅れて、溝に当たって当たっての滑りになってしまった。ゴールするのがやっとという感じだった。
2本目は4番スタート。とてもきれいなバーンで滑れた。動きがまあまあだが、スピードが乗ってきたときに、スっと後ろに引けて、板だけが走っていってしまって、ポールから遠くに行ってしまう。ゴール前の急斜面は板を縦にしていけなかった。結果は28位。

3月11日(水) 曇りのち晴れのち雪  全日本男女SL
ゼッケン46番。1本目、コースは掘れてボコボコだった。全く動けず、板がずれて、1ターン1ターンは減速をしているような滑りだった。
2本目5番スタート。すでにコースは荒れていて、2本目も動けなかった。
荒れたバーンでもしっかり動けるようにしたい。結果は15位。

3月12日(木)  雪のち晴れ  全日本男子GS
女子は大会がなかった。風邪が治らず、頭が痛かったので、練習は休み、宿でゆっくり休んだ。空いた時間で、テスト勉強を進めた。

3月13日(金)  全日本女子GS
ゼッケンは18番。滑りは良いとはいえないが、1本目は少し良くなった。これから練習が必要。その前に体をしっかり休めて、風邪を治して、気持ちを切り替えることが必要だと思った。結果は25位。


[ 投稿者:悠子 at 10:27 | スキー ]

GSTR
2月28日(土) 晴れ    
全日本JrSGには出場せず、雫石でGSのTRをした。
9時から11時半まで、プリンスゲレンデでGSのポールTR。
タイムを1本1本計った。
3人での練習で、まわりが早く、9本も滑れた。
GSの板のビンディングを1Cm前に出したので、履き比べて、タイムも比較した。
1本目から6本目ぐらいまでは、滑りがどんどん良くなったが、最後の方は動きが悪くなった。疲れが溜まってきている。しっかり休める時に休んで、疲れを残さないようにしたい。

3月1日(日) 晴れ
8時から11時すぎまで、急斜面でGSのTR。
ウエーブや、カーブがあって、急で、セットも難しかった。
できるだけ、ずらさず、板を縦に切っていくように意識した。
練習は午前で終了。午後は積み込みをして、Japanシリーズ参加のため雫石から志賀に移動。途中、郡山で1泊した。


[ 投稿者:悠子 at 10:13 | スキー ]

スピード系雫石
2月22日(日) 
朝9時に白馬を出発して、4時半に雫石に着いた。7時間半の長い移動だった。

2月23日(月) 晴れ  SGTRキャンプ1日目
今年は大会前に雫石に入って、トレーニングキャンプに参加した。
インスペクションをして、3チームに分かれ、午前はゲートをはって、コースを
スタート〜二の分かれ
二の分かれ〜ベアートラップ下
大瀧入り口〜ゴール
の3つに区切って、部分練習だった。
1本目は二の分かれ〜ベアートラップ下まで。
2本目はスタート〜二の分かれ、大瀧入り口〜ゴールまでだった。
自分のTRをする部分以外はコース整備をして、皆で協力しながらTRを行った。
午後はフリーを1本のみ。コースは午前の練習で、ボコボコしていたり、雪が溜まっていて、しっかり滑れなかった。
今日はとりあえず、コースになれることと、ポイントを確認することを意識した。

2月24日(火) 晴れ  TRキャンプ2日目
今日はスタートからゴールまでポールをはって通しを1本のみのTR。バーンも良く、かなり本番に近い練習ができた。
午後はコースオープン。

2月25日(水) 曇りのち雨 雫石スピード系SG全日本
ゼッケン4番。天気が少し悪く、バーンも少しグサグサだった。
スタートしてから結構スピードが出て、神ノ木ジャンプが飛んだ。イエロー1の所で、ラインを間違えてしまって、皆のラインから外れてしまった。
ベアトラップは昨年や一昨年に比べると、ほとんど飛ばなかった。大瀧から下は姿勢を低くしないといけないが、クローチングを組むか迷ってしまい、後半は様子を見るように、少しまき過ぎてしまった。
なんだか色々考えている間に、どんどん下りてきてしまった感じ。もっと板を下に向けて、もっともっと行けたと思った。結果は6位でお肉(雫石牛)を頂いた。

2月26日(木) 晴れのち曇り  コンチネンタルコンビ(SG+SL)1日目
ゼッケン3番。スタートして、神ノ木ジャンプまで、コースがボコボコに足を取られて、まともにクローチングが組めなかった。神ノ木ジャンプはジャンプ処理をしたが、自分が思っている以上に飛んで、上体が起こされて、トップが完全に上がってしまい、テールから着地。そのまま耐えようとしたが、クシャっとお尻をついてしまい、立ち上がれず、コースアウト。
コース脇に行くと、私よりスタートの早い2人がいた。途中で止まると、ゼッケン4番も神ノ木ジャンプで転んでコースアウト。聞くと、神ノ木ジャンプで転んでいた。ジャンプがプラスになっていて、上を向いていたらしい。危険だから、ジャンプを削って、飛び出しのラインを引いて、再レースになった。ジャンプの着地で耐えたせいで、すねが痛くなったが、スノーモービルでスタートに上がって、再スタート。
神ノ木ジャンプで頭がいっぱいだった。それに少しビビッていた。
神ノ木ジャンプは飛んだが、1本目に比べたら全く飛ばず、ジャンプは完璧に処理した。気持ちは滑りに出て、その下は警戒しすぎ。ポールから遠くを滑ってしまった。姿勢も低く出来なかった。
SLは動きはまあまあ。SGのあとのSLは普段と違った感覚でおもしろかった。ゴール前の最後のストレートの抜けで、失敗してしまって、残念だったが、動きは少し良くなった。SG12位、SC10位。

2月27日(金) 晴れ  コンチネンタルコンビ2日目
ゼッケン10番。全体的に良い滑りができた。私の調子のよい時は、滑っていてゆっくりに感じる。
途中ラインが膨れたり、まき過ぎたり、上体が起こされたりした所もあったが、気持ちを前に縦にいけた。今日分かったことは、ポールとポールをイン、インで結び、縦にタイトに行った方が、楽だし、安定する。その分きっかけは早くなるが、板をフラットにする感覚も分かる。今年は外足、外足と意識してきたが、スタンスを広げて、真ん中に乗るよう意識しらた(外足:内足=6:4)、次へのきっかけを早くとりやすくなった。
SGの結果は3番。
SLは途中上部でコースから外れてしまったが、ゴールし結果は6位で雫石牛をゲットした。


[ 投稿者:悠子 at 09:06 | スキー ]