掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2012年03月12日
ネットワークビジネスで個人再生!

ネットワークビジネスでは自分のタイトルを維持するために、欲しくもない会社の商品を大量に買い込んでしまい、借金を抱えてしまったという人も多いでしょう。

では、こういった借金に対して個人再生を適用させることができるのか。

結論から言うと、多分できると思います。

たとえば、ギャンブル依存症によって借金を抱えてしまったとしても、個人再生を受けるのが可能なので、ネットワークビジネスでも可能でしょう。

これは、個人再生には自己破産のような「免責不許可事由」というのが無いというのが根拠になっているのです。


警告!苔善でのネットワークビジネス活動は即中止すべき?
ネットワークビジネスのバリアンズはもうすぐ経営破綻!?
ネットワークビジネス、AAA Japanの胡散臭いビジネスの実態
アングラ化が止まらない!ネットーワークビジネスの被害と違法行為
ネットワークビジネスの会社、実は業務停止を望んでる?


[ 投稿者:Viesplendide at 00:59 | サプリメント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/74.67/a00752/0000383556.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/74.67/archives/0000383556.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 7 x 1 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら