掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2012年01月27日
時に勇気を出しながら
無謀なことほど燃えるということがある。
今の友達がそんな感じだ。自分には理解することができないけれど、やはりたぶん燃えている最中だと思う。

それはそれで応援したいと思う。やはり、なんだかんだいって「本気になった人は止めることができない」というのが現状。誰でも、自分からやると決めたことは周りが何を言ってもどうしようもない。それはそれでOKだと思う。ただし、大きく方向性がずれていればそれは友人としてアドバイスの必要もあるかもしれない。

ただ、単に方向がズレているとしても、それが同義的・反社会的に問題ないとすればなかなか判断が難しい。下手に何かを言って本人を傷つける必要もないし、自分としても何が適切かどうかが分からないから。まあ、そんな時はムリに構えず流れに任せるのがお互いにとって結果的にハッピーな結果になることが多いけれど。
影で見守る、応援するというのは簡単そうで意外と難しいのだ。

たとえそれが会社的に困難であっても、時に勇気を出すということも必要になるのだ。
[ 投稿者:Kami at 22:13 | 日記 | トラックバック(0) ]

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/74.30/a00107/0000380414.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/74.30/archives/0000380414.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら