掲示板お問い合わせランダムジャンプ

スポンサードリンク

2018年10月21日
今週の見通し
インド株週足チャートは陰線引け。
テクニカル指数は売られすぎ水準に到達してきています。
1番底をつけて2番底を探りに行く展開となっています。
先週のとおり、一目均衡表の先行スパン2の
33000近辺で反発すれば
目先底入れが期待できそうです。
ただし、ここを割ってしまう場合は
下落トレンド継続ですので
警戒したいところです。

日足チャートはテクニカル指数が10/11で反発に転じていますが
再び5日移動平均線を割り込み軟調な展開となっています。



[ 投稿者:カレー好き at 21:40 | 投資戦略 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年10月13日
今週の見通し
インド株週足チャートは下ひげをつけた陽線引け。
テクニカル指数は売られすぎ水準となってきました。
中期的な上昇トレンドの下値支持線と
一目均衡表の先行スパン2がほぼ同水準にあり
ここまではまだ届いていませんので
下値不安はありますが、
今週でコツンときた感はあります。

日足チャートではテクニカル指数が反発し
5日移動平均線も上回ってきましたので
一番底をつけてきた形となっています。

33000台まで下落して反発すれば
かなり底入れが期待できると思っております。

今回の大幅下落の要因となった
米金利が再び落ち着いてくるのか
動向に注目です。
[ 投稿者:カレー好き at 23:16 | 投資戦略 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年09月30日
今週の見通し
インド株週足チャートは陰線引け。
13週移動平均線をわずかに下回っています。
テクニカル指数は売られすぎ水準にはまだ達していません。
一目均衡表の基準線が36000近辺にあり
この水準で一旦の反発を見せるのか注目です。

日足チャートは一部テクニカル指数に売られすぎ水準が見られるものの
ボリバンが下落方向にバンドウォークしていることや
一目均衡表の抵抗帯を下抜けてしまったことから
売り圧力の強さが見られます。
今年3月末に下値支持線となった200日移動平均線(現在35336)で
下げ止まるのか注目したいところです。
[ 投稿者:カレー好き at 21:53 | 投資戦略 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年09月22日
今週の見通し
インド株週足チャートは長い下ひげをつけた大陰線で引けました。
MACDがデッドクロスし、ゼロラインも下回りましたので
中期的な上昇トレンドも一旦終了と見れそうです。
また、ボリバン13週のTPラインを下回ってことや
一目均衡表の基準線も下回ったことからも
トレンド転換が見られます。

日足チャートは結局25日線上を維持できず
現在は75日線わずかに下回って長い下ひげで引けています。
テクニカル指数は売られすぎ水準のものが多く
反発する可能性はありそうです。

すでに中期上昇トレンドが一旦終了していますので
調整または下落トレンドに入っています。
今後も買うとしても短期的なポジションにとどめ
様子見がしばらく良いと思われます。
[ 投稿者:カレー好き at 23:27 | 投資戦略 | コメント(0) | トラックバック(0) ]