掲示板お問い合わせランダムジャンプ

スポンサードリンク

2009年07月06日
2009年度予算案
本日のインド株BSE株価指数は
14043.40で前日比-5.83%と大幅安。


インド株ファンドHSBCインドオープンの基準価額は
7/6現在は16,022円で前日比+140円です。


本日は2009年度連邦予算案が提出されました。
金融危機や貧困の克服に必要とされる9%の経済成長を速やかに実現するため、
減税やインフラ投資などの内需の刺激に重点を置いた内容となりました。
歳出は前年度予算案に比べて36%の大幅増となり、
財政赤字の対国内総生産(GDP)比率も
前年度の6.2%から6.8%に拡大するもよう。

この予算案を受けて、本日のインド株式市場は
大幅安となりました。
歳出拡大や国債利回りが上昇していることを嫌気したもよう。



インド株チャートは三尊を形成する可能性がでてきましたので
短期的には下落して、大きく開けた窓を埋めるかもしれません。
米国NYダウも同様に三尊を形成する可能性がでてきました。
今晩の相場動向が注目です。

次の上昇へのステップを踏む為には
一旦の調整が必要不可欠です。
長期投資において買いのチャンスが巡ってきたかもしれませんので
注目したいと思います。
[ 投稿者:カレー好き at 21:26 | 2009年度予算案 | コメント(0) | トラックバック(0) ]