掲示板お問い合わせランダムジャンプ

スポンサードリンク

2015年08月31日
インド株は下落
本日のインド市場は
26,283.09で前日比-0.41%と下落。
インド株ファンドHSBCインドオープンの基準価額は
本日現在は18527円で前日比-25円。
東証ETF 1678 インド株式指数上場投信は
136 円で前日比+0円。
ICICI銀行 ADRは8.87 USドルで+0.23%。



本日のインド株式市場は
第1四半期GDP発表を控えて警戒感から
下落しました。
電力、不動産、資本財、自動車株などが総じて売られています。


インドVIX指数は24.595と5.4%上昇。


引け後発表されたインド第1四半期GDPは前年同月比+7.0%となり、
前回+7.5%から鈍化しました。

[ 投稿者:カレー好き at 21:49 | 主要株価指数の動向 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年08月30日
今週の見通し
インド株週足チャートは一時横ばいトレンドの26400を割ったものの
下落トレンドの下限や先行スパン2の25380近辺で下ひげをつけて
引けており、目先底打ちと思われます。
これで横ばいトレンドを維持したかどうかは疑問に残りますので
ここは仮に下落トレンドとした場合の上限を抜けるまでは警戒が必要そうです。
またテクニカル指数も下げきっていないので目先底打ちとは思いますが
警戒したいところです。


今週末は米雇用統計ですので、
この数字が良ければ9月米利上げ実施が濃厚となってきますので
その後の株価動向に注目です。


トリプルトップを形成完了し下落トレンドが続く可能性があるため
これを崩すには日柄調整が必要と思われます。
目先底を打った可能性はありますが、買いを検討するならば
2番底を狙った打診買いや再び本格的な上昇トレンドの確認が取れてからの
買いを検討したいと思います。
[ 投稿者:カレー好き at 19:34 | 投資戦略 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年08月27日
インド株は大幅高
本日のインド市場は
26231.19で前日比+2.01%と大幅高。
インド株ファンドHSBCインドオープンの基準価額は
本日現在は17909円で前日比+100円。
東証ETF 1678 インド株式指数上場投信は
132 円で前日比+5円。
ICICI銀行 ADRは8.70 USドルで+0.23%。


本日のインド株式市場は
昨晩の米国市場が大幅高となったことを皮切りに
世界市場が軒並み高となり、これに追随し
大幅高で引けました。

不動産、医薬品、石油ガス、金属株などが総じて高く
相場をけん引しています。

インドVIX指数は22.0425と13.6%下落。
[ 投稿者:カレー好き at 21:25 | 主要株価指数の動向 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年08月26日
インド株は大幅安
本日のインド市場は
25,714.66で前日比-1.22%と大幅安。
インド株ファンドHSBCインドオープンの基準価額は
本日現在は17809円で前日比+462円。
東証ETF 1678 インド株式指数上場投信は
132 円で前日比+5円。
ICICI銀行 ADRは8.68 USドルで+2.0%。



本日のインド株式市場は
中国が追加利下げし金融緩和を打ち出したにもかかわらず
中国市場が下落していることや
明日のデリバティブ先物決済期日を控えて売られ
大幅安で引けました。

インドVIX指数は25.51と5%下落。


中国が昨日追加金融緩和しましたが中国株は下落が止まりません。
もう一段の対策が待たれているもよう。
一方、NY市場は急騰したVIX指数が落ち着いてきおり
今のところ底打ちの兆しが見えています。
ただし、さらに株価下落して指数が上昇することもありますので
株価動向はまだまだ警戒が必要です。

インド市場は昨日下落トレンドの下限まで下落して下ひげつけて
出来高も多く引けていますので、こちらも一旦は底打ちの兆しが見られます。
ただしこちらも同様下落トレンドの中ですので
更なる下落には警戒しておきたいところです。
[ 投稿者:カレー好き at 21:49 | 主要株価指数の動向 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年08月25日
インド株は大幅高
本日のインド市場は
26,032.38で前日比+1.13%と大幅高。
インド株ファンドHSBCインドオープンの基準価額は
本日現在は17347円で前日比-2021円。
東証ETF 1678 インド株式指数上場投信は
127 円で前日比-6円。
ICICI銀行 ADRは8.51 USドルで-6.38%。


本日のインド株式市場は
株価乱高下したものの、原油安の恩恵を受けることを好感し
大幅高で引けました。
金属や銀行株が相場を押し上げています。

インドVIX指数は一時35.57と急騰したものの
その後下落し26.8475です。


今回の世界株安の震源地である中国が
景気対策として本日金利を引き下げました。
これが明日の相場にどの程度影響を与えるか注目です。

またNY市場のVIX指数が40を超えてきております。
これが落ち着いてくると底打ちが確認できると思いますので
こちらも注目です。
[ 投稿者:カレー好き at 22:20 | 主要株価指数の動向 | コメント(0) | トラックバック(0) ]